千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

ペイント電車

最近、どこの電車でも車体に色んな絵が描かれていますね。
それぞれの土地の特徴を示す物が多いようです。
近鉄電車の京都線を走っている電車のペイントは、奈良を代表する五重塔、大仏殿、鹿をあしらったものと
f0089748_21192533.jpg

今日とを代表する舞妓さん、金閣寺、祇園祭の長刀鉾をあしらっったものがあります。
f0089748_21274290.jpg

時には、私立大学の広告のペイントも見受けますね。
[PR]
Commented by 剛大好き at 2010-08-10 10:19 x
近鉄大阪線には「パルケエスパーニャ」のペイント車両が走っています。
でも、6両編成で2両だけ・・・とか、それは中途半端なので統一して欲しいですね。笑
Commented by narakin at 2010-08-10 19:40
剛大好きさん、近鉄は路線に合わせてペイントがいろいろと有るみたいですね。
大阪線は「パルケエスパーニャ」ですか。
そのうちに見ることが出来るかな。
Commented by みーたん at 2010-08-10 23:17 x
さすが奈良ですね。
電車まで歴史を感じますね。
そういえば鹿児島で《ひとっ飛び広島へ》というバスの広告をみましたが、飛行機まだ飛んでいるのかな~??
京都の絵も風情があっていいですね。
Commented by narakin at 2010-08-11 20:47
みーたんさん、京都・奈良の絵は風情があるでしょう。
広島の路面電車にも、いろいろなペイントが有るのでは?
by narakin | 2010-08-09 21:26 | 風景 | Comments(4)