千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

<   2014年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

年の変わり目

恒例の紅白歌合戦を見ながら、まったりと時を過ごしています。
昔から歌合戦を聞いた後には除夜の鐘を聞きながら新年を迎えるものです。
「1年の計は元旦に」と言われています。

今丁度、長渕剛が「明日へ続く道」を歌っている。
・・道はいつでも明日へ続くのだから、明日へ続く道を・・

さあ 明日への計画を立なくては。
古希にもなると明日の計画さえままならないものですが。
それでも明日に希望を持って生きていかなくては。
若者は大きな希望を持って生きて下さい。

まもなく新しい年になります。
皆様にとって、きっと良い年になることでしょう。

新年も宜しくお願いいたします。
[PR]
by narakin | 2014-12-31 22:58 | Comments(16)

正月飾り

正月を迎えるのに、昔から門に門松を立て、玄関にはしめ縄を飾り、床の間には鏡餅を飾るのが当たり前でした。
最近は門松を立てる家はほとんどなくなり、しめ縄も鏡餅も飾らない家もあるみたいです。

我が家ではしめ縄と鏡餅だけを飾っています。
今日、飾り付けしたよ。

しめ縄はお店に売っているのを買ってきました。
f0089748_20282221.jpg


鏡餅は昨日自分で丸めたお餅を使い、ウラジロとユズリハと葉付きミカンは買って来た物。
葉付きミカンは本来はダイダイを使うのだが、お餅の大きさとのバランスがあるので葉付きミカンにした次第。

f0089748_20283175.jpg
明日は大晦日で、明後日はもう新しい年が明けます。
新年も良い年にしましょう。



[PR]
by narakin | 2014-12-30 20:37 | イベント | Comments(4)

餅つき

年の瀬も迫ってきて、みなさん大掃除やなどして正月を迎える準備をしていることでしょう。
今年は我が家では最小限の掃除だけして大掃除は省略。
それでも、お餅がないと正月が来ないと思っている我が家です。
今日、餅つきをしました。
餅つきといえば昔は、臼と杵でペッタンペッタンとやるものでしたが、
今は、電気餅つき器で簡単にできるので、餅つきというのかな?
f0089748_20500307.jpg
なんだかんだ言っても、簡単に綺麗な餅が出来るのは有り難いことです。
今年の鏡餅は半升分で作りました。
鏡餅以外はすべて伸し餅にしました。
丸餅にするのは手間がかかるのと、かさばる我が家ではつくりません。
伸し餅は大晦日に紅白歌合戦を聞きながら角餅にきりわけるのです。

明日中に鏡餅を飾り付けましょう。




[PR]
by narakin | 2014-12-29 20:57 | イベント | Comments(6)

UFO ?

今朝、散歩の途中で見つけた物。
UFOか?

f0089748_17505255.jpg
川沿いフェンスの柱の頭部分だよ。

f0089748_17515847.jpg

今朝は天気が良くて冷え込んだために霜が出来ていたのだよ。
アップにして見ると面白い映像になるものです。

[PR]
by narakin | 2014-12-28 18:04 | 風景 | Comments(8)

日の出

今朝の7:13の日の出の写真。
f0089748_18163780.jpg
計算上は7:00なんだけど、山があるので、実際の日の出は遅くなっています。

昨日は冬至で昼の時間が1番短い日だった。
今日からは昼間の時間が長くなっていくんだよね。

と言うことは、日の出も早くなっていくと思うだろうが、そうではないんだよね。
奈良の1番遅い日の出は1月10日頃で7:04なんだよ。
日の入りが遅くなってきているので、昼間の時間は長くなっていくんだよね。

[PR]
by narakin | 2014-12-23 20:31 | 風景 | Comments(6)

ソラマメの芯止め

ソラマメの苗がだいぶ伸びてきた。
f0089748_17593351.jpg
脇芽もたくさん出て来たので、そろそろ芯を止めなくては。
赤の矢印で示したのが芯で、その他は脇芽。
f0089748_17594380.jpg
芯を切った状態。
赤の丸印をしたところが芯を切った跡。
f0089748_17595048.jpg
取りあえず脇芽が4本残っている。
これから成長して行くと、新しい脇芽がどんどん出て来るので、元気な脇芽4本を残して、仕立てていきます。




[PR]
by narakin | 2014-12-19 18:09 | 家庭菜園 | Comments(8)

水仙

最近、あちこちで水仙の花が咲いている。
我が家の庭でも毎年今の時期に水仙の花が咲いているのに、今年はまだ花が咲いているのに気付いていない。

毎年、1番に花を咲かせる場所をよく見ると、花が咲いているのに倒れているではないか。
f0089748_22040171.jpg
風で倒れたのかな?
これでは花が可哀相なので、支柱を立てて起こしてあげたよ。
f0089748_22041061.jpg
寒さに負けずに咲いてくれる水仙の花は清楚に見えます。
f0089748_22042191.jpg

[PR]
by narakin | 2014-12-15 22:10 | | Comments(8)

真っ白い鳥

今朝の散歩、いつもの浄化センター公園芝生に真っ白い小鳥が
f0089748_18402177.jpg
歩く姿、飛ぶ姿はセキレイとほとんど同じなんだよね。
だけど、こんなに真っ白のセキレイは見たことないし。

アルビノといわれる白化現象の個体かなとも思ったけど、
それだと、先天的なメラニンの欠乏により体毛や皮膚は白く、瞳孔は毛細血管の透過により赤くなるはずだ。
しかし、よく見ると、目玉が黒いのでそうでもないらしい。

さて、この鳥の正体は?
大きさと動きはセキレイなんだけどな。




[PR]
by narakin | 2014-12-14 18:56 | 動物 | Comments(4)

ヤーコン

今年は種芋8個を3月末に植え付けた。
7本が最後まで育ち、寒くなってきたので、葉が枯れてきた。
f0089748_17392891.jpg
もう収穫時です。
茎を切り取り、スコップで掘り起こしてひっくり返すと、芋がたくさんついています。
f0089748_17393446.jpg
ダリアの球根みたいな形をしているけど、軽く曲げるだけでポキンと折れてしまうほど脆いので、慎重に芋を外します。
右側が食用になる芋で、左側に残っている赤身を帯びた物が種芋になります。
1株で、10数個の種芋が付いています。
f0089748_17394204.jpg
7株から収穫出来た食用の芋はこれだけ。
半日陰の場所だったことに加えて若干肥料不足もあったのか芋が小さいのが残念。
f0089748_17395193.jpg
ヤーコンはフラクトオリゴ糖を大量に蓄積しており、収穫後1-2か月の保存によって分解してオリゴ糖となり、甘みが生じます。
生で食べると、甘くしゃきしゃきした、梨の果実に近い食感があります。

種芋は土の中に埋め込み藁とビニールシートをかぶせて保管します。
3月末に掘りだして植え付ける予定です。
f0089748_17400248.jpg

[PR]
by narakin | 2014-12-12 18:02 | 家庭菜園 | Comments(6)

サツマイモ

畑に残っているサツマイモ、このところの冷え込みで蔓が完全に枯れてきている。
f0089748_19084624.jpg
もう掘り出さなくては。
6株でこれだけの収穫。
f0089748_19085878.jpg
おせちの栗きんとんの材料用に残しておかなくては。
サツマイモは10℃以下になると腐りやすく、20℃以上になると芽が出て来るので、保存するためには12~15℃が最適なんです。
取りあえず、発泡スチロールの箱に入れて、玄関にでもおいておきましょう。



[PR]
by narakin | 2014-12-09 19:18 | 家庭菜園 | Comments(4)