千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

<   2016年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

もう春?

今朝の散歩の帰り道、「ピーチク ピーチク」とヒバリの声が聞こえる。
声の方を探すが見つからない。
f0089748_20555917.jpg

それでも、ヒバリの声は聞こえているんだよね。
まだまだ寒いけど、ひばりは春の気配を感じているんだろうね。
[PR]
by narakin | 2016-01-28 20:57 | 風景 | Comments(4)

玉ねぎの追肥

大寒波が去って、久しぶりに暖かい晴天となった。
玉ねぎはこの寒さでも順調に育っている。
f0089748_1736327.jpg

真っ黒けに見えるのは燻炭を敷いているためです。
雑草が少し生えているので、除草を兼ねて追肥しましょう。
f0089748_1740482.jpg

肥料は粒状の有機化成肥料をぱらぱらと撒いてから除草して上土をかき混ぜてやります。
f0089748_17441594.jpg

除草終了して綺麗になりました。
f0089748_1745229.jpg

2月末から3案月初めにかけて、もう一度追肥する予定です。

玉ねぎの除草を終わって、目を上げたら、先ほど、ジャガイモを植える予定の場所に牛糞堆肥を入れて鍬を入れた場所にカラスが来て虫を探している。
虫を見つけることが出来たのかな。
土を掘り返すとたいていカラスが虫を探しに来るんだよね。
f0089748_17495090.jpg

[PR]
by narakin | 2016-01-27 17:50 | 家庭菜園 | Comments(4)

男だけの料理教室

今日は、2か月に1回の「男だけの料理教室」
正式名称は「まほろば料理教室」
リーダー二人が交代でレシピを作ってきて、最初の30分ほどで連絡事項の説明の後、レシピの説明があり、3班に分かれた調理開始です。
現在のメンバーは9名ですが、本日は一人欠席、
私の班のメンバーだったので、私の班だけ二人で三人分の調理でした。

今日のレシピは
ホタテとエリンギのみそホイル焼き
 材料(3人分)
   ボウルほたて 6個  エリンギ 中1.5本  パプリカ 3/4個
 (A)みそ 60g  みりん 大匙3/4  砂糖 大匙 3/4 ごま油  小さじ 3/4
       一味唐辛子 少々  ごま油(塗る用)

 作り方
   ①ボイルほたては回答して酒をふる
   ②エリンギは長さを半分に切り4~6つ割りにし、パプリカは細切りにする
   ③(A)を混ぜ合わせ、①と②を加えて絡める
   ④アルミホイルを3枚広げてごま油を塗り、③を等分にのせて包む
   ⑤④をオーブントースターで10分程度焼いて火を通す
   ⑥器に盛り、頂くときにアルミホイルを開いて一味唐辛子をふって出来上がり

  
わかめとチリメンジャコの卵炒め


 材料(3人分)
   塩蔵わかめ 45g  チリメンジャコ 25g  卵 3個 サラダ油 小さじ 2
 (A)薄口しょうゆ 小さじ1.5  塩 少々
      
 作り方
   ①わかめは水に浸けて戻し、さっと熱湯をくぐらせてから水にとって一口大に切る
   ②卵はときほぐす
   ③フライパンにサラダ油を熱し、チリメンジャコ、わかめの順に入れ、さっと炒める
   ④②の溶き卵を回しいれて大きく混ぜながら炒め合わせ、
    (A)を加えて味付けすれば完成

小松菜のキムチスープ
 材料(3人分)
   小松菜 1.5束  しいたけ 3枚  白菜キムチ 75g
   煮干し 15尾  みそ 大匙2.5  水3.5カップ  酒 大匙2
      
 作り方
   ①煮干しは内臓と頭を取り除き、分量の水に入れておく
   ②小松菜は長さ4cmに切り、しいたけは石突を切り取って薄切りにする
   ③白菜キムチは1cm幅のざく切りにする
   ④①を日にかける。煮立てば弱火にして2~3分煮、煮干しを取り出し、
    ②を加えて煮る
   ⑤野菜に火が通ったら、みそ、酒を加え、③を入れて人に立ちしたら出来上がり

二人で手分けして3品の料理を完成させる。
本日の料理は比較的 短時間で完成した。

出来上がった料理を盛りつけ
f0089748_17405812.jpg


出来上がった料理を皆さんで昼食代わりに食べます。
いつものことですが、自分たちで作った料理はおいしく頂けました。
[PR]
by narakin | 2016-01-25 17:44 | おいしい物 | Comments(8)

白いセキレイ

いつもの散歩コースの浄化センター公園の広場で、昨日の朝、白いセキレイを見かけた。
今朝も同じ場所で見かけることが出来るだろうとカメラを持って行くと、いたいた!
f0089748_20302617.jpg

白いセキレイは一羽だけで、近くには普通の背黒セキレイがいた。

昨年の1月12日にも、同じ場所で 全く同じ白いセキレイを見ているんだよ。
その時も一羽だけだった。
今朝の白いセキレイと昨年の白いセキレイが同じ個体かどうかは判別できないが、
同じ個体のような気がします。
[PR]
by narakin | 2016-01-23 20:38 | 動物 | Comments(6)

なにこれ

娘が こんなトイレットペーパーをくれた。

f0089748_21572037.jpg

中の紙には 「スグ振り込んではダメ!」
 ①まず疑い!
 ②すぐ確認!
 ③すぐ相談!
代表的なサギの例が絵入りでプリントされている。

f0089748_2262935.jpg


「年寄りは振り込め詐欺に気をつけなさいよ」ということか。
サギになんか引っかからないよと思っていても、気を付けないとね。

どこで こんなトイレットペーパーを手に入れたのかと聞いたら、
学校のバザーの抽選会で「PTA会長賞」が当たり貰ったものだそう。
段ボール一箱の中に入っていたのが、
「振り込め詐欺に注意」とか「億万長者になる」(一万円札をプリントした)とか面白いのがプリントされたトイレットペーパーがたくさん入っていたとのこと。
年寄りのお父さんお母さんに一番合うのがこれだと、上の写真のトイレットペーパーをくれたということでした。
[PR]
by narakin | 2016-01-22 22:26 | その他 | Comments(2)

大寒

今日、1月21日は一年で一番寒い日と言われる「大寒」
今シーズンはいつまでも寒くならずに暖かい日が続いていたが、この2~3日前から急に寒くなり、やっと冬らしい気候になってきた。

そんな寒い中でも、野菜はけなげに育っているんだよね。
エンドウ豆の苗の元気なこと。
f0089748_20483824.jpg

ソラマメの苗も元気だよ。
f0089748_20564896.jpg

以前、芯を止めた所から脇芽がたくさん出ている。
f0089748_2059557.jpg

1株で4本立てにするので、元気な脇芽4本を残して余分な脇芽を摘み取りました。
f0089748_2103111.jpg

これからも脇芽が出てくるので、都度、不要な脇芽を摘み取ります。

今度の日曜日、月曜日には大寒波が襲来するらしい。
その時にこのエンドウとソラマメの苗が耐えてくれるかな。
[PR]
by narakin | 2016-01-21 21:03 | 家庭菜園 | Comments(2)

初雪

九州全域と西日本で初雪が降ったとのこと。

奈良でも、昨夜から急激に冷え込んで、寒い朝だった。
降っているか降っていないかわからない程度の雪がチラチラと
積もるほどではないが、融けにくいバイクのサドルの上に気持ちだけ
f0089748_20552060.jpg

草の葉っぱの上にも白く雪が
f0089748_2056131.jpg

今日は一日中強い風が吹き、たまにチラチラと雪が舞う程度
最高気温が5℃しかなかったという寒さでした。
今夜から明日にかけて雪のよふぉうが出ているので、明日の朝は銀世界を見ることができそう。
[PR]
by narakin | 2016-01-19 21:03 | 風景 | Comments(4)

1月17日

阪神淡路大震災から21年目。
朝、布団の中でまどろんでいる時に、いきなりガタガタと大揺れ。
咄嗟には何が起こっているのが理解できないんだよね。
しばらくして、地震だ!と 気づき、足元側にある箪笥が倒れないように抑えた。
奈良では震度4強から5弱だったかな。
もっと揺れが強かったら、箪笥が倒れていたかもと思うとゾッとしたものです。
我が家ではほとんど被害が無くてホッとしたのだが、神戸では大打撃を受けていたんだよね。
神戸では今日、震災の追悼式が行われていました。
改めて被害で亡くなった方々の冥福をお祈りいたします。

あの日も寒かったと思うけど、それどころではなかった。
同じ日の今朝も冷え込み、エンドウの葉っぱに霜が降りていました。
f0089748_2165459.jpg

[PR]
by narakin | 2016-01-17 21:09 | その他 | Comments(4)

正月の忘れ物

浄化センター公園の広場横の枯れ地のてっぺんに凧(ゲイラカイト)が引っかかっている。
f0089748_1921092.jpg

かなり高いところなので、よじ登ることも出来ず、長い棒も届かずで残っているのでしょうね。
別な場所にも同じように高い木の上に凧が引っかかっていたよ。

ここの広場からだいぶ離れた場所の木の幹に張り紙が
f0089748_1924511.jpg

広場で凧揚げしていたけど糸が切れてここまで飛んできたのでしょうね。
元の持ち主はたぶんここまで探しにこないでしょうけど、管理人さんの気持ちは良いよね。
[PR]
by narakin | 2016-01-14 19:34 | 風景 | Comments(8)

桜島大根

1月5日に一番大きな桜島大根を収穫したが、内部が若干傷んでいたものの、傷んでいる部分を切り落とすと、十分に使うことが出来た。

一昨日、菜園仲間に桜島大根を上げると言ったら、欲のない人で、一番小さいので良いと。
外見は綺麗だったので、大丈夫だろうと思ったが、「切ってみないと内部がどうなっているかわからないよ。後で教えてね。」と言っておいた。
今朝、お会いしたので、どうだった?と聞いたら、「スが入っていて、使い物にならなかった」と半分にカットした現物を見せてもらったら、下部分は腐りかけていて、そうでない部分はスが入っていた。

「あと3本残っているので、綺麗なものがあったらあげるね。」と
綺麗そうな1本を抜いてみる。
f0089748_19102161.jpg

葉を切り落として重量計測。6kgあったよ。
f0089748_19112739.jpg

半分にカットしてみたら、今度はどこも傷んでいるところもなく、綺麗なもの。
f0089748_19124660.jpg

早速、菜園仲間に持って行ってあげたら、半分でよいとのこと。
綺麗な桜島大根を上げることが出来てホッとした。

残りの半分はさらに半分にカットして、「お陰様で収穫出来ました」種をくれた別の菜園仲間に持って行く。
この菜園仲間は、昨年は綺麗な桜島大根が出来たのに、今年も同じように桜島大根の種を撒いて育てたけど、全滅で全く収穫出来なかったとのこと。
ナラキン菜園でも、まともな桜島大根はできなかった。 栽培は難しいですね。
[PR]
by narakin | 2016-01-12 19:23 | 家庭菜園 | Comments(4)