千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

落花生の収穫

種蒔きが遅かったので、収穫時期を遅らせてやると、実もそれだけ大きくなるだろうと収穫をしていなかったのです。
昨日、いつものお世話になっている近所の農家のおばちゃんが、「カラマメをもう掘ったのか?」
カラマメ??? 落花生のことだそうです。
「うちは、もうとっくに掘っているよ。早く掘らないと腐ってしまうよ」と脅かされたので、今日、早速全部収穫でした。
f0089748_23524498.jpg
小さな物まで入れて約4kgでした。
ダッキショ豆腐をたくさん作れる。
洗って、天日で干してから生で保存して使っていきましょう。
[PR]
# by narakin | 2009-11-21 00:08 | 家庭菜園 | Comments(8)

孫二人

J太の幼稚園の参観日とのことで、ダンゴ3兄弟の上と下のK太とKy太を朝からお預かりでした。
小学1年のK太は例の新型インフルエンザによる学級閉鎖のため、今週いっぱい自宅待機だそうです。
休み中にも勉強をさせようと、母親が午前中4時間の時間割を作っていたので、それに基づいてK太もちゃんとドリルをやっていました。
Ky太はお兄ちゃんに遊んでもらいたくて、
f0089748_22324652.jpg
しかたないなぁー 少し相手してやるか。
f0089748_22385046.jpg
チビの相手ばかりしているわけにもいかない。がんばらなくっちゃ
f0089748_22401267.jpg
お母さんに与えられたノルマを時間内に全部済ませて、久しぶりにジイチャンに遊んでもらいました。
夕方、お母さんが迎えに来てくれました。
[PR]
# by narakin | 2009-11-19 22:46 | | Comments(12)

イチジクの切り戻し

f0089748_2283778.jpg
11月4日に2個の収穫をしたのが最後でした。
最後のイチジクはだいぶ味が落ちていたので、実は残っていたけどもうお終いです。
来年の新芽に実が付くので、今年伸びた枝をバッサリと切り戻ししました。
来年もたくさんの実を付けてくれるでしょう。

秋ジャガですが、茎も葉っぱもほとんど無くなってきています。
これは、成熟して自然に枯れたのではないのです。11月に入った頃から葉っぱに虫食いの痕があるのですが、昼間は虫が見つからないのです。
明らかに夜盗虫の仕業。日没後に懐中電灯で探すと、ウジャウジャと出て来て葉っぱを食い散らかしているではないか。毎晩ピンセットで摘み出しては駆除していたのだが、時すでに遅しで、写真のような状態になってしまった次第です。
芋の方はどうかな?と3株だけ掘ってみたら、そこそこ大きな芋が出て来ました。
夜盗虫による被害は比較的少なかったようです。
残りは慌てずにボチボチと掘り出すことにしましょう。
f0089748_22451758.jpg

[PR]
# by narakin | 2009-11-18 22:47 | 家庭菜園 | Comments(8)

寒い!

今日は一日中雨降りでしかも気温が上がらない。
奈良の最高気温は9℃だったそうです。
部屋の中は朝方13℃で、昼間の最高でも15℃。
暖房しようかと迷ったけど、とりあえず、暖房なしでやせ我慢でした。
エコ生活を意識したわけではないのだが、なんとか我慢出来るものですね。
明日からは少しずつ暖かくなるみたいなので、もう少し暖房なしで頑張れるかな。
[PR]
# by narakin | 2009-11-17 22:37 | Comments(10)

寒くなってきた

エンドウ豆は元気に芽を出しています。今週に入ってから寒くなってきました。
霜が降り始めると、エンドウ豆の苗が傷んでしまうので、防寒対策をしなければ。
f0089748_21585850.jpg
藁で覆いをするのです。
藁で苗の周りを囲い、藁の上の方を束ねて固定します。藁を固定するのに、支柱間に縄を張りました。
先日作った縄が早速役に立ちました。
[PR]
# by narakin | 2009-11-16 22:10 | 家庭菜園 | Comments(8)

1枚完成

f0089748_2156256.jpgゴザがなんとか1枚出来上がりました。
2枚目を作り始めっています。

昨日からゴザと言っていますが、「ござ」でネット検索をしたら、
 ござ(茣蓙、蓙)は、敷物の一種でイグサで織ったもの。

と出ていたので、「むしろ」で検索したら

 筵(むしろ)とは、藁(わら)やイグサなどの草で編んだ簡素な敷物。菰(こも)とも呼ばれる。
 代表的な製品にござがある。

私の作った物は「むしろ」の方になるのかな?
[PR]
# by narakin | 2009-11-15 22:29 | 家庭菜園 | Comments(10)

ゴザ作り

藁の利用にゴザを作ろうと、1週間ほど前から少しずつ作りかけていたのですが、やっと1.5mほど出来ました。これだけ編むのに正味4時間ほどかかっています。慣れてきたら、もっと早く編めるようになるでしょう。
f0089748_2125842.jpg
幅90cm、長さ180cmのゴザを4枚作るつもりです。
このゴザは簡易温室の断熱用に使う予定です。霜が降り始めるまでに間に合うのかな。
[PR]
# by narakin | 2009-11-14 21:37 | 家庭菜園 | Comments(8)

縄ない

今年は藁がかなり多く手に入ったので、畑の敷き藁としてぜいたくに使っても余りそう。
藁の有効活用をしましょうと、まずは縄作りをやってみた。
縄は畑の蔓もの用の棚作りなどに使えます。
f0089748_22161027.jpg
子供の時に大人がしていたのを見よう見まねで縄ないをしていたことを思い出しながら五十数年ぶりの縄ないでした。
これで、約30mほどの縄が完成です。
次はゴザ作りに挑戦しましょ。
[PR]
# by narakin | 2009-11-13 22:26 | 家庭菜園 | Comments(8)

玉葱の植え付け

菜園仲間はこの土日でほとんど植え付け完了しているので、今日、慌てて植え付けでした。
玉葱の定植は50~60日の苗が良いと言われています。
晩生の玉葱の種蒔きは9月20日だったので、今日で53日目で、ちょうど良いタイミングです。
f0089748_22407100.jpg
昨年は苗がうまく出来ずに、不足分は購入したので、今年はいつもの倍の種を蒔いたら、かなり立派な苗がたくさん出来ました。
大小1,000本以上もありました。
f0089748_22443335.jpg
3畝に約600本を植え付けでした。
残った苗は菜園仲間3人にあげました。
[PR]
# by narakin | 2009-11-12 22:55 | 家庭菜園 | Comments(8)

絶えず集まる

柿大好きのナラキン夫婦なので、自分でも買うのですが、毎年この時期になると、ご近所さんとか知り合いからよく集まってくるのです。
10月末頃までは、平核無に代表される渋柿の渋抜きをしたあわせ柿がほとんどですが、11月に入ると富有柿が多くなります。
昨日も、いつも利用している散髪屋さんが西吉野で買ってきたものだよと大きな富有柿9個を持って来てくれました。ありがたいことです。
f0089748_21304868.jpg

[PR]
# by narakin | 2009-11-11 21:39 | Comments(8)

まだ頑張っている

裏庭にほったらかしにしているプランター植えの朝顔がいまだに毎日花を咲かせているのです。
f0089748_20295815.jpg
最初の頃の花は8~10cmほどの大輪だったけど、今日の花は4cmほどに小さくなっているのです。
7月から咲き始めて、こんなに遅くまで花が咲いているのは珍しい。
いつまでも暖かいせいかな。
[PR]
# by narakin | 2009-11-10 20:41 | | Comments(10)

出て来た!

f0089748_2144536.jpg
10月30日に種蒔きしたソラマメとスナップエンドウ、ツタンカーメンエンドウの芽が出て来ました。
ソラマメは1月ほどしたら、半分は隣の畝に植え替えです。
スナップエンドウとツタンカーメンエンドウは今月末までに、藁で防寒対策をします。
[PR]
# by narakin | 2009-11-09 21:53 | 家庭菜園 | Comments(6)

芋掘り

孫娘が先月から 芋掘りしたい と言っていたのだけど 今日 やっとその時が来ました。
f0089748_23152576.jpg
お父さんと力をあわせて「よっこらしょ!」 こんな大きなお芋さんが穫れたよ。スティッチのつもりです。
芋掘りの後は、ニンジンを抜きました。一人で抜きたかったけど、力不足で、おじいちゃんに手伝って貰いました。
f0089748_23221935.jpg
落花生も穫って、お父さんの持っている袋に入れたよ。
これ、ハヤトウリだって。大きいでしょう。
f0089748_2325110.jpg
カリフラワーとブロッコリー、私の顔よりも大きいの。一人で持てないので、おじいちゃんに後ろから持って貰っているんだよ。
今日はたくさんの野菜を貰って帰ったよ。

明後日、4歳の誕生日なので、おじいちゃんに「自転車を買って」とおねだりして、買って貰いました。  えへっ。
f0089748_23352586.jpg

[PR]
# by narakin | 2009-11-08 23:36 | | Comments(12)

歩くかな?

「這えば立て、立てば歩けの親心」
明日で満1歳になるKy太、最近になって、やっと数秒間手放しで立っていられるようになりました。
f0089748_22193165.jpg
歩くかな、と見ているのですが、まだ片足を出すことが出来ないでいます。
[PR]
# by narakin | 2009-11-07 22:32 | | Comments(14)

はたけの八百屋さん

今日、テレビを見ていたら、「はたけの八百屋さん」というのをやっていました。
奈良県明日香村の農家が畑の野菜をお客様に直接収穫して買って貰うというものだそうです。
f0089748_2135332.jpg
当然安いです。篭の中身は全部で800円。内訳は、サツマイモ1株(3本ほど)200円、かぶ5本100円、里芋1株200円、ミニ大根3本100円、しょうが1株200円。
近くの人は喜ぶことでしょうね。
今月の開店予定は11(水)、15(日)、22(日)、25(水)だそうですが、畑の野菜が無くなった時点で閉店だそうです。
テレビで放映されたので、あっと言う間になくなる可能性がありますね。
[PR]
# by narakin | 2009-11-05 21:10 | Comments(8)

寒波到来

今秋一番の冷え込み。奈良では最低気温5℃だったらしい。近畿地方でも山間部では初雪があったとのこと。
2~3日前まではけっこう温かかったのに、急に冷え込んだら風邪を引く人がおおくなるでしょうね。
新型インフルエンザが流行って、K太の学級も昨日から学級閉鎖になったとのこと。
今のところ、孫達は無事ですが、罹患するのは時間の問題かな。
私も3日ほど前から喉の調子が若干悪い。熱は無いので、悪くならないように気を付けなくては。
皆さんも体調管理を十分に行って風邪を引かないように気を付けてください。
[PR]
# by narakin | 2009-11-03 20:41 | Comments(8)
7月24日に種蒔きしたカリフラワーとブロッコリー。最初から防虫ネットをしていたので、虫害がほとんどなくて、綺麗に出来ていました。
f0089748_1825884.jpg
とりあえず、それぞれ2個ずつ収穫です。
f0089748_18265179.jpg
カリフラワーはどちらも700g前後で、直径が約14cmほどありました。今夜、早速調理してもらって美味しく食べたよ。
ブロッコリーは大きい方が420g直径約14cm、小さい方が330g直径約13.5cm。明日調理して貰いましょう。
久しぶりに立派なものが出来ました。
[PR]
# by narakin | 2009-11-02 18:39 | 家庭菜園 | Comments(10)

キャベツの葉

f0089748_22352542.jpg
3日前に間引きして植え替えたキャベツです。
防虫ネットをしていないので、早速、モンシロチョウが卵を産み付けています。赤い円の中心部の黄色いのが卵です。
必ず、葉の裏側に生み付けています。日光や雨にやられないためなんでしょうね。
長さが1mmほどしかないので、よっぽど注意して見ないとわかりません。
こんなのが1枚の葉に2~5個ほど付いているのです。
モンシロチョウは子孫を残すために一生懸命になって生み付けるのでしょうが、こちらとしては迷惑千万、すべて潰していきます。
[PR]
# by narakin | 2009-11-01 22:43 | 家庭菜園 | Comments(2)
今年初めてにしては、美味しい空豆がたくさん収穫出来たので、味をしめて、また来年もたくさんのソラマメを食べましょうと、今日、種蒔きでした。
f0089748_22524593.jpg
1カ所に2~3個の種を埋めます。
ソラマメの種はへそを土に差し込み、その反対側約三分の一は外に出しておきます。
ソラマメはほとんど発芽するので、12月初め頃には1カ所1本にします。間引きした苗は左側のハヤトウリの後に移植する予定。

スナップエンドウとツタンカーメンエンドウの種蒔きもしました。
f0089748_2372071.jpg
左の写真がスナップエンドウの種蒔き後、右の写真がツタンカーメンエンドウの種蒔き後。
近くに植えると混ざる危険性があるので、それぞれかなり離れた場所に種蒔きです。
芽が出てから支柱立てすると苗を痛める危険性があるために、支柱を先に立ててから種蒔きしました。
[PR]
# by narakin | 2009-10-31 23:14 | 家庭菜園 | Comments(6)

柿の里

この時期になると、毎年ドライブがてら、行っている 「JAならけん西吉野柿選果場」 まで 今日も行ってきました。
f0089748_2138596.jpg
選果場はかなり広いです。中までは入れませんが、搬入口に有った「色基準」の見本がありました。
選果場の一角に直売場があり、箱売り、kg単位の計り売り、贈答用の発送依頼が出来ます。
特に傷物は1篭500円です。山盛り1篭なので、80~90個(約15~16kg)もありました。
傷物と言っても、かなり良品に近いものもあるのです。皆さん、目の色を変えて、傷の少ないものを選んでいます。
当然、私も500円払って出来るだけ傷の無い物をたくさん選んできました。
f0089748_2205111.jpg
西吉野に行くと、どこもかしこも柿畑です。
2007年の統計ですが、奈良県の柿の年間出荷量は和歌山県に次いで第2位なんですね。
[PR]
# by narakin | 2009-10-30 22:03 | おいしい物 | Comments(8)

助け合い

今秋の菜っ葉類は防虫ネットをしていても、かなり虫にやられて、ひどい状態ですが、キャベツは比較的被害が少ない。
正月前後に収穫出来る品種はそろそろ巻き初めて来ています。4月前後に収穫出来る品種がやっと大きくなり始めてきました。
どちらも種蒔き時に1カ所に3~4粒に種を蒔きます。大抵はほとんどが発芽してくるので、本葉が5枚ほどになってきたら、間引きして一番元気のある苗を1本だけ残します。
f0089748_2264646.jpg
ちょうど間引きする前に、菜園仲間のおばちゃん(地元の農家の方で80歳前?)が、「サニーレタスの苗を5本頂戴」と来たのです。ほとんど毎日ナラキン菜園をのぞきに来ていて、サニーレタスが有るのを知っているのです。
当然、「どうぞ、どうぞ」と差し上げて、「キャベツの間引きをするのだけど、持って行く?」と言ったら、「いくらでも貰っていくよ」と 十数本持って行きました。
それのお返しに、大根3本を頂き。
f0089748_22254055.jpg
ナラキン菜園では最初に種蒔きした大根は芯食い虫に全滅させられたので、まだ収穫出来ない状態なので、助かりました。
お互いに無い物を交換し合っています。ありがたいことです。
[PR]
# by narakin | 2009-10-29 22:31 | 家庭菜園 | Comments(10)

曽爾高原のススキ

曽爾高原の夕日に染まるススキを見てみたいと、昼過ぎから出かけて来ました。
家から約62km、道路が良くなっているので、車で約1時間半で行けます。
f0089748_239931.jpg
左の山が倶留尊山、 右の山が亀山(849m)でこの下の一面がススキ原です。
正面の峠に登る途中から見た亀池。周辺は全てススキ
f0089748_23193222.jpg
そろそろ日没となると、西の方を向いてカメラの砲列です。みなさん、立派なカメラを持って構えています。
f0089748_23251579.jpg
夕焼けを期待していたのですが、薄雲がかかり、肉眼で太陽を直視できるほどまでに光が弱またために、期待していた夕焼けによるススキの原が赤く染まる現象が現れずじまいでした。
f0089748_23292687.jpg

[PR]
# by narakin | 2009-10-28 23:35 | 風景 | Comments(12)

落花生の試し掘り

6月18日に種蒔きした落花生の葉っぱが若干黄色くなってきたので、そろそろ収穫出来るかなと2株を試し掘りしてみました。
f0089748_21382658.jpg
掘ってみたら、1割ほどの豆が虫喰いされていたが、まあまあの出来かな。
種蒔きが遅かったけど、そこそこの収量がありました。
早速、茹でダッキショにしてもらい、食べました。
美味しかったよ。しかし、若干、固かった。
種蒔き時期を早くして、9月頃に収穫すると柔らかいのが食べられるのかな。

残りは11月に入ってから掘り出そうかな。
たくさん穫れそうなので、茹でダッキショとダッキショ豆腐をたくさん食べられる。
[PR]
# by narakin | 2009-10-27 21:56 | 家庭菜園 | Comments(8)

宮本武蔵

一昨日、鳥取砂丘へ行く途中に 岡山県美作市今岡という所に 「宮本武蔵」 という駅があるとのことで、立ち寄ってきた。
智頭急行智頭線の駅である。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によると、
国鉄智頭線として計画された当初は駅設置の予定がなかったが、1987年の工事再開後に地元の強い要望により設置が決まり、1994年12月3日開業。
駅名は、付近に宮本武蔵の生誕地伝承があることから命名されたとのこと。

駅の前には武蔵野幼少の像が建ててあった。
駅舎は高架になっており、無人駅のために自由にホームまで出入りできる。
f0089748_22341426.jpg
ホーム側から見た駅舎の壁には宮本武蔵の絵が描かれている。また、駅舎入り口の上には「歓迎」の立派な看板も
f0089748_22262367.jpg
この町には、武蔵生誕地の碑、武蔵神社・武蔵野墓、武蔵の里・武蔵資料館、武蔵武道館などがあり、観光に力を入れているようです。
f0089748_2257490.jpg

インターネットで検索してみると、他所にも武蔵の生誕地があるとのこと。
それによると、宮本武蔵が書いた「五輪書」には 生國播磨 と書かれている。武蔵本人が書いているのだから、こちらの方が正しいのだと主張している。
播磨の何処かというのは、『播磨鑑』〔はりまかがみ〕という書物に、揖東〔いとう〕郡の「宮本村の産」という記事がある。それによると、現在の兵庫県揖保〔いぼ〕郡太子町宮本という地名になるとのこと。

さて、どちらが本当の生誕地なのか?
[PR]
# by narakin | 2009-10-26 23:15 | 風景 | Comments(12)

ハヤトウリ

f0089748_21183963.jpg
今年の初物、とりあえず2個収穫です。
今年は棚作りに失敗して2回も棚が崩れてしまって、だいぶハヤトウリの本体を痛めてしまったのだけど、ちゃんと実を付けてくれています。
それでも、やっぱり本体を痛められたせいなのか、昨年よりも実のカズが少ないみたい。
側年は80個以上も収穫出来たのだが、今年は50個も穫れないかもしれません。
[PR]
# by narakin | 2009-10-25 21:49 | 家庭菜園 | Comments(8)