千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

<   2010年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

菜の花がいっぱい

f0089748_2224277.jpg
我が家の近所の川の土手に菜の花が満開です。
いつごろからか知らないけど、最近、どこの川でも菜の花がいっぱい咲いているのだよね。
これは、多分 セイヨウカラシナ でしょう。
セイヨウカラシナはヨーロッパ原産のアブラナ科アブラナ属の二年草で、アブラナとクロガラシの雑種だそうです。
日本では関東以西、特に関西地方の河川敷などで大繁殖をしているとのこと。
セイヨウカラシナもカラシナと同じように漬け物すると美味しいそうです。
食べたことはないですけどね。
[PR]
by narakin | 2010-03-31 22:37 | | Comments(8)

極早生タマネギ

昨年10月20日に苗の植付けた極早生タマネギがなんとか使える大きさになってきました。
f0089748_2157720.jpg
大半はまだ小さいので、とりあえず一番大きな玉葱を2個だけ収穫した。
早速、食べましたよ。
十字に切り目を入れて、電子レンジで柔らかくなるまでチンして、ポン酢と鰹節をかけて食べます。
甘くて美味しいです。
f0089748_21573429.jpg
約200個植えてあるので、贅沢に使えます。
子供達も好きなので、もう少し大きくなったら持って行ってあげよう。

奈良盆地の高田川の桜が7分咲きだと言うことで、ドライブがてら見に行ってきました。
f0089748_2261747.jpg
7分咲きは若干物足りない感じでしたが、それでも綺麗でしたよ。
昨年は満開で、花びらがハラハラと散っている様子が素晴らしかった。
[PR]
by narakin | 2010-03-30 22:06 | 家庭菜園 | Comments(8)

種芋の植付け

昨年はヤーコンの種芋を3月28日に植付けているのを思いだしたので、今日は寒かったけど、頑張って植え付けをしました。
f0089748_21364075.jpg
土の中に埋めてあった種芋の固まりを掘り出して、一つずつ切り離します。
切り離した種芋を約40cm間隔で埋めていきます。その上に燻炭を置いて植付け完了。

ついでに、里芋の種芋も植え付けです。本来なら4月中旬頃が植え時なんですけどね。
里芋は約30cm間隔で植え付けでした。
f0089748_21494186.jpg


ヤーコンも里芋も収穫は11月~12月なので、かなり時間がかかります。
[PR]
by narakin | 2010-03-29 21:54 | 家庭菜園 | Comments(8)

空豆の仕立

空豆がだいぶ伸びて来たので、そろそろ仕立なくては。
まずは支柱をV字型に立てていきます。
1株から4本ずつ伸ばしている空豆を両サイドに2本ずつ振り分けて紐で挟み付けて躾けていくのです。
f0089748_2144463.jpg
まだ短いので一番下を固定しただけです。
成長につれて、2段目、3段目を紐で挟んで支えてやります。
このように両サイドに振り分けて支えていくことで、風通しと陽当たりを良くすることが出来ます。
花も咲いてきています。
[PR]
by narakin | 2010-03-28 21:55 | 家庭菜園 | Comments(8)

サラノキ

昨日、テレビで「花は桜だけではないよ」と、いろいろと紹介しているなかで、「サラノキ」が今が見頃だと放送されていたので、片道2時間半かけて琵琶湖まで見に行ってきました。
f0089748_2241887.jpg
「祇園精舎の鐘の声 諸行無常のひびきあり
沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす」
平家物語の冒頭に登場する沙羅双樹として知られる樹です。

インド原産のフタバガキ科の高木です。
滋賀県草津市にある「草津市立水生植物公園みずの森」の温室の中で咲いていました。
日本ではこの1本のサラノキだけが花を咲かせているそうです。
冬は半落葉となり、2月半ば過ぎに新葉が展開してその先に花芽が出て、房状に蕾がつき、花は下垂して咲くということです。
花は2.5cmほどの小さな白黄色の星形をしています。
樹に近づくと、プーンとジャスミンティーのような何とも言えない甘い香りがただよっていました。

日本の寺院では日本原産の「ナツツバキ」(ツバキ科)や「ハクウンボク」(エゴノキ科)を沙羅双樹と見立てて鑑賞しているのだそうです。
4年前に撮影した、大和郡山市の矢田寺で「沙羅双樹」として紹介されていた「ナツツバキ」です。
f0089748_232176.jpg

「草津市立水性植物公園みずの森」は年間を通じて四季折々の花々を咲かせており、特に温室内にはスイレンの池があり、年中、色とりどりの花を咲かせているそうです。

隣には「滋賀県立琵琶湖博物館」があり、琵琶湖の歴史とか発掘化石とか水生動物などの展示をしていました。
[PR]
by narakin | 2010-03-27 23:14 | | Comments(8)

久しぶりの孫娘

一昨日指宿から届いた空豆を約4等分して、次男には宅配便で送り、娘には昨日持って行ってあげたので、今日は長男の家に持って行って上げました。
家に入ったら、孫娘が大喜びで早速じぃじを相手に大はしゃぎ。
じぃじも嬉しくてしばらく一緒に楽しく遊びました。
孫娘は4歳と4ヶ月。4月から幼稚園に行くことが決まったので、お祝いの意味もありました。
f0089748_2020275.jpg
4歳4ヶ月にもなると、女の子はけっこう、おしゃまさんになりますね。
昨日はママとプリキュアの映画を見てきたとのことで、プリキュアの帽子をかぶっておすまし。
プリキュアってなに? じぃじにはなんのことかさっぱり分かりません。
[PR]
by narakin | 2010-03-25 20:28 | | Comments(8)

新装オープン

大和郡山市に明日グランドオープンするイオン・ジャスコ。
3月19日からソフトオープンと称してすでに開店しています。
奈良県で3番目の規模の店舗だそうです。
そこへ、行ってきました。
オープン間もないので、かなりの人出です。
テナントもたくさん有り、活気にあふれていました。
グランドオープンの明日は大混雑するのかな。
平城遷都1300年祭 公式記念品なる物が展示されていました。
f0089748_20434745.jpg
奈良の特産品のイチゴ、葛、ソウメンの商品は分かるけど、たまごサブレとチョコエクレアが奈良とどんな繋がりがあるのかな?
なんでもキャラクターの「せんとくん」が付いていたら良いといったものでもないと思うのですが。
[PR]
by narakin | 2010-03-24 20:50 | Comments(6)

ソラマメ

故郷の妹の旦那さんからたくさんのソラマメが宅配便で届きました。
有り難いことです。たくさんあるので、娘や息子の所にお裾分けしなくては。
f0089748_21281439.jpg
自分の畑で栽培している指宿のソラマメです。
3月10日前後に霜に当たったりして、肌色が悪くて出荷出来ない物だといってましたが、中の豆は大きくて綺麗だし味も良いですよ。

指宿ではソラマメの栽培が盛んで、特にハウス栽培で年末から出荷しているのもあるし、露地栽培でも2月3月から出荷出来ているのです。
正月から市場に出ているソラマメの大半は指宿産だと行っても過言ではないくらいです。
[PR]
by narakin | 2010-03-23 21:44 | Comments(10)

お墓参り

昨日は黄砂と強風の天気でしたが、今日は穏やかな晴天でした。
娘が孫を連れて来たので、一緒にお墓参りに行ってきました。
K太とJ太は墓地に着くなりお墓の間を走り回って遊んでいる。
Ky太はじいちゃんと一緒に草引きを手伝っているのかと思ったら小石を拾って遊んでいる。
ばあちゃんが花筒を洗ってお花を差しているのを見ていたK太は出来上がった花筒を1個持って運んでくれたよ。
墓石の掃除も終わり、お花を飾り、昨日作ったぼた餅をお供えにして、お線香を上げました。
K太とJ太は神妙に手を合わせてお祈りです。Ky太はお母さんと一緒に手を合わせてくれました。
f0089748_2244527.jpg

[PR]
by narakin | 2010-03-22 22:05 | イベント | Comments(8)

彼岸の中日

3月21日は春分の日。 彼岸の中日です。
朝、起きたら、曇っている訳ではないのに、薄暗い。
f0089748_2184490.jpg
この写真はお月さんじゃないんだよ。太陽が肉眼で満月のように見えるのです。
すごい黄砂のせいです。

昼前に家内と2人でぼた餅作り。
半殺しのお餅に小豆餡をつけたものと、キナコをまぶしたものを作ったよ。
f0089748_21141985.jpg
今日は黄砂と風が酷かったので、お墓参りは明日にすることにしました。
[PR]
by narakin | 2010-03-21 21:16 | おいしい物 | Comments(12)