千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ニンニク収穫

昨年9月19日に植え付けたニンニク、そろそろ収穫時期です。
f0089748_21161297.jpg

昨年はべト病が発生して、ほとんど収穫出来なかったが、今年はかなり良い状態です。
今日、全部引き抜いて、そのまま畑で乾燥させます。
f0089748_21161616.jpg

とりあえず、17本だけ外側の皮を剥いてみました。
上出来でしょう。
持ち帰って、乾燥させるために吊るしておきます。
残りはゆっくりと処理していきましょう。
f0089748_21162033.jpg



[PR]
# by narakin | 2017-06-02 21:23 | 家庭菜園 | Comments(6)

もう6月

時の経つのは早いもので、もう6月に入ったよ。
晴天が続いていて、ナラキン菜園の野菜たちが水を欲しがっていたが、昨日の雷を伴った猛烈な雨のお陰で、野菜たちが元気づいたみたい。

今朝の東の空、雲に隠れていいた太陽が少しずつ顔を出し始めている。
f0089748_21223030.jpg

1分もたたないうちに、ほぼ全部が現れた。
雲が薄くかかっているので、お月さまみたいな感じに見えたよ。
f0089748_21223369.jpg


毎年この時期に咲くタイサンボク。
6月の花なのかな?
f0089748_21224136.jpg

[PR]
# by narakin | 2017-06-01 21:36 | 風景 | Comments(2)

キュウリ初収穫

4月24日に苗を植え付けたキュウリ、まだそんなに伸びていないが、そろそろ採れそうな実が付いてきている。
f0089748_21070372.jpg

今日、5本初収穫でした。
f0089748_21070675.jpg
これからどんどん採れることでしょう。

1本の苗でキュウリが収穫できる期間は1か月半ほどしかない。
したがって、1番手が実を付け始めたら2番手の種まきをし、2番手が実を付け始めたら3番手の種蒔をすることで、連続してキュウリの収穫が出来ます。

ナラキン菜園でも、2番手の種を撒いているので、すでに芽が出てきています。

[PR]
# by narakin | 2017-05-29 21:44 | 家庭菜園 | Comments(4)

晩生玉ねぎの収穫

昨年は玉ねぎにべト病が発生して、ほとんど収穫出来なかった菜園仲間がいました。
ナラキン菜園でもべト病が発生したが、大したことは無かった。
今年はべト病対策の薬を苗の時に使用したせいもあり、ほとんどべト病の発生が無く、ほぼ順調に育ってくれて。
とは言っても、トウ立ちが1割近く発生している。
毎年、トウ立ちはするのだが、今年は若干多いような気がする。

玉葱の葉がかなり倒れてきている。
f0089748_21131599.jpg
一般的に、葉が6~7割倒れたら収穫時期と言われている。
ナラキン菜園でほぼ7割程度倒れているので、収穫を始めましょう。

いっぺんに収穫するのは大変なので、まずは半分ほどを収穫しましょう。
天気が良いので、朝、引き抜いてその場で天日干しです。
f0089748_21131922.jpg

吊るして保存するために、一番外側の薄皮を向いて、根を切り取り、3~4個ずつ紐で括ります。
f0089748_21132293.jpg
括った玉ねぎは屋根のついた場所に吊るします。
ぼちぼちと4日ほどかけて処理しましょう。


[PR]
# by narakin | 2017-05-28 21:58 | 家庭菜園 | Comments(2)

里芋に敷き藁

3月25日に種芋を植え付けた里芋、全部綺麗に芽が出てきて本葉も2枚以上出ている。
f0089748_21190755.jpg

そろそろ敷き藁をしてあげましょう。
里芋は乾燥に弱いので敷き藁をしてあげるのが良いのです。
毎年、梅雨が明けてから敷き藁をしていたのですが、梅雨明けになると里芋の葉が大きくなりすぎているので、敷き藁をするのが大変なのです。
したがって、大きくなっていない今のうちに敷き藁をしたら楽に出来ました。
f0089748_21191231.jpg


[PR]
# by narakin | 2017-05-27 21:40 | 家庭菜園 | Comments(4)

赤飯?

ツタンカーメンエンドウ豆の豆ごはんを炊いて、数時間保温していたら、赤飯になったよ。

f0089748_22141662.jpg

豆自体は赤くならないのにご飯だけが赤くなる。
味は普通のエンドウ豆の豆ごはんとほとんど変わらず、美味しいです。
f0089748_22141984.jpg

ツタンカーメンエンドウは古代エジプトのツタンカーメン王の墓から出土した豆の子孫といわれ、1992年にカーター氏がツタンカーメンの墓を発掘した際に数多くの副葬品の中から見つかったとされ、それを持ち帰ったカーター氏が発芽、栽培に成功し、「ツタンカーメンのエンドウ豆」として各地に広めたとされています。

しかし、3000年以上も前の豆の種が発芽するとは信じがたいことです。
真偽のほどは分からないけど、ロマンのある話ではあります。

[PR]
# by narakin | 2017-05-26 22:33 | おいしい物 | Comments(2)

お土産

だんご3兄弟の長男K太君、中学3年生になりました。
今週の月火水と東京へ修学旅行でした。
母親が「おじいちゃん・おばあちゃんにお土産を買ってくるんだよ」と命令されていたみたいです。
少ないお小遣いの中から、買ってきてくれたお土産です。
f0089748_21302638.jpg
ディズニーランドで楽しんできたみたい。
二泊三日の修学旅行から疲れて帰ってきたのに、帰ってきてすぐに塾へ行ったそう。
高校受験に向けて今から塾通い、ご苦労さん。

[PR]
# by narakin | 2017-05-25 21:44 | | Comments(6)

グミの実

いつもの散歩コースの浄化センター公園にあるグミの木に今年も実が付いているよ。
昨年はたくさんの実が付いていたが、今年は実の付きがかなり少ない。
f0089748_21221426.jpg

少ないなりに、大きな実が付いているよ。

赤く色づいた実を1個食べてみた。
若干の渋みが残っていたが、美味しかった。

子供のころ、従弟の家に同じグミの木があり、赤く色づいた実を美味しい美味しいと言って食べていたことを思い出します。



[PR]
# by narakin | 2017-05-24 21:27 | おいしい物 | Comments(4)

男の料理教室

3月までは、2か月に1回の料理教室だったが、4月からは毎月行うことになり、会員みんなで持ち回りにすることになった。

今月は私がリーダーにされたので、インターネットのクックパッドから5月の食材を使ったレシピを選択。
 ①レタスの豚肉巻き炒め
 ②エンドウ豆の卵とじ
 ③生わかめとしらすのお吸い物

レタスの豚肉巻き炒めとエンドウ豆の卵とじは、家内の指導の下に2回調理実習をして、自信を持った。
生わかめとしらすのお吸い物は誰にでも簡単に出来そうなので、調理実習なし。

レシピで必要な食材と調味料を人数分の量をリストアップして、サブリーダーと二人で昨日買い出しをした。

今日が料理教室。
リーダーの私とサブリーダーとは食材と調味料等をもって、早めに会場入りして、3班に食材の配分、調味料は共用なので、すぐに使えるように共通のテーブル並べて、準備完了。

メンバーが全員集合してから、本日のレシピの説明。

いつものように3班に分かれて調理開始です。
私の班にはベテランさんが一人入っていたので、その方が、手際よく調理してくださるのを手本に共同して、3品の調理でした。

ベテランさんの手際を見ているとものすごく参考になります。

今日のレシピは比較的短時間に出来上がるものだったので、11時半には出来上がった。
f0089748_22243150.jpg
相変わらず、自分たちで作った料理は美味しかった。

初めて、レシピを提案して、それに基づき、食材の購入から、皆さんへの説明をして、メンバーのご協力によって、無事に役目を果たすことが出来て肩の荷が下りました。



[PR]
# by narakin | 2017-05-22 22:33 | 料理 | Comments(4)

落花生の苗

4月28日に種まきした落花生の芽が出揃ってきたと喜んでいたのに、
今日の夕方見たら、3本の苗が抜かれているではないか。
f0089748_21064336.jpg
しかも、抜いた場所に置きっぱなしになっているのです。
こんないたずらをするのは誰だ!!

たぶんカラスでは?
若いカラスはなんにでも興味を持っていろいろと行動するんだよね。
特に畑の作物などを遊びとして突いたり抜いたりすることがよくあります。

これ以上抜かれると困るので、カラスが抜けないほどの大きさに成長するまで防鳥用にネットをかぶせた。
f0089748_21064757.jpg

[PR]
# by narakin | 2017-05-20 21:28 | 家庭菜園 | Comments(4)

サボテンの花

4年前に娘から貰ったサボテン、昨年、株分けしていたので、今年は花が咲かないのではと思っていたが、なんと数日前から蕾がついているのに気が付いた。
今朝見たら、1輪だけ咲いていた。
f0089748_20581390.jpg

花を正面から見ると月下美人草の花とよく似ている。
f0089748_20581613.jpg

昨年、咲いた月下美人草の花
f0089748_20582425.jpg

色は違うが、花びらと雄しべ雌しべの形がよく似ている。
月下美人草もサボテン科なので、似ているのは当たり前なんだよね。

[PR]
# by narakin | 2017-05-19 21:09 | | Comments(5)

ソラマメ初収穫

ソラマメは空を向いて実がなるので、ソラマメと言うんだよね。
空を向いていた実が大きくなってくると下を向いてくるのです。
ソラマメの実が下を向いてきたら、収穫時期です。
ナラキン菜園にソラマメも下を向いてきている。
f0089748_20524826.jpg

今日、初収穫。
f0089748_20525328.jpg
中身がたくさんあったよ。
f0089748_20525779.jpg
早速、塩茹でにして食べたら美味しかった。
夕方、Ky 太が来て、美味しい美味しいと食べていた。
帰りに、大半をもってかえったよ。

[PR]
# by narakin | 2017-05-18 21:19 | 家庭菜園 | Comments(2)

ブロッコリー

4月4日に苗の植え付けしたブロッコリー、
まだまだと思っていたが、あら~ 花が咲いているではないか。
f0089748_21094806.jpg

隣のブロッコリーは綺麗に出来てまだ花が咲いていない。
他のはまだこのブロッコリーの半分以下の大きさ。
花が咲いてしまったら、使い物にならないので、撤収。
綺麗に出来たブロッコリー1個だけを収穫。
f0089748_21095262.jpg

ついでに、隣で出来ているれたレタスも1個収穫。
f0089748_21095629.jpg

レタスは毎年栽培しているが、今まで綺麗に出来たことがなかったが、今年は最高の出来に、自分でも驚いています。

[PR]
# by narakin | 2017-05-17 21:25 | 家庭菜園 | Comments(4)

晩御飯の調理

6月4日(日)に娘が所属している大和郡山市音楽芸術協会の定期演奏会があります。
メゾソプラノの娘もソロで出演する。
その時に着るドレスを大阪の船場センタービルまで買いに行きたいと。
今日、家内が娘の買い物に付き合って大阪まで行ったので、晩御飯作る時間がないから出来合いのものでも買ってこようかと言っていた。

料理教室の練習の成果を発揮すべく、晩御飯は任せておけ、と家内に宣言。

前回、調理実習した「レタスの肉巻き炒め」と「エンドウ豆の卵とじ」と大根葉の「味噌汁」を作ることに。
前回の肉は豚バラ肉を使ったが、油が多すぎるので、今回は豚ロース肉を使うことにした。
スーパーに行き、豚ロース肉しゃぶしゃぶ用200gを買う。
レタスとエンドウ豆と大根はナラキン菜園で収穫したもの、
f0089748_20552435.jpg

大根葉の味噌汁は大根葉4本と大根の上の部分とを使って仕上げる。

エンドウ豆は実の状態で約150gを使い、玉子2個で作る。

レタスの肉巻き炒めは豚ロースのしゃぶしゃぶ用肉だったので肉が薄くて破けないかと気を使ったが、なんとかうまく出来た。
f0089748_20552872.jpg

今回は家内がいなかったので、完全に一人での調理。
1回実習しているとはいっても、ほとんど忘れているので、レシピノートを見ながらなんとか出来上がりました。

家内が帰ってきて、一緒に晩御飯。
家内に大げさなくらい喜んでもらえました。

これで、料理するのが癖になりそうです。
次はいつになるかな?



[PR]
# by narakin | 2017-05-16 21:16 | 料理 | Comments(8)

イチゴ狩り

今日、だんご3兄弟が来たので、3人を連れていちご狩り。
f0089748_20574873.jpg

早速、イチゴを採り始めたが、上の2人は、すぐに飽きが来て、帰ると言って、ばあちゃんの家に帰ってしまった。
一番下のKy太はしばらく頑張ってイチゴ摘みをしていたが、彼も途中で帰ると。
帰る前に記念写真を、イチゴを持ってはいポーズ。
f0089748_20575105.jpg

孫たちがいなくなったので、仕方なくジイ一人で熟した残りのイチゴを収穫。
こんなにたくさん穫れたよ。
f0089748_20575408.jpg

とは言っても、が右側綺麗なイチゴで、左側はカビたり傷んだりしたイチゴ。
孫たちにイチゴ狩りさせるために、熟したイチゴをたくさん残していたのが昨日の雨でかなり傷んでいたんだよ。
採れたイチゴはだんご3兄弟が持って帰りました。

[PR]
# by narakin | 2017-05-14 21:41 | | Comments(6)

調理実習3

男だけの料理教室で5月の担当になっているので、レシピを探している。

現時点で次のレシピにしようと思っている。
 ①レタスの豚肉巻き炒め
 ②エンドウ豆の卵とじ
 ③生わかめとしらすのお吸い物

レタスの豚肉巻き炒めは先日試作した。
ナラキン菜園でスナップエンドウの実が出来ているので、エンドウ豆の卵とじを試作することにした。
今回も家内の監督のもとでの実習でした。

材料(3人分)
・えんどう(さやつき)・・300g   ■調味料
・だし汁    ・・ ・・・100cc    ・砂糖  ・・・小さじ1
・卵      ・・・・・2個     ・塩 ・・・・ひとつまみ
                    ・しょうゆ・・・・小さじ2
                    ・酒   ・・・・小さじ1
                    ・みりん  ・・・小さじ1

作り方
①えんどうをさやから取り出し、ざるに入れ、軽く水洗いする。
f0089748_21435481.jpg


②沸騰した湯の中に、塩ひとつまみ加え、弱火で約3分下茹でする。
  そのまま冷まし、冷めたらざるに上げ、水を切る。
  熱い時に取り出すと、豆にしわが出来るのだそうです。
f0089748_21435853.jpg


③だし汁に分量の調味料を入れ、煮汁を作る。
  沸騰したら、下茹でしたえんどうを入れ、約3~4分弱火で味を含ませる。
f0089748_21440235.jpg

④少し火を強め、卵を流しいれる。
  10秒くらいそて卵の半分が固まり始めたらすぐに火を止め、蓋をする。
f0089748_21440531.jpg
 
 5分ほどで出来上がり。
f0089748_21440897.jpg

卵が若干しゃばしゃばだったが、美味しかったよ。


[PR]
# by narakin | 2017-05-13 21:57 | 料理 | Comments(4)

双子のイチゴ

ナラキン菜園のイチゴが今ちょうど赤くなってきている。
孫たちが土日でないと来てくれないので、熟れたイチゴを採っている。
採ったイチゴは食べますが、今年のイチゴは甘みがほとんど無い。
どうしたのかな?

今日も20個ほど収穫した中にこんなものが。
f0089748_21121490.jpg
1つのヘタに2個の実が付いているのです。
トマトとかナスビなどで双子は見たことあるけど、イチゴでは初めてです。

[PR]
# by narakin | 2017-05-11 21:18 | 動物 | Comments(8)

そば楽

大和郡山市にミシュランに載ったという隠れ家的な蕎麦屋さん「そば楽」があります。
だんご3兄弟の家の近くにあるのです。
今日はKy太の通っている小学校の創立記念日で休みだとのことで、家内と娘とKy太と4人で昼に予約して、そばを食べに行ってきた。

隠れ家的と言われるとおり、住宅地の中にある一般の民家が蕎麦屋さんです。
f0089748_20395759.jpg

知っていなければ、探すのが大変です。
f0089748_20400154.jpg

台所を改造した調理場
f0089748_20400422.jpg

メニューです。品数はそれなり。
f0089748_20400706.jpg

天ざるセットを食べました。
f0089748_20400947.jpg

コシがあり、今まで食べたことのないソバです。
天ぷらは旬の桜エビとタケノコとナスとオオバ

ざるそばの後に、出てきた そばがき
f0089748_20401131.jpg



最後に、 そばアイス 
どれも美味しかった。
f0089748_20401414.jpg


そばが無くなったら閉店だそう。
ミシュランに載ったということもあるけど、美味しいと口コミで評判が広がり、
毎日昼過ぎには無くなるみたい。

今日も私たちで終了でした。





[PR]
# by narakin | 2017-05-10 21:09 | おいしい物 | Comments(6)

今年も届いたアクマキ

今日、鹿児島からアクマキとかからん団子が届いた。
f0089748_20582660.jpg

去年もちょうど同じ5月9日に同じものが届いたんだよ。

鹿児島では、5月の端午の節句に必ず各家庭で作っていたものです。
最近は家庭で作るところも少なくなっていることでしょうね。
懐かしく頂きました。

送ってくださったのは、私の中学時代の友達のお姉さまです。
13年前の冬にずっと独身を貫いていた彼の家に久しぶりに訪れて、炬燵を挟んで話をしている時に、急にバタンと後ろに倒れたんです。
いわゆる脳溢血だったのです。
すぐに、鹿児島市内に住んでいるお姉さまに電話して、お姉さまたちと救急車で病院に搬送してもらったのですが、それから1週間で帰らぬ人となったのです。
一人暮らしだったので、私がいなかったら孤独死で1週間以上気付かなかったことだろうと お姉さまが言っていました。
そのことをいつまでも恩義に感じていて、毎年、アクマキとかからん団子を送ってくれているのです。
 お礼の電話をして、これからは、もう気を使わないで下さいとお願いしたのですが、そんことを言わないで下さい、毎年贈るのが楽しみだから、と言われる始末です。


[PR]
# by narakin | 2017-05-09 21:20 | おいしい物 | Comments(4)

この木の名前は?

今朝、いつもの浄化センターを歩いていたら、いつも見かける3人が何やら話している。
何かあったの? と聞いたら、
変わった花が咲いているよ。この大きな木は何という木なんだろうね? 
と3人ともこの木の名前を知らないとのこと。
見上げると花が咲いている
f0089748_21195477.jpg

10m以上の高木だよ。
f0089748_21195032.jpg

私はプラタナスと思っていたのだけど、
プラタナスは鈴掛の木なんだよね。
と言うことは、鈴のような実が付くはずなんだけど、今までこの木に鈴みたいな実が付いているのを見たことないな。

別な場所に鈴みたいな実を付ける木があるんだよね。
f0089748_21195864.jpg

この木の下にはこんな実が落ちている。
と言うことはこちらの木が鈴掛の木かな?
f0089748_21200158.jpg



「プラタナス」でネット検索してみたら、鈴掛の木となっている。
ここでは、私が撮った花と同じ花が掲載されている。
だけど、この花と鈴掛の木がどうしても結びつかない。

街路樹で色々と検索していたら、どうも「ユリノキ」ではないかな?
と言うのが、私の撮った写真の花と葉がまったく同じであることがわかった。

<ウィキペディアによると>

ユリノキ(百合の木、学名: Liriodendron tulipifera[1])は、モクレン科ユリノキ属落葉高木である。

種小名 tulipifera は「チューリップ(のような花)をつける」の意。

別名にハンテンボク(半纏木; 葉の形が半纏に似ることから)、レンゲボク(蓮華木; 花がの花を思わせることから)、チューリップツリー(同じく花がチューリップを思わせることから。種小名と同じ発想)などとも呼ぶ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%AA%E3%83%8E%E3%82%AD


[PR]
# by narakin | 2017-05-08 21:49 | | Comments(4)

庭の花

我が家の庭に今咲いている花々
アマドコロ 4年前に知り合いから頂いたもの。
f0089748_20593127.jpg


ヒメフウロ 数年前にみーたんさんから種を頂いたもので、毎年種が落ちて増えています。
f0089748_20593582.jpg

バビアナ 指宿の実家から30年前に株を持ってきたもの。
f0089748_20595867.jpg

アイリス
f0089748_21005078.jpg

君子欄
f0089748_21001737.jpg


[PR]
# by narakin | 2017-05-07 21:08 | | Comments(0)

プール開き?

毎朝散歩している浄化センター公園に昨年夏に新規開設された「まほろば健康パーク スイムピア奈良」と仰々しい名称のプールがある。

屋内には  
  25m屋内競泳プール(10コース、水深1.35m)
  25m健康増進プール(6コース、水深1.05m)
  ジャグジープール、トレーニングジム、フィットネススタジオ、
  飲食物販施設 等 があり、
屋外に50m屋外競泳プール(10コース、水深2.0m)がある。
f0089748_20591187.jpg

屋外プールは冬場は使用されていないが、このゴールデンウィークに入ってから毎朝、早朝の7時ごろから泳いでいる人たちがいるんだよね。
今朝も泳いでいたよ。
f0089748_20591408.jpg

プールサイドにもたくさんの人達が
f0089748_20591781.jpg
奈良の朝7時ごろの気温は14℃前後なので、水温もそれとほぼ同じ温度のはず。
泳いでいる人達を見ていると、寒さなんて気にしていない感じ。
まだまだ寒いのによくやるよね。


[PR]
# by narakin | 2017-05-06 21:09 | その他 | Comments(2)

調理実習2

今日の晩御飯に鮭のきのこあんかけ」しましょうと家内が言ったので、料理教室とは直接関係ないけど、私の調理実習にさせてもらうことにした。

材料(4人分)

 生鮭切り身・・・4切れ   調味料  だし・・・カップ3/4

 しめじ・・・1パック         酒・・大さじ1

 生しいたけ小・・8枚         みりん・・・小さじ1/2

 えのきだけ・・・1袋         塩・・・小さじ1/2

                    薄口しょうゆ 小さじ2

     水溶き片栗粉 (片栗粉・大さじ1  水・大さじ1)


作り方

生鮭は塩少々をふって、しばらくおく。

しめじは石づきを除いて小房に分ける、しいたけは軸を除いて1cm幅に切る、えのきだけは根元を切って2等分にする

鮭の水けをふき、薄くまんべんなく小麦粉をまぶす

フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、鮭を焼き、器に盛る。(小麦粉をつけた鮭は皮目の方から焼き始め、皮目がこんがり焼けたら裏返して蓋をして弱火で5分蒸し焼き、ふたを開けて汁気を飛ばす。)

続いてフライパンにキノコ類を入れ、しんなりするまで炒め、(鮭を焼いた油で炒める。キノコはよく油をすうので足りない時には油をたす) 調味料を加え、煮立ったら水溶き片栗粉でまとめる。

鮭にきのこあんをかけて出来上がり。

f0089748_21145873.jpg
今日も監督の家内に指図されながらの調理でした。

調味料を先に準備しておくと良いことを言われました。

小麦粉をまぶすのが慣れてきたよ。

焼き加減など火の通し方が家内がついていないと、まだまだ分かりません。




[PR]
# by narakin | 2017-05-05 21:23 | 料理 | Comments(4)

まごまご

昨日来た孫娘Sは夕べ止まってくれた。
今日はだんご3兄弟が来て、孫4人で仲良く遊んでくれた。
タブレット2台でプニプニとかいうゲームをしていたよ。
ジイジ・バーバはさっぱり分からず。
UNOとかいうトランプを持ってきていたので、そちらはジイジも一緒になって遊びの相手。

中学1年になった J太は中学校でバトミントン部に入ったとかで、バトミントンセットを持ってきて、孫娘Sと一緒にバトミントンをやっていたよ。
f0089748_18292329.jpg
孫娘Sは結構負けず嫌いなので、お兄ちゃんを相手一生懸命にプレイしていた。
夕方になり、次男夫婦が孫娘を連れて帰っていったよ。
その後にはだんご3兄弟をバーバが連れて帰った。
今日一日、孫達でマゴマゴで、楽しかったけど疲れた~。

[PR]
# by narakin | 2017-05-04 18:37 | | Comments(6)

孫娘S来る

ゴールデンウィークに入って、次男夫婦が孫娘Sを連れてきた。
早速、ナラキン菜園に連れて行き、いちご狩り。
f0089748_21511719.jpg

赤く熟しているイチゴはまだ少なかったので、
とりあえず食べる分だけということで、採ったのはこれだけ、
f0089748_21441226.jpg
明日もまたいちご狩りが楽しめるよね。

一人遊びも良くしてくれるけど、おじいちゃん、あれやろ これやろ と
ジイが知らない遊びをいきなり相手させられるので、戸惑ってしまうのよね。
遊び方を教えてもらうと、単純だけど面白くて、一緒に遊ぶことが出来たよ。

ピアノを習っているとのことで、ジイの家にあるピアノを弾いていたよ。
ポンポンとたどたどしいけど、一生懸命にやっていた。
f0089748_21441617.jpg


[PR]
# by narakin | 2017-05-03 22:03 | | Comments(4)