千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

のんびりと

朝から箱根駅伝を見ながら年賀状の整理。
出していない人からのが5通あったので、慌てて返信賀状を書いて出した。

年賀状の相手はもう何年も会っていない人達が多いのですよね。
年賀状でお互いの消息を確認しているのが現実かな。

写真付きの賀状もほほえましくて良いよね。
それに、自筆で一言二言書いてあると嬉しい。
いつも、皆さんの作品を見ては、来年度は参考にしようと思っているのに、
実際に年賀状を作るときになると、そのことを忘れていて、悩んだ末に、代わり映えのしない年賀状を作ってしまうのですよね。
しかたないので、自筆のコメントを書いている次第です。
[PR]
# by narakin | 2010-01-03 21:55 | Comments(8)

賑やかすぎた正月

元旦は5人の孫全員が集合。
f0089748_21382759.jpg
孫娘1,K太、J太の3人ががじいちゃんを相手にお遊戯からはじまり、お相撲だ、レスリングだと。
じいちゃんが適当に相手して負けてやると大喜び。
もう一度、もう一度と際限がない。
じいちゃんは「まいった、まいった」と言って撤退です。 とても身が持たん。
その後も3人で、仲良く賑やかに遊んでくれました。

生後5ヶ月半の孫娘2はやっと寝返りが出来るようになって、腹ばいになってご機嫌。
それを見て1年2ヶ月のJ太がオモチャを持って来て相手しているのが何ともほほえましい。
f0089748_21424566.jpg

孫娘2の家族だけが1晩泊まってくれたが、朝9時過ぎには嫁の実家に行くと、出て行った。
夫婦2人だけとなり、「さみしいね~」と・・・
[PR]
# by narakin | 2010-01-02 21:53 | Comments(12)

迎春

f0089748_0115820.jpg
除夜の鐘が鳴り年が代りました。
今年の干支は「虎」
虎の威を借りて景気回復となればよいのですが。
今年も家庭菜園と孫達の相手で忙しいことでしょう。

昼までに子供達がそれぞれ孫を連れて来ることになっています。
この1年も、家内安全でありますように。
[PR]
# by narakin | 2010-01-01 00:25 | イベント | Comments(10)

大晦日の満月

f0089748_22124557.jpg
今夜19時のお月様です。
明日の未明4時頃に部分月食を見ることができます。。
日本で元旦に満月となるのは初めての出来事だそうです。
明治5年に太陽暦を採用するまでは太陰暦だったのですよね。
太陰暦では、月の満ち欠けをもとにしていて、新月が1日でだったのです。
従って、1月1日は必ず新月であり、満月は有り得なかったわけでして。
太陽暦は1月が30日か31日に対して、太陰暦は29日か30日なので、少しずつずれてくるのですよね。
それで、たまたま明日の1月1日が満月になるとか。
目出度いことなのか?
どちらにしても、来る年が良い1年でありますように。

皆様、よいお年をお迎え下さい。
[PR]
# by narakin | 2009-12-31 23:01 | 風景 | Comments(2)

お正月のお飾り

鏡餅としめ縄を飾りました。
f0089748_21243045.jpg
いつ正月が来てもOKです。
鏡餅は最もシンプルにウラジロとユズリハとダイダイです。これらは全部お店で買ってきた物です。
小さい頃、田舎ではウラジロは山に行けばいくらでもあったし、ユズリハは親戚の庭に黄があったし、ダイダイは我が家の庭先に実っていたしで、お店に買いに行かなくても手に入っていたものです。
しめ縄も親父が手作りしていました。
来年はしめ縄を手作りしてみようかな。
門松は飾ったことがありません。
近所の家でもほとんど門松を見かけることはありません。
[PR]
# by narakin | 2009-12-30 21:29 | イベント | Comments(4)

餅搗き

昔、庭に石臼を出して、家族総出で賑やかにペッタンぺったんと餅つきをしたのが懐かしい。
蒸籠の餅米を石臼に移して、父親が杵を持ち、コツコツとつぶしてから、やおら杵を振り上げてペッタンと搗いたら、母親が返し手をする。その絶妙な動きは見ていて感動していたものです。
私たちチビは蒸籠に残った米粒を摘み出して食べたのが美味しかった。
搗き上がると母親が小さくちぎった餅をみんなで丸めたものです。
白い餅だけでなく、黒砂糖を混ぜた餅とか、煮たサツマイモを一緒に搗き込んだ芋餅とか、あんこを包み込んだアンコ餅なども作っていました。

今日は、年末恒例の餅搗きをしました。
賑やかに、臼と杵でペッタンペッタンといきたいところですが、オンジョボ二人だけでのこと、そんな道具もありません。
当然、便利な電気餅つき器です。
これを購入したのは二十数年前かな。年に1回しか使わないけど重宝しています。
本日の仕上がり。鏡餅2個で1対、後はのし餅にしました。
f0089748_22243644.jpg
世間では、一般に年末の12月29日は「苦を搗(つ)く」音韻から九日餅(くんちもち)と呼び、年の暮れの数日間のうちその日だけは餅をついたり購入を避けたりする風習があるみたいです。
一方で、二九を音韻からフク(福)と読み29日を迎える地域もあるとか。

我が家では、毎年29日に餅つきをして、大晦日に紅白歌合戦を見ながら切り餅にするのが恒例になっています。
[PR]
# by narakin | 2009-12-29 22:58 | イベント | Comments(2)

御用納め

12月28日は官公庁の御用納めの日。
サンデー毎日の身には関係なくなりましたが・・・
現役の方々、1年間のお仕事ご苦労さまでした。
年末年始の休みで英気を養って、年明けからまた頑張って下さい。
昔から12月28日が御用納め(仕事納め)の日と決まっているのですよね。
ネット検索したら、次のように書いてありました。
1873年(明治6年)に制定されていたことを初めて知りました。

<官庁御用納め・御用始め | JMAM 日本能率協会マネジメントセンター>より
官公庁で年末年始休み前のその年最後の事務をとる日のことを「御用納め」、新年最初の事務をとる日を「御用始め」という。1873年(明治6年)に官公庁は12月29日から1月3日までを休日とすることが定められ、28日を「御用納め」、4日を「御用始め」とした。
現在は「仕事納め」「仕事始め」と呼ばれる。「仕事納め」は通常12月28日だが、土日の場合はその直前金曜日となる。「仕事始め」は通常1月4日だが、土日の場合はその翌月曜日となる。

年末年始もお仕事をしている方もたくさんいるのですよね。
皆さんのお陰でゆっくりと休みを楽しんでおられるのだと、感謝です。
[PR]
# by narakin | 2009-12-28 20:52 | Comments(8)

生垣の剪定

お隣さんが生垣の剪定をしていた。
このお隣さんは植木職人さんでお客さんの家の剪定で忙しくしているんだけど、年末になって、やっと自分の所に手が回ったみたいです。
ちょうど、キンモクセイの剪定をしていたので、剪定のやり方を教えて貰いました。
教えて貰ったやり方で、我が家のキンモクセイの剪定です。かなりバッサリと剪定しましたよ。
ついでにというか、生垣も剪定でした。
みなさんに見せるほどの物でもないので写真は有りません。

その代わりに、庭に咲いている水仙の花です。
f0089748_2215550.jpg

[PR]
# by narakin | 2009-12-27 22:16 | Comments(8)

初めての試み

冬季にビニールトンネルでの栽培をしたことがなかった。
そのために、2月3月になると菜っ葉類がほとんど無くなるんです。
なんとか、この時期にも菜っ葉類を収穫出来るようにと初めての試みです。
12月10日にコマツナとチンゲンサイを種蒔きしてビニールトンネルをしました。
最高気温が10℃前後、最低気温が2~5℃の気温が続いていたので、どうかな?
確認してみたら、綺麗に芽が出そろっている。しかし、気温が低いせいか成長は遅いみたい。
気温が高い時期には種蒔きして2週間もしたら、本葉が2~3枚は出ているのだよね。
f0089748_21465331.jpg
ちゃんと成長してくれるのか心配になってきましたが、様子を見てみましょう。
[PR]
# by narakin | 2009-12-26 21:49 | 家庭菜園 | Comments(6)

散髪

今日は正月に備えての散髪に行ってきた。
鹿児島弁では 「かんつん け いたっきた」と言っていた。
散髪代4,000円。この値段がずっと続いている。
利用者としては有り難いことだが、散髪屋は儲かっているのかな。
私の利用している散髪屋さんは、電話で予約して行くので、待ち時間なしで即、散髪してもらえます。
ここは、約36年間ずっと利用しているので、お互い気心が知れた間柄になっています。
[PR]
# by narakin | 2009-12-25 21:39 | Comments(12)

今年もあと1週間

年末恒例の窓掃除、カーテンの洗濯がやっと終わったし、年賀状作成も終わりました。
部屋の中はあまり代わり映えしない状態のままです。
あとは、29日にお餅つきをして、鏡餅を作りましょう。
電気餅つき器を使うので楽です。
注連飾りを買ってきて、玄関に飾ったら、お正月を迎えるだけです。
おせち料理はもう良いかと言いながらも、家内がいろいろと作ってくれます。
子供達がおせち料理を楽しみにしているのですよね。

今夜は世間はクリスマスイブで楽しくやっているのかな。
我が家は、年寄り夫婦二人だけの静かな夜でした。
[PR]
# by narakin | 2009-12-24 23:40 | Comments(8)

イチゴの草取り

イチゴが隠れるほど雑草が生えていたので、昨日から2日がかりで草取りでした。
イチゴの苗を痛めないように慎重に雑草を引いていかねばならないために、時間のかかること。
やっと綺麗になりました。
寒くても雑草はどんどん伸びているのです。
2月頃にまた草取りしなくてはならないかな。
f0089748_2154568.jpg
あらあら、花が咲いているよ。
今頃、咲いても寒いから実にはならないのにね。
それでも、春になったら、またちゃんと花が咲いて立派な実を付けてくれるのですよ。
[PR]
# by narakin | 2009-12-23 21:59 | 家庭菜園 | Comments(6)

玉葱の追肥

f0089748_2291532.jpg玉葱が十分に活着したので、草取りと追肥です。
追肥は鶏糞と草木灰を薄く施肥です。
2月にもう一度草取りをして、追肥する予定です。
3月に入ってからは肥料を与えません。
[PR]
# by narakin | 2009-12-22 22:09 | 家庭菜園 | Comments(6)

スモモ酒

f0089748_21181335.jpg
台所のガスレンジ下の棚に5L瓶が2個。
H13年6月18日の日付になっています。
永いこと暗闇に忘れ去られていた物です。
原料のスモモは指宿の実家で穫れたもので、亡母が元気な時にたくさん送ってくれたので、果実酒用の35度の焼酎とザラメでスモモ酒にしたものです。
漬けて2週間ほどで、透き通ったピンク色に染まったのですが、永いこと置いていたら、ピンク色が消えてウイスキーの色に似た琥珀色になっていました。
ウイスキー角瓶が空になっていたので、それに移し替えです。
スモモ酒と書いていなかったらウイスキーと間違えそうだ。
残っていたスモモは焼酎漬けになっていて、美味しく食べられるのですよ。
美味しいからと言って食べ過ぎると酔っ払うよ。
[PR]
# by narakin | 2009-12-21 21:41 | おいしい物 | Comments(4)

剛大好きさん

彼は大阪生まれの大阪育で、長渕剛の大ファンが昂じてハンドルネームが「剛大好き」です。
桜島ライブにも行ったほどです。
剛の関係で、鹿児島大好き、芋焼酎大好きになっていて、芋焼酎のコレクションも半端じゃありません。
今日、昼から彼の家まで遊びに行き、そのコレクションの一部を見せて貰いました。
私の行きつけの酒屋さんに「小松帯刀」という焼酎があったので、それを入手して持って行ってあげることを口実にして行った訳でして。(ナハハ・・・)
ご家族の皆さんも良い方で、3匹の猫ちゃん達共々、歓迎して貰いました。
帰りには「これを持って帰って」と彼が大事にしている焼酎2本を頂きました。f0089748_20543438.jpg

左は垂水の八木酒造の黄こうじ仕込み「八千代伝 黄色い椿」、右は南さつま市金峰町の櫻井酒造の黒こうじ仕込み「櫻井」
どちらも大阪の酒屋さんでは簡単に手に入らない銘柄です。そんな大事な焼酎を2本も頂いて光栄です。
持ち帰ったら、家内に「エビで鯛を釣ってきたね」と言われました。(汗)
年末年始に息子達と味わいたいと思います。ありがとうございました。
今度はナラキン家にきてもらいましょう。
[PR]
# by narakin | 2009-12-20 21:13 | Comments(6)

久しぶりのだんご兄弟

今日は娘が昼から仕事が入ったので、孫達を預かって貰いたいとのことで、久しぶりにダンゴ兄弟を連れてきて子守でした。
K太とJ太がソファーで転がっていたので、Jy太を一緒に乗せてあげたら、3人して楽しそうに遊んでいました。
f0089748_23312663.jpg
兄弟が多いと良いですね。将来が楽しみです。
[PR]
# by narakin | 2009-12-19 23:33 | | Comments(6)

ピンクスズラン

生協で花の苗とか球根とかが斡旋されています。
2週間前に、「ピンクスズラン」の斡旋があったので注文していたのです。
f0089748_20303283.jpg
昨日、届いたので植え付けました。
1株に3個の芽が付いていました。
来年4月には可愛いピンクの花が咲くのが楽しみです。
[PR]
# by narakin | 2009-12-18 20:33 | | Comments(4)

記念品

夕方、ピンポ~ン とチャイムが鳴って宅配便が。
田舎の従兄弟からです。
こんな物が入っていました。
f0089748_20494543.jpg
彼は地元で会計事務所を経営しながら、長年にわたり商工会議所会頭や、教育委員長などを務めたなどの功績を評価されて、今年秋の叙勲で旭日小綬章を受けたのです。
非常に有り難く名誉なことです。
それを聞いて、わずかばかりのお祝いをしていたのです。
それに対してのお返しなんですね。
地元のホテルで祝賀会をしたそうで、その時の記念品だそうです。
[PR]
# by narakin | 2009-12-17 20:50 | Comments(10)

最後のカリフラワー

今年は10本植えて、立派に育って11月にほとんど収穫したのですが、1本だけ育ちが遅いのがありました。
その1本だけ畑に置いていたのです。
明日から強い冷え込みで、最低気温が氷点下になるとの予報があったので、最後の1本を収穫しました。それなりに立派に育っていました。
f0089748_21361124.jpg

[PR]
# by narakin | 2009-12-16 21:43 | 家庭菜園 | Comments(4)

師走

いつの間にか12月14日になっている。今年もあと半月しか残っていない。
そろそろ大掃除を始めなくては。
毎年、年末ぎりぎりになってから、慌てて窓ガラスの掃除だけをしている始末です。
今年は「サンデー毎日」になったので、早めに掃除をしようかなと。
と言っても、大掃除をしなくても正月は来るのですけどね。

明日あたりから、急激に寒くなる予報が出ている。
今日は穏やかな晴天なので、思い切って網戸洗いとガラス窓の掃除を敢行。
f0089748_21305366.jpg
網戸は水洗いして綺麗になりました。
ガラス窓は水拭き後乾いた雑巾で綺麗に拭き取り。
窓枠の汚れを拭き取ってから網戸を戻して終了です。
カーテンの洗濯は家内にお任せです。一気に出来ないので、2カ所分ずつ今日から始めています。
[PR]
# by narakin | 2009-12-14 21:37 | Comments(10)

叔父さんの3回忌

昨年1月1日に89歳で亡くなった叔父さんの3回忌とのことで行ってきました。
参列者は当然親戚関係です。ほとんどがお年寄り。
若手は叔父さんの孫達5人位だったかな。

「次の7回忌は4年後だね」と言っていたら、87歳の叔母さんと89歳の叔母さんのお兄さんがすかさず「もう生きていないよ」と明るい声で。
お二人のお顔を見ているとまだまだ5年以上は元気でいそうなんですけどね。
その歳になると、達観しているのかなぁーと。
[PR]
# by narakin | 2009-12-13 23:32 | Comments(6)

姪の赤ちゃん

12月5日に帝王切開で女の赤ちゃんを出産した姪の所へベビーバスを持って行ってあげました。
帝王切開なので、最低10日間ほどは退院しないと思っていたのですが、足かけ1週間の昨日、退院したのだそうです。
はやっている産院みたいで、次から次へと追い出されているのかな。

「抜糸は普通1週間と聞くのだけど、大丈夫?」と訊いたら、「糸では縫っていないの。接着剤でくっつけたんだよ。ドライヤーで接着剤を乾かしていたよ。」とのこと。
ビックリでした。

昨日は退院してご主人の家に泊まって、今日、ご主人と実家に里帰りとのことでした。
1ヶ月ほど実家で養生するそうです。
新米パパに抱っこされて安心しきった様子の赤ちゃん。
新米ママからはミルクを飲ませてもらってましたよ。
f0089748_21561040.jpg
新米じいさんは落としたりしたら大変と怖がって赤ちゃんを抱っこ出来ませんでした。
どちらの家にとっても初孫なので、大変な喜びようです。
[PR]
# by narakin | 2009-12-12 22:06 | Comments(8)

「新」 

京都の清水寺で年末行事である今年の漢字が発表されました。

政権交代の「革新」、「新型インフルエンザ」 等々 だそうです。

我が家の 「新」 は 次男の所に女の赤ちゃんが生れたことでした。
新しい命が生れることは将来に希望が持てます。
この子達のためにも、新しい改革が実現して、景気が良くなることを願うばかりです。
f0089748_21562796.jpg

[PR]
# by narakin | 2009-12-11 21:57 | イベント | Comments(8)

ジャガイモ収穫

秋ジャガは出島50個、アンデスレッド10個を植え付けました。
出島15個とアンデスレッド10個が残っていたので、今日全部掘り出しました。
f0089748_2112437.jpg
出島は1株に2~3個大きな芋が付いていたのに対して、アンデスレッドは1株に4~5個かなり小さな芋が付いていました。
[PR]
# by narakin | 2009-12-10 21:20 | 家庭菜園 | Comments(10)

水仙の花

昨日、高槻市の茶臼山古墳の近くの畑で見かけた水仙の花です。
f0089748_2149028.jpg
天気が良くて、綺麗に見えたのでカメラに収めました。
見たときから、なにか違和感を感じていたのです。
昨日から気になっていたのですが、はたと気付いたのです。
この花には黄色が無いのです。 珍種なのかな? 初めてです。

普通の水仙には真ん中に鮮やかな黄色がありますよね。
f0089748_21542961.jpg

[PR]
# by narakin | 2009-12-09 21:55 | | Comments(8)