千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

<   2017年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

カンヒザクラ?

先日、フキノトウを見かけた散歩コースの途中にある桜の木。
f0089748_19104703.jpg

花が咲き始めているではないか。
f0089748_19105263.jpg

今の時期に咲く桜だと カンヒザクラ? それとも河津桜? 
検索してみたけど、どちらもよく似ているので、私には判別できません。
どちらにしても綺麗な花には違いありません。

普通のソメイヨシノの蕾はまだまだ固いです。
今日のテレビでは、大阪の開花予想は3月28日だそう。
f0089748_19105665.jpg


[PR]
by narakin | 2017-02-28 19:23 | | Comments(8)

京都水族館

家内が京都水族館に行きたいと以前から言っていたので、今日、家内と二人で行ってきた。
京都駅から歩いて15分と言われていたが、ゆっくり歩いた20分近くかかった。

海から遠い京都市内で海水の確保は出来ないので、人工海水を使っているのだそう。

入って最初の展示は鴨川に棲息しているオオサンショウウオ。
f0089748_21333368.jpg
1m以上にもなるのだそう。
最近は中国のオオサンショウウオとの交雑種が増えて、日本固有種の保存に苦慮しているのだそうです。

ちょうど昼時だったので、ペンギンの餌やリの真っ最中。
f0089748_21333658.jpg
餌をあげるたびに○○に1匹、△△に2匹と 外にいる記録係に伝えている。
餌の魚を3~4匹を与えるのだそうです。各ペンギンの腕に数種類の色分けしたリングを付けているので、それを目印に個体確認しているとのこと。

大水槽の中ではアクアラングを付けた女性が魚に餌やリしていました。
f0089748_21334035.jpg
クラゲも数種類展示、幻想的です。
f0089748_21334395.jpg
珍しいチンアナゴ
f0089748_21334818.jpg
水族館といえばイルカショー
うまいこと調教されているもんだと感心
f0089748_21335173.jpg
大水槽とイルカ槽以外は比較的コンパクトだったかな。
魚の種類も少ないように感じた。
近くには梅小路の京都鉄道博物館もありますが、今日はそちらまでは行かなかった。



[PR]
by narakin | 2017-02-27 22:00 | 動物 | Comments(6)

また種まき

1月12日にビニールトンネル内で育てていた小松菜と青梗菜を一昨日から収穫始めた。
これは、あと1カ月もしないうちに無くなるでしょう。
4月は意外と葉物野菜が畑に無いのです。
今のうちに次の種まきをしなくては。
小松菜とチンゲンサイが一番作りやすいんだよね。

牛糞堆肥と鶏糞と苦土石灰と有機化成肥料を十分に鋤き込んで、小松菜とチンゲンサイの種まきです。
土をかぶせた上から燻炭を置きます。
f0089748_18172604.jpg

たっぷりと水やりをしたら、ビニールシートで二重のトンネルを作って終了。
4月中旬には収穫出来る予定です。
f0089748_18172008.jpg

[PR]
by narakin | 2017-02-26 18:19 | 家庭菜園 | Comments(4)

ジャガイモの植え付け

ジャガイモの植え付ける場所の土つくりと畝の準備と種芋の準備は先週には終わっているので、いつでも植え付けできる状態です。

植付は3月に入ってからの予定にしていました。
しかし、菜園仲間が植え付けを始めているではないか。
先週の時点では彼も「3月に入ってから植え付ける」と言っていたのに。
「今日は天気が良いので、植えることにした。」とのこと。

彼がやっているのだから、若干早いけど、私も植え付けしましょうと。

まずは深さ約15cmの溝を掘って、約30cm間隔に種芋を置いていきます。
f0089748_19231971.jpg
それから種芋の間に一握りの鶏糞と少量の有機化成肥料を置きます。
f0089748_19242743.jpg
後は、土をかぶせて植え付け完了です。

種芋は毎年ホームセンターとか苗種店で買うのですが、今回の種芋は昨年収穫したジャガイモがたくさん残っていたので、それを使うことにした。
売られている種芋は消毒されているので安心ですが、自家製の種芋は消毒していないので、病気が入っている可能性があるので、あまり好ましくないと言われています。
1回ぐらいは問題ないのではと自家製の種芋を使ってみました。
さて、どうなることでしょうね。



[PR]
by narakin | 2017-02-25 20:26 | 家庭菜園 | Comments(4)
ビニールトンネル内に1月 12日 に種まきして、1月31日に間引きして育てていたチンゲンサイと小松菜が収穫で来る大きさになってきている。
f0089748_18424898.jpg

今日、初収穫したチンゲンサイ。
f0089748_18425812.jpg

小松菜
f0089748_18425407.jpg

採りたては新鮮ですが、温室育ちなので、かなり柔らかいです。
これから必要に応じて収穫していきましょう。



[PR]
by narakin | 2017-02-24 18:48 | 家庭菜園 | Comments(6)

苗作り

4月末に植え付ける夏野菜の苗作りを始めましょう。
用意した種はこれだけ。
f0089748_21284590.jpg

白い袋の種(ヒョウタンカボチャ、栗カボチャ、カナトマト、ニガウリ)は昨
年収穫した実から採取した自家製の種です。

種蒔き培土を9cmポットに詰めて、十分に水で湿らせてから種を置いてさらに土をかぶせます。

種類ごとに並べて土に埋める。
ビニールトンネルをすると、毎日水やりが大変なので乾燥しにくいように土に埋めるのです。
f0089748_21284993.jpg

十分に水やりしてから、
ビニールシートで二重のトンネルを作って終了です。
f0089748_21285396.jpg


[PR]
by narakin | 2017-02-23 22:04 | 家庭菜園 | Comments(4)

フキノトウ

春の代表的なフキノトウ
毎年、今の時期に芽を出す場所はいつもの散歩道から離れているので先週見に行った時にはまだ出ていなかったが、今朝、行ってみたら小さいフキノトウが数個芽を出していたよ。
f0089748_19143618.jpg


f0089748_19143239.jpg
2~3日暖かい日が続いたので、一気に芽が出てきたのかな。
今日は寒くなっていたが、これからは暖かくなったり寒くなったりを繰り返しながら春に向かっていくんだよね。




[PR]
by narakin | 2017-02-21 19:20 | その他 | Comments(4)

金魚鉢?

昨日、大和郡山市の城ホールへ行ったら、入り口に駅の改札機が。
f0089748_19145192.jpg

金魚鉢になっていて、金魚が泳いでいるんだよ。
f0089748_19145440.jpg

昨年夏に大和郡山市で「全国金魚のお部屋・おうちデザインコンテスト」があり、
駅の改札機を水槽に改造する「きんぎょのまち 郡山駅」と、寝転んだ状態で下から水槽を見る「お昼寝水槽」が最優秀賞に、扇型をした「せんすいそう」が特別賞に選ばれたのです。

この3点が実際に作られて、2月18日にお披露目されたんですね。
  ----------------------
   産経ニュースを参照
http://www.sankei.com/west/news/170218/wst1702180060-n1.html
  ----------------------



[PR]
by narakin | 2017-02-20 21:15 | 風景 | Comments(2)

梅にメジロ

浄化センター公園の梅の花がほぼ五分咲きになってきた。
花を見ていたら、小鳥が数羽花の蜜を求めて飛び回っている。
「梅にうぐいす」?  ではなくて  「梅にメジロ」
早速、カメラを構えるのだが、ちょこまかと動き回るので、なかなかカメラに収まってくれない。
なんとか数枚の写真をゲット
f0089748_19455287.jpg
f0089748_19455529.jpg

f0089748_19455832.jpg

f0089748_19460191.jpg



[PR]
by narakin | 2017-02-17 19:47 | 動物 | Comments(6)

大根

ジャガイモの植え付け予定の場所に、大根がまだ10本も残っているんだよね。
そろそろジャガイモ植え付けが迫ってきたので、大根を抜かなくては。
どう、かなり立派な大根でしょう。
f0089748_17400646.jpg
いっぺんに10本も使えないので、保存しなくては。
1~2本だと洗って、新聞紙でくるみ、ビニール袋に入れて冷蔵庫で保存するのだよね。
残り8本はどうしましょう。
いろいろと検索したら、葉っぱを切り取って、洗わずに畑の土の中に埋めておくと3月いっぱいまでは保存できるとあったので、やってみましょう。
40cm程の深さの穴を掘り、お互いが接触しないように並べて、土をかぶせます。
f0089748_17401044.jpg
埋めた場所が分かるように目印をして終了です。
初めてなので、どうなるでしょうね。
f0089748_17401482.jpg


[PR]
by narakin | 2017-02-16 17:52 | 家庭菜園 | Comments(6)