千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

万願寺唐辛子

4月末に2本の苗を植え付けた万願寺唐辛子がかなり茂ってきたよ。
f0089748_21003275.jpg
葉っぱがよく茂っているのでパッと見には実が付いているかどうか分からなかったけど、葉をかき分けて見たら、かなり大きな実がたくさん生っているではないか。
早速、収穫、18本も採れたよ。
万願寺唐辛子はいくらでも実を付けてくれるので、重宝します。
f0089748_21010113.jpg

[PR]
# by narakin | 2017-06-23 21:02 | 家庭菜園 | Comments(0)

ミニトマト初収穫

梅雨が戻ってきたかと喜んだのもつかの間、昨日1日降っただけで今日は雨が降らずに曇り、そして明日は快晴の予報。
それでも、久しぶりに降った雨で野菜たちに生気が蘇ってきている。

ミニトマトも数個赤く色づいていたよ。
f0089748_21065257.jpg

とりあえず5個だけ初収穫でした。
f0089748_21072153.jpg

[PR]
# by narakin | 2017-06-22 21:07 | 家庭菜園 | Comments(2)

トマト初収穫

昨日の天気予報で、夜半過ぎから大雨になるとのこと。
近畿地方では6月7日に梅雨入り宣言されたのに次の日から昨日まで2週間もまったく雨が降らずに、トマトにとっては好条件だった。
トマトは雨に当たると実が割れたり、水っぽくなったりするんだよね。
夕方、トマトの色付き具合を見たら、2個だけ赤くなっている。
f0089748_20401853.jpg

この状態で雨にあてるのはもったいないので、取りあえず2個だけ収穫。
f0089748_20403962.jpg

もう少ししたら、トマトがどんどん色づいてくることでしょう。
これから本格的な梅雨になりそうなので、トマトへの影響が気になります。



[PR]
# by narakin | 2017-06-21 20:44 | 家庭菜園 | Comments(2)

男だけの料理教室

今日は。月1回の男だけの料理教室。

本日のレシピは
①鶏ささみカレー風味焼つき
②玉ねぎの肉詰め
③こんにゃくと海藻のサラダ

いつものように本日のリーダーがレシピの説明をしてから3班に分かれて調理開始。
本日の参加者は9名だったので、各班3名ずつ。

3品だったので、一人一品ずつ担当することに。
私は玉ねぎの肉詰め
玉葱の上約三分の一を切り取り、中身をくり抜きます。
切り取ったものとくり抜いたものをみじん切りにして、塩としょうが汁で味付けした豚ミンチと一緒に合わせて、玉ねぎのくりぬかれた穴に詰め込む。
酒とみりんと醤油を入れただし汁で約20分蒸し煮込みにして完了。
玉葱のくり抜きに苦労したけど、上手く出来たよ。

鶏ささみを担当した人は筋取りが初めてだと言いながら苦労していた。
f0089748_22140497.jpg
ちょうど12時に調理完了して、自分たちで調理したごちそうを試食しながらの昼食会でした。
自分たちで作った料理はおいしいものです。


[PR]
# by narakin | 2017-06-19 22:24 | 料理 | Comments(6)

父の日のプレゼント

6月の第三日曜日の今日は「父の日」
5月の第二日曜日の「母の日」に比べて「父の日」は認知度がかなり低いです。
「母の日」は昔からカーネーションを送る習慣が定着していて、カーネーションに限らず、いろんなプレゼントを贈る人が多いですが、「父の日」に贈り物をするのは少ないですね。

ということで、私もプレゼントは貰えないものと思っていましたが、昼過ぎに郵便配達で次男夫婦から届きました。
f0089748_21031504.jpg

中身は伊勢市の地ビールセット
f0089748_21043096.jpg

まったく期待していなかったので、次男夫婦の気遣いに感謝です。
味わいながら飲まなくては。



[PR]
# by narakin | 2017-06-18 21:10 | おいしい物 | Comments(4)

スィートコーン

今日、指宿の妹の所からスィートコーン8個が届きました。
f0089748_20591759.jpg

早速、湯がいて食べたら、スィートと言うだけあって、ものすごく甘かった。
当然、すぐに妹に「ありがとう」と電話したよ。

ナラキン菜園のトウモロコシはやっとヒゲが出始めた状態。
収穫出来るまで、まだ時間がかかります。
f0089748_21215757.jpg


[PR]
# by narakin | 2017-06-17 21:22 | おいしい物 | Comments(8)

2番手のサツマイモ

毎年、1番手のサツマイモを4月末に植え付けをして、6月中旬の梅雨時に1番手のサツマイモの蔓がたくさん伸びてくるので、そこから蔓を切り取り、2番手の植え付けを行っている。

今年も1番手のサツマイモの蔓が順調に育ってきている。
f0089748_21272742.jpg

ところが、6月7日に梅雨入り宣言されたものの、それから雨が降らずに畑はカラカラの状態。
2番手の植え付けを躊躇していたが、まだ、1週間近くも雨が降りそうにない。
雨を待っていると2番手の植え付けがいつ出来るかわからないので、植え付ける畝を十分に湿らせて植え付けを決行することにした。

幸い、ナラキン菜園のすぐそばに農業用水路があり、田植のために用水路の水位が最高に上がっているので、昨日、植え付けする畝に十分に潅水してやりました。
f0089748_21442363.jpg
最初10Lジョーロで5杯分の潅水をして湿り状態を確認したところ、表面の1cmほどが湿っただけで、その下はまったく水気なし。
鍬で掘り返してから、さらにジョーロ10杯以上の潅水をしてもまだ霜込んでいく様子だったが、とりあえずかなりの湿りは確保出来たことでしょう。

今日、2番手用に蔓を切り取り、植え付けしました。
f0089748_21524503.jpg

植付してから、ジョーロ4杯分の水やりして、終了です。

1番手のはお盆頃からの収穫、2番手は9月末ごろから収穫出来る予定です。


[PR]
# by narakin | 2017-06-16 21:55 | 家庭菜園 | Comments(6)

ジャ(蛇)!?

毎朝の散歩コースである浄化センターの東南部の小さな杜ににこんなものが
f0089748_22014630.jpg

上の方には大きな目玉が
f0089748_22023176.jpg

青竹に巻き付いたジャ(蛇)です。

近くに置いてある説明版には次のように書かれています。

  川西町指定文化財 下永の野神祭「キョウ」(西城)

 6月の第1日曜日に行われる奈良盆地内の各地で行われる「野神祭」の一つで、祭りを行う西城と隣の東城では「キョウ」と呼ばれている。
 今日の行事は村の男子にとっては子供から大人へと成長していく節目となる行事で、祭りは15歳の男子がいる家が「オヤ」を務める。祭りは隣の東城も同日に祭りを行うが、西城が先に祭りをするので、西城の者が神職を迎えに行く。
 朝、オヤの家から「ノガミ」までジャ(ジャは麦藁束で作る長さ5mほどで青竹を芯にして、そこに麦藁束を綯ってそれを巻き付けて蛇の形を作っていく。)を担いでいく。ジャを担ぐ時、オヤの子供が先頭を担ぎ、後を来年のオヤになる子供が担ぐ。
 ジャを担いだ子供たちは、杉の木橋を渡り、堤防下のノガミの木に立てかけ、片付けずにそのまま置いておく。
 「キョウ」は祭りの形態としては東城のものと併せて典型的な事例といえる。

[PR]
# by narakin | 2017-06-15 22:49 | 風景 | Comments(6)

梅シロップ

ナラキン菜園の地元のお姉ちゃんが「梅を貰ってくれないかな、5kgでも10kgでもいくらでもあるよ」と
お姉ちゃんと言っても、昨年に初孫ちゃんが出来たアラ60のご婦人。
ナラキン菜園を始めた時から仲良くしてもらっています。

梅ジュースにしたいので、3kg頂きましょうと言っていたら、きっちりと3kg持ってきてくれたよ。

さっそく、砂糖を3kg買ってきて、瓶詰でした。

 5L瓶に 梅1.5kg 砂糖1.5kg 食酢200㏄ 
   食酢は殺菌投下と醗酵防止です。
f0089748_21450764.jpg
砂糖は氷砂糖が一般的ですが、白砂糖でも良いとのことなので、白砂糖を使いました。
氷砂糖の値段はは白砂糖の倍近くもするので、安くあげました。
3~4週間したらおいしい梅シロップが出来る予定です。

[PR]
# by narakin | 2017-06-14 21:53 | おいしい物 | Comments(2)

スイカの防鳥ネット

野菜作りをなじめた頃は、大きいものは良いことだ! と 大玉スイカを作って喜んでいたんだよね。
だけど、老夫婦二人だけなので、大玉スイカだと食べきれないし、冷蔵庫にも入らないのだよね。
ということで、今はナラキン菜園では小玉スイカ2株だけ植えることにしています。

最初についた玉はソフトボール大に1個だけどね。
f0089748_21185353.jpg

小さな玉だと何個か出来てるよ。
f0089748_21191336.jpg

毎年のことですが、そろそろ防鳥ネットを張りましょう。
周囲と天部全部をネット囲ったので、鳥対策として完璧です。
f0089748_21181723.jpg
7月には収穫出来るようになるでしょう。

[PR]
# by narakin | 2017-06-13 21:20 | 家庭菜園 | Comments(4)

じゃがいも収穫

じゃがいもの葉がかなり枯れてきている。
というか、かなり元気がないんだよね。
f0089748_20531177.jpg

近所の菜園仲間のジャガイモはまだ勢いが良いです。
f0089748_20545765.jpg
昨年はナラキン菜園でもこのくらいの勢いがあったのにね。

いつもは、ホームセンターか苗物屋でちゃんとした種芋を買って植え付けるのだけど、今回は自家製のジャガイモが残っていたので、それを植え付けたんだよ。
それが悪かったみたいで、病気が入ったのかな?

これ以上置いていても仕方ないので、今日、全部掘ることにした。

メークインはたったこれだけ。
矢印をした種芋に比べて、小さい芋ばかり。
f0089748_20550509.jpg
男爵もかなり小さな芋ばかりです。
こちらも種芋よりも大きな芋がほとんどない。
f0089748_20551044.jpg

豊作だった昨年に比べると、メークインは十分の一、ダンシャクは三分の一程と散々な収穫でした。



[PR]
# by narakin | 2017-06-12 21:10 | 家庭菜園 | Comments(4)

白いツバメ?

f0089748_21115992.jpg

白いツバメが2羽飛んでいるみたい。
なにか分かるかな?

本体はこんなもの。佐保川の土手にたくさんあるよ。
f0089748_21121471.jpg

ちょっと分かりにくいですね。

カラスムギです。
別名、エンバク(燕麦)

食用にもなるのですが、今はほとんど食べられていないです。
青葉の時に家畜の飼料としてよく栽培されています。

私が小さいころ、家でヤギを飼っていたので、ヤギの飼料として植えてあったのを記憶しています。

[PR]
# by narakin | 2017-06-11 21:33 | 風景 | Comments(4)

イチゴの苗作り

イチゴの収穫は5月末で終わっている。
新しい苗作りに準備をしなくては。
今年は雨が少ないので、梅雨入りを待っていた。
7日(水)に梅雨入りして雨が降ってくれたが、次の日からあ雨が降らない。
次に雨の降る予報が定まらないので、今日、やってしまいましょう。

3列の内の1列をつぶし、隣の空いている畝と合体して、牛糞堆肥・鶏糞・苦土石灰・化成肥料を鋤き込んで整地。
f0089748_22010498.jpg

残っている親株の中から6本掘り出して、植え付けました。
f0089748_21065831.jpg


親株からランナーが伸びて、子株、孫株、ひ孫株がこれから、どんどん増えてくることでしょう。
10月までに、200本以上の苗が出来る予定です。


[PR]
# by narakin | 2017-06-10 22:12 | 家庭菜園 | Comments(2)

ストロベリームーン

今夜の月はストロベリームーンと呼ばれているそうです。
アメリカでの呼び名で、アメリカでいちごの収穫時期に見えることからつけられた呼び名らしい。
お月さんがイチゴの赤い色に見えるからとも言われているみたいですが。
日の入り直後に見ると赤みがかって見えるのはどの満月でも同じなんだけどね。

今夜21時過ぎに撮影したストロベリームーンです。
f0089748_22243905.jpg
今夜は雲一つない晴でお月さんが煌々と輝いていました。
21時過ぎになると赤みは無くなり、いつものお月さんと同じに見えていました。

[PR]
# by narakin | 2017-06-09 22:27 | 風景 | Comments(4)

リーキ植え付け

4月4日に種まきしたリーキの苗がかなり大きくなってきた。
f0089748_20505253.jpg


リーキと一緒に種まきした太ネギも同じように大きくなっている。
f0089748_21003889.jpg

昨日、梅雨入りが宣言されて、良い雨が降ってくれたので、今日、定植することにした。

とりあえず、全部抜いて見たら、リーキが約200本、太ネギが約170本もあったよ。
リーキ
f0089748_21152986.jpg

太ネギ
f0089748_21161328.jpg

どちらも根深ネギの種類なので、成長につれて少しずつ寄せ土をするために、最初は20cm程度の溝を作って、その溝の底に約10cm間隔で植え付けます。

リーキは100本
f0089748_21202669.jpg

太ネギは120本の植え付け。
f0089748_21211150.jpg

余った苗は菜園仲間が貰ってくれました。
10月頃から収穫出来る予定です。



[PR]
# by narakin | 2017-06-08 21:25 | 家庭菜園 | Comments(4)

防鳥テグス

ナラキン菜園のトマト3種類の実が大きくなってきています。
f0089748_20402425.jpg

トマトの実が赤く色づいてくると、鳥達、特にカラスが食べに来るんだよね。
鳥達に食べられては、折角栽培した甲斐がありません。
鳥が来るのを防ぐのには全体にネットをかぶせてやると完璧ですが、そこまでしなくても、テグスを張るだけで防鳥効果があるのですよ。
特にカラスはテグスで傷つくことを嫌うので、効果抜群です。

と言うことで、周囲に支柱を立てて、約15cm間隔でテグスを張ります。
地面から1mもあったら効果あります。
f0089748_20403881.jpg


トウモロコシも同じようにテグスを張りました。
f0089748_20573052.jpg


[PR]
# by narakin | 2017-06-07 20:59 | 家庭菜園 | Comments(6)

田植

今朝、ナラキン菜園の隣の田んぼで田植をやっていました。
f0089748_21320328.jpg

別な田んぼでも
f0089748_21343642.jpg


今はみんな田植え機なので一人であっという間に終わっているよ。
昔は田植え機なんて無かったので、一族郎党に隣近所の応援を得て、一列に並んで田植していたものだった。
田んぼに入ると足にヒルが吸い付いていたものでした。
田植の途中で、土手に座ってお茶を飲んだことを思い出すなぁ~

田んぼに水が入るとカエルの合唱が始まります。
夜になるとゲコゲコとうるさいですが、今日は昼からゲコゲコとカエルの合唱が聞こえていたよ。


[PR]
# by narakin | 2017-06-06 21:52 | 風景 | Comments(2)

朝顔

朝顔の種まきは4月に行うのが普通なんだけど、今年は朝顔のことを完全に忘れていた。
5月18日にチューリップの球根を掘り出した時に朝顔のことを思い出して、チューリップの跡地に種まきしておいた。
それと一緒に、グリーンカーテン用のゴーヤの苗2本を植えている。
朝顔はやっと本葉が出てきている。
f0089748_22240112.jpg

ゴーヤの蔓も伸びてきているので、グリーンカーテン用のネットを張らなくては。

ネットを張る前に、朝顔の苗を3本だけ植木鉢に定植。
f0089748_22240508.jpg
グリーンカーテン用にゴーヤ2本と朝顔数本を利用することに。
ネットを張りました。
f0089748_22372392.jpg
例年よりも若干遅れたけど、8月には立派なグリーンカーテンが出来てくれるはずです。

[PR]
# by narakin | 2017-06-05 22:40 | | Comments(4)

ニンニク収穫

昨年9月19日に植え付けたニンニク、そろそろ収穫時期です。
f0089748_21161297.jpg

昨年はべト病が発生して、ほとんど収穫出来なかったが、今年はかなり良い状態です。
今日、全部引き抜いて、そのまま畑で乾燥させます。
f0089748_21161616.jpg

とりあえず、17本だけ外側の皮を剥いてみました。
上出来でしょう。
持ち帰って、乾燥させるために吊るしておきます。
残りはゆっくりと処理していきましょう。
f0089748_21162033.jpg



[PR]
# by narakin | 2017-06-02 21:23 | 家庭菜園 | Comments(6)

もう6月

時の経つのは早いもので、もう6月に入ったよ。
晴天が続いていて、ナラキン菜園の野菜たちが水を欲しがっていたが、昨日の雷を伴った猛烈な雨のお陰で、野菜たちが元気づいたみたい。

今朝の東の空、雲に隠れていいた太陽が少しずつ顔を出し始めている。
f0089748_21223030.jpg

1分もたたないうちに、ほぼ全部が現れた。
雲が薄くかかっているので、お月さまみたいな感じに見えたよ。
f0089748_21223369.jpg


毎年この時期に咲くタイサンボク。
6月の花なのかな?
f0089748_21224136.jpg

[PR]
# by narakin | 2017-06-01 21:36 | 風景 | Comments(2)

キュウリ初収穫

4月24日に苗を植え付けたキュウリ、まだそんなに伸びていないが、そろそろ採れそうな実が付いてきている。
f0089748_21070372.jpg

今日、5本初収穫でした。
f0089748_21070675.jpg
これからどんどん採れることでしょう。

1本の苗でキュウリが収穫できる期間は1か月半ほどしかない。
したがって、1番手が実を付け始めたら2番手の種まきをし、2番手が実を付け始めたら3番手の種蒔をすることで、連続してキュウリの収穫が出来ます。

ナラキン菜園でも、2番手の種を撒いているので、すでに芽が出てきています。

[PR]
# by narakin | 2017-05-29 21:44 | 家庭菜園 | Comments(4)

晩生玉ねぎの収穫

昨年は玉ねぎにべト病が発生して、ほとんど収穫出来なかった菜園仲間がいました。
ナラキン菜園でもべト病が発生したが、大したことは無かった。
今年はべト病対策の薬を苗の時に使用したせいもあり、ほとんどべト病の発生が無く、ほぼ順調に育ってくれて。
とは言っても、トウ立ちが1割近く発生している。
毎年、トウ立ちはするのだが、今年は若干多いような気がする。

玉葱の葉がかなり倒れてきている。
f0089748_21131599.jpg
一般的に、葉が6~7割倒れたら収穫時期と言われている。
ナラキン菜園でほぼ7割程度倒れているので、収穫を始めましょう。

いっぺんに収穫するのは大変なので、まずは半分ほどを収穫しましょう。
天気が良いので、朝、引き抜いてその場で天日干しです。
f0089748_21131922.jpg

吊るして保存するために、一番外側の薄皮を向いて、根を切り取り、3~4個ずつ紐で括ります。
f0089748_21132293.jpg
括った玉ねぎは屋根のついた場所に吊るします。
ぼちぼちと4日ほどかけて処理しましょう。


[PR]
# by narakin | 2017-05-28 21:58 | 家庭菜園 | Comments(2)

里芋に敷き藁

3月25日に種芋を植え付けた里芋、全部綺麗に芽が出てきて本葉も2枚以上出ている。
f0089748_21190755.jpg

そろそろ敷き藁をしてあげましょう。
里芋は乾燥に弱いので敷き藁をしてあげるのが良いのです。
毎年、梅雨が明けてから敷き藁をしていたのですが、梅雨明けになると里芋の葉が大きくなりすぎているので、敷き藁をするのが大変なのです。
したがって、大きくなっていない今のうちに敷き藁をしたら楽に出来ました。
f0089748_21191231.jpg


[PR]
# by narakin | 2017-05-27 21:40 | 家庭菜園 | Comments(4)

赤飯?

ツタンカーメンエンドウ豆の豆ごはんを炊いて、数時間保温していたら、赤飯になったよ。

f0089748_22141662.jpg

豆自体は赤くならないのにご飯だけが赤くなる。
味は普通のエンドウ豆の豆ごはんとほとんど変わらず、美味しいです。
f0089748_22141984.jpg

ツタンカーメンエンドウは古代エジプトのツタンカーメン王の墓から出土した豆の子孫といわれ、1992年にカーター氏がツタンカーメンの墓を発掘した際に数多くの副葬品の中から見つかったとされ、それを持ち帰ったカーター氏が発芽、栽培に成功し、「ツタンカーメンのエンドウ豆」として各地に広めたとされています。

しかし、3000年以上も前の豆の種が発芽するとは信じがたいことです。
真偽のほどは分からないけど、ロマンのある話ではあります。

[PR]
# by narakin | 2017-05-26 22:33 | おいしい物 | Comments(2)

お土産

だんご3兄弟の長男K太君、中学3年生になりました。
今週の月火水と東京へ修学旅行でした。
母親が「おじいちゃん・おばあちゃんにお土産を買ってくるんだよ」と命令されていたみたいです。
少ないお小遣いの中から、買ってきてくれたお土産です。
f0089748_21302638.jpg
ディズニーランドで楽しんできたみたい。
二泊三日の修学旅行から疲れて帰ってきたのに、帰ってきてすぐに塾へ行ったそう。
高校受験に向けて今から塾通い、ご苦労さん。

[PR]
# by narakin | 2017-05-25 21:44 | | Comments(6)