千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

<   2010年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ささやかな夢

あわよくば億万長者になれるかと、年末ジャンボ宝くじを20枚買っておいたのです。
1億円当たったら家を建て替えて、海外旅行して・・・・・ 捕らぬタヌキの皮算用をしているときが一番楽しい。
今日、抽選会があり、当選番号の発表があったので、ワクワクしながら抽選券の番号を探したが、残念無念。
億万長者どころか、まったくのスカ。 下1桁が2枚だけ。
「買わなきゃ当たらん、買っても当たらん」とはよく言ったものです。

「運を使い果たしていないから次があるか」と楽天的に考えることにしました。

この1年も大過なく平凡に生活することが出来ました。
丈夫な身体に生んでくれた両親に感謝です。

来年もまた1年が大過なく過ごせることを祈りましょう。

当ブログにおいでの皆様には大変お世話になりました。
皆様にとって、新年が幸多き年でありますように。
来年も宜しくお願いいたします。
[PR]
by narakin | 2010-12-31 19:08 | イベント | Comments(6)

正月飾り

f0089748_20573517.jpg
鏡餅としめ縄を飾り付けました。
これで正月が来ます。

お餅は自家製、ダイダイとウラジロ、ユズリハは買ってきた物です。
最も簡素な飾りかな。実家でもこのように飾っていました。

しめ縄も買ってきた物です。
昔、実家では父親が手作りしていたのが懐かしい想い出です。

門松も正月飾りの主役なんだよね。
だけど自分の家を持ってから飾ったことがないです。
大邸宅では門松を見かけるけど、新興住宅街ではほとんど見かけなくなりました。
[PR]
by narakin | 2010-12-30 21:19 | イベント | Comments(14)

餅搗き

オンジョボ二人だけの家での餅搗き。
臼と杵でペッタンコ ペッタンコ は昔のこと。
今は便利な電気餅つき器があるので、一人でも出来ます。
我が家の電気餅つき器は20年以上前に購入したもの。
年に1度しか出番がないけど、重宝しています。
f0089748_17415491.jpg
真ん中にある羽がグルグル回るだけで米粒がいつの間にかお餅に変わっていくのです。

まずは鏡餅を1対。
我ながらきれいに出来た。
f0089748_17445121.jpg
あとは5臼分を全てのし餅にしました。写真には3臼分しか写ってません。
f0089748_17462249.jpg
大晦日に紅白歌合戦を聞きながら切り餅にします。
[PR]
by narakin | 2010-12-29 17:57 | イベント | Comments(12)

雪景色

f0089748_13332074.jpg
今朝8時頃、家の前の児童公園にうっすらと雪化粧。
夜中に少しだけ降ったみたい。
気温が比較的高いのか、道路とか手前の植え込みにはほとんど雪が残っていない。
2~3日前に雪がちらついたことはあったが、積雪は初めてです。
奈良盆地は寒いけど、以外と雪が降らないんだよね。
[PR]
by narakin | 2010-12-27 13:41 | 風景 | Comments(8)

冬の花

f0089748_19525440.jpg
代表的な冬の花は、やっぱり水仙かな。
我が家の庭に咲いている水仙。
1週間ほど前から咲いています。
八重咲とか、黄水仙とか、ラッパ水仙とか 色んな種類があるけど、
やっぱりオーソドックスな一重の水仙が一番好きです。
[PR]
by narakin | 2010-12-26 19:58 | | Comments(6)

年賀状

年賀状約160枚を昨日と今日でやっと仕上げたよ。

暇はいくらでもあるのに、ギリギリにならないとなかなか着手しない悪い癖。
しかし、今年は少しはましになったかな。

宛名書きはパソコンソフトを使ってプリント。
裏書きの基本もパソコンソフトでレイアウトを決めてプリント。
その空欄に近況を自筆で加筆しました。
この自筆に時間がかかったのです。
やれやれ・・・
[PR]
by narakin | 2010-12-25 21:34 | イベント | Comments(8)

クリスマスイブ

世間はクリスマスイブで浮かれているのかな?
クリスチャンでもないのに・・・

ウィキペディアによると
クリスマスは、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝うキリスト教の記念日・祭日である。
その語源は「キリストのミサ」を意味する「Christ's Mass」にある。

すなわち、キリスト教では教会で静かにミサをする日ということです。

日本ではそのお祭りの部分だけをうまいこと取り入れているのかな。
商売人にとっては有り難いお祭りですよね。

と文句言いながらも、我が家でもクリスマスケーキが登場です。
今日も孫を預かっていたので、娘が買ってきてくれたものです。
f0089748_2134118.jpg
娘の気持ちに感謝して、美味しく頂きました。
[PR]
by narakin | 2010-12-24 21:39 | おいしい物 | Comments(8)

クリスマスプレゼント

長男と次男の所に野菜色々を上げなくてはと、それぞれ電話で都合を聞くと、どちらも夕方まで家にいないとのことで、遠い次男の所へは宅配便で送ることに、長男の所へは直接持って行ってあげることにした。
ついでに、それぞれの孫娘にクリスマスプレゼントを用意。

長男の所へ行くと、待っていた孫娘が大喜び。
クリスマスツリーの前にプレゼントを置いて はいピース!
プレゼントは孫娘のリクエストで最近人気だという 「あめdeわたあめ」
f0089748_2213616.jpg
早速、わたあめ作り。
真ん中の赤い部分にあめ玉を1個入れてスイッチを入れるだけで、2~3分で綿菓子と同じように白い綿状の物が出て来きます。
夜店でやっている綿菓子と比べて量は少ないが本格的。
わたが出なくなったらスイッチを切って棒でかき集めるのです。
f0089748_2273118.jpg
ハイ、出来上がり!
美味しそうに食べたよ。
ひとまみ食べてみたけど、飴が材料なので、ザラメだけが材料の綿菓子よりは若干固めでした。
f0089748_22262011.jpg

[PR]
by narakin | 2010-12-23 22:17 | | Comments(0)

ジャガイモ収穫

今頃ジャガイモの収穫?
例年は8月20日過ぎに秋ジャガの種芋の植え付けをしていたのです。
今年は暑すぎたので、8月末に植付けたのだがそれでも発芽率が悪くて2割ほどの8個からしか芽が出て来なかった。
隣の菜園仲間も同じ状態で、今年はダメだね、と話していたのだ。
9月20日過ぎに菜園仲間が 今からでもいけるらしいと ある所から聞いてきて春ジャガの残っているジャガイモを植えたとのこと。
私も真似して芽の出て来なかった場所に春ジャガの残っていた芋を植えたんだよね。

植え付けが1ヶ月も遅かったので、やっぱり成長が悪い。
それでギリギリまで収穫を遅らせていたのです。

f0089748_22441828.jpg
それぞれ1列13株分。やっぱり小さな物ばかりだ。
数個ある大きな芋は最初から育った株から穫れた物です。
昨日、3列の1列分は掘り出したのだが、やはり同じようなもので、全部あわせて7kgほどしかなかった。
本来なら、20kgは収穫出来るはずだったのだけどね。
[PR]
by narakin | 2010-12-22 22:51 | 家庭菜園 | Comments(2)

里芋の冬越し対策

今年は暖かかったので、ついついほったらかしにしていたが、この1週間ほど急に冷え込んできたので、慌ててます。
秋まで青々としていた葉っぱも完全に萎れて閉まっている。
f0089748_20551876.jpg
里芋の冬越しには、ものの本によると掘り出して子芋を外さずにそのまま土の中に埋めておくと良い。とか、
子芋をネットに入れて土の中に埋めておく。とかあります。
しかし、掘り出す時にどうしても傷が付いてしまい、その傷口から腐ってくるのです。
したがって、掘り出さずにそのまま土の中に置いておくのが一番。
ただし、寒くなりすぎると腐るので、保温する必要があります。

まず、根元近くで上の部分を切り落とします。
f0089748_21163084.jpg
その上に土をかぶせ、さらに藁をかぶせます。
f0089748_2121993.jpg
最後にビニールシートをかぶせて完了です。
これで、3月まで必要に応じて掘り出して使います。
[PR]
by narakin | 2010-12-21 21:23 | 家庭菜園 | Comments(4)