千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

チンゲンサイ

12月10日にコマツナとチンゲンサイを種蒔きしてビニールトンネルをしました。
寒い時期にビニールトンネルでの栽培は初めてです。
2ヶ月ちょいでこんなに成長してくれました。
f0089748_20295299.jpg
15cm程ですが十分食べられました。柔らかくて美味しかった。
冬場にもビニールトンネルで十分に育つことが証明できたので、これから寒い時期でもどんどん野菜を作りましょう。
[PR]
# by narakin | 2010-02-16 20:35 | 家庭菜園 | Comments(8)

ヤーコン

12月初めに地上部を切り取り、掘り出さずにさらに土をかっけた上に、藁をかぶせてビニールシートでカバーしておいたのです。
f0089748_20383246.jpg
昨日、ヤーコンを全部掘り出しました。
ほとんど痛んでいなくて、みずみずしい状態で保存されていました。
f0089748_2040557.jpg
12月時点で掘り出すと、掘り出した時点でどうしても切り口などの傷がつき、そこから痛みが始るので、掘り出さずに土の中に保存するのが一番良いみたいです。
種芋も綺麗です。
f0089748_20465520.jpg
種芋の植え付けは3月末頃なので、また土の中に埋めておきました。
[PR]
# by narakin | 2010-02-15 20:51 | 家庭菜園 | Comments(12)

田舎より

昨夜、田舎の妹から「甘夏みかんを送ったよ」とメールあったので期待してました。
今日昼過ぎに宅配便が届きました。早いですね。
早速開けてみると甘夏みかんとあくまき本、しゃにん団子2本が入ってました。
f0089748_2125422.jpg
甘夏みかんは亡父が植えた木に生っていたものです。母も亡くなっているもで、なんにも手入れ出来ていないので、見た目は悪いですが美味しいですよ。

しゃにん団子はしゃにんの葉でふっの団子を包んで作った物で、南薩地方以南独特のものです。
f0089748_214753.jpg
「しゃにん」は指宿地方だけの呼び名みたいです。「さえん」とか「さねん」とかの呼び方が一般的みたい。
葉は香りが良いので、お団子など作る時に使ったり、おにぎりを包んだりします。
三沢あけみの島のブル-スの歌詞に♪・・・泣けば揺れますサネン花よ~♪がありますよね。
[PR]
# by narakin | 2010-02-14 21:49 | おいしい物 | Comments(6)

バレンタインデー

今朝、家内がニコニコして、「ハイ、これ」と手渡された物
f0089748_20434969.jpg
バレンタインデーのチョコレートです。チョコをくれるのは家内しかいません。

私が焼酎好きなので、焼酎ぼんぼんでした。
(芋焼酎)と書いているので、鹿児島産かな?と期待して製造者欄を見たら「宮城県名取市・・・」
それでも美味しかったから満足でした。
[PR]
# by narakin | 2010-02-14 20:53 | イベント | Comments(8)

美術鑑賞

昨日、なら瑠璃絵に行きましたが、その前にあちこちと行きました。
まず、県立美術館で「富本憲吉展」をみる。
f0089748_2323314.jpg
県立美術館は65歳以上は無料なのでラッキー。
富本憲吉は奈良県安堵出身の大正時代から昭和時代にかけて活躍した陶芸家です。
113点もの作品を時代にそって展示されていました。
私は陶芸はまったくわからないですが、陶芸好きな人にはたまらないでしょうね。
撮影禁止なので、展示作品の写真がありません。

次は、奈良ホテルで「奈良ホテル収蔵絵画特別公開」を見に行く。
「ここをクリック」
奈良ホテル創業100周年&平城遷都1300年記念ということでした。
新館の「若草の間」に20点、本館2階回廊に4点と貴重な作品が展示されていました。

奈良ホテルは娘が結婚式を挙げたので、想い出が大きいです。
f0089748_23345759.jpg
娘は奈良ホテルのチャペル結婚式場の聖歌隊をしているので、格安で式を挙げることが出来たのです。

奈良ホテルを出てからライトアップされている「浮き御堂」を見に行く。
f0089748_23495599.jpg
薄暮の中にライトアップされた浮き御堂が綺麗でした。
桜が咲いていたらもっと綺麗だろうな。
[PR]
# by narakin | 2010-02-13 23:59 | 風景 | Comments(4)

なら瑠璃絵

「しあわせ回廊 なら瑠璃絵」と題して、奈良公園内の新公会堂前浮雲園地(メイン会場)で開催しています。
会期は2010年2月11日(木・祝)~14日(日) 点灯時間 午後5時00分~9時00分
平城遷都1300年祭でもあり、冬季に観光客を呼ぼうとの試みで、今年が初めての開催です。
f0089748_225989.jpg
若草山のイルミネーションと新公会堂前浮雲園地のイルミネーションのコラボを演出しています。
寒さに実めげずにたくさんの見物客が集まっていました。
当然、カメラマンも良い写真を撮ろうとカメラの砲列でした。

隣の東大寺の南大門もライトアップされていました。
南大門を守っている阿吽の仁王像です。
f0089748_2363752.jpg

[PR]
# by narakin | 2010-02-12 23:08 | イベント | Comments(10)

建国記念の日

国民の祝日に関する法律(祝日法)第2条では、「建国記念の日」の趣旨を「建国をしのび、国を愛する心を養う。」と規定している。1966年(昭和41年)の祝日法改正により国民の祝日に加えられ、翌1967年(昭和42年)2月11日から適用された。
他の祝日が祝日法に日付を定めているのに対し、本日のみが「政令で定める日」と定められている。
この規定に基づき、佐藤内閣が建国記念の日となる日を定める政令(昭和41年政令第376号)を定め、「建国記念の日は、二月十一日」とした。2月11日という日付は、明治時代の初期に定められ1948年(昭和23年)に廃止された紀元節と同じである。紀元節の日付は、『日本書紀』にある神武天皇が即位したとされる日(辛酉年春正月庚辰朔)に由来する。
『ウィキペディア(Wikipedia)より』

初代天皇とされている神武天皇を祀るため、神武天皇の宮(畝傍橿原宮)があったとされるこの地に、橿原神宮創建の民間有志の請願に感銘を受けた明治天皇により、明治23年(1890年)に官幣大社として創建されたにが橿原神宮です。
そのために、毎年、2月11日に橿原神宮で宮内庁から勅使を迎えて厳かに「紀元祭」が行われています。
私は一度も紀元祭に行ったことはありませんが、一般の大勢の参詣者で賑やかみたいです。
しかし、多くの右翼?街宣車も集まるみたいですよ。
橿原神宮に繋がる国道を大音響で軍歌を流しながら走るのですよ。
国を愛する気持ちは同じだろうけど、ちょっと迷惑ですよね。
[PR]
# by narakin | 2010-02-11 21:14 | イベント | Comments(4)

プリムラ

f0089748_20441027.jpg
サクラソウ科サクラソウ属の園芸植物。
寒さに強くて、1月から次々と花を咲かせています。

昼から畑に行ったら、畑の横でミニバイクを停めて、地図を広げて、場所を探している様子。
「どこを探しているのですか?」とのぞき込むと、地図を逆さにして見ているではないか。
「地図が逆さまですね」と言うと。  「こちらが南でしょう」と。
確かに、地図の南と、実際の南が一致しています。
その人は南を向いていたので、北が手前になって、逆から見ている形になっていたのです。
なるほど、こんなにして見たら分かり易いのかなと妙に納得。
地図にマークがしてあり、そこに行きたいらしい。
「今はどこにいるのですか?」と。 見ると、たまたま現在地が大きく千切れているではないか。
これでは、本人もまったく分からなかったのでしょうね。

「ここを少し行ったら信号があるからそこを右に曲がっていくと、踏切を渡りすぐに左へ行くと駅があります。
そこを右に道なりに行くと突き当たって左へ曲がり、そこから道なりに行くと、ここに出ます。
そこをこちらへ行くとこの信号に来ますので、その信号から目的地はすぐです。」
と、道順を教えてあげたら理解して貰えたみたいでした。

道が分からなくなったら、人に訊きましょう。
[PR]
# by narakin | 2010-02-10 21:18 | | Comments(6)

額安寺

推古神社の隣にある「額安寺」
f0089748_2242357.jpg
聖徳太子が学問の修業の道場として熊凝精舎(くまごりしょうじゃ)を創建したとされています。
叔母にあたる推古天皇の額にでき物が出来た時に熊凝精舎に祈願されたところ、あと形もなく平癒したので、「額安寺」の名を賜ったと伝えられています。
初瀬川と佐保川の合流して大和川となる古代水路による交通の要所にあります。
奈良時代の寺域は極めて広大で、南北二丁、東西三丁に及びその中に金堂・講堂・南大門・池・回廊その他の諸堂が立ち並んでいたそうです。
ご本尊は十一面観世音菩薩(室町中期作)です。
(上記は 額安寺の参拝の栞より抜粋)

宝篋印塔(ほうきょういんとう)
f0089748_22574515.jpg
手前の塔がそうです。
市指定文化財に指定されています。
文応元年(1260)の建立。総高283.3㎝、基礎東面各狭間に「文応元年10月15日願主永弘・大工大蔵安清」の刻銘があります。
紀年銘をもつ塔としては全国で三番目に古いものだそうです。
境内明星池の中島に建っていたのですが、昨年春に、この場所に移設されたとのことです。
f0089748_2354155.jpg

[PR]
# by narakin | 2010-02-09 23:07 | Comments(4)

小松菜

f0089748_21214520.jpg
10月20日に種蒔きした小松菜が20cm程に成長したので、三分の一ほどを収穫しました。
種蒔きの時期が遅かったし、かなり日当たりの悪い場所だったので、成長がものすごくおそかったのです。
半分あきらめていたのですが、なんとか収穫出来るまでになりました。
小松菜は強いですね。
[PR]
# by narakin | 2010-02-08 21:32 | 家庭菜園 | Comments(12)

ボウリング大会

今日は自治会唯一のレクレーション行事のボウリング大会。
小さな子供達も一緒に和気藹々とボウリングを楽しみました。
f0089748_187955.jpg
40年ほど前はボウリングブームで猫も杓子もみんなで暇があったらボウリングをしていたものでした。
ブームが過ぎるとボウリング場はどんどんつぶれていき、プレーする人もほとんどいなくなりましたが、細々とながら続いているのですよね。
今日は日曜日だったこともあり、午前中は団体様の予約でいっぱいになっていたみたいです。

今日の私の成績は、自分でもビックリ! 2ゲームで337点で、一位の商品をゲットしました。
昨年は249点、一昨年は258点だったのですよ。
日頃使わない筋肉を使ったので、明日明後日あたり筋肉痛が出てくるかな。
f0089748_1863394.jpg

[PR]
# by narakin | 2010-02-07 18:12 | イベント | Comments(14)

推古神社

いつも散歩している途中に神社があるのだが今までまったく気にしていなかった。
今日も通りかかったので、何という神社だろうと確認したら、なんとビックリです。
f0089748_22234922.jpg
「推古神社」だって。 ひょとして・・・  
家に帰ってからネット検索してみたらやっぱり。

推古天皇は額田部皇女(ぬかたべのひめみこ)といわれており、この近辺の出身であると思われているそうです。
本殿は推古神社古墳の上に建てられているが、盛り土が低い為、古墳には見えません。
全長約41m、後円部径約26m・高さ約2m、前方部幅約23m・高さ約2mの前方後円墳とされています。

参照:
http://blog.goo.ne.jp/fineblue7966/e/0fa821fe7c060e1a22cd055c1826581b

http://narajisya.blog.eonet.jp/mahoroba/2006/06/post-58b5.html

http://74.125.153.132/search?q=cache:bVzExhugDb0J:homepage2.nifty.com/tntm/kouriyama/suikojinjya.htm+%E6%8E%A8%E5%8F%A4%E7%A5%9E%E7%A4%BE&cd=3&hl=ja&ct=clnk&gl=jp
[PR]
# by narakin | 2010-02-06 22:42 | 歴史 | Comments(38)

ニンジン

9月初めに種蒔きした五寸ニンジンと金時ニンジンの残りを全部引き抜きました。
f0089748_20521316.jpg
小さいけど、結構綺麗です。
跡地を天地返しです。この後に堆肥を鋤き込む予定。

今日の奈良の最高気温は7.9℃でしたが、風がかなりあって寒かった。
しかし、スコップで土を掘り返していたら、体がポカポカと暖かかったよ。

空では ピーチクピーチク と ヒバリの声が聞こえてきました。
これだけ寒くてもけなげに春を告げてくれているのだなぁー
[PR]
# by narakin | 2010-02-05 21:09 | 家庭菜園 | Comments(8)

なんだこれ!!

f0089748_218479.jpg奈良公園でこんな物を見つけました。
大きな木の地上3メートルほどの所の枝分かれの所から大きな竹が生えているのです。
どうして、こんな所に竹が生えたのでしょうね。
この木は「ムクロジ」という木で、樹高15.5m、幹周4.58mだそうです。
[PR]
# by narakin | 2010-02-04 21:24 | 風景 | Comments(8)

節分

今日は節分。各地の神社、お寺さんで豆まきがありましたね。
奈良でもあちこちで、豆まきがあったみたいです。
私は家内と二人して、奈良公園にある興福寺の豆まきに行ってきました。
f0089748_2330128.jpg
興福寺では「追儺式(ついなしき)」と言いますが、俗称「鬼追い式」と言います。
18:30から「追儺式」のための読経が始り、19:15から、いよいよ「鬼追い式」が始ります。
f0089748_2334394.jpg
最初に子鬼3匹が可愛らしく舞台の上を駆け回ります。
その後、赤鬼、青鬼、黒鬼の3匹が出て来て、舞台を所狭しと暴れ回るのです。
ひとしきり暴れ回ったあと、今度はタイマツを持って、さらに激しく暴れ回ります。
この鬼さん達、観客へのサービスも心得たもので、写真を撮りやすいように、身を乗り出してアピールしてくれます。
暴れ回る鬼達を退治しに毘沙門天さんが現れて、3匹の鬼達と大立ち回りをして、鬼達を全部やっつけてしまうのです。
鬼達と毘沙門天さんが消えていくと、大きな袋を担いだ大黒様が小槌を振りながら、「鬼は外、福は内」と一回りしていき、「鬼追い式」の終了です。
そのあとに、年男、年女が舞台上に揃って、豆まきです。
豆の入った福袋をまきます。
私が3袋、家内が1袋をゲットしました。
私の前に車いすの人がいたのですが、この方は福袋をゲット出来なかったので、1袋を差し上げました。
運が良ければ福袋の中に当たり券が入っているとのことだったので、開けてみたら、私の2袋に5等の当たり券がありました。早速景品交換に行ったら、ポケットティッシュ3個を2束を頂きました。
たいした品物ではないけど、今年の福が付いてきたのかな。

鬼追い式が始る前に、春日大社の万灯籠に行ってきました。
f0089748_0224891.jpg

毎年行っているので、1ヶ月ほど前に春日大社から献灯の案内が来ます。
そこで、献灯者祈願祭初穂料として3,000円を振り込み、献灯紙に願意の「家内安全」と氏名を書いて郵送しておくのです。振り込み受領証を持って行くと、灯籠の中に入れるロウソクと節分祭の「長寿豆」をくれます。
f0089748_0161514.jpg
ロウソクは火を付けて吊り灯籠の中に入れるのです。
今年は早く行ったので、雅楽を見ることが出来ました。
f0089748_0183523.jpg
15分ほど、ゆったりとした優雅な舞を生で見ることが出来て感激です。
薄暗くなってきて、万灯籠にも灯りが付いて来ました。
f0089748_0215549.jpg

[PR]
# by narakin | 2010-02-04 00:24 | イベント | Comments(6)

2月に突入

1月が過ぎ去り、あと11ヶ月で今年も終わりです。(汗)
「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」と言われるほど時の過ぎるのが早いですね。

確定申告の時期です。
サラリーマン時代はほとんど縁が無かったのですが、退職してからは毎年、確定申告をしなければならなくなりました。
今はインターネット上で確定申告書を作成出来るので、便利です。
5年前からネット上で申告書を作成しています。
今日、平成21年度の確定申告書の作成を完了しました。
明日、郵送しましょう。
年金生活者からもしっかりと税金を取るのですよね。
[PR]
# by narakin | 2010-02-01 21:01 | Comments(6)

堆肥

4日前に、知り合いが堆肥を軽トラで2杯分を持って来てくれました。
f0089748_21433476.jpg
軽トラ1杯分約1立方メートルが1,000円。
ホームセンターで買うと40Lの袋入りで300円前後するので、かなり格安です。
植木屋さんが刈り取った木の枝とか葉っぱは産業廃棄物として処理しなければならないのです。
産廃業者が集めた物を細かく裁断して、醗酵させて堆肥を作っているのだそうです。
昨日、今日と天気が良かったので、耕し中の畝に堆肥を分配作業でした。
とりあえずジャガイモを植える畝だけ丁寧に堆肥を鋤き込みました。
鋤き込みは鍬1本でコツコツと掘り返しながらやるので時間がかかる。
しばらくは堆肥の鋤き込み作業で忙しくなります。
耕運機があると楽するのでするけどね。
サンデー毎日だから、健康のためと思ってぼちぼちやりましょう。
[PR]
# by narakin | 2010-01-30 21:51 | 家庭菜園 | Comments(8)

ソラマメの芽欠き

ソラマメはほっていたら脇芽がいくらでも出て来ます。
脇芽をそのままにしていると、小さな豆しか出来ないし、葉っぱが混み合って、虫がついたり、病気が発生したりと良いことがありまません。
そこで、元気な芽を4本だけ残して、後から後から出てくる脇芽は摘み取っていきます。
1月9日に芯をとめたのですが、今日、見たら、もう脇芽がたくさん出て来ていたので、脇芽を摘み取っていきました。
f0089748_19483368.jpg
これからも、次々に脇芽が出てくるので、その都度摘み取っていかねばならないのです。
暖かくなってくるとアブラムシが発生するので、それの駆除も大変です。
[PR]
# by narakin | 2010-01-29 19:51 | 家庭菜園 | Comments(6)

ルーター設定

eo光ネットのモデムはルーター内蔵していないので、PCを1台しかつなげません。
2台以上のPCを繋ぐためには、ブロードバンドルーターが別に必要です。
レンタルもありますが、購入した方が安く上がります。
そこで、ジョーシンへ行って購入して来て、早速、接続、初期設定を始めたのだが、説明書を読んでも、理解出来ずに立ち往生してしまった。
最後の手段で、eoサポートセンターへダイヤル。
出て来た方は女性のサポーターで、一つ一つ丁寧に分かり易く的確に教えてくれたので、かなりスムーズに設定を進めることが出来ました。
電話でのやりとりでは、なかなか一発でうまくいかないのですが、今回は一発で設定完了出来ました。
eo光ネットのサポートダイヤルは頼りになる。

我が家では、新旧2台のPCがあり、古いPCをたまに家内が使っているし、息子が帰ってきたら、息子のノートPCをネットに繋いで見ていますので、ルーターがないと不便なんです。
これで、息子が帰ってきても、自由にネットにつなぐ事ができることでしょう。
[PR]
# by narakin | 2010-01-28 22:29 | Comments(2)

光ネット

今までのインターネットはADSLのヤフーBBでした。
特に速度が遅かったわけでも、トラブルがあったわけでも、料金が高かったわけでも無かったのですが、光ネットという言葉に負けたのかな。
かなり前からNTTから電話での勧誘がしょっちゅうあったのです。
親しくしているご近所さんがNTTの光ネットを引き込んでいるというので、2年前にその気になって申し込みをしたのです。
しかし、対応が悪かったのと、申し込んでから3ヶ月経っても音沙汰無しだったので、電話で催促したら、まだ2ヶ月以上待って下さい、と言われたので、堪忍袋の緒が切れて、その時点で解約してしまったのです。
その後からも、懲りずに、電話勧誘があったのですが、息子と兄がEO光を使っているということで、息子を紹介者として12月初めに申し込んでいたのです。
今日、光ファイバーの引き込み工事に来てくれて、ちょうど1時間で工事完了しました。
パソコンの初期設定も問題無く終わって、通常通りのインターネットが動作してくれています。

以前のADSLのときと比べて、特別動作が速くなった感じがしません。
ADSLでも動作がはやかったのですよね。
電話の方は確実に早くなっているかな。
[PR]
# by narakin | 2010-01-27 21:49 | Comments(8)

お年玉付き年賀ハガキ

一昨日、抽選会があって、当選番号が発表されましたね。
昨日の朝刊に当選番号が載っていたので、早速、番号照合をした結果、約140枚中で4枚が切手シート当たりでした。
今日、郵便局まで行って、切手シートとを貰ってきました。
f0089748_20294884.jpg
1枚で80円切手と50円切手がついているのですね。

欲を言えば、1等賞か2等賞が当たっていないかなぁーと期待していたのですけどね。
何にも当たらないよりは、ありがたいことです。
[PR]
# by narakin | 2010-01-26 20:37 | イベント | Comments(8)

鎌倉で見た花

鎌倉は暖かいのですね。白梅は三分咲きほど、紅梅は1~2分咲き。とあちこちで花が咲いていました。
f0089748_215577.jpg
奈良盆地ではまだまだ蕾が固いです。

鎌倉宮では 河津桜 が3分咲きくらいでした。ピンぼけですが。
f0089748_21591644.jpg
「伊豆河津桜まつり」が2月6日~3月10日開催のポスターが駅に貼ってありました。

長谷寺に咲いていた「ボケ」と 明月院の「白実の万両」
f0089748_22155680.jpg


ロウバイは今がちょうど満開。 長谷寺に咲いていた「万作」も満開。 どれもこれもピンぼけで残念。
f0089748_22195353.jpg

[PR]
# by narakin | 2010-01-25 22:21 | | Comments(8)

鎌倉観光

23日亡母の7回忌が横浜でありました。
今日は家内と2人で鎌倉観光でした。
まずは、午前中に夏さんのいる明月院へ。
昨夜、千葉のネット友から電話があり、同じ時間に明月院に行って会いたいとのこと。
お約束通りに明月院で初めてのご対面でした 。
お仕事中の夏さんともお会い出来て良かった。
明月院は静かな落ち着いた所でした。
紫陽花寺で有名ですが、今はロウバイの花だけが満開でした。
f0089748_042182.jpg
昼からは定期観光バスで建長寺、鶴岡八幡宮、鎌倉宮、長谷観音、鎌倉の大仏さんと見物でした。
冬場だから、観光客は少ないだろうと思っていましたが、日曜日でお天気も良かったせいか、ものすごい人と車で、交通渋滞で観光バスの終了時間が1時間も遅れてしまいました。
[PR]
# by narakin | 2010-01-25 00:13 | 風景 | Comments(14)

J太のスイミング

K太とJ太は毎週金曜日に近くのスイミングスクールへ通っています。
K太は足に怪我をしていて今日は消毒のして貰うために、娘が病院へ連れて行くので、じいちゃんがJ太をスイミングスクールへ連れて行きました。
Ky太はばあちゃんと家で留守番でした。
f0089748_20533926.jpg
スイミングを始めてまだ5ヶ月なので、ほとんどお遊びみたいなものです。
一通りの練習コースが終わると、最後の10分間ほどは自由なお遊びタイムで、お友達とふざけあっていました。
スイミングから帰ったら、J太は最近コマ回しに凝っているみたいで、2個のコマを回して得意顔です。

Ky太も真似をしてコマに紐を巻き付ける真似事をして喜んでいます。
f0089748_2105533.jpg
コマに紐を巻くなんて出来ないのですが、J太兄ちゃんのやっているのを見て、真似をしているつもりです。
[PR]
# by narakin | 2010-01-22 21:05 | | Comments(8)

ブロッコリー

今日は朝から昼過ぎまで雨が降っていた。
気温は昨夜から今朝方にかけて高くて、そこからは上がらずだった。
夕方暗くなってから45分ほどの散歩でした。
暗かったので、写真無し。

一昨日のことですが、畑に残っていたブロッコリーを全て収穫でした。今シーズンのブロッコリーはこれでお終いです。
f0089748_21522182.jpg
ブロッコリーの本体は11月初めに全部収穫したのです。
わき芽がたくさん出て来て、それにまた花芽がつくので、今頃まで収穫できるのです。
わき芽ですから、大きさが拳くらいだけど、味は一緒だよ。
というか、霜に当たって柔らかくなって甘味もあるのだよ。
[PR]
# by narakin | 2010-01-21 21:54 | 家庭菜園 | Comments(6)