千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

カテゴリ:風景( 232 )

ジャ(蛇)!?

毎朝の散歩コースである浄化センターの東南部の小さな杜ににこんなものが
f0089748_22014630.jpg

上の方には大きな目玉が
f0089748_22023176.jpg

青竹に巻き付いたジャ(蛇)です。

近くに置いてある説明版には次のように書かれています。

  川西町指定文化財 下永の野神祭「キョウ」(西城)

 6月の第1日曜日に行われる奈良盆地内の各地で行われる「野神祭」の一つで、祭りを行う西城と隣の東城では「キョウ」と呼ばれている。
 今日の行事は村の男子にとっては子供から大人へと成長していく節目となる行事で、祭りは15歳の男子がいる家が「オヤ」を務める。祭りは隣の東城も同日に祭りを行うが、西城が先に祭りをするので、西城の者が神職を迎えに行く。
 朝、オヤの家から「ノガミ」までジャ(ジャは麦藁束で作る長さ5mほどで青竹を芯にして、そこに麦藁束を綯ってそれを巻き付けて蛇の形を作っていく。)を担いでいく。ジャを担ぐ時、オヤの子供が先頭を担ぎ、後を来年のオヤになる子供が担ぐ。
 ジャを担いだ子供たちは、杉の木橋を渡り、堤防下のノガミの木に立てかけ、片付けずにそのまま置いておく。
 「キョウ」は祭りの形態としては東城のものと併せて典型的な事例といえる。

[PR]
by narakin | 2017-06-15 22:49 | 風景 | Comments(6)

白いツバメ?

f0089748_21115992.jpg

白いツバメが2羽飛んでいるみたい。
なにか分かるかな?

本体はこんなもの。佐保川の土手にたくさんあるよ。
f0089748_21121471.jpg

ちょっと分かりにくいですね。

カラスムギです。
別名、エンバク(燕麦)

食用にもなるのですが、今はほとんど食べられていないです。
青葉の時に家畜の飼料としてよく栽培されています。

私が小さいころ、家でヤギを飼っていたので、ヤギの飼料として植えてあったのを記憶しています。

[PR]
by narakin | 2017-06-11 21:33 | 風景 | Comments(4)

ストロベリームーン

今夜の月はストロベリームーンと呼ばれているそうです。
アメリカでの呼び名で、アメリカでいちごの収穫時期に見えることからつけられた呼び名らしい。
お月さんがイチゴの赤い色に見えるからとも言われているみたいですが。
日の入り直後に見ると赤みがかって見えるのはどの満月でも同じなんだけどね。

今夜21時過ぎに撮影したストロベリームーンです。
f0089748_22243905.jpg
今夜は雲一つない晴でお月さんが煌々と輝いていました。
21時過ぎになると赤みは無くなり、いつものお月さんと同じに見えていました。

[PR]
by narakin | 2017-06-09 22:27 | 風景 | Comments(4)

田植

今朝、ナラキン菜園の隣の田んぼで田植をやっていました。
f0089748_21320328.jpg

別な田んぼでも
f0089748_21343642.jpg


今はみんな田植え機なので一人であっという間に終わっているよ。
昔は田植え機なんて無かったので、一族郎党に隣近所の応援を得て、一列に並んで田植していたものだった。
田んぼに入ると足にヒルが吸い付いていたものでした。
田植の途中で、土手に座ってお茶を飲んだことを思い出すなぁ~

田んぼに水が入るとカエルの合唱が始まります。
夜になるとゲコゲコとうるさいですが、今日は昼からゲコゲコとカエルの合唱が聞こえていたよ。


[PR]
by narakin | 2017-06-06 21:52 | 風景 | Comments(2)

もう6月

時の経つのは早いもので、もう6月に入ったよ。
晴天が続いていて、ナラキン菜園の野菜たちが水を欲しがっていたが、昨日の雷を伴った猛烈な雨のお陰で、野菜たちが元気づいたみたい。

今朝の東の空、雲に隠れていいた太陽が少しずつ顔を出し始めている。
f0089748_21223030.jpg

1分もたたないうちに、ほぼ全部が現れた。
雲が薄くかかっているので、お月さまみたいな感じに見えたよ。
f0089748_21223369.jpg


毎年この時期に咲くタイサンボク。
6月の花なのかな?
f0089748_21224136.jpg

[PR]
by narakin | 2017-06-01 21:36 | 風景 | Comments(2)

皐月

いつのまにか5月に入りました。
5月は皐月、サツキの花が満開になっています。
f0089748_20530849.jpg

五月晴れには鯉のぼり
昔は ♪屋根より高い鯉のぼ~り♪ の歌のように、高い杉の木とか竹竿に大きな鯉のぼりが泳いでいたものですが、最近は大きな鯉のぼりをほとんど見なくなりました。
今朝の散歩はいつもと違うコースを歩いていたら、あった!
f0089748_20531352.jpg

可愛らしい鯉のぼりですが、これさえも珍しくなってきている。
昔は、男の子が生まれたら必ず鯉のぼりを上げるのが習わしでしたよね。
最近は男の子が生まれないのかな?
そんなことは無いよね、鯉のぼりを上げる風習が少なくなっているんだよね。



[PR]
by narakin | 2017-05-02 21:14 | 風景 | Comments(4)

落ち葉

今どき落ち葉?
f0089748_21493030.jpg

落ち葉と言えば、秋じゃないの。
そうです、たしかに秋が落ち葉の季節ですが、秋の落ち葉は基本的に落葉樹のものです。
カシの木等の常緑樹は新芽が出てくる時期に古い葉が落ちるのです。
f0089748_21493614.jpg
新芽がどんどん出てきて、いわゆる新緑の季節になってくるのですよね。
自然の営みはすごいです。

[PR]
by narakin | 2017-04-08 21:53 | 風景 | Comments(0)

十三夜の月

日没後に東の空に綺麗な月がくっきりと浮かび上がっていた。
f0089748_19071689.jpg
暦を見たら、今日は旧暦2月13日。
十三夜の月ですね。

このところ冬型の気圧配置で寒い日が続いていたが、明日からは平年並みの気温になるとのこと。

東大寺二月堂のお水取りのお松明が14日まで続き、15日朝にお水取りが終わります。
奈良ではお水取りが終わると春が来ると言われています。

一般的には「暑さ寒さも彼岸まで」と言われているので、本当に春らしくなるのはあと10日ほどですね。



[PR]
by narakin | 2017-03-10 19:16 | 風景 | Comments(4)

金魚鉢?

昨日、大和郡山市の城ホールへ行ったら、入り口に駅の改札機が。
f0089748_19145192.jpg

金魚鉢になっていて、金魚が泳いでいるんだよ。
f0089748_19145440.jpg

昨年夏に大和郡山市で「全国金魚のお部屋・おうちデザインコンテスト」があり、
駅の改札機を水槽に改造する「きんぎょのまち 郡山駅」と、寝転んだ状態で下から水槽を見る「お昼寝水槽」が最優秀賞に、扇型をした「せんすいそう」が特別賞に選ばれたのです。

この3点が実際に作られて、2月18日にお披露目されたんですね。
  ----------------------
   産経ニュースを参照
http://www.sankei.com/west/news/170218/wst1702180060-n1.html
  ----------------------



[PR]
by narakin | 2017-02-20 21:15 | 風景 | Comments(2)

今日は西日本を中心に雪が降ったみたい。
奈良では珍しい積雪。
麻の時半ごろから降り出して、12時半頃までボタン雪が降り続いたが、気温は氷点下にはならなかったので、あまり積もらず。
我が家の門柱の上の積雪はせいぜい1cmくらいかな。
f0089748_17400014.jpg

雪が止んでからはどんどん融けて夕方にはほとんど残っていなかったよ。
隣の屋根の積雪もどんどん融けていくよ。
f0089748_17395616.jpg
雪が止んでから、昼過ぎにナラキン菜園を見回りに行ったら、キャベツに掛けてある防鳥ネットが雪の重みで半分つぶれているではないか。
f0089748_17395322.jpg
積雪量は少なかったが、湿って重い雪だったせいだよ。
植えの雪を払って元に戻してやったよ。


[PR]
by narakin | 2017-02-09 17:57 | 風景 | Comments(10)