千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

キャベツ初収穫

今年は白菜もキャベツも虫食いだらけでまともに出来ているのは少ない。
防虫ネットをしっかりとかぶせていたのですけど、どこかの隙間から入り込んだのでしょうね。
無農薬でいきたかったのだが、あまりにも酷いので、途中で殺虫剤を散布したよ。
それでも、外側の葉っぱは見るも無残な状態。
f0089748_17424286.jpg

殺虫剤を散布してから十分時間が経っているので、2個だけ収穫。
虫食いのある外側の葉を取り除くと、なんとか様になっていたよ。
f0089748_1745830.jpg

大きな方は娘にあげた。
畑に残っている10個ほどは小さい方よりもさらに小さめの物ばかり。
しかも、虫食いがもっとひどくて、まともに収穫できるのがどれだけあるのかな。
[PR]
Commented by はのそん at 2016-10-29 20:08 x
 立派なキャベツが獲れましたね。ネットをかけても隙間から地中からとめどもなく虫たちがやってくる。近隣の休耕田では至る所にキャベツが植えられており、10日あけずに農薬を散布する光景が見られます。斜陽に映える農薬の霧の虹なんて悠長なことは言ってられません。まさに農薬漬けのキャベツ、ネットを手繰ると多い人で散布30回を超えるとありました。虫食いのキズのない綺麗なキャベツを好んで購入される主婦?一番危険なんだよ。
 その点自分で栽培する野菜は、農薬漬けにはしないし1~2回の散布はかわいいもの、立派な減農薬野菜ということになります。少しぐらい穴あきで見栄えが悪くても、安心安全で間違いのないものであるということです。栽培大いに頑張りましょう。
 我が菜園もネットの中でキャベツが20本、虫食いに気付いた最初こそ50匹ほど処理しましたが、毎日探すうちに25匹、20匹、10匹とだんだん少なくなり本日はヨトウムシ1匹しか見つからず、新たな穴あきや新しい虫の糞もなくなり、どうやら撲滅に至ったようです。それでもネットを開けることはできません。ネットの周りでは、隙あらば卵を産み付けようと虎視眈々と狙っている蛾やモンシロチョウが飛び回っております。
Commented by narakin at 2016-10-29 21:13
はのそんさん、こちらでも専業農家の畑を見ているとしょっちゅう薬をまいています。
そこまでしないと綺麗な野菜が出来ないのが現実ですよね。
虫食いのない野菜がいかに農薬漬けかということです。
逆に、曲がっていたり、虫食いがあったりする方が安心して食べられる野菜なんだよね。
そちらでは、毎日虫退治をして撲滅に至ったとは根性ですね。
Commented by mn52yn53 at 2016-10-30 09:42
ナラキンさん安心 安全な野菜立派です、特に今 野菜が高い、ココまでするには手間暇掛かりますが、奥様大歓迎でしょう!。
Commented by narakin at 2016-10-30 18:39
房ちゃん、今年は野菜が高いみたいですね。
虫食いでも家庭菜園で出来た野菜は家内が喜んでくれます。
by narakin | 2016-10-29 17:50 | 家庭菜園 | Comments(4)