千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

長いことお疲れさん

4月22日に植え付けたナスビと万願寺トウガラシがよく頑張っている。
f0089748_2105830.jpg

ナスビはかなりくたびれてきたかな。
万願寺トウガラシはまだまだ青々として実もたくさん付いている。
しかし、この場所は10月末にエンドウ豆を植えるので、そのために場所を開けなくてはならない。
今日、 長いことお疲れさまと 全部撤去した。

それと同じように、3番手のキュウリも頑張ってくれたが、息切れしてきたので、こちらも撤去。
f0089748_21102660.jpg


最後のナスビとキュウリ。
f0089748_21113646.jpg

万願寺トウガラシは2株だけで、こんなに沢山残っていたよ。
f0089748_21122231.jpg


跡地は明日にでも耕して苦土石灰と肥料を鋤き込んでおきましょう。
[PR]
Commented by はのそん at 2016-10-20 21:59 x
ナラキンさん菜園作業おやっとさあです。
茄子や万願寺唐辛子片づけ最後の収穫でしたか。たくさん獲れましたね。
 我が菜園も一昨日より害虫退治に毎日作業しており、毎日25匹ほどの虫を見つけて退治しております。畑の中を縦横に飛び回るモンシロチョウや蛾を竹ぼうきを振り回し退治して卵を産むのを少しでも防ごうと奮闘しております。ひょっとしたら近隣の住民が異常な目で見ているかも(汗)
 明日は孫がさつま芋ほりに来る予定です。1番手の芋はすっかり片付いて玉葱の畝になっておりますが、2番手の畝の芋が蔓が5㎡ほど伸びて周りを覆い尽くしており大収穫が期待できるところです。本日ためしに1株掘ったところ12個も芋がゴロゴロと出てきました。詳しくは「ナラキン画像掲示板」でお邪魔させていただいております。
Commented by みかんやま at 2016-10-21 02:47 x
 万願寺とうがらし、は大正末期から昭和の始めにかけて
京都府舞鶴市が発祥地で地元では万願寺、万願寺とう、と呼ばれているそうです。ブランド京野菜に認定されて、万願寺とう、で出荷されているそうです。料理レシピも多いので美味しく頂けるでしょう。
Commented by よっちやん at 2016-10-21 09:12 x
おはようございます、万願寺唐辛子今日早速戴きます、ありがとうございました。
Commented by narakin at 2016-10-21 19:11
はのそんさん、
そちらの菜園でも害虫退治が大変ですね。
モンシロチョウだけではないので、厄介ですよね。

画像掲示板で立派な芋を見ました。
お孫ちゃんと芋ほりが楽しみですね。
Commented by narakin at 2016-10-21 19:13
みかんやまさん、
万願寺トウガラシはまったく辛味がなくて美味しいです。
Commented by narakin at 2016-10-21 19:13
よっちゃん、喜んでもらえて嬉しいです。
by narakin | 2016-10-20 21:14 | 家庭菜園 | Comments(6)