千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

どうしたのか

晩生のタマネギの葉っぱの先端が枯れている。また、トウダチしているのもあちこちで見受けられる。
肥料不足なのか、それとも不安定な気候のせいなのか。
ナラキン菜園だけでなく、近所の畑を見ても、同じような状態が見受けられます。
トウダチしたタマネギはこのまま置いていてもタマネギの中身がスカスカになっていくだけなので、今の内に抜き取ってやると、なんとか使えます。
トウダチしたタマネギを全部抜き取りました。41本もあったよ。
全部で600本ほど植えているので、約7%がトウダチしたことになる。
ということは、例年とあまり変わらないかな。
f0089748_2151271.jpg
さて、残ったタマネギがどこまで成長してくれるかな。
[PR]
Commented by 剛大好き at 2010-05-25 23:21 x
トウダチ? 葉? の先端が枯れたようになっているのですか?
こんな風になると実がスカスカ?

それにしても・・・600本は凄いですね。
これ以上、トウダチせずに育ってもらいたいですね。
Commented by 電気んたま at 2010-05-26 00:00 x
トウ立ちはまだ早いのでは・・・と思いました。
ことしは600本うえたんですか。すごいですね。

今朝、主人が抜いたばかりのタマネギをいただいてきました。
駐車場横の畑で野菜作りをしていらっしゃる元お医者さんからです。
時々ながめたりしてたのしんでいます。
早く収穫できるといいですね。
Commented by mn52yn53 at 2010-05-26 09:15
600本もな すごい! 植え方もたいへんですよね。
ナラキンさんの、根気たるもの見習いたいです。
次次 新しい芽が出て、本当に楽しみなナラキン農場ですね。
 とうだちした 玉葱 ネギとしては つかえないのですかね??。
Commented by みーたん at 2010-05-26 18:17 x
お天気なんですかね。
でも凄い量ですね。
芯の出た玉ねぎ、貰ったことがありますが親玉ねぎのときは何ら変わらないですね。
甘くておいしかったです。
Commented by narakin at 2010-05-26 21:43
剛大好きさん、正常なタマネギは玉が大きくなると葉が倒れてくるのですが、玉が大きくなる前に、花になる芯が出てくるのがあるのです。
この花になる芯のことをトウと言います。
花を咲かすために玉の中心部からどんどん養分を取られて、スカスカになってしまうのです。
Commented by narakin at 2010-05-26 21:48
電気んたまさん、トウダチはすでにあちこちで見受けられます。
ご主人が新しいタマネギを貰えたのですか。
良かったですね。
ご近所さんを大切にしましょう。
Commented by narakin at 2010-05-26 21:52
房ちゃん、600本はちょっと植えすぎたかな。
それでも、子供達や親戚などに配るのです。
トウダチしたタマネギは早めに取ると十分にタマネギとして使えます。
葉は少々固くなっているので、使うには難があるかな。
Commented by narakin at 2010-05-26 21:54
みーたんさん、芯の出たタマネギでも十分食べることが出来ますよね。
ただ、ネギ坊主が大きくなるまで置いていたタマネギは中がスカスカになっています。
by narakin | 2010-05-25 21:53 | 家庭菜園 | Comments(8)