千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

<   2014年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ジャガイモの収穫

3月2日に種芋を植え付けたジャガイモ、今まで必要な分だけ掘りだしていた。
葉っぱがまだ若干青いけど、そろそろ全部掘り出す時期になって来た。
f0089748_20451029.jpg
今年はメークインと男爵を植え付けていた。
結構大きな芋が取れたよ。
f0089748_20485178.jpg
それぞれ2個ずつの段ボール箱に入れて、物置に保管しました。



[PR]
by narakin | 2014-06-16 20:50 | 家庭菜園 | Comments(10)

さつまいも2番手

毎年のことだが、連休前後に苗蔓を買ってきて植え付け、6月中旬に煮美的他蔓を切り取って2番手の植え付けをしている。

4月19日に20本の苗を植え付けたサツマイモがたくさんの蔓を伸ばしてきている。
f0089748_20145582.jpg
ここから苗にする蔓を切り取っていきます。
f0089748_20305836.jpg
45本を取ったよ。
f0089748_20320825.jpg
タマネギの跡地を耕していたので、そこに45本を植え付け。

1番手はお盆頃から収穫。
2番手は10月頃に収穫予定です。


[PR]
by narakin | 2014-06-13 20:34 | 家庭菜園 | Comments(10)

花の植えかえ

ナラキン菜園の端に作っている花壇のキンセンカが終わりです。
f0089748_21130161.jpg
種を蒔いて育苗していた百日草の苗が大きくなってきているので、キンセンカを全部引き抜き、若干の堆肥を入れて、百日草の苗を植え付けました。
f0089748_21162086.jpg
こぼれ種からも沢山の苗が出来ているので、わざわざ育苗する必要はなかったみたいですが、育苗しておくと確実です。


[PR]
by narakin | 2014-06-12 21:21 | | Comments(6)

郡山再発見ウォーク

大和郡山市観光ボランティアガイドクラブが主催する行事で、夏場の3ヶ月以外毎月実施されています。
大和郡山の急所名跡をボランティアガイドさんが案内してくれます。
参加は自由で参加費無料です。
毎回70~80人の参加があるために、3~4斑に別れて案内してくれます。
毎回、コースは変わりますが、5~9km位の距離を3時間前後で廻ります。

今日は 平城京「十条大路」を訪ねる という題でした。
数年前に羅城門跡近くでスーパー(イオンモール大和郡山)の建設に先立ち発掘した時に十条大路跡(8世紀初め)が出土したのです。
平城京の九条大路の南約530メートルで、碁盤目状に土地を区画する「条坊制」の復元案では、十条大路の推定地とされたものです。

現在はスーパーが建設されているが、条坊道しるべが五ヶ所設置されています。
f0089748_21411853.jpg
また、同じ発掘の時に、羅城門より東側に520mのところ(スーパーの北西角地)で、二列の柱穴の並びを確認、羅城門から東西に延びた塀の跡地(羅城遺跡)とされています。現在はスーパーの北西角地にモニュメントが作られています。
f0089748_21481517.jpg
羅城門跡は佐保川の川底から西岸にかけて発掘されています。
今は佐保川の両岸に史跡看板が立てられています。
f0089748_21524898.jpg
史跡の上にある端の欄干に説明板が設置されている。
f0089748_21543344.jpg
この橋の上から北の方を見ると平城京跡の立てられている朱雀門と大極殿が重なって見えます。これは、平城京は大極殿の南に朱雀門があり、そこから羅城門まで真っ直ぐに朱雀大路があったことが立証されています。
f0089748_21563305.jpg
ボランティアガイドさんの説明と資料とで、勉強させてもらいました。


[PR]
by narakin | 2014-06-11 22:07 | 歴史 | Comments(4)

頂き物

指宿の妹の所から宅配便でトウモロコシが届きました。
このところ毎年、今の時期に送ってくれます。
f0089748_21402208.jpg
妹の主人が作った物。
ビニールトンネルをして早期栽培するのだそうです。
新鮮で美味しいですよ。

夕方、近所の農家の奥さんからビワを頂きました。
f0089748_21443282.jpg
旬の果物で、これも美味しかった。

[PR]
by narakin | 2014-06-09 21:45 | おいしい物 | Comments(8)

キャベツ

4月19日に植え付けたキャベツが大きくなってきた。
f0089748_20580761.jpg
無農薬でさいばいしたいので、防虫ネットをかぶせているのだが、虫食いの無いものは皆無です。
多分、苗の時にネットをしていなかったので、その時に蝶などの虫が卵を植え付けたのでしょうね。
今日、1個だけ初収穫でした。
f0089748_21013249.jpg
見た目は綺麗だけど、虫食いはあるのですよ。



[PR]
by narakin | 2014-06-08 21:02 | 家庭菜園 | Comments(6)

田植え

ナラキン菜園の近くの田圃で田植えをしていました。
f0089748_20145648.jpg
一昨日、梅雨入り宣言が有り、一気に田植えの時期になったみたいです。
そういえば、この近辺では毎年この時期に田植えをしています。
昔は田植機がなかったので、近所の人達と共同で手植えの田植えをしていたものでした。
裸足で田圃に入るので、ヒルに吸い付かれていたのを思い出します。

[PR]
by narakin | 2014-06-06 20:21 | 風景 | Comments(6)

キュウリ初収穫

4月23日に7本植え付けたキュウリが順調に伸びて、実を付け始めている。
f0089748_20595931.jpg
取りあえず1本だけ収穫出来ました。
f0089748_21021767.jpg
まもなく、毎日数本ずつ収穫出来ることでしょう。
キュウリは、ちょっと目を離すとあっと言う間に大きくなるので、毎日見ておく必要があります。

キュウリの収穫出来る期間は比較的短く、実が生りだしてから2ヶ月も有れば良い方です。
連続して収穫するために、新しく種蒔きしました。
f0089748_21074753.jpg

[PR]
by narakin | 2014-06-05 21:08 | 家庭菜園 | Comments(6)

スイカの受粉

2本植えている小玉スイカ。5月末頃から花を咲かせています。
ウリ科は雄花、雌花があって、雄花の花粉を雌花の雌しべに虫が受粉してくれるのです。
ということで、黙っていても受粉が完了してスイカが出来るはずなんですが、スイカの場合はうまく行かないことがあるので、人工授粉してあげた方が確実です。
こちらがスイカの雌花。 花の付け根にはすでにスイカの形をした膨らみがあります。
f0089748_20511880.jpg
一方、こちらはスイカの雄花。 花の付け根に膨らみが無いので区別出来ます。
f0089748_21004634.jpg
この雄花の花びらをちぎって、雌花の雌しべにチョンチョンとくっつけてやることで花粉を受粉出来ます。
f0089748_21025864.jpg
受粉は朝の9時頃までにするのが良いです。
このように人工授粉しても全てが成功するとは限らないのです。
5月末の受粉成功したスイカが4cmほどに大きくなっています。
f0089748_21094218.jpg
受粉してから35~40日が収穫時期なので、7月初めには初収穫出来そうです。

ついでにカボチャ(栗ナンキン)も順調に花が咲いています。
雌花と雄花
f0089748_21224725.jpg
すでに数個の実を付けています。
f0089748_21140678.jpg
今年はカボチャの人工授粉をしていないけど、自然に受粉出来ているみたいなので、なにもせずに様子を見ようと尾もっいぇいます。

[PR]
by narakin | 2014-06-04 21:26 | 家庭菜園 | Comments(10)

上を向いて歩こう

毎朝の歩いていると、いろんな物が目につきます。
普通の目線は水平から下の方を見ていることが多い。
たまに目線を上に向けて歩くと、お大きな木の上にも花が咲いています。
桐の花、たくさんの花を咲かせています。
f0089748_20364500.jpg
タイサンボクの花も咲いています。
f0089748_20384887.jpg
花じゃないけど、桑の実が熟してきています。
f0089748_20395992.jpg

[PR]
by narakin | 2014-06-02 20:40 | | Comments(6)