千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

この木の名前は?

今朝、いつもの浄化センターを歩いていたら、いつも見かける3人が何やら話している。
何かあったの? と聞いたら、
変わった花が咲いているよ。この大きな木は何という木なんだろうね? 
と3人ともこの木の名前を知らないとのこと。
見上げると花が咲いている
f0089748_21195477.jpg

10m以上の高木だよ。
f0089748_21195032.jpg

私はプラタナスと思っていたのだけど、
プラタナスは鈴掛の木なんだよね。
と言うことは、鈴のような実が付くはずなんだけど、今までこの木に鈴みたいな実が付いているのを見たことないな。

別な場所に鈴みたいな実を付ける木があるんだよね。
f0089748_21195864.jpg

この木の下にはこんな実が落ちている。
と言うことはこちらの木が鈴掛の木かな?
f0089748_21200158.jpg



「プラタナス」でネット検索してみたら、鈴掛の木となっている。
ここでは、私が撮った花と同じ花が掲載されている。
だけど、この花と鈴掛の木がどうしても結びつかない。

街路樹で色々と検索していたら、どうも「ユリノキ」ではないかな?
と言うのが、私の撮った写真の花と葉がまったく同じであることがわかった。

<ウィキペディアによると>

ユリノキ(百合の木、学名: Liriodendron tulipifera[1])は、モクレン科ユリノキ属落葉高木である。

種小名 tulipifera は「チューリップ(のような花)をつける」の意。

別名にハンテンボク(半纏木; 葉の形が半纏に似ることから)、レンゲボク(蓮華木; 花がの花を思わせることから)、チューリップツリー(同じく花がチューリップを思わせることから。種小名と同じ発想)などとも呼ぶ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%AA%E3%83%8E%E3%82%AD


[PR]
Commented by mn52yn53 at 2017-05-09 18:35
この木何の木気になる木、しかし、はっきりさせるのが、ナラキンさん、一つ勉強になりました私。



Commented by narakin at 2017-05-09 20:17
房ちゃん、分からない時にはネット検索します。
色んなキーワードで検索しますが、解決できない時もあります。
Commented by みかんやま at 2017-05-10 01:02 x
  Chu2007pae1 年前
学徒出陣で明日は戦場に赴く立教大学の学生が作って歌った名曲です。現在も立教大学はこの鈴懸の小径を大切に保護し志半ばで戦陣に倒れた学生たちの事を後世に語り継いでいるそうです。
 此の、鈴懸の小道みち。の曲は昭和17年9月キングレコード、灰田勝彦が歌い、小学生の私も聞き覚えがあります。昭和16年12月8日真珠湾奇襲で第2次大戦勃発1年後の戦時中の歌です。戦争の、戦いの歌詞が一言もありません。戦後は鈴木章治と北村英治のクラリネットコンビで米国でもジャズ曲で大ヒットしたそうです。立教大のキャンパスの鈴懸の小道がモデルで、今も歌詞記念碑があって、応援団歌になっているそうです。灰田勝彦は甘い声で、ハワイアンを良く歌っていたと思います。倍賞千恵子はSKDを首席で卒業、宝塚歌劇と競い合っていたトップスターでした。戦中、戦後の歌ですけれど、YouTubeで1度お聴き頂きたいと思います。私達小学生も、少年志願兵を望み、戦争に必ず勝つ、と教育された時代でした。戦争を知らないで、憲法改正を言う今の政治屋は反省すべきです。
 鈴懸の経ミチと言いますと北海道大学のイメージですけれど、東京池袋とは意外でした。綺麗な花ですけど、高くに咲いていて見逃しますね。
 
Commented by narakin at 2017-05-10 19:49
みかんやまさん、
>学徒出陣で明日は戦場に赴く立教大学の学生が作って歌った名曲です。

「鈴懸の径」の歌は聞いたことがあります。
ロマンチックな歌だな、と思っていましたが、
戦時中の歌とは知りませんでした。

戦争を知らない政治家が怖いですね。
by narakin | 2017-05-08 21:49 | | Comments(4)