千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー

里芋

家内に「里芋と大根を穫ってきて」と言われたので、収穫です。
里芋は12月初めに茎を切って土と藁の上にビニールシートをかぶせておいたものを必要に応じて掘り出しています。
f0089748_217334.jpg
今日は2株掘り出して残りは4株。種芋用に3株残すつもりなので、使えるのはあと1株になった。
大根は小さいのでとりあえず3本。ついでに、取り残していた聖護院大根を全部と言っても5本ですけどね。
f0089748_21244060.jpg
聖護院大根と言うにはあまりにも貧弱です。
なんとか使えるでしょう。
[PR]
Commented by みーたん at 2010-02-22 17:17 x
サトイモの種芋ってそんなにとっておくのですか~?
親芋の味噌煮、おいしいですよね。(前にも書いたかな??)

聖護院大根まで植えてあったのですね!
自宅用は小さいほうが便利な場合もありますよね。
我が家は大根がまだ畑にいっぱいあります。
母が送ってきてくれるので、菜園の大根はほとんど抜いていません。
近所の人にあげています。
Commented by narakin at 2010-02-22 19:59
みーたんさん、里芋は20個ほどを植え付ける予定です。
1株あたり20~30個ほどの子芋が付いていますが、出来るだけ大きなしっかりした子芋を種芋にしたいので、余裕を見て3株を残して置こうと思っているのです。
種芋として使わなかった芋は当然食べますよ。

みーたんさんの大根はいっぱい余っているのですか。
ご近所さんが喜びますね。
Commented by 剛大好き at 2010-02-22 20:05 x
普通の大根と聖護院大根、味の違いはどうですか?

さっきウォーキングしていたら畑の中に「みてくれ」の悪い大根が山積みされていました。
捨てるのでしょうか?
勿体ないなぁ。
Commented by narakin at 2010-02-22 20:23
剛大好きさん、聖護院大根はきめ細かくて柔らかいです。

見てくれの悪い大根は商品価値無いので捨てられるのでしょうね。
十分食べることが出来るのに勿体ないよね。
by narakin | 2010-02-21 21:29 | 家庭菜園 | Comments(4)