千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

秋ジャガの植え付け

ナラキン菜園では毎年8月20日前後に秋ジャガの植え付けをしています。
植付場所の準備は出来ているので、種芋の確保が出来たら、いつでも植え付けが出来る。

今日、いつもの種苗屋さんへ行って、ニシユタカとデジマの種芋を各28個ずつ買ってきた。
ホームセンターでも売っているが、ホームセンターでは1kgとか2kgとかの切りの良い単位で売られているので、必要なちょうどの個数にはならないので、多めに買うことになり不経済となるのです。
私の利用している種苗屋さんでは量り売りしてくれるので、必要な個数だけ買うことが出来るのです。

早速、植え付けです。
深さ約20cmの溝を作り、種芋を約30cm間隔に並べます。
f0089748_20491772.jpg
種芋の間に鶏糞一握りと化成肥料少々を置いていきます。
f0089748_20505695.jpg
あとは種芋の上に土を約10cmほどかぶせて植え付け終了。


[PR]
Commented by はのそん at 2017-08-20 11:51 x
まっすぐに切られた溝に、まるで定規で測ったような間隔に並べられた種いも、気持ちの良い光景ですね。ナラキンさんの几帳面さを感じます。
種芋量り売りを選んだのは賢明ですね。そうなんだ、ホームセンターじゃなく種苗店で量り売りしているんだ
Commented by narakin at 2017-08-20 17:24
はのそんさん、種苗屋で買うと割高になることもあるけど、量り売りで必要な分だけを買うので効率よいです。
ホームセンターで買うと安いけど、ちょうどの量が合わないので、余分に買うことになり、高くつくことになるんだよね。
by narakin | 2017-08-19 20:53 | 家庭菜園 | Comments(2)