千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

カボチャとスイカの授粉

カボチャとスイカの花が咲き出しています。
どちらも雄花と雌花があって、雄花だけでも雌花だけでも実はできないのです。

スイカの花の写真です。
見て分かるように雌花にはスイカの形をした膨らみがあり、雄花にはこの膨らみは無いよね。
花の中の雌しべと雄しべも形が異なります。
雌しべの表面は雄しべの花粉をくっつけるために濡れています。
f0089748_2221417.jpg

カボチャの写真です。
スイカと同じように雌花にはカボチャの形をした膨らみがついていますね。
雌しべと雄しべの形も見た目ではっきりと違いが分かります。
f0089748_22243076.jpg
別々の花にある雄しべから雌しべへの受粉は昆虫(主に蜜蜂)がしてくれるのです。
最近は蜜蜂が少なくなっているみたいなので、受粉が出来ない場合があるのです。
そこで、確実に実を付けてもらうために、人間が雄花の雄しべから雌花の雌しべに強制的に受粉してやるのです。

これはカボチャの雄花の花びらをちぎって雄しべだけにした状態
f0089748_2232184.jpg

この雄しべを雌花の中の雌しべにチョンチョンとふれることで雄しべの花粉が雌しべにくっついて受粉完了です。
f0089748_2233919.jpg

下の写真の左は受粉出来たカボチャで右は受粉出来なかったカボチャ。
受粉出来たカボチャは実が生長して行くのですが、
受粉が出来なかったカボチャの実は生長できずに枯れてしまうのです。
f0089748_22395860.jpg

これから、しばらくは毎朝様子を見に行き、受粉をしてやります。
[PR]
Commented by 剛大好き at 2012-05-30 23:57 x
イメージしてた受粉は、筆を使っての作業。
ナラキンさんは直接やるんですね。
その方が確かに確実ですよね。

花の下側に膨らみがある方が雌花ですね。
今度近くの畑を観察してみよう。

Commented by mn52yn53 at 2012-05-31 20:32
本当に沢山の農作物を作っておられますね、スイカの成長楽しみですね。手間ひまかかるのですね、そこはお孫ちゃん達の喜ぶ顔を思い頑張って!草取りも大変でしょうから。
Commented by narakin at 2012-05-31 20:37
剛大好きさん、リンゴなどの受粉は筆でやっているのをTVでよく見ますよね。
2~3本しか植えていないカボチャやスイカなので、直接やるのが手っ取り早いのです。
Commented by narakin at 2012-05-31 20:45
房ちゃん、趣味で色々と植えています。
手間をかける分だけ野菜は応えてくれるので、やりがいがあります。
by narakin | 2012-05-30 22:53 | 家庭菜園 | Comments(4)