千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ:イベント( 152 )

正月飾り

正月飾りと言えば、門松にしめ縄に鏡餅と言うのが昔からの定番ですが、かなり前から一般家庭では門松を飾らなくなりました。

正月飾りの一夜飾りは良くないとのことらしい。
ということで、今日、鏡餅としめ縄を飾りました。
注連縄はスーパーで買ってきたものを玄関ドアに。
f0089748_21111673.jpg

鏡餅は自家製、ウラジロとユズリハとダイダイは買ってきたもの。
f0089748_21124426.jpg

形だけは迎春の準備が出来ました。
あとは、おせち料理ですが、子供たちが楽しみにしているので、家内が腕に寄りをかけて作ってくれることになっています。

[PR]
by narakin | 2017-12-30 21:26 | イベント | Comments(4)

餅つき

今年もまもなく終わりになり、正月がすぐそこに来ています。
お正月にはお餅がつきもの。
我が家では、電気餅つき機を使って毎年今頃に餅つきをしています。

昨日もち米を買ってきて、今日は朝から餅つきでした。
30年以上前に買った餅つき機ですが、ちゃんと餅をついてくれるのですよ。
f0089748_20210585.jpg


鏡餅を1組だけ作り、あとは全部伸し餅にしました。
明後日には伸し餅を角餅に切り分ける予定。
大半は子供達の所に行きます。



[PR]
by narakin | 2017-12-28 20:23 | イベント | Comments(6)

同級会

今日は正午から大阪の同級生が経営しているスナックで中学時代の同級会でした。
ここは日曜日は休業なんだけど、特別に開けてもらっての同級会。
年に2~3回は同級会をしているんだよね。
関西地区に同級生が30人近くいるうちで、毎回参加するメンバーは15人ほど。
今日は男6人、女5人。

みんな同級生なので、会うとすぐに子供のころにかえり、「おいが わいが」と昔話に花が咲きます。
昔話だけでなく、当然、お互いの近況報告も。

なにせ、昭和19年生まれなので、みなさん72歳か73歳。
歳相応に、ここが悪い あそこが悪いと 薬の話やら、誰が死んだとか入院しているとかの話も。

この間は古希の同窓会をしたから次は喜寿の同窓会だよね。
その時分になったら何人が生き残っているのやら? と 笑いながら話している。
この歳になったら、そんなことも笑いながら言えるんだな。

次は忘年会だねと 約束して解散でした。
f0089748_17421052.jpg

いつも思うのだが、同級生は遠慮も無くてありがたいものです。

[PR]
by narakin | 2017-08-20 17:42 | イベント | Comments(8)

鹿児島ファンデー

京セラドームで「第13回 関西 かごしまファンデー」がありました。
ネット仲間と一緒に楽しんだよ。
大阪に住んでいるネット仲間が開門と同時に入場して場所取りをしてくれたので、みんな一緒の場所に集まり、さっそくビール飲みながらの歓談。
舞台では歌や踊りなどやっていたが、話に夢中。
f0089748_21360950.jpg
大きな声で話をしていたら、近くで舞台を楽しんでいた人から、「ウルサイ! 静かにしろ!」と怒られる始末。

鹿児島各市町村の代表者の挨拶有り、ユルキャラの紹介ありと
どこでもユルキャラですね。
f0089748_21361338.jpg

物産店もたくさん出ていて、各市町村の名産を売っています。
カルカン、つけ揚げ(さつまあげ)、アクマキ等を土産に買ったよ。
f0089748_21361761.jpg
今年の入場者数は31,000人だったとのこと。
昨年よりは少なかったみたい。




[PR]
by narakin | 2017-04-16 21:47 | イベント | Comments(5)

花見

今日は関西在住している指宿の中学同級生達と大阪城公園で花見でした。
男7人、女6人参加
f0089748_21331050.jpg

昭和19年生まれのじいさん・ばあさん達ですが、会えば一気に中学生のころに戻れるのが同級生です。
雨がちの日が続いている中で、うまいこと雨も降らず、寒くもなく、桜は満開で言うこと無し。
飲んで食べて喋って4時間強、楽しい時間でした。
f0089748_21330799.jpg

観光バス駐車場から城内への通路脇だったので、いろんな団体さんが歩いている。
外人さん達もたくさん歩いていました。
f0089748_21330034.jpg

桜花の写真を撮っています。
また、外人さんには花見の宴が珍しいのでしょうね、花見で飲み食いしている我々を遠慮なく写真撮っていました。


隣には「近畿大隅連合会」なる団体が花見をしていた。
そのうちにおはら節などを踊っているので、我々の仲間も二人だけど、一緒に入って楽しんでいたよ。
f0089748_21325644.jpg


[PR]
by narakin | 2017-04-09 21:43 | イベント | Comments(4)

ラジオウォーク

MBCラジオ主催の「ラジオウォーク」に参加してきた。

今年のテーマは奈良坂の道(歴史のモニュメントを巡る旅)
f0089748_21050881.jpg
奈良公園の飛火野をメイン会場にして、メインステージからラジオの実況中継をスタート
f0089748_21040542.jpg

サブステージもあり、こちらでは せんとくんが出演していた。
f0089748_21040185.jpg
メインステージで一通りの儀式やスタッフの紹介があり、いよいよウォーク開始。
f0089748_21040933.jpg
コースは会場の飛火野→春日大社→若草山→手向け山神社→三月堂→二月堂→般若寺→奈良少年刑務所→多門城跡→転害門→東大寺→飛火野ゴール
距離は約9.5km

MBSのスタッフと奈良の専門家が歩きながら実況放送をします。
スタッフの後に一般参加のウォーカー達がぞろぞろとついて歩く。
ラジオを携帯して実況放送を聞きながら歩きます。

春日大社の第2鳥居の前の状況。すごい人数です。
f0089748_21041373.jpg
各ポイントでは専門家が説明してくれます。
かなりゆっくりと歩くので、なかなか前に進まない。
大仏殿の裏あたりで13時になっていたので、集団から離れて二人の仲間と一緒に昼食タイム。
同じようにお弁当を食べている人たちが数組あった。
食事していたら、鹿さん達が横切っていったよ。
f0089748_21042392.jpg
食事が終わってから、集団を追いかけて行ったが、なかなか追いつかない。
コースのほぼ半分の当たりでやっと追いついた。
そこから奈良少年刑務所の外壁沿いに歩き、予定の全コースを終えたのは16時頃。
約4時間半かかったかな。
晴天で暖かかったので、歩いていて気持ちよかった。
とは言っても、やっぱり疲れましたね。

今年で36回目なんだそう。
初めて参加してみて、良かったので、また参加したいと思います。
昨年は平城宮跡だったそう。
来年は桜井だそうです。



[PR]
by narakin | 2017-03-20 21:52 | イベント | Comments(2)

バレンタインデー

今日2月14日はバレンタインデー
バレンタインチョコが良く売れたことでしょう。

この日は、女性から男性に愛の告白をしても良い日だと言われている。
それの関係で、チョコレートメーカー(商売人)が考えたのが女性から男性にチョコレートを贈る習慣を作ったんだよね。
イベント好きの日本人がこれにまんまと乗せられたというところでしょう。

例にもれず、私も家内と娘からチョコを貰いました。
f0089748_20274282.jpg
貰うのは嬉しいけど、1カ月後のホワイトデーはどうしましょう。



[PR]
by narakin | 2017-02-14 20:29 | イベント | Comments(8)

建国記念日

2月11日は日本国の「建国記念の日」で祝日です。

(Wikipedia より転載)

{ 世界で「建国記念日」を法律で定めて祝日とするは多いが、何をもって建国記念日とするかは、によって異なる。

 日本では、実際の建国日が明確ではないため、建国神話日本神話)を基に、建国を祝う日として「建国記念の日」が定められた。2月11日は、日本神話の登場人物であり古事記日本書紀で初代天皇とされる神武天皇即位日が、日本書紀に紀元前660年1月1日 (旧暦)とあり、その即位月日を明治に入り新暦に換算した日付である。

1873年明治6年)に、2月11日は、日本国の建国の日として「紀元節」と定められ祭日となり翌年から適用されたが、第二次世界大戦後の1948年昭和23年)に占領軍 (GHQ)の意向で廃止された。その後、復活の動きが高まり、「建国記念の日」として、1966年(昭和41年)に国民の祝日となり翌年から適用された。}


神武天皇を祀っている奈良の橿原神宮では2月11日に天皇の勅使を迎えて、大々的に建国記念行事が行われています。

 私はこの行事には一度も行ったことはないのですけどね。

戦後育ちの私は建国記念と言われてもピンとこないのが本音です。


 建国記念の日とは関係ないですが、この時期になると豊かな実りを祈願する御田植祭(おんだまつり)があちこちの神社で行われます。

 奈良の河合町にある廣瀬大社げは毎年2月11日に御田植祭(おんだまつり) 通称「砂かけ祭り」が行われています。

今年は行っていませんが、10年前に行ったことがあります。

f0089748_17290117.jpg

氏子さん達が田男と牛に扮して田起こしをした後、早乙女が稲に見立てた早苗を植えて、五穀豊穣を祈願する「御田植祭(おたうえさい)」を行います。

その後に、田男たちが鋤を持って境内に敷き詰められた砂を観客たちにかけると、観客たちも負けじと田男たちに砂をかけあいます。

境内に敷き詰められた砂を雨に見立てて、たくさんかけ合うことで、稲の成長を願うものです。

廣瀬大社は水の神社なので、あえて砂を使って行うのがユニークです。


[PR]
by narakin | 2017-02-11 17:30 | イベント | Comments(2)

餅つき

あと4回寝るとお正月が来るんだよね。
お正月に欠かせないのはお餅です。
毎年、電気餅つき機で餅つきをしています。

今日は朝から餅つきでした。
この餅つき機はかなり古い、何時かったのか忘れてしまったが、30年以上昔のものに間違いないです。

それでも、ちゃんと餅をついてくれるのですよ。
f0089748_21013956.jpg
鏡餅を1組と丸餅を少し作り、大半は伸し餅にしました。
明後日には伸し餅を角餅に切り分けましょう。
大半は子供たちの所に行きます。
f0089748_21014603.jpg

[PR]
by narakin | 2016-12-28 21:49 | イベント | Comments(6)

サロンコンサート

娘が所属している4人グループの音楽仲間で行うサロンコンサートがあったので、家内とご近所さん達と聞きに行った。
f0089748_21285126.jpg

小さな会場に観客がほぼ満員で大盛況。
冬の歌メドレー  花の歌メドレー  Jポップ  オペラ「フィガロの結婚」より 等 多彩な歌声とトークで観客を魅了させてくれました。
たまには、ゆっくりと歌を聴くのも良いものです。





[PR]
by narakin | 2016-12-17 21:40 | イベント | Comments(4)