千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

<   2017年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

間引き

1月 12日 に種まきしてビニールトンネルをしておいたチンゲンサイと小松菜が、寒い日が続いていたのに、しっかりと芽が出てきているよ。
f0089748_20172237.jpg

種が小さいので、種蒔の時にかなり詰め詰めになっているので、当然、詰め詰めで芽が出ているんだよね。
f0089748_20171494.jpg
早く間引きしてやらないと、ヒョロヒョロのひ弱い野菜になってしまうよ。
詰まりすぎている所は最悪、枯れてしまうんだよね。
今のうちに間引きしましょう。
f0089748_20171815.jpg
かなりスッキリしたかな。
もう少し大きくなって来たら、もう一度間引きが必要でしょう。

有機化成肥料をパラパラと追肥して、ビニールトンネルをして完了です。



[PR]
by narakin | 2017-01-31 20:30 | 家庭菜園 | Comments(6)

ロウバイ

今日は関東地方では20℃前後まで気温が上がったみたいですね。
奈良でも14℃近くまで気温が上がり、比較的暖かい一日でした。

この暖かい気温のせいでもないでしょうが、我が家のソシンロウバイの花がやっと咲き始めました。
f0089748_22000684.jpg

お隣さんでは1週間ほど前からさいていたみたいですけどね。
肥料の問題なのか、日当たりの問題なのか?



[PR]
by narakin | 2017-01-30 22:07 | | Comments(4)

レモンマリーゴールド

ナラキン菜園の通り際に植えているレモンマリーゴールドは11月から1月中旬ごろまで黄色い小さな花をたくさん咲かせてくれました。
5年前にネット仲間から頂いた挿し木から毎年花を咲かせてくれています。
レモンマリーゴールドは1m以上にもなり、薮状になります。
f0089748_17470986.jpg
今年も花が終わったので切り戻ししましょう。
f0089748_17470177.jpg
根元近くからバッサリと切り戻しました。
f0089748_17470575.jpg
春になると新芽がたくさん出てくることでしょう。




[PR]
by narakin | 2017-01-29 17:52 | | Comments(2)

キャベツ

正月には収穫出来るだろうということで、10月9日に苗を植え付けたキャベツ。
元旦には収穫するにはちょっと小さかった。
1月も末になり、なんとか収穫出来る大きさになってきた。
f0089748_20374849.jpg
取りあえず1個だけ収穫。
十分使えます。
これから必要に応じて収穫出来ます。
f0089748_20375356.jpg


[PR]
by narakin | 2017-01-28 20:44 | 家庭菜園 | Comments(4)

インフルエンザ

全国的にインフルエンザが流行しているみたいです。
我がだんご三兄弟も流行に敏感なのか、見事に罹患してしまった。
火曜日に1番上のK太が熱を出してA型インフルエンザと診断された。
次の水曜日には一番下のKy太が熱を出し、これもインフルエンザと診断。
真ん中のJ太は水曜日には元気で、「俺は大丈夫」と言っていたが、木曜日の朝一番に熱を出して見事にインフルエンザに罹ってしまった。
三兄弟は同じ家で一緒にいるので、一人が罹ったら残り二人も罹ってしまうのは仕方ないよね。
K太とKy太は熱が下がって、暇を持て余しているみたいだが、熱が出てから1週間は学校にも行けないのですね。
だんご三兄弟の母親は大変。バアチャンも駆り出されて二人ともお疲れ気味。
今のところ大人は大丈夫みたい。
このまま大人も乗り越えてくれることを祈りましょう。

皆さんも、インフルエンザに罹らないように手洗いうがいを徹底しましょう。





[PR]
by narakin | 2017-01-27 22:15 | | Comments(8)

今朝も冷えた

昨日の朝は冷え込んだと言っても最低気温は-2.2℃
今朝の最低気温は-3.8℃だったとのこと。
昨日と同じように佐保川に薄氷が浮いていたよ。
f0089748_21465852.jpg

浄化センター公園の外周道路のフェンス柱の頭にキレイに霜が
昨年も同じ現象があった。
f0089748_21465596.jpg

桜の枝にも霜が付いている。
まだ立春にもなっていないが、すでに固い蕾があり、確実に春が近づいているのが実感出来ます。
f0089748_21470392.jpg


[PR]
by narakin | 2017-01-26 21:59 | 風景 | Comments(0)

今朝は冷え込んだ

一昨日・昨日と各地で大雪が降っていたけど、奈良盆地ではほとんど雪は降らず。
ただし、北風が吹いていたので、寒かった。
昨夜から雪風もおさまり、今朝はかなり冷え込んでいた。
とは言っても最低気温が-2.2℃ 北国の人に笑われるけど、こちらでは冷え込んだんだ中に入るんだよね。

金剛山(左の山)と葛城山(右の山)は昨日までの降雪で雪化粧している。
f0089748_21311590.jpg
近所の佐保川には薄氷が浮いていたよ。
f0089748_21312331.jpg

f0089748_21311959.jpg
佐保川は流れが緩やかなのでー2℃程度でも風が無かったら薄氷が出来ることがあります。




[PR]
by narakin | 2017-01-25 22:01 | 風景 | Comments(4)

男だけの料理教室

今日は2か月に1回の「男だけの料理教室」

参加者は11名の予定だったが2人欠席で9名。

いつものように、リーダーがレシピを作ってきて、レシピを説明してくれます。
説明が終わったら、3班に分かれて、それぞれ調理開始。

今日のレシピは

[揚げタラの香味がけ]     

材料(4人分)
 
 生タラ・・4切れ  ねぎ・・1本  赤ピーマン・・1/2  わけぎ・・2本       A 酒・・大さじ1  薄口醤油・・大さじ1  ごま油・・小さじ1
  生姜しぼり汁・・少々  こしょう・・少々
B ごま油・・大さじ3  赤トウガラシ・・1本  しょうが細切り・・少々
C 醤油・・大さじ3  酢・・大さじ3  砂糖・・小さじ1.5

その他  揚げ油・・適量  片栗粉・・少々

作り方
① タラは骨を除いて、一口大に切る
  Aの材料をからめ、15分ほどおいて下味をつける
② ねぎは白髪ねぎにし、赤ピーマンは千切り、分け後は斜め切りにして、
  全部をあわせて見ずにさらし、水気を切っておく
③ タラの水気を軽くふいて片栗粉を薄くまぶす
④ 揚げ油を180℃に熱し、③を入れてカラッと色よく揚げる
⑤ ④の油をきって器に盛り、②の野菜を彩よく散らしす
⑥ 小鍋にBを入れて弱火にかけ、香が立ったらCを入れて温めて、熱々を⑤にかけて出来上がり

[ねぎとあさりのむた]     

材料(4人分)
 
 長ネギ・・2本  あさりのむき身・・100g  塩・・ひとつまみ
酢味噌  みそ・・大さじ4  砂糖・・大さじ2.5  酢・・大さじ4

作り方
① 先に酢味噌を作る。ボウルに材料を入れ、泡だて器で混ぜ合わせる。
② 長ネギは3cm長さに切り、さらに縦半分に切る。青い部分も使う。
③ 鍋に湯を沸かし、塩を加えて長ネギを湯がく。ザルにあさりを入れ同じ鍋の湯にひたしあさりを温める。長ネギと、あさりの水気をよくきり、ボウルに移す。
④ ねぎと、あさりが、温かいうちに①の酢味噌で合える。その後冷蔵庫で冷ます。

[豆腐とミニトマトの中華風スープ]     

材料(4人分)
 
 絹ごし豆腐・・1丁  ミニトマト・・8個  かいわれ菜・・1パック
 卵・・3個  かにかばぼこ・・8本
A 水・・カップ2  鶏がらスープ・・小さじ2  塩・こしょう‥少々
  ごま油・・小さじ1
*とき卵・・3個  ごま油・・小さじ1

作り方
① 豆腐は粗くほぐし、ミニトマトは皮を湯向きする
② かいわれ菜は根元を落としてざく切りにする
③ かにかまぼこは半分に切りほぐす
④ 鍋にAの材料を合わせて煮立て、豆腐、ミニトマト、かにかまぼこを加えて、他人に立ちさせて、溶き卵を回しいれる。仕上げにかいわれ菜を加え、ごま油をふる。

私の班は3名だったので、作業分担をきめて作業することに。
揚げタラの香味がけが私の担当

いつものことだが、手順を間違えながらもなんとか調理終了。
f0089748_21454825.jpg
皆で調理した料理を試食兼昼食。
自分で作った料理は美味しいものです。

前回の時に「今まで、2か月に1回だったが、来年は8月と12月はお休みにして毎月行うことにした。 また、リーダーも今まで二人だけでやってきたが、これからは会員みんなで持ち回りにすることになった。」
ということだったが、2月もお休みすることにした。
したがって、次回は3月27日(月)です。



[PR]
by narakin | 2017-01-23 21:50 | 料理 | Comments(8)

藪椿

春先に咲く藪椿が咲き始めています。
f0089748_19252709.jpg


f0089748_19252340.jpg
小さいころは近所の藪に椿の花がたくさん咲いていて、その蜜を目当てにメジロが来ていたものです。
今はメジロを捕まえることは禁じられいていますが、昔はオトシといわれる竹籠で捕まえていたものです。
半分に切ったミカンを入れて、メジロが篭の中に入ってくると出入り口が閉まって捕えることが出来るというものです。
捕まえたメジロに椿の花を与えたり、ハコベと煮たサツマイモをすりつぶして餌として与えていたことを懐かしく思い出します。



[PR]
by narakin | 2017-01-22 19:42 | | Comments(2)

桜島大根

昨年も栽培した桜島大根。
今シーズンも栽培しています。
f0089748_19011979.jpg
それなりに大きくなってきたので、1株だけ採ってみた。
葉は桜島大根のものですが、肝心の大根は似ても似つかぬ形をしている。
それでも、普通の大根よりはかなり大きいよ。
その点では桜島大根のDNAを引いているのかな。
f0089748_19012365.jpg
f0089748_19012810.jpg
昨年の桜島大根は少しはまともな形をしていたよ。
f0089748_19314794.jpg
今回貰った種が他の大根と混ざっていたのかなも。

近所の農家の人に見てもらったら、その人も以前桜島大根を栽培したことがあるけど、本来の形と同じものは出来なかったと言っていた。
やはり、本場でないとまともな形の桜島大根は出来ないのかな。





[PR]
by narakin | 2017-01-21 19:38 | 家庭菜園 | Comments(11)