千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

イチゴ定植

毎年10月初旬にいちごの苗を定植している。
だけど、ナラキン菜園のイチゴの苗は夏場に雨がほとんど降らなかった為に、全滅状態。
f0089748_20484263.jpg

ここから取れる苗はなんとか80本。
毎年120本を定植しているので、あと120本も足りない。
昨年は、ナラキン菜園ではイチゴの苗が有り余るほどとれたので、菜園仲間に数十本を上げたのです。
そちらで、今年は有り余るほどの苗が出来ているので、今度は私の方が貰うことになった。
菜園仲間曰く、「イチゴの里帰りだね、好きなだけ自由に取っていって」と快くゆずってくれた。
菜園仲間はありがたいものです。

お陰で、予定の120本の定植を完了。
f0089748_2144898.jpg

右1畝がナラキン菜園で取れた苗、左2畝が頂いた苗。
昨日までの雨のお陰で土が十分に湿っていたので、植え替えに最適の状態だった。
また来年の春には孫たちにイチゴ狩りをさせることが出来るでしょう。
[PR]
Commented by みかんやま at 2016-10-06 22:33 x
 半世紀前に我が家にも1坪の花壇があったので、田舎から貰ったイチゴを植えました。冬は枯れて春に芽が出てイチゴが数個出来て子供が喜んでイチゴ狩りを楽しみました。まあ、美味しかったです。5月でしたか帰省した時、道端に並んでいたイチゴを買って食べた甘い美味しさは、都会のスーパーのイチゴは比べられません。今植えたイチゴの苗にはビニールの覆いをして冬を越すのでしょうか。甘さは格別と思います。
Commented by はのそん at 2016-10-06 22:52 x
もうイチゴの定植の時期なんですね。
まだ先だようとのんびりしていました。
予定している畝にはまだナスとピーマンシシトウニガウリが現役で頑張っているので撤去するのももったいないし、どうしたものか思案しております。
 菜園仲間と苗のやり取り効果的ですね。苗の出来が悪い時のリスク低減といった意味では菜園仲間は多いほど良いですね。
 私、今年もイチゴの苗、菜園仲間から全部もらいます。
Commented by よっちやん at 2016-10-07 15:36 x
こんにちは、何でも気候により左右されるんですね、野菜作りは難しいものです。
Commented by narakin at 2016-10-07 18:47
みかんやまさん、花壇でイチゴを植えていたことがあったのですか。
撮れたては美味しかったことでしょう。
ナラキン菜園のイチゴは地植えで自然に栽培します。
冬の寒さに耐えて春になると勢いよく成長してきます。
実が泥で汚れないように花が咲き始める3月に黒マルチをします。
Commented by narakin at 2016-10-07 18:50
はのそんさん、イチゴの定植時期は10月初旬から11月初めごろが適期とされていますので、慌てることはないですよ。
Commented by narakin at 2016-10-07 18:51
よっちゃん、野菜作りは常に天候に左右されるので、うまく出来ないことが多いです。
Commented by みかんやま at 2016-10-07 22:47 x
 イチゴはやはりそうですか、冬は雪に埋もれても耐えて春には芽が成長しますのには感動します。北陸の児童が全国学力テストでトップを占めているのに納得します。人生は耐える事を学ぶべきでしょう。トマトも植えていて50㎝位で頭を切り枝振りを良くして大き目のトマトは美味しでした。次年は位置をずらして植えていました。同じ位置は良く無いと何と無く聞きましたので正解でしょうか。塀がありますのでカボチャとヘチマを植えたいと思っています。
Commented by narakin at 2016-10-08 19:57
みかんやまさん、野菜は連作障害というのがあります。
同じ科(ナス科、マメ科、アブラナ科等々)の野菜を同じ場所に続けて植えると病気が出たりする危険性があるので、次年度は一をずらして植えるのが常識です。
ただサツマイモだけは連作障害の心配がないそうです。
by narakin | 2016-10-06 21:13 | 家庭菜園 | Comments(8)