千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

カテゴリ:家庭菜園( 813 )

イチゴにマルチ

暖かくなってきたので、そろそろイチゴにマルチ掛けをしましょう。
f0089748_20384191.jpg

マルチ掛けする前に、雑草を除去してから、有機化成肥料を追肥します。

まず、黒マルチを全体にかぶせます。
f0089748_20385293.jpg

黒マルチなので、イチゴの苗がどこにあるかわからないので、まず指先で位置の確認をする。
位置が確認できたらカッターナイフで切り目を入れて、切り目を広げて苗の葉をビニールシートの外に出します。
f0089748_20385529.jpg
マルチ掛け終了です。
f0089748_20385956.jpg

なんで今頃マルチ掛けをするの?
植え付けるときにマルチをしておけば良いのにね。
そうすることで、雑草も生えなくて除草の手間が省けるのにね。
一般的にはそのようにするみたいです。

だけど、マルチをしてしまうと追肥をするためにはマルチをめくらなければならないのです。

どちらが良いのかは分からないので、来年は先にマルチをしてみようかな。





[PR]
by narakin | 2017-03-13 21:08 | 家庭菜園 | Comments(4)

新玉ねぎ

極早生の玉ねぎがそろそろ使えそうな大きさに育ってきた。
取りあえず5本を収穫。
f0089748_18454357.jpg
まだまだ大きくなるのだが、完全に大きくなるまで置いておく必要はないのです。
極早生玉ねぎは100本以上植え付けてあります。
極早生玉ねぎは保存期間が短いのと晩生の玉ねぎが6月には収穫出来るということで、どんどん使っていかなくては。

春キャベツもそろそろ収穫出来るようになったので、1個だけ収穫。
f0089748_18454412.jpg
2月16日に土の中に埋め込んで保存して置いた大根を掘り出してみた。
まったく傷みなしです。
f0089748_18454768.jpg
次男家族が来ていたので、全部持たせてあげることが出来た。




[PR]
by narakin | 2017-03-12 18:59 | 家庭菜園 | Comments(4)

育苗の様子

2月23日にポットに種まきしてビニールトンネル内に入れておいたその後の様子はどうなっているかな。
ビニールを剥がしてみると、出ている出ている。
f0089748_21005611.jpg
菜花科のキャベツ、ブロッコリー、カリフラワーはしっかりと芽が出ている。
取りあえず1鉢に2本になるように間引きしておいた。

ヒョウタンカボチャは折角芽が出ているのに葉が焼けているではないか。
f0089748_21100003.jpg

助かっている1鉢だけは残して、3鉢は種の撒き直しをした。
ビニールトンネルを二重にしているので、天気の良い昼間に温度が上がりすぎたのが原因なのかな。
ということで、一重にしてみた。

天気の良い時にはトンネルに隙間をあけて内部温度の調節をしなくてはいけないみたい。



[PR]
by narakin | 2017-03-09 21:19 | 家庭菜園 | Comments(2)

啓蟄

今日は二十四節気の「啓蟄(けいちつ)」
啓蟄は、冬ごもりしていた虫がはい出る頃とされます。

今日の奈良の最高気温は16.8℃だったとのこと。
初夏の温度だよ。
これだけ暖かくなると、冬ごもりしていた虫たちもはい出てくるでしょうね。

とは言っても、這いずり回っている虫はまだ見かけない。

畑を耕していたら、土の中にいた虫が出てきたよ。
まだ眠たかろうに災難でしたね。
f0089748_20254019.jpg

[PR]
by narakin | 2017-03-05 20:26 | 家庭菜園 | Comments(2)

鳥の餌じゃないよ

2~3日前から畑の葉物野菜に鳥が大量に群がっている。
ナラキン菜園だけでなく、菜園仲間の隣の畑でも同じように鳥が群がっている。
人がいると鳥は逃げるのだが、いなくなるといつの間にか来るんだよね。
ヒヨドリみたい。

キャベツや白菜やエンドウ豆の新芽を餌として食べているんです。
キャベツなどはほとんど食い荒らされている。

f0089748_20475337.jpg

当然のことですが、完全にネットを張っているキャベツは綺麗なものです。
f0089748_20475783.jpg
白菜も半部も無くなっている。
ここまでやられると使い物にならないし、置いておくといつまでも鳥が来るので、やられたキャベツと白菜は全部撤収した。
菜園仲間も同じようにしていたよ。
f0089748_20480728.jpg

エンドウの新芽まで食われ始めているんだよね。
f0089748_20480136.jpg
このままではエンドウが育たないので、ネットで保護することにした。
f0089748_20480338.jpg
ある程度伸びてきたらやられることはないので、その時までネットをしておきましょう。



[PR]
by narakin | 2017-03-04 21:03 | 家庭菜園 | Comments(8)

桜島大根

菜園仲間から貰った種から栽培している桜島大根が3個残っているが、花芽が出てきている。
f0089748_21291624.jpg

種を取るつもりはないので、早急に撤収しましょう。
本来の桜島大根とは似ても似つかぬ形をしているが、大きさはそれらしい大きさをしています。
f0089748_21291194.jpg

カットしてみたら、まだ使えそうです。
自分の所で消費しきれない量なので、四分の一にカットして近所に配りました。
f0089748_21290975.jpg

[PR]
by narakin | 2017-03-03 21:31 | 家庭菜園 | Comments(6)

脇芽欠き

1月は行く、2月は逃げる、で もう3月だよ。3月は去る と言われるので、あっと言う間に4月になるのかな?

とは言っても、まだまだ寒いです。

それでも、畑の野菜はしっかりと成長しているんだよね。
ナラキン菜園のソラマメは種蒔が例年よりもかなり遅かったので、まだ小さいですが、しっかりと成長してきています。
f0089748_21290437.jpg
ソラマメは脇芽がどんどん出てくるので、そろそろ脇芽欠きをしなくては。
4本立てにするので、それ以外の脇芽をすべて欠きとります。
f0089748_21290795.jpg
暖かくなると、どんどん伸びてくるでしょう。
それにつれて脇芽がまた出てくるので、その都度脇芽欠きしましょう。



[PR]
by narakin | 2017-03-02 21:31 | 家庭菜園 | Comments(2)

また種まき

1月12日にビニールトンネル内で育てていた小松菜と青梗菜を一昨日から収穫始めた。
これは、あと1カ月もしないうちに無くなるでしょう。
4月は意外と葉物野菜が畑に無いのです。
今のうちに次の種まきをしなくては。
小松菜とチンゲンサイが一番作りやすいんだよね。

牛糞堆肥と鶏糞と苦土石灰と有機化成肥料を十分に鋤き込んで、小松菜とチンゲンサイの種まきです。
土をかぶせた上から燻炭を置きます。
f0089748_18172604.jpg

たっぷりと水やりをしたら、ビニールシートで二重のトンネルを作って終了。
4月中旬には収穫出来る予定です。
f0089748_18172008.jpg

[PR]
by narakin | 2017-02-26 18:19 | 家庭菜園 | Comments(4)

ジャガイモの植え付け

ジャガイモの植え付ける場所の土つくりと畝の準備と種芋の準備は先週には終わっているので、いつでも植え付けできる状態です。

植付は3月に入ってからの予定にしていました。
しかし、菜園仲間が植え付けを始めているではないか。
先週の時点では彼も「3月に入ってから植え付ける」と言っていたのに。
「今日は天気が良いので、植えることにした。」とのこと。

彼がやっているのだから、若干早いけど、私も植え付けしましょうと。

まずは深さ約15cmの溝を掘って、約30cm間隔に種芋を置いていきます。
f0089748_19231971.jpg
それから種芋の間に一握りの鶏糞と少量の有機化成肥料を置きます。
f0089748_19242743.jpg
後は、土をかぶせて植え付け完了です。

種芋は毎年ホームセンターとか苗種店で買うのですが、今回の種芋は昨年収穫したジャガイモがたくさん残っていたので、それを使うことにした。
売られている種芋は消毒されているので安心ですが、自家製の種芋は消毒していないので、病気が入っている可能性があるので、あまり好ましくないと言われています。
1回ぐらいは問題ないのではと自家製の種芋を使ってみました。
さて、どうなることでしょうね。



[PR]
by narakin | 2017-02-25 20:26 | 家庭菜園 | Comments(4)
ビニールトンネル内に1月 12日 に種まきして、1月31日に間引きして育てていたチンゲンサイと小松菜が収穫で来る大きさになってきている。
f0089748_18424898.jpg

今日、初収穫したチンゲンサイ。
f0089748_18425812.jpg

小松菜
f0089748_18425407.jpg

採りたては新鮮ですが、温室育ちなので、かなり柔らかいです。
これから必要に応じて収穫していきましょう。



[PR]
by narakin | 2017-02-24 18:48 | 家庭菜園 | Comments(6)