千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

天地返し

昨日1月5日は二十四節気の一つである「小寒」
小寒から2月4日の立春までの間を「寒の内」と言われています。
この期間が一年中で一番寒い時期なのですね。

寒の内にやる農作業に「天地返し」があります。
必ずやらなくてはいけないというものではないですが、

寒気に耕地の表層と深層を入れ替える天地返しをすることによって、深層で越冬しようとしていた害虫、雑草の根、土壌病害の原因となる病原菌などを寒さに晒し、退治する効果があるります。
また、前回の耕作で使った堆肥が深層に溜まってしまうため、その堆肥を表層に出すことで均一化するという効果もあります。

隣の田んぼではすでに耕運機で天地返しが行われています。
f0089748_18185591.jpg
ナラキン菜園でも、天地返しを始めましょう。
とりあえず、白菜の隣の空いている場所を天地返し。
f0089748_18185214.jpg
スコップをできるだけ深く差し込んでグイと起こしてひっくり返します。
整地せずに、この状態で放置することで寒気に晒される面積が大きくなります。

かなりの力仕事になるので、気温が寒くても暑くなってきます。
一気にやると腰を痛めるので、今日はここだけを終了。
これからボチボチとやっていきましょう。





[PR]
by narakin | 2017-01-06 18:31 | 家庭菜園 | Comments(0)