千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

金木犀

我が家の玄関先に植えられている金木犀が満開です。
f0089748_2124928.jpg
この木は娘の記念樹なんです。
娘は三十数年前の10月4日に生まれたのです。
その日は今日と同じく快晴の暖かい日で、病院の庭には金木犀が満開でした。
その想い出が強烈だったので、早速、記念樹として植えたのです。
毎年、娘の誕生日を祝ってくれるように咲いてくれます。
[PR]
Commented by mn52 at 2011-10-04 22:41 x
娘さん この金木犀のように、幸福な家庭を今を盛りと築いておられますね。金木犀を植えられた時の父親の思いをしっかり受け止めておられるのですね。元気で3人の子の親、しかも男の子 これからも大変!頑張って欲しいです。お誕生日おめでとう!!。
Commented by 昔マドンナ at 2011-10-04 23:13 x
金木犀の香りが漂ってきそうです。娘さん、お誕生日おめでとうございます♪3人のボクちゃん達の母として頑張っておられますね。うちの娘と同じくらいかな?幸せ家族に乾杯!
Commented by 大阪の西郷どん at 2011-10-05 08:05 x
ナラキンさん お早うございます。
写真を見た途端 金木犀の香りがして来そう・・。
そうですか娘さんの誕生日だったんですか一日遅れですが
おめでとうございます。3兄弟のお母さんなんだ。
金木犀の木も立派になつていますね。
昨日マイナ-どんからメ-ルが有り関西へ仕事で来る様ですね。
また前のメンバ-ぐらいで一杯遣りたいですね。
Commented by 剛大好き at 2011-10-05 09:50 x
エエ話しや・・・涙

金木犀、どこも満開ですね。
ウォーキングしていても、途切れることなく咲いています。
金木犀の香りしかしない町になっています。
山エリアは金木犀だらけです。

金木犀には私も思い出があります。
内緒ですけどね。笑
Commented by みーたん at 2011-10-05 09:55 x
記念樹、いいですね。
毎年みんなでその時のことを語ったり、思い出したりいい思い出になりますね。
記念樹といえば、うちではここに引っ越してきたときに父親が鹿児島から大きなマキの木を3本持ってきてくれました。今でも大きくなって育っています。
剪定が大変だそうです。
Commented by narakin at 2011-10-05 17:15
房ちゃん、娘は男の子3人を抱えて、実家のジジ・ババの助けを当てにしながら一生懸命頑張って居ます。
一番下の子が小学校に上がるまではまだ3年以上あるのでジジ・ババも大変です。
Commented by narakin at 2011-10-05 17:19
昔マドンナさん、娘家族も人並みに平凡な家庭を築いています。
マドンナさんの娘さんと同じくらいの年齢みたいですね。
そちらのお子様・お孫さん達も幸せに生活されているご様子で何よりです。
Commented by narakin at 2011-10-05 17:24
大阪の西郷どん、娘は3兄弟の母親です。
我が家のキンモクセイの木も三十数年になります。
毎年自分で適当に剪定していますが、丈夫な木です。

マイナーどんが関西に来る時には声を掛けてください。
どこかで、一杯やりましょう。
Commented by narakin at 2011-10-05 17:26
剛大好きさん、散歩道も金木犀だらけですか。

金木犀の想い出を聞きたいものですね。
Commented by narakin at 2011-10-05 17:29
みーたんさんの家の記念樹はお父様が鹿児島から持って来た3本のマキの木ですか。
鹿児島でいうところの「ヒトッバの木」ですね。
手入れしなかったらとんでもない大木になります。
毎年の手入れが大変でしょう。
by narakin | 2011-10-04 21:13 | | Comments(10)