千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

カテゴリ:おいしい物( 76 )

夕方、畑で作業していたら、菜園仲間の奥様が自転車で通りがかりに、「もう少し畑にいる?」と聞くので、
「もう少しいるよ」と答えたら、「少し待っててね」と言って自転車で去っていった。
しばらくすると、自転車で帰ってきて、柿を持ってきてくれた。
f0089748_20231060.jpg

今の時期になると、毎年くださるのです。
早速、食べたら、おいしかったよ。

頂いたのは平核無柿の合わせ柿です。
平核無柿は渋柿なので、炭酸ガスや焼酎や温泉などを使って柿渋を抜くと甘くなりなす。
このような渋抜き処理をした柿を「合わせ柿」または「さわし柿」といいます。
[PR]
by narakin | 2016-10-08 20:33 | おいしい物 | Comments(4)

頂き物のブドウ

菜園仲間からブドウを頂いた。
f0089748_2205672.jpg

品種を聞いていないが、色と形から推測するにピオーネかな?

菜園仲間と言っても、地元の農家さんなので、田んぼ畑をたくさん持っていて、柿とか梅とかブドウとか色々と栽培しているみたいで、今回頂いたブドウも自家製なんだそうです。
さすがに専門家だけに、綺麗に出来ています。
[PR]
by narakin | 2016-08-20 22:08 | おいしい物 | Comments(2)

父の日

次男夫婦から毎年、父の日のプレゼントを送ってくれます。
昨日、次男夫婦からの宅配便が届きました。
中身は「伊勢芋焼酎」と「SUMMIT BEER 2016」と「鯵の開き」
f0089748_20501248.jpg

次男の嫁さんの実家が伊勢に近いので、伊勢神宮に行ったときに買ったものだとか。
鯵の開きは写真にありませんが、4枚ありました。
昨夜焼いて食べたらおいしかったよ。

今日が父の日なので、焼酎を一口と、330mlのビールをありがたく飲みました。
どちらもおいしかったよ。
[PR]
by narakin | 2016-06-19 21:00 | おいしい物 | Comments(4)

トウモロコシ

今日、昼過ぎに指宿の妹から宅急便が届いた。
箱を開けると、トウモロコシがたくさん入っている。
f0089748_19363716.jpg

早速、茹でて食べたよ。
f0089748_19375076.jpg

新鮮なトウモロコシは甘くて美味しかった。
妹は「今年のトウモロコシの出来が悪かったので、ごみを送ったかも・・・」と言っていたが、そんなことなかったよ。
[PR]
by narakin | 2016-06-07 19:45 | おいしい物 | Comments(6)

桑の実

いつもの散歩コースの浄化センター公園に大きな桑の木が数本あります。
ちょうど今、桑の実がたわわに実っています。
f0089748_21415613.jpg

濃い紫色になった実を口に入れるとけっこう甘くて美味しいんだよ。
今朝も数個摘み取って食べました。

昔、小学生のころ、我が家のお隣さんが蚕を飼っていて、桑畑がありました。
桑畑で実が熟してくると、摘まんで食べていたものでした。
[PR]
by narakin | 2016-05-24 21:52 | おいしい物 | Comments(4)

男だけの料理教室

今日は2か月に1回の「男だけの料理教室」
会員は10名だが今日は1名欠席で、9名だったので、1班3名ずつ

いつものように、リーダーがレシピを作ってきて、レシピを説明してくれます。
説明が終わったら、3班に分かれて、それぞれ調理開始。

今日のレシピは
①鯵の南蛮漬け  ②実だくさんコンソメ味スープ  ③たこキムチ

南蛮漬け用の小鯵が手に入らなかったので、大きめの鯵なので、3枚おろしにして身の部分を3切れにぶつ切りして南蛮漬け用に、骨の部分はから揚げにすることにする。
魚を3枚おろしにするのは初めての経験。
まず鯵のぜいごを切り取る。
次に頭を切り落とし、片身ずつ切っていくのだが、初めてことだし切れない包丁なので、なかなかうまく切れない。
それでも、なんとか3枚おろしができた。 やれば出来るんだ。
3枚おろしにしているところの写真を撮れなかったのが残念。
南蛮酢に漬けているところ
f0089748_21472489.jpg

骨の部分のから揚げ
f0089748_21475559.jpg


実だくさんのコンソメ味スープの材料は、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、カリフラワー、グリンピース、バター、固形スープの素、オリーブオイル、ベーコン、
調味料は塩、砂糖、こしょう

たこキムチは、ゆでたこの足を一口大に切って、ざく切りにした白菜キムチと小口切りにしたワケギといり白ゴマを醤油・酢とゴマ油を加えてあえるだけです。

いつものことだが、手順間違いをしながらでも、なんとか調理終了。

完成した料理で試食会兼昼食会
f0089748_21513185.jpg

どの料理もおいしかったよ。
[PR]
by narakin | 2016-05-23 21:57 | おいしい物 | Comments(8)

グミの実

いつもの散歩コースの浄化センター公園に数本のグミの木がある。
毎年、今頃実がついているはずと見に行ったら、思った通り、たくさんの実が
f0089748_21501230.jpg

ほとんどが、まだ青い。
赤く色づいた実がちらほらとあった。
f0089748_21535061.jpg

かなり熟していると思われる1個とって食べてみたら、若干渋かった。
私が小学生のころ、、従弟の家の庭に同じグミの木があって、赤く熟れた実を食べていたものです。
その頃は甘くて美味しかったと思っていたんですけどね。
当時は食べ物が少なかったので、口に入るものだったらなんでも食べていたので、少々の物でも美味しいと感じていたのかも。
[PR]
by narakin | 2016-05-19 22:04 | おいしい物 | Comments(11)

アクマキとかからん団子

鹿児島からゆうパックで届いたアクマキとかからん団子
f0089748_17131855.jpg

鹿児島出身者としては嬉しく、懐かしい食べ物です。
鹿児島では昔は5月のこどもの日前後にどこの家でも手作りしていたものです。
私の子供の頃は、この時期になると母親が作ってくれたものでした。

アクマキは灰汁につけ一晩浸けておいたもち米を竹の皮に包んで灰汁で炊いて作ります。
かからん団子は、もち米粉に砂糖、さらしあんをこねて、かからん葉で包んで蒸して作ります。
ヨモギを入れたのもあります。
かからん葉は、サルトリイバラの葉のことで、棘のあるサルトリイバラの茎を触らないようにと言う「かからん(鹿児島弁で"触らない")」から葉を「かからん葉」と言い、「かからん団子」となったと言われています。
[PR]
by narakin | 2016-05-09 17:49 | おいしい物 | Comments(4)

男だけの料理教室

今日は2か月に1回の料理教室。
料理教室と言っても料理専門の先生はいません。
料理教室というよりは料理同好会かな。
市に登録して、市の施設を無料で使用させもらっている。

現在のメンバーは10名。皆さん定年退職した暇人です。
いつも3班に分かれて調理をします。
リーダーが二人いて、交互に担当して、レシピを用意してくれます。
毎回、副担当とアシスタントを決めて、副担当は料理教室の前日に担当と二人でレシピに必要な食材の買い出しをして、当日は30分ほど早めに行き、食材を3班に分けておく仕事がある。
アシスタントは布巾を自宅に持ち帰り洗濯をして、次回の料理教室の時に持ち込むのと生ごみ処理の仕事がある。
市の施設を使わせてもらっているので、終わったら、調理台、ガスコンロの掃除をして、調理器具、食器を綺麗に洗い、員数確認をして市の職員のチェックを受けて終了です。
食材の費用だけは会員負担です。
昨年は一回当たり500円でしたが、今年からは600円になりました。
物価の上昇をまともに受けています。

今日のレシピは
 「ミックスミートのブロシェット
材料(4人分)    (クツキング・アルハ 主婦と生活社)
 とりレバー・・・・・・・  200g      サラダ油・・・大さじ 2 
 とりもも肉・・・・・・・・160g      シェリー酒・・・大さじ 2 
 カクテルウインナー・・・・8本
 香味野菜(セロリ・にんじん・玉ねぎ)・・各少々   塩・・・小さじ1/2
 トマトソース
 トマトプユーレ・・・大さじ 2     ウスターソース・・・大さじ 2 
 白ぶどう酒・・・・・大さじ 2     砂糖・・・・・・・・大さじ 1
 スープストック(コンソメ)・・カップ1/2
 コーンスターチ・・・小さじ 2 水・・小さじ 2

 「ポークビーンズ
材料(4人分)             (上野万梨子のオーブン料理)
 玉ねぎ(みじん切り)・・・1個      赤いんげん豆・・・160g
 塩・こしょう・砂糖・・・少々      サラダ油・・・大さじ 1
 にんにく    ・・・ 2片       チリパウダー・・・大さじ 2
 豚こま切れ肉・・・200g         赤唐辛子(種を取る)・・2本
 トマト水煮缶・・・・1個(400g程度)  ローリエ・・・・・1枚
 砂糖・・・大さじ 1           塩・こしょう・・・各少々

 「スープサラダ
材料(4人分)          (ネットAJINOMOTOレシピ)
 レタス・・・・・・・・1/2個       水  ・・ ・・4カップ    
 「丸鶏がらスープ」・・・・小さじ6    
 かに風味かまぼこ・・・適量

作り方は省略。

料理が終わったら、盛りつけして、試食を兼ねた昼食会です。
f0089748_2243482.jpg

どれもおいしかったが、ミックスミートのブロシェットは手間がかかるので、家では作らないだろうなとの評価をする人もいた。
次回は5月23日(月)です。
[PR]
by narakin | 2016-03-23 22:14 | おいしい物 | Comments(4)

男だけの料理教室

今日は、2か月に1回の「男だけの料理教室」
正式名称は「まほろば料理教室」
リーダー二人が交代でレシピを作ってきて、最初の30分ほどで連絡事項の説明の後、レシピの説明があり、3班に分かれた調理開始です。
現在のメンバーは9名ですが、本日は一人欠席、
私の班のメンバーだったので、私の班だけ二人で三人分の調理でした。

今日のレシピは
ホタテとエリンギのみそホイル焼き
 材料(3人分)
   ボウルほたて 6個  エリンギ 中1.5本  パプリカ 3/4個
 (A)みそ 60g  みりん 大匙3/4  砂糖 大匙 3/4 ごま油  小さじ 3/4
       一味唐辛子 少々  ごま油(塗る用)

 作り方
   ①ボイルほたては回答して酒をふる
   ②エリンギは長さを半分に切り4~6つ割りにし、パプリカは細切りにする
   ③(A)を混ぜ合わせ、①と②を加えて絡める
   ④アルミホイルを3枚広げてごま油を塗り、③を等分にのせて包む
   ⑤④をオーブントースターで10分程度焼いて火を通す
   ⑥器に盛り、頂くときにアルミホイルを開いて一味唐辛子をふって出来上がり

  
わかめとチリメンジャコの卵炒め


 材料(3人分)
   塩蔵わかめ 45g  チリメンジャコ 25g  卵 3個 サラダ油 小さじ 2
 (A)薄口しょうゆ 小さじ1.5  塩 少々
      
 作り方
   ①わかめは水に浸けて戻し、さっと熱湯をくぐらせてから水にとって一口大に切る
   ②卵はときほぐす
   ③フライパンにサラダ油を熱し、チリメンジャコ、わかめの順に入れ、さっと炒める
   ④②の溶き卵を回しいれて大きく混ぜながら炒め合わせ、
    (A)を加えて味付けすれば完成

小松菜のキムチスープ
 材料(3人分)
   小松菜 1.5束  しいたけ 3枚  白菜キムチ 75g
   煮干し 15尾  みそ 大匙2.5  水3.5カップ  酒 大匙2
      
 作り方
   ①煮干しは内臓と頭を取り除き、分量の水に入れておく
   ②小松菜は長さ4cmに切り、しいたけは石突を切り取って薄切りにする
   ③白菜キムチは1cm幅のざく切りにする
   ④①を日にかける。煮立てば弱火にして2~3分煮、煮干しを取り出し、
    ②を加えて煮る
   ⑤野菜に火が通ったら、みそ、酒を加え、③を入れて人に立ちしたら出来上がり

二人で手分けして3品の料理を完成させる。
本日の料理は比較的 短時間で完成した。

出来上がった料理を盛りつけ
f0089748_17405812.jpg


出来上がった料理を皆さんで昼食代わりに食べます。
いつものことですが、自分たちで作った料理はおいしく頂けました。
[PR]
by narakin | 2016-01-25 17:44 | おいしい物 | Comments(8)