千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

年賀状

年賀状は
日頃お世話になっている方々に旧年中にお世話になった御礼と
新年も宜しくお願いします との気持ちを込めて送るものですよね。

たしかにその通りなんだけど、私の場合は、日ごろご無沙汰している方々にお互いの
消息確認という意味合いが大きいかな。
例えば、卒業以来一度も会っていない学生時代の仲良くしていた同級生とか、なかなか会えない親戚などが多いです。

今日までに届いた年賀状を整理していた。
数人から「本年をもって年賀状でお挨拶を失礼させてもらいます」と
最近、年賀状はやめたというのを良く聞きます。
たしかに、腐れ縁をいつまでも続けていられないよね、と言うところかな。
私はこれからも年賀状は続けていこうと思っています。

昨日だったかな、ラジオ聞いていたら
2018(平成30)年用年賀葉書のデザインで、インクジェット紙の「犬のフジさん 」に ふじ、フじ、FUJI(富士)の 文字と、マイクロ文字の賀詞が隠れてるよと言っていた。

年賀ハガキの絵柄を一生懸命に探してみたが、老眼の私には虫眼鏡を使ってもなかなか見つからない。
そこで、スキャナーで読み込んで拡大してみて、やっと確認できたよ。

まず、犬の鼻の白い部分にあるカタカナの「フジ」
f0089748_17550982.jpg

次は犬のしっぽの所に ひらがなの「ふじ」 分かるかな?
f0089748_17584019.jpg
犬の足跡の爪先に ローマ字の「 F U J I 」
f0089748_18014096.jpg


マイクロ文字の 「あけまして」  「おめでとうございます」
これは、肉眼ではまず見つからないでしょう。
f0089748_18051683.jpg

さらに、こんな犬のデザインも
f0089748_18114950.jpg
f0089748_18122424.jpg


暇に任せて探してみました。

郵便局のネット配信によると ■原画作者:星山 理佳 だとのこと。
デザインがこんなに凝っていることに感心しました。


[PR]
# by narakin | 2018-01-05 18:17 | その他 | Comments(13)

新発見?

先日投稿した推古神社に今朝も寄ってみた。
本殿の横に赤い鳥居が有るのに気が付いた。
f0089748_20050242.jpg

時々、推古神社には寄っていて本殿の横も通っていたのに、これがあるのに気付かなかった、というか目に入っていたはずなのに、その気になって見ていないと全く記憶に留めないのですね。

鳥居の額を見ると「年明大明神」だって。
正月に縁起の良いものを新発見したみたいで、今年もよい年になる予感。
f0089748_20110768.jpg



[PR]
# by narakin | 2018-01-03 20:14 | 風景 | Comments(0)

謹賀新年

謹賀新年
あけましておめでとうございます

旧年中は色々とお世話になり有難うございました。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。
f0089748_09251574.jpg

[PR]
# by narakin | 2018-01-01 09:25 | 風景 | Comments(8)

正月飾り

正月飾りと言えば、門松にしめ縄に鏡餅と言うのが昔からの定番ですが、かなり前から一般家庭では門松を飾らなくなりました。

正月飾りの一夜飾りは良くないとのことらしい。
ということで、今日、鏡餅としめ縄を飾りました。
注連縄はスーパーで買ってきたものを玄関ドアに。
f0089748_21111673.jpg

鏡餅は自家製、ウラジロとユズリハとダイダイは買ってきたもの。
f0089748_21124426.jpg

形だけは迎春の準備が出来ました。
あとは、おせち料理ですが、子供たちが楽しみにしているので、家内が腕に寄りをかけて作ってくれることになっています。

[PR]
# by narakin | 2017-12-30 21:26 | イベント | Comments(4)

餅つき

今年もまもなく終わりになり、正月がすぐそこに来ています。
お正月にはお餅がつきもの。
我が家では、電気餅つき機を使って毎年今頃に餅つきをしています。

昨日もち米を買ってきて、今日は朝から餅つきでした。
30年以上前に買った餅つき機ですが、ちゃんと餅をついてくれるのですよ。
f0089748_20210585.jpg


鏡餅を1組だけ作り、あとは全部伸し餅にしました。
明後日には伸し餅を角餅に切り分ける予定。
大半は子供達の所に行きます。



[PR]
# by narakin | 2017-12-28 20:23 | イベント | Comments(6)

門松

今朝の散歩は、いつもとは違うコースを歩いた。
大和川と佐保川の合流点に位置する額田部地区に推古神社があります。
f0089748_18102489.jpg

社殿の前に大きな門松が出来ていたよ。
f0089748_18115828.jpg
迎春準備完了と言ったところ。

推古神社という名前の通り、聖徳太子の時代に活躍した女帝の推古天皇が祀られている。
本殿は全長40mの前方後円墳の推古天皇古墳の上に建てられています。

推古神社の西側には聖徳太子が額田部の地に建立した熊凝精舎(くまごりしょうじゃ)を基とするといわれる額安寺があります。





[PR]
# by narakin | 2017-12-27 18:49 | 風景 | Comments(6)

何かに見える

今日は晴れたり曇ったりの天気。
空には色んな形の雲が見えています。
何かの形に見える雲がたまにあるんだよね。

かなり強引な見方ですが、獣がガオ~と
またはネズミにも見えるかな?
f0089748_21013802.jpg


こちらは、細身の魚が泳いでいるように見えないかな?
f0089748_21045580.jpg

雲の形は刻々と変化していくので、あっと言う間に違う形になるんだよね。
そんな雲を見ていると楽しくなります。

[PR]
# by narakin | 2017-12-26 21:11 | 風景 | Comments(0)

朝焼け

今朝の6時50分の夜明け前に東の空が朝焼け。
f0089748_19304878.jpg

朝焼けは雨になると言われているが、昼間は曇っていたけど、雨降らず。
しかし、夕方からしっかりと雨が降り出したよ。

朝の7時半過ぎに雲の隙間から太陽(左端の明かり)が顔お出して、その右側に虹みたいな彩光が薄く見えているよ。
f0089748_19382589.jpg

アップしてみるとなんとか判別出来るかな?
f0089748_19420988.jpg
彩光は太陽を中心として円形に虹がかかる現象です。
見かけるのは珍しいです。

[PR]
# by narakin | 2017-12-24 19:53 | 風景 | Comments(4)

冬至

今日は冬至、全国的に快晴だったみたいです。
今朝の日の出もパチリ。
f0089748_19233152.jpg
奈良の今朝の最低気温は̠ ー1.1℃ 
f0089748_19270545.jpg
この寒い朝でも、川には鴨が
f0089748_19274013.jpg

バンも
f0089748_19281517.jpg

知り合いから柚子を貰ったので、柚子湯にしました。
f0089748_19292890.jpg


[PR]
# by narakin | 2017-12-22 19:35 | 風景 | Comments(6)

日の出

今朝の奈良盆地の浄化センターから東側の日の出直前の山並み
f0089748_21230833.jpg

快晴で無風状態だったので、煙突の煙が真っ直ぐ上がっている。
この1分後に太陽が顔を出したよ。
f0089748_21341258.jpg
この時刻は7時13分。
計算上の奈良の日の出時刻は6時59分。
実際の時刻が遅いのは山が有るからなんだよね。

明後日12月22日が冬至で1年の中で昼時間が一番短い日です。
と言うことで、23日から昼の時間が少しずつ長くなる。
即ち、日の出は早くなり、日の入りは遅くなると思うけど、厳密にいうと違うんだよ。
奈良の場合、日の出が一番遅いのは1月7日で、日の入りが一番早いのは12月4日なんだって。



[PR]
# by narakin | 2017-12-20 21:55 | 風景 | Comments(4)

大根の間引き

10月12日に今年最後になるはずの大根の種蒔をした。
順調に発芽していたのだが、台風21号の時に水没してして、ダメになってしまったので、11月7日にダメもとで再種蒔した。
ちゃんと芽が出てきたよ。
11月下旬になると寒くなってきたので、寒さ対策でビニールトンネルをしておいた。
1ヶ所に4~5粒の種を撒いたのがほとんど全部発芽しているよ。
f0089748_19205693.jpg
1ヶ所1本に間引きしなくては。
根はまだ細いけど、ちゃんと大根の形をしているよ。
f0089748_19254804.jpg

間引きしてすっきりした。
f0089748_19274360.jpg
ビニールトンネルをして間引き完了。
冬場にビニールトンネルで大根を栽培するのは初めてなので、結果が楽しみです。

[PR]
# by narakin | 2017-12-19 19:32 | 家庭菜園 | Comments(2)

師走の半分

あっと言う間に師走も半分過ぎてしまったよ。
何もしなくても師走と言うだけで慌ただしい気分になるものです。

何もしないわけにはいかないよね。
まずは年賀状の作成。
今はパソコンで年賀状作成のソフトがあるので、それを使って簡単に年賀状が完成する。
我が家もパソコンで年賀状を作成しているが、印刷された年賀状では味気ないので、自筆で一筆書き加えています。
今年も自筆の進行中で、間もなく完成予定です。

今年はハガキが52円から62円に値上がりしたのだが年賀ハガキだけは52円に据え置かれたのです。
しかし、52円が有効な期間は12月15日から1月7日までなんだよ。
厳密には1月8日の最初の取り集めまでに郵便ポストに投函されたものについては、年賀はがきの料金(52円)が適用されるとのこと。
この期間以外は52円の年賀はがきを使う時には10円切手を追加しないと使えないのでご注意を。

年末の大仕事に年末大掃除があるが、最近は年末だからと言って特別に大掃除する家庭は少なくなっているんだって。
我が家も、最低限の掃除だけしています。

何もしなくても正月は来るんだよ と言っている人もいるとか。



[PR]
# by narakin | 2017-12-16 21:23 | その他 | Comments(2)

二番手キャベツ

二番手のキャベツを初収穫。
一番手のキャベツは8月21日に植え付けて、もう全部なくなっている。
二番手のキャベツは8月16日に種まきして、9月6日に定植している。
例によって、防虫ネットでカバーしているんだよ。
f0089748_16335555.jpg

いつでも収穫出来る大きさに成長している。
防虫ネットのお陰で、ほとんど虫食いがない。
実は防虫ネットだけでは完全に防虫出来ないので、巻き始めに軽く薬を散布しています。
f0089748_16352946.jpg



今日、二番手のキャベツを1個だけ初収穫でした。
f0089748_16362516.jpg



[PR]
# by narakin | 2017-12-14 16:40 | 家庭菜園 | Comments(8)

サザンカ

我が家の玄関近くのサザンカの花が咲き始めました。
f0089748_21202971.jpg

我が家を新築してから4年目頃に苗木を植えたもの。
やがて、40年近くになるかな。
毎年、自分で適当に剪定しているので、剪定の時期とか刈込程度によってはほとんど蕾が付かない年もある。
大抵の花木は花が終わった時が剪定時だと言われているのだが、すぐに忘れるんだよね。
今年は蕾がたくさん付いているので、たまたま剪定がうまく行ったのでしょう。
今回も花が終わったら、タイミングをみて剪定しましょう。

[PR]
# by narakin | 2017-12-12 21:28 | | Comments(4)

スズカケの木

いつもの浄化センター公園に紅葉したプラタナス
f0089748_17240066.jpg

日本では鈴掛の木と呼ばれています。
その名のごとく、木の実は鈴のような形をしています。
f0089748_17265664.jpg
隣の木にはびっしりと実がついています。
f0089748_17271975.jpg
間もなく葉も実も落ちてくるかな。
今日も寒かったが、明日からしばらく寒気が降りてきて、奈良地区でも
最低気温0℃前後、最高気温10℃以下が続く予報になっています。
風邪を引かないように気をつけましょう。

[PR]
# by narakin | 2017-12-11 17:32 | 風景 | Comments(4)

畑の冬支度

里芋の葉も完全に枯れてきた。
f0089748_22100381.jpg
里芋は掘り出すと傷が付き、そこから傷むので、掘り出さずにそのまま土の中に保存して置くのが一番なんだよね。
枯れた葉を片付けて、保温のために藁をかけて、さらにビニールシートでカバーしておきます。必要な分だけずつ掘り出して使います。
f0089748_22212725.jpg

白菜は寒さには強いのですが、霜に当たるとその部分が傷むことがあります。
周りに広がっている葉で全体をくるむように上に持ち上げてくくってやります。
f0089748_22160079.jpg
玉ねぎとエンドウは除草して有機化成肥料を追肥し、燻炭をまきました。(写真無し)

春まで使わない場所は都度天地返しをしています。
エンドウの苗にも

[PR]
# by narakin | 2017-12-10 22:19 | 家庭菜園 | Comments(2)

ヤーコン収穫

毎年、自家栽培のヤーコンの種芋を土の中で保存して、春に掘り出して植え付けしていたのだが、今年は種芋が全部腐っていた。
良かれと思って、種芋のすぐ上にビニールシートをかぶせていたので、蒸れてしまったものと思われます。
種芋が全滅したので、新しく3株の苗を買い4月28日に植え付けた。
一昨日、初氷が張るほど冷え込んだので、葉が一気に枯れてしまった。
f0089748_18443622.jpg

全部収穫しましょう。
茎を切り取り掘り起こしてひっくり返した状態。
f0089748_18482680.jpg

大きな芋が付いています。
3株分の芋はこれだけ有った。
f0089748_18495819.jpg

種芋は食用の芋とは別に株の根元に小さな塊(矢印)として付いています。
f0089748_18525952.jpg

株ごと土の中に保存しましょう。
深さ50cmほどの穴を掘り、藁を敷いて、食用の芋を取った株を藁の上に置きます。
f0089748_18565367.jpg

その上にさらに藁をかぶせて、土をかぶせます。
f0089748_18575630.jpg

十分に土を盛り上げて終了。
今回はビニールシートはやめました。
来春まで腐らずに保存できていることを期待しましょう。
f0089748_19012332.jpg


[PR]
# by narakin | 2017-12-09 19:02 | 家庭菜園 | Comments(2)

初氷

今日は、雪が激しく降り始めるころと言われる24節気の「大雪」
奈良盆地でも朝は冷え込み、最低気温はちょうど0℃
朝の散歩途中で、日陰に置いてある石臼に初氷を見かけたよ。
f0089748_18581258.jpg


田んぼの水たまりも薄氷が張っていた。分かりにくいかな
f0089748_19005040.jpg
イチゴの葉っぱには霜が
f0089748_19013322.jpg
いよいよ冬本番に入ってきました。
風邪を引かないように気をつけましょう。


[PR]
# by narakin | 2017-12-07 19:03 | 風景 | Comments(6)

秋ジャガ収穫

必要に応じて3~4株ずつ収穫していたが、葉っぱもほとんど枯れてきたので、もう全部収穫しましょう。
f0089748_19225505.jpg

残っていたジャガイモ。
右はニシユタカ、左はデジマ
f0089748_19261941.jpg
まあまあの出来かな。

跡地は春まで使う予定が無いので、天地返しをしておきました。
f0089748_19282274.jpg

[PR]
# by narakin | 2017-12-06 19:29 | 家庭菜園 | Comments(2)

春キャベツのトンネル

先日、畑に直接植えた春キャベツがまだ小さいので、寒い時期に生育してくれるかな?

秋まき春どりの新キャベツで種袋の説明書きを見たら、
種蒔時期中間地で9月末~10月末 冷涼地で8月末~9月末
         奈良盆地は中間地と冷涼地の中間位かな?
発芽適温は15~30℃  生育適温は15~25℃

これから春までは最高気温が15℃を超える可能性がほぼ無いだろうから、生育がかなり悪くなりそう。
と言うことで、ビニールトンネルをしてやることにした。
f0089748_16502553.jpg
晴天時に温度が上がりすぎないように管理しなくては。


[PR]
# by narakin | 2017-12-02 16:57 | 家庭菜園 | Comments(4)

孫息子のイベントに

今日は小学校3年生の孫息子のマラソン大会があるので、じいちゃんとばあちゃん応援に来てねと依頼があったので、ジジ・ババして孫息子の小学校まで応援に行く。
朝9時40分にスタートだから9時半までに来てねとのこと。

ちょうど9時30分に小学校の校庭に到着。
3年生達がスタートを前に準備運動を終えて、時間待ち。
予定通り9時40分にスタート。外に出て学校の近くの田んぼを1周?2周して帰ってくる。
スタートから帰ってくるまで孫息子を探していたが、ジジ・ババとも、どうしてなのか孫息子を特定出来なかった。
それでも、適当にカメラのシャッターを切ってたのに、幸運にも孫息子が写っているではないか。
ちゃんと我々の目の前を走って通っていたことは証明されたが、ジジ・ババとも???

夕方は、同じ孫息子のスイミングスクールの参観が出来るとのことで、またまたジジ・ババしてスイミングスクールまで出向く。通常はガラス越しにしか見ることが出来ないのだが、参観の時にはプールサイドまで入っていって、写真もOK。
今日は平泳ぎとバタフライと背泳の練習をしていたよ。

平泳ぎの様子
f0089748_22203999.jpg
背泳の様子。
f0089748_22215128.jpg

水に入ると真剣に練習していたけど、自ら上がり、順番を待っている間は友達としゃべったりジャンケンしたりと楽しそうに遊んでいた。
f0089748_22245843.jpg
皆と仲良く楽しく練習できている様子を見て嬉しかった。


[PR]
# by narakin | 2017-12-01 22:26 | | Comments(4)

うんべ

庭に植えてあるウンベに10個ほどの実がつき、完熟している。
f0089748_21342804.jpg

早速ちぎってきて、包丁で半分に切るとたくさんの黒い種の周りにトロっとした果肉がある。
f0089748_21571919.jpg
この果肉が甘くて美味しいんだよね。

我が家の うんべ は13年前に、取手に住んでいた兄の家から苗を貰ってきて植えたもの。
年によって実が生ったり成らなかったりで、昨年はゼロだった。

ムベのことを鹿児島では うんべ と言っています。

<Wikipedia>より
ムベ(郁子、野木瓜、学名:Stauntonia hexaphylla)は、アケビ科ムベ属の常緑つる性木本植物。別名、トキワアケビ(常葉通草)。方言名はグベ(長崎県諫早地方)、フユビ(島根県隠岐郡)、ウンベ(鹿児島県) イノチナガ、コッコなど。

[PR]
# by narakin | 2017-11-30 21:59 | おいしい物 | Comments(4)

ツワブキの花

11月になるとあちこちで目にする黄色いツワブキの花。
紅葉したドウダンツツジと良いコントラストを醸し出しています。
f0089748_20591861.jpg
ツワブキは観賞用として植えられていることが多いようです。

鹿児島ではフキと同じように葉柄を食用としているんだよね。
近畿地方で見かけるツワブキは鹿児島で見ていたツワブキと比べると小さく見えます。
種類が違うのかな?

[PR]
# by narakin | 2017-11-29 21:07 | | Comments(2)

春キャベツの植え付け

2種類の春キャベツの種を10月17日にポットに種まきした。
40日も経つのになかなか大きくなってくれない。
f0089748_18011163.jpg
ポットを外してみると白い根がかなり伸びているのが分かる。
f0089748_18023627.jpg
育苗専用の土を使っていないので肥料が不足している可能性がある。
普通、畑に定植する苗は本葉が5枚以上必要とされているのだが、肥料が不足している可能性があるので、畑に直接植えた方が成長のためにもなるだろうと、ポットを外した状態で畑に植え替えることにした。
f0089748_18112568.jpg
昔、苗屋さんに「除夜の鐘が鳴る時までに本葉が8枚ないと駄目だよ」と言われたことがあります。
さて、現在、本葉が2枚しかないのが8枚まで増えてくれることを祈りましょう。


[PR]
# by narakin | 2017-11-28 18:16 | 家庭菜園 | Comments(2)

ハヤトウリ

ハヤトウリにの葉が枯れ始めて、そろそろ撤収しなくては。
f0089748_18460017.jpg

残っていた実は3個だけ。
f0089748_18495439.jpg
ということは、今までにたくさん収穫して残ったのが3個だけと思うだろうけど、今年は全部でこの3個だけなんだよね。
毎年50~60個は収穫出来ているのに、なんでだろう?
今年は花が咲く9月~10月に雨が続いたのが影響しているのかも。
来年の種用にこの3個は大事に保存しておきましょう。

[PR]
# by narakin | 2017-11-27 18:54 | 家庭菜園 | Comments(4)