千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:家庭菜園( 853 )

キャベツ

12月~2月に収穫予定で8月20日に種蒔きしたキャベツ。最終的に19本を育てています。
虫対策のために、最初から防虫ネットを張っているので、青虫は1匹もいません。
それなのに、葉っぱのあちこちに虫食いの痕があるのです。毎日見ているのですが、なかなか虫が見つからない。
今日、料理にキャベツを使うと言うので、1個収穫でした。
根元から切り取ると、夜盗虫が根本と葉っぱの間から4匹も出て来ました。
それでも、中の方は虫の被害が全く無くて、綺麗です。
穫るのが少し早かったので、800gほどでしたが、上出来です。
f0089748_1737854.jpg


ついに、やってきました。
何が? 豚さんです。
我が家の孫達はみんな元気だと思っていたのですが、今朝早くに娘から電話が来て、「J太が昨夜39.7℃の熱が出たの。今日、病院につれて行くので、Ky太を預かって欲しい」と
看て貰った結果、まだ豚さんの検出は出来なかったが、症状から看て、間違いないだろう。とのこと。
1週間の自宅療養だそうで、来週水曜日に証明書を貰ってから、登園可能になるのだそうです。
K太もKy太もそのうちに罹るのだろうな。
[PR]
by narakin | 2009-11-25 17:53 | 家庭菜園 | Comments(10)

しょうが

今年初めてショウガを植えてみました。
3月28日にショウガの種芋を10個植え付けたのだが、かなり時間が過ぎてからやっと2株だけ芽が出て来たのです。その後も成長が思わしかったのですが、枯れることもなく現在に至っていました。
初めてのことで、収穫時期が分からなかったのだが、物の本によると10月ごろとなっているので、早く収穫しなくてはと、今日、掘り出しました。
f0089748_2147176.jpg
2個の種芋からこれだけの収穫でした。
来年、再チャレンジしてみましょう。
[PR]
by narakin | 2009-11-24 21:50 | 家庭菜園 | Comments(6)

白菜の初収穫

今年は最初から防虫ネットをしているので、虫食いはないだろうと高をくくっていたのだが、葉っぱは網の目状に。
ネットのお陰で蝶々の幼虫である青虫は全くいないけで、小さな黒い虫がたくさん付いているのです。
それに、夜盗虫が少しだけ、見つかっているのです。
外側の葉っぱは完全な網の目状ですが、中の方は虫もいなくて綺麗でした。
f0089748_215387.jpg
これで、約2.3kgもあったので、思ったよりは上出来です。
早速、豚肉の重ね煮を作ってもらいました。新鮮な白菜は美味しかった。
[PR]
by narakin | 2009-11-23 21:18 | 家庭菜園 | Comments(12)

里芋

今年は4月25日に24個の種芋を植え付けて全部順調に成長しています。
とは言っても、夏場には雨が降らずに、土がカラカラになって葉が萎れかけていたのです。
それを見た通りがかりの方が、「毎日水をタップリと掛けてやらないと芋が固くなるよ。」と言われたのです。
言われる前に、自分でも水をやらねばならないと思っていたのです。
それから毎日朝夕すぐ隣の用水路から大型ひしゃくでゴイゴイと水やりしたお陰でなんとか持ち直して、順調に成長してくれました。
10月末に1株掘り出したら立派な子芋がたくさん付いていました。
あわてて掘り出すことはないので、必要な分だけずつ掘り出すことにしています。
今日も2株掘り出しました。こんなにたくさんの収穫です。
f0089748_2292821.jpg
ちなみに、こちらでは里芋のことを「ドロイモ」と呼んでいます
[PR]
by narakin | 2009-11-21 22:53 | 家庭菜園 | Comments(6)

落花生の収穫

種蒔きが遅かったので、収穫時期を遅らせてやると、実もそれだけ大きくなるだろうと収穫をしていなかったのです。
昨日、いつものお世話になっている近所の農家のおばちゃんが、「カラマメをもう掘ったのか?」
カラマメ??? 落花生のことだそうです。
「うちは、もうとっくに掘っているよ。早く掘らないと腐ってしまうよ」と脅かされたので、今日、早速全部収穫でした。
f0089748_23524498.jpg
小さな物まで入れて約4kgでした。
ダッキショ豆腐をたくさん作れる。
洗って、天日で干してから生で保存して使っていきましょう。
[PR]
by narakin | 2009-11-21 00:08 | 家庭菜園 | Comments(8)

イチジクの切り戻し

f0089748_2283778.jpg
11月4日に2個の収穫をしたのが最後でした。
最後のイチジクはだいぶ味が落ちていたので、実は残っていたけどもうお終いです。
来年の新芽に実が付くので、今年伸びた枝をバッサリと切り戻ししました。
来年もたくさんの実を付けてくれるでしょう。

秋ジャガですが、茎も葉っぱもほとんど無くなってきています。
これは、成熟して自然に枯れたのではないのです。11月に入った頃から葉っぱに虫食いの痕があるのですが、昼間は虫が見つからないのです。
明らかに夜盗虫の仕業。日没後に懐中電灯で探すと、ウジャウジャと出て来て葉っぱを食い散らかしているではないか。毎晩ピンセットで摘み出しては駆除していたのだが、時すでに遅しで、写真のような状態になってしまった次第です。
芋の方はどうかな?と3株だけ掘ってみたら、そこそこ大きな芋が出て来ました。
夜盗虫による被害は比較的少なかったようです。
残りは慌てずにボチボチと掘り出すことにしましょう。
f0089748_22451758.jpg

[PR]
by narakin | 2009-11-18 22:47 | 家庭菜園 | Comments(8)

寒くなってきた

エンドウ豆は元気に芽を出しています。今週に入ってから寒くなってきました。
霜が降り始めると、エンドウ豆の苗が傷んでしまうので、防寒対策をしなければ。
f0089748_21585850.jpg
藁で覆いをするのです。
藁で苗の周りを囲い、藁の上の方を束ねて固定します。藁を固定するのに、支柱間に縄を張りました。
先日作った縄が早速役に立ちました。
[PR]
by narakin | 2009-11-16 22:10 | 家庭菜園 | Comments(8)

1枚完成

f0089748_2156256.jpgゴザがなんとか1枚出来上がりました。
2枚目を作り始めっています。

昨日からゴザと言っていますが、「ござ」でネット検索をしたら、
 ござ(茣蓙、蓙)は、敷物の一種でイグサで織ったもの。

と出ていたので、「むしろ」で検索したら

 筵(むしろ)とは、藁(わら)やイグサなどの草で編んだ簡素な敷物。菰(こも)とも呼ばれる。
 代表的な製品にござがある。

私の作った物は「むしろ」の方になるのかな?
[PR]
by narakin | 2009-11-15 22:29 | 家庭菜園 | Comments(10)

ゴザ作り

藁の利用にゴザを作ろうと、1週間ほど前から少しずつ作りかけていたのですが、やっと1.5mほど出来ました。これだけ編むのに正味4時間ほどかかっています。慣れてきたら、もっと早く編めるようになるでしょう。
f0089748_2125842.jpg
幅90cm、長さ180cmのゴザを4枚作るつもりです。
このゴザは簡易温室の断熱用に使う予定です。霜が降り始めるまでに間に合うのかな。
[PR]
by narakin | 2009-11-14 21:37 | 家庭菜園 | Comments(8)

縄ない

今年は藁がかなり多く手に入ったので、畑の敷き藁としてぜいたくに使っても余りそう。
藁の有効活用をしましょうと、まずは縄作りをやってみた。
縄は畑の蔓もの用の棚作りなどに使えます。
f0089748_22161027.jpg
子供の時に大人がしていたのを見よう見まねで縄ないをしていたことを思い出しながら五十数年ぶりの縄ないでした。
これで、約30mほどの縄が完成です。
次はゴザ作りに挑戦しましょ。
[PR]
by narakin | 2009-11-13 22:26 | 家庭菜園 | Comments(8)