千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

里芋の植え付け

土の中で掘り出さずに藁とビニールシートで保温・保管していた里芋6株を全部掘り出す。
f0089748_21363732.jpg
親芋も子芋もぜんぜん腐らずに奇麗に保存されていました。
ものの本には 「掘り出してから、再度土の中で保管する」 と 書いてありますが、掘り出したときに傷が付いて、その傷口から腐るのです。失敗したことがあります。

子芋からもそろそろ芽が出始めているので、植え付けには少々早いけど、植え付けしました。
f0089748_21452739.jpg
深さ約15cm、間隔約30cmで埋め込んでいきます。
全部で35個の植え付けです。
10月末頃から収穫出来る予定。
[PR]
Commented by 大阪の西郷どん at 2011-03-29 08:47 x
ナラキンさん おはようございます。
里芋の植え付けおやっとさぁです。
里芋は煮付け大好き、また小芋は味噌汁に合いますネ。
10月が収穫ですか?随分と収穫まで掛かるのですね。
芋ガラの葉っぱに梅雨のころ水滴が溜まっていましたね。

もうそろそろ桜も咲き始めてきましたね。
東北の地震さえ無かったら、あの沢山の犠牲者が出なく
済みましたのに何とも心が痛みます。桜見も出来ず無念
だったでしょうね。
原発も厄介な代物ものです。ここが収まらない以上はこの
震災は終わらないですね。ちょっとずつ復興が進んでは来て
いますが広範囲でボランティァの拠点がなく往生していますね。
一日でも早く皆さんが笑顔で暮らせる日が・・・。

今日もお互いにきばいもんそ。
Commented by はのそん at 2011-03-29 10:51 x
里芋の植え付けおやっとさあです
そつなく作付けを行っていますね。わが菜園では水が自由に確保できないため里芋の栽培は行っていません。収穫までの長丁場ですが、あのおいしさを考えればなんのそのやりがいもあるってもんです。

原発問題大変ですね。地域ごと避難移住を余儀なくされる地元の方にとっては難儀難儀の日が続きますが、いつかきっと平穏に戻るときが来ます。
その日が一日も早く来るよう願ってやみません。
Commented by すずめ at 2011-03-29 18:32 x
いつもながらナラキン菜園のみごとな植え付けですね
サトイモは私も植えたことがありますがよくわからんです
最初は上と下がわからず一度植えてからひっくりかえしたことがあります  

食べるのは大好きなんですけどねぇ~
今、わけぎとニンニク、エシャレット、サフラン100球、あとは花と果樹です
菜園はわからんことだらけ、、、。。。
Commented by narakin at 2011-03-29 19:59
大阪の西郷どん、里芋は煮付けが美味しいですよね。
やっと平年並みの気温になったので、そろそろ桜が咲きそうです。
今年は震災のことを考えると桜の下で騒ぐ気がしないです。
もう少し時間をおいてから、のん方の計画をしましょう。
げんぱつの問題は厄介なものですね。
Commented by narakin at 2011-03-29 20:10
はのそんさん、里芋は水が欠かせないですよね。
ナラキン菜園はすぐ横に農業用水路があり、水の心配をすることがないので、助かります。
震災被害者は大変な思いをして生活しているのを考えると気の毒でしかたないです。
少しでも早い復興を願わずにはいられません。
Commented by narakin at 2011-03-29 20:21
すずめさん、お久しぶりです。
里芋はたくさんの水を必要とするので、水気の少ない土地では里芋の栽培は難しいですよ。
今はネギ類が旬ですね。
サフランを100球も植えているのですか。香料・染料に利用するのかな。
菜園は判らないことだらけですが、楽しいですよね。
by narakin | 2011-03-28 21:46 | 家庭菜園 | Comments(6)