千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ハヤトウリ

今年もハヤトウリが元気に育っている。
f0089748_20535782.jpg

ハヤトウリは雄花と雌花があるんだよ。
ハヤトウリの実になる形を付けた雌花もたくさん目立つようになってきた。
f0089748_20544731.jpg

雄花には実の形はない。
f0089748_20575634.jpg

一番大きな実はまだ4cm程しかない。
f0089748_20591629.jpg

収穫出来る大きさは10cmほどまでになります。
あと1週間ほどしたら収穫出来るかな。
昨年は10月20日には初収穫出来たんだよね。
[PR]
Commented by はのそん at 2016-10-22 08:09 x
そうですか。ハヤトウリも収穫遅れていますか。
先の金木犀といい、植物って気候に敏感ですね。
それにしても鈴なりになっているから今年も豊作間違い無しと思います。
Commented by みかんやま at 2016-10-22 15:37 x
 はやとうり、は隼人瓜、別に千成瓜と呼ぶそうです。原産は
熱帯アメリカで、漬物、炒め物、煮物で良く食されている様です。1917年に鹿児島に渡来して隼人瓜と呼ばれるそうです。
 正に故郷の野菜です。沢山実がなるので千成瓜ですか。
それにしても家庭菜園で次から次と知ら無い野菜が出てきますのに、驚き勉強になります。農芸高校、農学部を出たら常識だと思いますけど。天候の不安定な現今、自給自足の昔に戻し、余分な物を食料不足の国に安く輸出する農業国を目指し、農業を優先して守るべきと思います。地方の県が1つになって国に強く要望すべき時代と思います。
Commented by narakin at 2016-10-22 19:29
はのそんさん、
たしかに、金木犀と同じように気候に影響されているのでしょうね。
ハヤトウリは霜が降りると枯れてしまうので、それまでにどれくらいの収穫ができるかな。
Commented by narakin at 2016-10-22 19:34
みかんやまさん、ハヤトウリのことを詳しく教えていただき、有難うございます。
農業は大事な産業なので、国の政策をもっとしっかりしてもらいたいですね。
Commented by よっちやん at 2016-10-23 09:32 x
こんにちは、白いハヤトうり珍しいですね。
Commented by narakin at 2016-10-23 18:54
よっちゃん、最近は白いハヤトウリも珍しくないですよ。
by narakin | 2016-10-21 21:02 | 家庭菜園 | Comments(6)