千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

カテゴリ:未分類( 74 )

明けましておめでとう

皆さん、良いお年をお迎えのことと思います。
本年も宜しくお願いします。

f0089748_00050900.jpg


[PR]
by narakin | 2017-01-01 00:07 | Comments(7)

明石

今日は明石の兄嫁の一周忌法要があったので、明石まで行ってきた。
明石駅のホームから明石城が鯛の看板越しに見える。
f0089748_21333611.jpg

法事の会場は明石駅から約2km、バスで6分程だとのこと。
時間にかなり余裕があったので、明石公園の菊花展をのぞく。
f0089748_21343073.jpg

大きな花や盆栽仕立ての花やケンガイなど立派な菊が飾られていた。
クリスマスをテーマにしたと思われる大きな造りが、トナカイに引かれるソリに明石のタコ。
いかにも明石らしい。
f0089748_21393312.jpg

ゆっくりと見ようと思っていたが、雨がパラパラしてきたので、早々に引き上げて、会場へ向かう。
まだ、時間が十分にあったので、ゆっくりと歩いて行ったら30分弱で会場に着いた。
親戚が集まり、一周忌法要が無事に執り行われました。
[PR]
by narakin | 2015-11-08 21:57 | Comments(2)

年の変わり目

恒例の紅白歌合戦を見ながら、まったりと時を過ごしています。
昔から歌合戦を聞いた後には除夜の鐘を聞きながら新年を迎えるものです。
「1年の計は元旦に」と言われています。

今丁度、長渕剛が「明日へ続く道」を歌っている。
・・道はいつでも明日へ続くのだから、明日へ続く道を・・

さあ 明日への計画を立なくては。
古希にもなると明日の計画さえままならないものですが。
それでも明日に希望を持って生きていかなくては。
若者は大きな希望を持って生きて下さい。

まもなく新しい年になります。
皆様にとって、きっと良い年になることでしょう。

新年も宜しくお願いいたします。
[PR]
by narakin | 2014-12-31 22:58 | Comments(16)

コンサート

娘の音楽関係でお世話になっている大原末子さんのコンサートに家内と行って来た。
大原末子さんは
奈良フイルハーモニー混声合唱団を設立、奈良フイルハーモニー混声合唱団団長として指導。奈良フイルハーモニー管弦楽団ソプラノ歌手、全日本演奏家協会アドヴアイザー会員と同協会主催コンクール関西地区審査員。
大和郡山市音楽芸術協会理事、大和郡山市女性ネットワーク・女声コーラス[きらら]、混声合唱団SUE・HIROを指導。
といった活動をされています。

コンサートは 「子供達に光り輝く未来を・・・ 高石ともや×大原末子コンサート」と題して奈良県新公会堂 能楽ホールで開催。
開場17:30 開演18:00
奈良公園の一角にある奈良県新公会堂に着いたのがちょうど17:30 すでに薄暗くなっています。
f0089748_23323053.jpg
薄暗くなった芝生では鹿達が草を食んでいる。
f0089748_23370266.jpg
素晴らしい能楽ホール
f0089748_23434423.jpg
司会は毎日放送の石田英司さん。
ユーモアを交えて、大原末子さんと高石ともやさんの司会進行をしていた。
f0089748_23484054.jpg
久しぶりにプロのコンサートを楽しく聞く事ができました。



[PR]
by narakin | 2014-11-04 00:01 | Comments(6)

散歩の途中で

毎朝散歩している奈良県浄化センターの建物の先端にアオサギがとまっている。
他の建物の屋根にも数羽のアオサギがとまっていたが、カラスが1羽のアオサギを追い回しているではないか。
f0089748_19093525.jpg
この当たりはカラスの縄張りなのかな?
それとも、ただ単に遊んでいるだけだったのだろうか?
しばらくすると、カラスが去って行ったよ。

今朝、初めて彼岸花の花を見かけました。
f0089748_19124729.jpg
近くにはまもなく咲きそうな蕾がたくさん出ていたので、もう少ししたら綺麗な花を沢山見ることが出来そうです。



[PR]
by narakin | 2014-09-11 19:15 | Comments(4)

サツマイモ蔓返し

4月19日に20本の苗を植え付けたサツマイモの蔓がかなり伸びてきている。
f0089748_21264344.jpg
このまま放置しておくと、伸びた蔓から根が出て来ます。
f0089748_21352373.jpg

ここにも芋を作ろうとするのです。
そうなると、養分が分散されてまともな芋が出来ないのです。
蔓返しをしてやると、根元に養分が集中して大きな芋が出来ます。
両サイドに伸びている蔓をバリバリと持ち上げて返していき、蔓返しを完了。
f0089748_21311339.jpg
お盆の頃にはニカイモ(新芋)が収穫できることでしょう。

[PR]
by narakin | 2014-07-16 21:41 | Comments(6)
昨日、灘黒岩水仙郷へ行った帰りに、淡路島北側に位置する「兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館」で開催されている 「淡路夢舞台ラン展2014」 を見てきた。
f0089748_17482460.jpg

西日本最大級のラン展だそうで、家内が以前から行きたい行きたいと言っていたのです。

大きな温室の中を 7ブースに分けて 色んな方法で展示されています。
その一部の風景
f0089748_1832018.jpg

壁面に色んな植物と一緒にアレンジメントされたラン
f0089748_184472.jpg


コンテストで受賞した作品の一部。
素人目にも素晴らしいものです。
f0089748_1873727.jpg


毎年全国のラン展の最優秀賞を総なめしている斉藤先生の作品で 1株で300輪ちかくの花を付ける「カトレア・トリネア。オカダ」 見事に咲きそろっています。
f0089748_18112672.jpg


花のアップ写真の一部。 花の種類がたくさんありすぎて全部の写真を撮ることが出来ません。
f0089748_18132261.jpg


中には動物の顔にも見えるユニークなランも
f0089748_18155923.jpg


とにかく、種類も数も多くて、じっくり見ていると2時間近くかかりました。

開催期間は毎年今頃で、今年は 1月25日(土)~3月9日(日) 10:00~18:00
この期間中のスケジュールは
  西日本最大級コンテスト      淡路夢舞台ランコンテスト      1/25~2/9
  ランの新しき世界          ランでで創る壁面緑化コンテスト   2/11~2/28
  ワンダフルオーキッドワールド  おもしろ・不思議ランコンテスト    3/1~3/9
[PR]
by narakin | 2014-01-30 18:21 | Comments(8)

キョウヨウとキョウイク

毎朝の散歩の時に、携帯ラジオを聞いています。
聞いている番組は 大坂朝日放送の 「おはよう パーソナリティー 道上洋三 です」
6時半からの番組、 ニュース・天気予報・交通情報・スポーツニュースなど様々な話題や 企画などを 道上洋三(どうじょうようぞう)とアシスタントの 久野愛(くのめぐみ)が軽快なお喋りで伝えてくれます。

今朝も聞いていたら、「 定年退職後は キョウヨウとキョウイクが必要なんだ・・・」と喋り出した。
永年のお勤めを終わって、これからは ゆっくりと過ごそうかという お年寄りにとって、教養は分かるけど、今さら教育でもないだろうに、と聞いていたら、

キョウヨウ は 「今日 用」 で キョウイク は 「今日 行く」 なんだそう。
今まで毎日仕事に行っていたのに、定年退職して、用事も無く 行くところも無い ということがいかに辛いことか と言うことを 逆説的に言っていたのです。

私も 毎日日曜日 の身になって、実感しています。
幸いにも近くに小さな畑を借りて野菜作りを楽しんでいるので、キョウヨウとキョウイクの心配をしなくてもすんでいます。
[PR]
by narakin | 2013-01-10 19:09 | Comments(18)

義母に会いに

家内の母親に昨日買い込んだ柿を食べてもらおうと、家内と二人で義母の住んでいる長浜までドライブでした。
折角行くので、ナラキン菜園で穫れた里芋、サツマイモ、大根、ニンジン、キャベツ等も一緒に持って行った。
義母は今年の3月で万91歳。足腰が弱って車いす生活ですが、頭はしっかりしているので、口は達者です。まだまだ長生き出来そうです。

天気が良くて、最適なドライブでした。
義母の住んでいる近くからは伊吹山が見えるのです。
ちょうど蕎麦の花ごしに伊吹山が綺麗に見えていました。
f0089748_21562079.jpg

道中、あちこちで綺麗なコスモス畑がありました。
f0089748_21573036.jpg

綺麗なコスモスの花を見ることが出来るのは良いことですが、休耕田が増えているということは悲しいことです。
食料自給率の少ない日本なのだから、なんとかして農業振興を図って貰いたいと思うのは私だけでしょうか。
[PR]
by narakin | 2012-10-31 22:05 | Comments(6)

膝関節症その後

4週間前に左膝が痛くなり診察して貰った結果、「変形性膝関節症」と診断。
その時医者に「2週間分の薬を出しておきます。2週間経っても特に問題無かったら4週間後に診せに来なさい。それと、膝への負担を少なくするために、足の筋肉を鍛えなくてはいけないので、歩きなさい。」言われていた。
それまでも毎日40~50分は歩いていたんだけどね。

診察してもらってからは、とにかく膝は痛かったので、30~40分と短くして歩くのを継続した。
貰った薬を処方通りに飲んでいたら、最初の1週間は膝の痛みは残っていたが、それ以降は痛みが消えて普通に歩く分には膝の痛みを感じなくなった。
しかし、階段の上り下りとか急な坂では膝に負担がかかって、やはり痛みがある。
膝関節の水たまりによる腫れは増えもせず減りもせずで違和感は残ったまま。

今日が丁度4週間目。
病院に行って診て貰った結果、「良い方向に向かっているみたいなので、このまま様子をみましょう。異常が出て来たらい、つでも来て下さい。」と
それにしても、待ち時間2時間に対して診察時間は2~3分と半日がかりの仕事でした。

無理せずに故障した膝を労りながら生活しましょう。
[PR]
by narakin | 2012-10-12 21:12 | Comments(10)