千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

たますだれ

f0089748_20273231.jpg
  目 : ユリ目 Liliales
  科 : ヒガンバナ科 Amaryllidaceae
  属 : タマスダレ属 Zephyranthes

我が家が建築されて、生け垣を植えた時に一緒に植えた たますだれ
毎年、彼岸の前後にキレイに咲いてくれます。
[PR]
Commented by 昔マドンナ at 2011-10-01 00:49 x
清楚な清々しい花ですね。彼岸花とは似てないですね。
今日は息子の3番目の子のお食い初めと、じいじの65歳の誕生日でお祝いしてきました。松茸ごはんや鯛、お煮しめ等・・バアバは疲れました^^;歳をとるのが早いですね~
Commented by senka at 2011-10-01 15:32 x
この花見ると
祖母とお寺に参詣に行ったこと思い出します。
本道に続く道両脇咲いていたのです・

マドンナさん ご主人様の誕生日でしたか。お孫さんのお食い初めと
おめでたが重なって、おめでとうございます。
Commented by narakin at 2011-10-01 21:36
昔マドンナさん、ご主人の誕生日とお孫さんのお食い初め、おめでとうございます。

バアバはご馳走作りでおやっとさぁーでした。
Commented by narakin at 2011-10-01 21:37
扇香さん、お寺の参道の両側に咲いていたのですか。
小さい時の鮮明な記憶として残っているのですね。
Commented by はのそん at 2011-10-01 21:46 x
たますだれはひがんばな科でしたか。
白い清楚な花ですね。それにしてもこの時期大きな狂いもなく毎年花を咲かせますね。自然の摂理ってすごいなって感じます。
私事ですが東海道一人歩きも大詰めを迎えあれから箱根を越え小田原、平塚、藤沢、川崎等を経て多摩川を渡って一気に日本橋たもとまでたどり着きました。日本橋を渡るのはお預けにして、渡るだけのためにまたでなおします。と言うのもスタートを会社の同僚と行ったものの亀山以降はお互いのスケジュールが合わずそれぞれ一人旅となったので、最後の橋を渡るのは二人一緒にしようと約束していたのです。友達のほうも、すでに橋の手前まで行ったとのことさ最後のゴールが楽しみです。
Commented by narakin at 2011-10-01 22:32
はのそんさん、東海道ウォーキングはいよいよ最後のゴール直前まで来ましたか。
日本橋を二人で渡ろうと約束していたので、再度出直しですか。
素晴らしい友情ですね。
感動的なゴールが待っていることでしょう。
Commented by 剛大好き at 2011-10-02 23:24 x
この花、たますだれって名前なんですか?
よく見る花ですが、名前は知りませんでした。
もっと可愛い名前かと・・・笑

南京玉簾と関係があるのでしょうか? 笑
Commented by narakin at 2011-10-03 14:57
剛大好きさん、花は良く見るけど、名前を知らないというのは、けっこう多いですよね。

南京玉簾との関係は知らなかったのですが、検索してみたら次のようなものがありました。

(http://www.hana300.com/tamasu.html より)
・白く美しい花を「玉」に、葉が集まっている
ようすを「簾」にたとえた。 ”南京玉簾”
6弁花、上向きに咲く。
Commented by nolealbufalia at 2013-08-25 19:26 x
<a href=http://norvasconlineatonce.com>norvasc drug online</a> - <a href=http://norvasconlineatonce.com>buy cheap norvasc online</a> , http://norvasconlineatonce.com norvasc drug online
Commented by Sargrooli at 2013-12-07 21:21 x
<a href=http://trustdrugsshop.com/strattera/>atomoxetine online</a> - <a href=http://trustdrugsshop.com/strattera/>buy strattera 25 mg</a> , http://trustdrugsshop.com/strattera/ generic atomoxetine
by narakin | 2011-09-30 20:36 | | Comments(10)