千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

<   2016年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

正月飾り

正月飾りをしなくては。

昔は父親がしめ縄を手作りしていたものです。
鏡餅は臼と杵で家族総出でペッタンペッタンと餅つきをして、作っていた。
門松は山に行って松の枝を取ってき、竹と梅は家の周りに生えていたのを取って門の両脇に作っていたものです。

今朝、いつもと違うコースを歩いていたら、道端のお地蔵堂に門松としめ縄を飾り付けていました。
まさに、昔父親が作っていた門松そのもので、思わず立ち止まって、懐かしく見入ってしまいました。
f0089748_19180849.jpg
我が家でも、今日、正月飾りをしました。
門松は飾ったことがありません。

しめ縄は買ってきたものです。
玄関のドアに飾りました。
f0089748_19181572.jpg
鏡餅は一昨日餅つき機で搗いた(作った)お餅で作りもの。
リビングの棚の飾りました。
f0089748_19181175.jpg
もういつでも正月が来ても良い状態です。
しかし、家内はこれからおせち料理作りが大変です。



[PR]
by narakin | 2016-12-30 19:34 | その他 | Comments(6)

今朝は寒かった

昨日の天気予報では、奈良地区の最低気温はー2℃だと言われていたので、朝の散歩では体も凍えるのではと覚悟していたが、意外と寒さは感じなかった。

それでも、最低気温はー1.2℃まで下がっていたみたいです。
ほとんど風が無かったので、寒さを感じなかったのかも。

いつもの浄化センターの水飲み場の噴出口先端に氷が出来ているではないか。
f0089748_20361638.jpg

もう一か所でも同じように氷が面白い形で出来ていました。
f0089748_20355116.jpg
田んぼなどの水たまりでは有るか無いか程度の薄氷
通りがかりの畑の端に置いてある桶の水も薄氷が張っていました。
f0089748_20355713.jpg

[PR]
by narakin | 2016-12-29 20:46 | 風景 | Comments(0)

餅つき

あと4回寝るとお正月が来るんだよね。
お正月に欠かせないのはお餅です。
毎年、電気餅つき機で餅つきをしています。

今日は朝から餅つきでした。
この餅つき機はかなり古い、何時かったのか忘れてしまったが、30年以上昔のものに間違いないです。

それでも、ちゃんと餅をついてくれるのですよ。
f0089748_21013956.jpg
鏡餅を1組と丸餅を少し作り、大半は伸し餅にしました。
明後日には伸し餅を角餅に切り分けましょう。
大半は子供たちの所に行きます。
f0089748_21014603.jpg

[PR]
by narakin | 2016-12-28 21:49 | イベント | Comments(6)

山茶花

我が家の玄関横にある山茶花が満開になってきた。
f0089748_20482705.jpg

f0089748_20483101.jpg
この山茶花の木は我が家が出来た次の年に苗木を植えたものです。
もう42年になるかな。
毎年、適当に剪定しているので、花芽が多い時にはたくさん花を咲かせるのだが、
切り込みすぎたり、剪定時期などを間違えると花芽が少なくなるのです。
今年は花が少ないので、剪定を失敗したみたいです。




[PR]
by narakin | 2016-12-27 20:59 | | Comments(6)

野菜色々

朝、娘から電話でニンジンが欲しいと言ってきた。
ニンジンだけで良いのか? と聞いたら、
「里芋はまだあるけど、青物野菜も無い。大根も無い、野菜は何でも貰う。」
なら、最初からはっきりと言えよ、
とは言いながら、娘の頼みとあれば、喜んで引き受けましょう。

早速、畑に行って、大根、ニンジン、金時ニンジン、太ネギ、結崎ネギ、青梗菜、小松菜、白菜、ブロッコリーと色々収穫。
f0089748_17334650.jpg
ちゃんと洗って、新聞紙で包み、昼から持って行ってあげたよ。



[PR]
by narakin | 2016-12-26 17:38 | 家庭菜園 | Comments(6)

冬枯れ

世の中はクリスマスイブ。
友達や家族と楽しんでいるのかな。
ジジ・ババ 2人暮らしの我が家では何事もなくいつもと同じような穏やかな一日です。
子供が一緒だと賑やかなんだろうけどね。

いつものように、今朝も早朝散歩で浄化センター公園に、
紅葉で綺麗だったプラタナスもすっかり葉が落ちてしまって、枯れ木になっている。
そのてっぺんの枝先にたくさんのカラスが群がっている。
f0089748_20452425.jpg
冬枯れの寒々とした光景でした。



[PR]
by narakin | 2016-12-24 21:06 | 風景 | Comments(0)

ブロッコリー

ブロッコリーの種まきは7月中旬から8月末とものの本に書いてある。
なので、毎年7月中旬ごろに種まきするのだが、うまく行く時もあるが、うまく行かない時の方が多いかな。

今年は7月15日に1回目の種蒔をしたが、上手く芽が出ず。
7月25日にポットに種まき、芽は出たがうまく育たなかった。
8月17日再々種蒔したが、これもうまく行かず。
新しく種を買って、8月24日再度種蒔き。
これがやっと順調に育ってくれて、初収穫出来た。
f0089748_20364438.jpg
ちょうど正月に使えるでしょう。
子供たちにもあげなくては。

[PR]
by narakin | 2016-12-23 20:42 | 家庭菜園 | Comments(4)

冬至

今日は一年で一番昼の時間が短い「冬至」
明日から昼が少しずつながくなります。
といっても、これから本格的に寒くなってくるんだよね。

今朝はかなり濃い霧だったよ。
いつもの浄化センター公園の広場も手前の桜の枯れ木の20mほど向こうは完全に見えない
f0089748_21233472.jpg
佐保川の橋の向こう側がほとんど見えない状態
f0089748_21233906.jpg
朝霧が出ると晴れると言われる通りに昼過ぎからスカッと晴れたよ。

昼から「万葉集を読む」講座があったので、万葉文化館に行ってきたときの風景です。
f0089748_21234674.jpg

[PR]
by narakin | 2016-12-21 21:38 | 風景 | Comments(6)

ソラマメの摘芯

今年はソラマメの種蒔(種差)が遅かったけど、ちゃんと芽が出揃っている。
f0089748_20433133.jpg
そろそろ脇芽も出てきたので摘芯しましょう。
こんなに小さいのにどうして摘芯するの?
ソラマメは脇芽の数本を残して栽培するのが普通です。
脇芽が出始めたころに主軸を摘芯して脇芽を伸ばしてやるのだよ。
オレンジの矢印で示したのが主軸。 赤線のあたりで摘芯です。
f0089748_20495507.jpg

摘芯後の状態。 脇芽が4本残っている。

f0089748_20432816.jpg
ナラキン菜園では4本立てにするので、ちょうど良いのですが、これからも脇芽がどんどん出てくるので、その都度不要な脇芽は摘み取っていかなくてはいけません。

[PR]
by narakin | 2016-12-19 21:45 | 家庭菜園 | Comments(4)

サロンコンサート

娘が所属している4人グループの音楽仲間で行うサロンコンサートがあったので、家内とご近所さん達と聞きに行った。
f0089748_21285126.jpg

小さな会場に観客がほぼ満員で大盛況。
冬の歌メドレー  花の歌メドレー  Jポップ  オペラ「フィガロの結婚」より 等 多彩な歌声とトークで観客を魅了させてくれました。
たまには、ゆっくりと歌を聴くのも良いものです。





[PR]
by narakin | 2016-12-17 21:40 | イベント | Comments(4)