千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

酔芙蓉

浄化センター本館の近くに白と赤の花を同じ枝に咲かせているのが以前から気になっていた。
昨日の朝撮影した花
f0089748_18393156.jpg

右下に白と赤の花、左上には白い花が咲いている。

今朝撮影した花
f0089748_1842773.jpg

右下の白と赤の花があったはずだが赤の花が1個だけになっている。
昨日の赤が落ちて、白が赤になっているみたい。
昨日、左上の白の花が、今朝は白い花と赤い花になっている。

ネットで検索したら、
  芙蓉とほとんど同じ形の花だが、朝に開花したときは白花で、夕方になるにつれて
  だんだん赤くなるという、とてもおもしろい花。
  ”酔っぱらって赤くなった”とのことでこの名前になったらしい。
  ピンク色の「芙蓉」を夕方に見ただけだとふつうの「芙蓉」と「酔芙蓉」は見分けが
  つきにくいが、朝、白かった花が夕方ピンク色になっていれば、それは「酔芙蓉」か
  もしれない。

ということで、「酔芙蓉」に間違いなさそうです。
f0089748_20442256.jpg

[PR]
Commented by はのそん at 2016-10-04 19:24 x
散歩先で見かける何気ない変化を見つけるあたりさすがですね。
 ややもすれば見過ごしがちな自然の成り立ち、その一時の変化を見つけ、そこはかつて仕事で技術者としての探究心でなぜなぜを繰り返し、「酔芙蓉」と言う名前にたどり着いたんだと、感心することしきり。また新たな発見を楽しみにしております、
Commented by narakin at 2016-10-04 19:36
はのそんさん、「技術者としての研究心」みたいなものではないけど、歩いていると色んなものが目につくので、毎日の変化が気になることが多々あります。
by narakin | 2016-10-03 20:44 | | Comments(2)