千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

<   2010年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

鹿児島から届きました

f0089748_20482941.jpg
かからん団子とアクマキです。
どちらも故郷の懐かしい食べ物で、大好きです。
しかし、悲しい想い出がよみがえってきます。

送り主は私の中学時代の親友のお姉様です。
5年前から、毎年この時期になるとかからん団子とアクマキを送ってくれています。

5年前の1月に何年かぶりに中学時代の親友の家を訪問してコタツを挟んで楽しく話が弾んでいたのです。
ところが、彼が急に後ろに倒れたのです。脳卒中でした。
彼は一人暮らしでしたが、近くにお姉様が住んでいることを聞いていたので、すぐに、電話して来てもらい、救急車を呼んで病院に運んで貰ったのです。
しかしながら、それからたった1週間で逝ってしまいました。
彼は心臓が悪かったみたいです。
一人暮らしだったので、誰もいないときに倒れたら、それこそ孤独死になって、いた可能性があったのです。
倒れたときに、たまたま私がいたので、孤独死だけは免れました。
それにしても悲しい出来事でした。

アクマキが届くと、その時のことを想い出すのです。
[PR]
by narakin | 2010-04-30 21:39 | おいしい物 | Comments(8)

盆藤展

今日は家内と「春日藤まつり 盆藤展」を見てきました。
開催しているところは「国際奈良学セミナーハウス」で、開催日は4月21日~5月3日
毎年この場所で、同じような時期に開催されているとのことです。
f0089748_2345987.jpg
入り口から素晴らしい盆藤の花で圧倒されました。
どれも20年~60年もの年代物です。
会場中に藤の花の甘い香りがまた気持ち良かった。

フォトアルバムを作りましたので、見て下さい。
「ここをクリック」

今日は祭日で天気も良かったので、奈良公園はたくさんの人出でした。
「国際奈良学セミナーハウス」は奈良公園の一角にあるので、盆藤展を見に来ている人も多いのかなと思っていたのですが、以外と人は少なかった。
おかげで、ゆっくりと藤の花を観賞出来ました。
[PR]
by narakin | 2010-04-29 23:17 | | Comments(9)

倒れてるー

f0089748_2231328.jpg
昨日の強風で見事に横倒しです。
菜園用の支柱をつかっているのだが、以外と強度が弱いんだよね。
3月頃、西風が強い頃、傾きかけていたので、西側に紐で補強していたのだが、今回は強い東風が吹いたのと、3月の時よりもエンドウが伸びてきていたので、まともに風圧を受けたために、倒れたのでしょうね。
早速、起こしてやらなくては。各支柱の上部に補助の柱の先をくくりつけ、少しずつ起こして行くのです。
倒れた支柱は折れていたけど、切れてはいなかったので、以外と簡単にまっすぐに戻ってくれた。
まっすぐに立ち直らせてから、7本の各支柱は、それに添わせて打ち込んだ丈夫な鉄パイプにしっかりとくくり付けて補助の柱を取り外して終了です。
これで、多分大丈夫でしょう。
[PR]
by narakin | 2010-04-28 22:25 | 家庭菜園 | Comments(6)

焼きサバそうめん

f0089748_22225819.jpg
今日は焼きサバそうめんを作ってもらいました。
美味しかったよ。

焼鯖素麺(やきさばそうめん)は滋賀県長浜市周辺の湖北地方に伝わる郷土料理。
農繁期である5月に、農家へ嫁いだ娘を持つ親が忙しい娘を気遣い、実家から嫁ぎ先に焼鯖を届ける「五月見舞い」という湖北地方独特の習慣に由来する。
農繁期に気軽に作って食べられる料理として、また客をもてなす際などのハレの料理としても伝えられてきた。湖北地方は内陸に位置するが、比較的近い地域に若狭湾という鯖の産地があるため、鯖は一般的な食材であった。
もともと家庭料理であるが、最近では長浜の名物料理として観光資源化する動きがあり、観光客向けに焼鯖素麺を出す料理店も増えつつある。
(以上はウィキペディア(Wikipedia)より)

家内の母親もよく作っていたとのこと。

本日の我が家のレシピ(家内の母親直伝)を紹介します。

  材料   焼きサバ(大1匹)、そうめん(3束)、土しょうが(適当量)

  調味料  砂糖、みりん、醤油 各大さじ4
         水240cc、酒240cc

 ・調味料を合わせ煮立て、そこに焼きサバと土しょうが(適せんに切る)をいれて煮付ける。
 ・煮付けたら、サバを取り出し、その煮汁でそうめんを煮汁がなくなるまで、煮詰める。
    (そうめんは、あらかじめ少し片目に茹でておく)
 ・サバを取り出したあとの煮汁に水を少し足してそうめんの味をまろやかにする。
    (水を足さないのが普通ですが、かなり味が濃くなります)
[PR]
by narakin | 2010-04-27 22:32 | おいしい物 | Comments(31)

焼きサバ

家内が長浜の妹と同居している母に会いたいと言っていたので、今日、二人して片道3時間のドライブで行ってきました。
途中の山々は新芽が吹出して、まさに「山わらう」状態でした。
田圃では、代掻き(しろかき)の真っ最中です。
滋賀県ではこの連休が田植えの時期みたいです。
f0089748_22295535.jpg
代掻きの終わった田圃に映った「逆さ伊吹山」  薄曇り状態なので、若干かすんでいます。

帰りに、地元のスーパーで「焼きサバ」を買って帰りました。
湖北では、3月から5月が旬だそうです。
温めて、身をほぐして、三杯酢で食べました。 
酒の肴にもなるし、「ご飯がすすむくん」です。
f0089748_22384252.jpg
明日は「焼き鯖そうめん」を作ってもらう予定です。
これも郷土料理です。
[PR]
by narakin | 2010-04-26 22:42 | おいしい物 | Comments(12)

トマトの植付け

2月22日にビニールトンネルの中に種蒔きしたトマトの苗がちょうど定植出来る大きさになってきました。
f0089748_21514171.jpg
右は「桃太郎」で20本育っています。
左はカナさんから頂いた種(Basket vee)からのもので15本育っています。
どちらも12本ずつ定植です。

まず、支柱を役30cm間隔で立てて、その支柱の近くに植付けていきます。
植付けたら、水をタップリと与えます。
それから、防風と防寒を兼ねて、ビニールで囲いをして完了です。
ビニールは肥料とかの入っていた空き袋を使います。
f0089748_2242331.jpg

[PR]
by narakin | 2010-04-25 22:11 | 家庭菜園 | Comments(12)

すずらん

f0089748_1934085.jpg
10年ほど前に職場の同僚から頂いた数株のスズランがどんどん増えて、毎年たくさんの花を咲かせてくれます。
[PR]
by narakin | 2010-04-24 19:39 | | Comments(10)

イチゴ

そろそろイチゴが色づく頃と見に行ったら、1個だけ色づき始めているのがあった。
喜んだのもつかの間、よく見ると、すでに鳥に突っつかれている。
f0089748_22512277.jpg
これはいかん。防鳥対策をしなくては。
慌てて、ネットを張りました。
これで鳥たちには食べられないでしょう。
ちょうどゴールデンウィークに色づきそうです。
孫達を呼んでイチゴ狩りが出来そうです。
f0089748_2255972.jpg

[PR]
by narakin | 2010-04-23 22:56 | 家庭菜園 | Comments(8)

花水木

今日は一日雨。しかも昨日よりも7℃近くも気温が低い。
そういえば、東京では昨日より10数℃も気温がさがっているとのこと。
そんな気温でも、我が家の花水木は満開です。
f0089748_20442543.jpg
今日はサプライズがありました。
大阪の西郷どんが突然の訪問。
ナラキンげぇーの近くに仕事で来たので、どうしても寄りたかったとのこと。
よくぞ訪ねてくれて、ありがとう。嬉しかったです。
お土産まで頂いたのに、あいにく家内が留守だったので、番茶を出すことしか出来ずに失礼なことをしてしまった。
家内がいないと、何にも出来ないことを改めて感じた次第。(汗)
[PR]
by narakin | 2010-04-22 21:01 | | Comments(10)

ニガウリの支柱立て

そろそろニガウリを植える準備をしなくては。
去年はニガウリとハヤトウリを同じネットを張った支柱に這わすようにしていたのだが、造作が不十分だったので強風で倒れて、それを立て直すのに苦労した。
今年はしっかりと組み立てなくては。
f0089748_215592.jpg
このような形になりました。
逆V字形の組んで上の部分をしっかりと結び、横同士は鉄レールでしっかりと固定。地面の方はしっかりと差し込み周りの土を突き固めて少々の力では倒れないはずです。
右の方にハヤトウリ2株、左にニガウリ3株を植える予定です。
[PR]
by narakin | 2010-04-21 22:03 | 家庭菜園 | Comments(6)