千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

椿寿庵

娘の家に行く途中にある「椿寿庵」 気になっていたが、今日 初めて入ってみました。
f0089748_20495546.jpg
個人の農家の方が50年ほど前から趣味で栽培を始め、現在は孫に当たる方が大事に育てているそうです。
ビニールハウス2棟に約1000種、5000本以上の椿が栽培されていて、無料で見せてくれるのです。
そればかりか、お茶も無料で置いてくれています。
ビニールハウスに入ってみると、地植え・鉢植えの各種の椿が整然と置かれて、見応え十分。
f0089748_20535690.jpg
その内のごく一部の花
f0089748_2057720.jpg
変わった形の花も
f0089748_20575846.jpg
プリンセス雅子という花もありました。
f0089748_2059834.jpg

12月頃から早咲きの花がつき始め、3月いっぱいまで見頃が続くそうです。
苗木も、アイウエオ順にわかりやすく並べられて販売されています。

所在地 〒639-1027 奈良県大和郡山市池ノ内町556 TEL 0743-52-6126
交通アクセス 近鉄郡山駅から法隆寺行バスで10分。「池ノ内」バス停からすぐ
入場料 無料
個人の家です
[PR]
Commented by 剛大好き at 2011-03-09 21:48 x
椿にも種類があったんですね。
品種改良で何でも可能な時代ですね。

個人のお宅とは思えないスケールですね。

子供の頃、椿の種で笛を作って吹いて遊んだものです。
懐かしい~
Commented by narakin at 2011-03-09 22:12
剛大好きさん、椿の種類がこんなに多いとは私もビックリでした。
個人の趣味の域を超えたスケールです。
昔はやぶ椿と親戚の家にあった八重椿くらいしか知らなかったのですけどね。
Commented by 大阪の西郷どん at 2011-03-09 22:12 x
ナラキンさん こんばんは。
ツバキの花は何種類かは知っていましたが、こんなにも有るのは
なかなか見れませんですね。目の保養させて貰いました。
我が家の椿科の木は「昭和のさかえ」ですが花はピンクで
光源氏とほぼ同じ様に感じます。
昔は田舎では王冠に似た花が一杯咲いていましたよ。
乃木もかなりデカイ木でした。花を千切ってはミツを
吸っていましたね。懐かしいですは。
Commented by narakin at 2011-03-09 22:51
大阪の西郷どん、「昭和のさかえ」というピンクの花ですか。
ナラキン家の椿も光源氏とほぼ同じ花を咲かせる「乙女椿」というものです。
やぶ椿の花のみつをよく吸っていたのを思い出します。
Commented by みーたん at 2011-03-10 00:11 x
無料で見られてお茶まで出してくださるって、いまどき親切な方ですね。
椿だけなんでしょうか??
椿にもこんなにたくさんの種類があるのですね。
名前もついて、雅子さまの椿もありますね。
Commented by narakin at 2011-03-10 20:06
みーたんさん、本当に奇特な一家ですね。
ここは椿だけです。
それぞれの木には名前を書いた札が掛けられているのです。
素人が見るとまったく同じように見えるのもあるのだけど、やっぱり異なるみたいですね。
by narakin | 2011-03-09 21:12 | | Comments(6)