千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

<   2016年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

菜園の花

11月も末になると花が少なくなってきている。
なんとか残っている花

コスモスと百日草がまだ頑張っている。
f0089748_19044605.jpg
マリーゴールドの花も長持ちします。
f0089748_19045037.jpg
レモンマリーゴールドは1週間ほど前から咲き始めました。
f0089748_19045782.jpg

[PR]
by narakin | 2016-11-29 19:16 | | Comments(2)

パプリカ撤収

今年もパプリカが順調でたくさんの収穫が出来ました。
f0089748_21013187.jpg
まだ青々としているが、ここにスナップエンドウを植えることにしているので、そろそろ撤収しなくては。
残っているパプリカを全部収穫してから支柱まですべて撤去。
大小約100個もあったよ。
f0089748_21013416.jpg
赤色と黄色のパプリカの苗各3本でした。
緑色からそれぞれの色に変わるのにかなり時間を要するけど、緑色のままでも味はほとんど変わらないので、収穫したパプリカは全部食べることが出来るよ、
たくさん穫れたので、ご近所に分配でした。




[PR]
by narakin | 2016-11-28 21:11 | 家庭菜園 | Comments(2)

白菜初収穫

8月末に種まきした白菜、発芽してから順調に育っていたと思っていたら、例によって虫がたくさん湧いてきて、見つけるたびにつまみ出していたのだが、それでは間に合わなくなり、ついに害虫駆除剤を散布した。
それからはほぼ駆除されたのか、虫の姿が見えなくなり、綺麗な形で収穫出来るまでになってきた。
薬を散布してから3週間以上たっているので、収穫しても大丈夫でしょう。

今日、1株だけ初収穫でした。
f0089748_17143466.jpg
機会を見て、子供たちにも持って行ってあげなくては。





[PR]
by narakin | 2016-11-27 17:17 | 家庭菜園 | Comments(2)

Ky太と芋ほり

今日はだんご3兄弟が来てくれたので、芋ほりをしようと声を掛けたら、下のKy太は「行く行く!」と喜んでくれたが、上の二人は「行かない」とつれない返事。
中学2年と小学6年にもなると、芋ほりなんて と思うのかな?

しかたないので、Ky太だけを連れて芋ほりに。
一輪車を押してくれたよ。
f0089748_20291115.jpg

畑に行って。早速芋ほり。サツマイモです。
前日に蔓は切り取っていたので、スコップで土ごと起こして引き抜きましょう。
f0089748_20290712.jpg

どうだ、大きいのが穫れただろう と はいピース
f0089748_20290485.jpg
サツマイモの次はジャガイモ掘り。
大きなジャガイモが穫れたよ。
f0089748_20290154.jpg
ニンジンも大根も取ったけど、写真は省略。

Ky太が 「これは何?」 と ヤーコンを見て訊いてきた。
そうだ、まだ取ってなかった。1株だけ取ってみようかと。
Ky太がスコップで掘るというので、やらせたみたが、危なっかしい。
f0089748_20285689.jpg
この後は、ジイが掘り起こすことにした。
1株で、こんなに沢山のヤーコン芋が穫れた。 大豊作です。
f0089748_20285194.jpg

[PR]
by narakin | 2016-11-26 20:41 | | Comments(4)

マラソン大会

今日は、小学2年のKy太と小学6年のJ太の学校でマラソン大会があるのでジジ・ババした応援に行った来た。

小学2年の男子が9時にスタート。 約5分後に女子がスタート。
小学校の近くの1周約500mの田んぼ道を周って帰ってくるコース。スタートから田んぼまで往復約800mあるので、トータル1,300mほどを走る。

スタートしてから10分ほどしてトップのランナーが帰ってきた。
我がKy太は十数番目で帰ってきたので、ガンバレ! ガンバレ! と声を掛けたら、チラッとこちらを見て走り抜けていったよ。
f0089748_21005712.jpg


ゴールした生徒たちは1列に並んで、みんなが帰ってくるのを待っています。
f0089748_21010326.jpg



6年生の男子は11時過ぎにスタート。 その約5分後に女子がスタート。
6年生はグランドを1周してから1周約500mの田んぼ道を4周するので、トータル約3,000mを走る。
田んぼ道でもお母さんたちが声援。
f0089748_21010890.jpg
J太は10位以内で帰ってきたよ。
ゴール前で力走する雄姿。
f0089748_21011702.jpg
Ky太もJ太も途中で歩くことなく完走して、よく頑張りました。




[PR]
by narakin | 2016-11-25 21:54 | | Comments(4)

太ネギ

太ネギは初めて栽培です。
少しずつ土寄せして、大きく育ってきました。
f0089748_20332941.jpg
今日、2本を初収穫。
f0089748_20333396.jpg
太ネギと言う名に負けず、直径が4cmほどもあったよ。

肉じゃがに入れてもらった。
f0089748_20333889.jpg
白い部分はトロッとして、甘かった。
緑の葉の部分は肉厚だったけど、筋がほとんどなく、柔らかくておいしかった。
調理法のせいか、ネギ臭さもなかったよ。

[PR]
by narakin | 2016-11-24 20:52 | その他 | Comments(8)

グミの実

いつもの浄化センター公園の奥の方は、自然に近い状態で色んな樹木が生えています。数日前から目についていたアキグミの実が鈴なりに色づいている。
f0089748_18382709.jpg

普通のグミは春に実が熟すのに対して、秋に実が熟すことからアキグミと言われている。
終戦直後の食糧難の子供の頃は、野山にある食べられるものは何でも口に入れていたので、当然このアキグミも食べたことがある。
かなり渋かったことを覚えているので、今はもう口にしようとは思わないですね。


同じ公園にグミの実のような真っ赤な実が
f0089748_20174007.jpg

グミではなくてサンシュユの実なんだよ。
果実は渋くて生食には向かないそうです。 口にしたことはないです。
乾燥させた果肉は生薬に利用され、強精薬、止血、解熱作用があるそうです。

[PR]
by narakin | 2016-11-23 20:38 | 風景 | Comments(4)

玉葱の定植

9月23日に種まきした晩生と中晩生の玉ねぎの苗が大きくなってきている。
手前に見えるのは早生玉ねぎです。
f0089748_175878.jpg

種袋には55日苗で定植と書いてあったが、いろいろ都合があって、定植が今日になってしまった。
種蒔から今日で60日になるので、定植のタイミングとしてちょうど良いのかな。

抜き取った苗は、小さな苗も含めて、晩生(平安球形黄)が約180本、中晩生(泉州黄玉葱)が約500本。
f0089748_1875278.jpg


約15cm間隔で植え付けしました。
f0089748_1894511.jpg

晩生160本、中晩生約400本、計560本の植え付けでした。
[PR]
by narakin | 2016-11-22 18:13 | 家庭菜園 | Comments(2)

男だけの料理教室

今日は2か月に1回の「男だけの料理教室」

今まで会員は10名だったが、今回からは2名の新入会員が入ったので、12名となった。
しかし、1名が欠席だったので、3名の1班と4名の2班の3班の組み合わせとなった。

いつものように、リーダーがレシピを作ってきて、レシピを説明してくれます。
説明が終わったら、3班に分かれて、それぞれ調理開始。

今日のレシピは

[和風ハンバーグ]     (NHKきょうの料理)

材料(4人分)
 ハンバーグ                  すだちポン酢
  牛ひき肉(粗挽き)・・・400g       ○A しょうゆ・・・・ 大さじ5
  豚ひき肉(粗挽き)・・・200g         みりん(煮きる)・・大さじ1
  玉ねぎ ・・・・・・1個(200g)       すだちの絞り汁・・大さじ2
  生パン粉・・・・・・カップ1/2        お酢 ・・・・・ 大さじ1
  牛乳 ・・・・・・・・大さじ3      昆布(5cm角)・・ 1枚
  卵・・・・・・・・ 1個         大根おろし・・・・適量

作り方
ハンバーグ
  ①玉ねぎは粗みじん切り。生パン粉は牛乳を入れ、しっとりさせておく。
  ②ボールにひき肉、生パン粉、卵、塩(小さじ1)、黒こしょう(少々)を入れてよく混 ぜ、   玉ねぎを加えてさらに混ぜる。玉ねぎは生のまま加えて食感を残します。
  ③ ②を4等分して、空気を抜きながら、1個ずつだ円形にする。
  ④フライパンを中火で熱し油(サラダ油大さじ1/2~1)をひき、ハンバーグを入れ。、表面に   焼き色がつくまで、約2分間づつ両面を焼く。
  ⑤230℃のオーブンに入れて8分~10分間(2個ずつ焼くときの目安)焼き、中まで火を通す。   直接フライパンをオープンに入れるか、オープン用の紙を敷いた天板にのせて同様に焼く。

すだちポン酢を作る
ボールに材料 ○A1~4を合わせ、拭いた昆布を加えてしばらくおき(1時間以上)昆布を取り出す。器にすだちポン酢と大根おろしを入れ、好みで七味唐辛子をふる。

付き合わせ
にんじんのスープ煮
 にんじん・・・2本(350g)
 スープ・・・カップ2(顆粒スープの素(洋風)小さじ1 を湯カップ2 で溶いたもの。
ゆでブロッコリー
 ブロッコリー・・・1個
 塩・こしょう(粗挽き)・サラダ油・バター

 [里芋の含め煮]  クツキング・アルハ2(和風の基礎料理) 主婦と生活社

材料(4人分)
  里芋・・・600g            塩(下ごらえ用)・・・少々
  だし汁・・・カップ2~2 1/2       砂糖・・・・・・大さじ4
  酒・・・・・大さじ2          みりん・・・・・大さじ 1
  薄口醤油・・・少々           ゆずの皮(せんぎり)・・少々

作り方
  ①里芋は皮ごとタワシでこすって洗う。
  ②上下を少し切り落として縦に皮をむき、水にさらす。
  ③水気を切って、ボールに入れて塩少々ふってよくもみ、さっと洗い表面のぬめりと塩を
   洗い落とす。
  ④煮立った湯の中に里芋を入れて、再び煮立ってから、2~3分ゆで、水に取りぬめりと
   あくを洗い落とし水気を切る。
  ⑤鍋に里芋とだし汁を入れ、強火にかけ、煮立ったら、火を弱めて、あくを取る・
  ⑥砂糖大さじ2(半量)塩 小さじ1 酒大さじ2を加え、ガーゼを被せ、弱火で10分くらい
   静かに煮る。
  ⑦残りの砂糖大さじ2と塩(少々)を加えて煮汁が1/3量ぐらいになるまで、ゆっくりと
   煮含め、芋がすっかり柔らかくなったら、みりん、薄口醤油を加えて、ひと煮する。
   煮上がったら、煮汁につけたまま冷まし、味をよく含ませる。

 [納豆汁]  クツキング・アルハ2(和風の基礎料理) 主婦と生活社

材料(4人分)
  納豆 ・・・・・・・・・・1袋     だし汁(納豆用)・・・カップ1/2 
  油揚げ ・・・・・・・・・1枚     だし汁・・・・・・・カップ 4 
  豆腐・・・・・・・・・・1/2丁     みつば・・・・・・・ 少々 
  白味噌・・・・・・・・・・50g

作り方
  ①納豆は細かく刻んで、すり鉢に移し、だし汁(納豆用)カップ1/2を注いで、すり伸ば
   しておきます。
  ②油揚げは熱湯で油抜きをして、細切り、豆腐は1cm角のさいの目にきり、みつばは
   2cm長さに切っておきます。。
  ③鍋にだし汁と油揚げを入れて、煮立て白味噌を煮汁で溶き伸ばして加え、豆腐、納豆
   も入れます。
  ④一煮立ちしたら椀に注ぎ、三つ葉を散らします。

私の班は3名だったので、作業分担をきめて作業することに。
ハンバーグは私が、里芋の含め煮はSさんが、残りの納豆汁とすだちのポン酢と突き合わせはKさんが担当することになった。

ハンバーグは比較的早く出来たので、Kさんの作業の一部を手助けした。
いつものことだが、手順を間違えながらなんとか調理終了。

出来上がり~
f0089748_2056498.jpg

皆で調理した料理を試食兼昼食。
美味しかったよ。

今まで、2か月に1回だったが、来年は8月と12月はお休みにして毎月行うことにした。
また、リーダーも今まで二人だけでやってきたが、これからは会員みんなで持ち回りにすることになった。
[PR]
by narakin | 2016-11-21 21:14 | 料理 | Comments(4)

キャベツの間引き

キャベツは秋に収穫出来るもの、年末~ごろ正月にかけて収穫出来るもの、冬越しで春に収穫出来るもの等あります。
ナラキン菜園でも今収穫出来ているキャベツがあります。
また、2番手の年末に収穫出来る予定のキャベツも順調に育っています。

今回間引きするキャベツは冬越しして春に収穫出来る予定の苗です。
f0089748_21164852.jpg

1か所に4~5粒の種を撒き、本葉が2~3枚になった時に1か所2~3本に間引きしているのです。
f0089748_2184847.jpg

これを1か所1本にしました。
f0089748_21212197.jpg

間引いた苗は13本。
菜園仲間に上げました。
f0089748_21223648.jpg

[PR]
by narakin | 2016-11-20 21:24 | 家庭菜園 | Comments(4)