千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー

咲き始めた

和歌山では桜の開花宣言が出たみたい。
大阪では今日は開花宣言は見送られたみたいです。

当然、奈良では開花宣言は出ていません。
とは言っても、そこら辺の桜は咲いているんだよね。

ナラキン菜園の隣に9本のソメイヨシノがあり、そのうちの1本には数輪の花が咲いていたよ。
f0089748_20272968.jpg

数えたら6輪以上あるので、これが「標本木」だったら、開花宣言なんだけどね。

しだれ桜はソメイヨシノよりは早く咲くのだけど、ナラキン菜園の隣のしだれ桜はやっと1分咲きぐらいかな。
f0089748_20272529.jpg

# by narakin | 2019-03-26 20:52 | | Comments(0)

里芋植付

毎年3月末に里芋の植え付けを行っている。
今年は若干早いけど、今日、植え付けを行うことにした。

まずは、掘り起こさずに土の中に保存していた里芋を掘り出しましょう。
f0089748_20130826.jpg

9株も残していました。
全部掘り出すと、腐ったものは全くなくてきれいなものです。
f0089748_20131325.jpg

この中の適当な大きさの子芋を選び出して種芋にします。

深さ約15cmの溝を切って、種芋を30cm間隔に置いていき、種芋の間に鶏糞一握りを置いていきます。
f0089748_20131670.jpg

土をかぶせて、植え付け完了。

# by narakin | 2019-03-25 20:24 | 家庭菜園 | Comments(4)

新玉ねぎ

極早生玉ねぎ、まだ少々小さいが、もう十分に食べることが出来るでしょう。
f0089748_21584332.jpg
今日、2個だけ初収穫。
f0089748_21584768.jpg


十字に切り込みを入れて、電子レンジでチンしてポン酢をかけて食べると甘くて美味しいよ。

まだたくさんあるので、これから好きな時に採って食べましょう。

# by narakin | 2019-03-24 22:00 | 家庭菜園 | Comments(4)

アセビ

今日は明日香村にある万葉文化館で「万葉集をよむ」の講座に行きました。

万葉文化館の玄関では「せんとくん」がお出迎え。

f0089748_21594881.jpg

玄関横の植え込みにはアセビの花が満開。

f0089748_21595111.jpg

f0089748_21595433.jpg

アセビの漢字表記は馬酔木、馬が葉を食べると毒に当たり、酔うがごとくにふらつくようになる木と言うことから付いた名前だとのこと。

多くの草食哺乳類は食べるのを避けため、草食哺乳類の多い地域では、この木が目立って多くなることがある。したがって、奈良公園では鹿が他の木を食べ、この木を食べないため、アセビが相対的に多くなっています。

自生種は白い花をつけるのが普通だが、園芸品種にはピンクの花をつけるのもあり、アケボノアセビ(ベニバナアセビ)と呼ばれている。


# by narakin | 2019-03-20 22:24 | | Comments(0)

男だけの料理教室

今日は月1度の男だけの料理教室。

今日もフルメンバーの9名が揃いました。

いつものように、今日の担当者が作成してきたメニューの説明。
本日のメニュー選びのコンセプトは 「短時間で手軽に出来る」とのこと。

本日のメニューは

1.ちくわでかさ増し大葉とチーズの肉巻き
🔶材料(3人分)
  ・豚ロース(薄切り) ・・・300g      調味料
  ・ちくわ  ・・・・・・・・9本        ・めんつゆ   ・・・・大さじ3
  ・スライスチーズ・・・・・4・5枚       ・みりん ・・・・・・・大さじ3
   (溶けるタイプ)               ・おろしニンニク ・・・小さじ1
  ・大葉  ・・・・・・・・9枚         ・油  ・・・・・・・・・大さじ1
  ・薄力粉  ・・・・・・・・12g       

🔶作り方きりこみをいれ
② チーズは縦に2等分に切る。 
③ ちくわは縦に切り込みを入れ、②を挟む。
④ 豚ロースを少しずつずらし重ね大葉を乗せる。
⑤ ④に③を乗せ巻いたら薄力粉を薄くまぶす。
⑥ フライパンに油を入れ⑤を中火で焼く。
⑦ こんがりと焼けたら調味料を入れ味が馴染んだら火を止めて完成。

2.ブロッコリーのマカロニーサラダ
🔶材料(3人分)
  ・ブロッコリー・・・9房      調味料
  ・ベーコン ・・・・3枚         ・マヨネーズ ・・・大さじ3
  ・マカロニー・・・・45g          ・マスタード・・小さじ1.5
  ・にんにく ・・・・2片   
  ・ローリエ  ・・・1枚  
                       
🔶作り方
① ブロッコリーとベーコンは小さく刻む。
② マヨネーズにマスタードを加え混ぜ合わせる。
③ 鍋に湯を屋化し、マカロニーを入れて14分間ゆでる。
  続いて①を加えて1分間ゆでた後、ザルに上げて水けを切る。
④ ③が冷めたら②であえて完成。

3.ソーセージのかき玉絶品汁
🔶材料(3人分)
  ・ウインナーソーセージ ・・・6本   
  ・キャベツ    ・・・・・・3枚   
  ・玉葱  ・・・・・・・・・1/2個     
  ・シメジ  ・・・・・・・・1/2パック
  ・水  ・・・・・・・・・・3カップ
  ・だしの素   ・・・・・・4.5g
  ・味噌  ・・・・・・・・・大さじ1.5
  ・溶き卵 ・・・・・・・・・1個
     
 
🔶作り方
① ソーセージは斜め半分に切り、キャベツは一口大に、玉ねぎは繊維に沿って薄切り、シメジは小房に。
② 鍋に水、ほんだし、①の玉葱を入れ、5分煮る。
③ ①のソーセージ、キャベツ、シメジを加え、キャベツがしんなりするまで煮て味噌を溶きいれる。
④ 溶き卵を少しずつ加え、火を止める。

私の班は3人だったので、それぞれ1品ずつ担当。
私は「ソーセージのかき玉絶品汁」を担当。
超短時間で出来るので、「ちくわでかさ増し大葉とチーズの肉巻き」を半分手伝った。

本日のメニュー選びのコンセプトの「短時間で手軽に出来る」の通り、かなり短時間で調理が完成した。
f0089748_21415261.jpg
 
いつものように、出来上がった料理を試食兼昼食。
あまりにも調理が早く完成したので、昼食は11時半からだった。
いつもだと12時ごろから昼食なんだけどね。
自分たちで作った料理は美味しかったよ。

# by narakin | 2019-03-18 22:46 | 料理 | Comments(2)

桜の花

桜の開花予報は関東から関西にかけて、3月25日みたいです。

奈良盆地の桜はまだ固い蕾状態ですよ。
通常桜と言えばソメイヨシノですよね。
f0089748_21463735.jpg

ところがすでに咲いている桜の花が、
これはサクランボの花で、いわゆるソメイヨシノの花よりは若干小さめです。
f0089748_21464546.jpg

寒緋桜もほぼ満開です。
かなり移りが悪いけど一重の花です。
f0089748_21465060.jpg

別な場所に八重崎の寒緋桜が咲いていました。
f0089748_21462798.jpg

早咲きの河津桜はすでに終わりに近づいていました。


# by narakin | 2019-03-17 21:55 | | Comments(0)

訃報

そいじゃが通信仲間の かばさん が亡くなられたそうです。
おしい方を失いました。
かばさんのご冥福をお祈りいたします。

かばさんがカキコしておられた掲示板「一本松掲示板」にお兄様が投稿されています。

3月15日午前4時40分 永眠されたそうです。

http://yokensaka.com/bbs/ipponmatu/ipponmatu.cgi

# by narakin | 2019-03-15 19:50 | その他 | Comments(0)

ツクシ

3月14日は奈良東大寺のお水取りの最終日。
3月1日から14日まで、二月堂で毎晩お松明がたかれます。
奈良ではお水取りが終わると春が来ると言われています。
今年は暖冬で、かなり前から梅が咲いたりと、すでに春の気配がいっぱいです。
今日は土筆を見つけました。
f0089748_19442517.jpg

先端が黒ずんでいるのもあると言うことはかなり前から出ているのかな。
土筆の手前にはカラスノエンドウが蔓を伸ばし始めている。
後の方ではハコベの花が咲いている。
まさに春が来たと言う感じです。

# by narakin | 2019-03-14 20:55 | | Comments(2)

沈丁花

我が家の沈丁花がほぼ満開になりました。
甘い匂いが広がっているよ。
f0089748_20413026.jpg


沈丁花のつぼみは農紅色だが開いた花は淡紅色
f0089748_20413478.jpg

そんな中に真っ白い花が、突然変異かな?
昨年も同じ場所に白い花が咲いていた。
この枝を差し芽したら白い花の咲く沈丁花が出来るかも。
花が終わったら試してみようかな。
f0089748_20413764.jpg

# by narakin | 2019-03-13 20:59 | | Comments(4)

花見のご案内

そいじゃが仲間のみなさん、今年も大阪城公園で、花見オフ会をしましょう。
 日時は 4月7日(日) 11:00~14:00
 場所は いつもの梅林横

当日は私が9:30~10:00頃に行き、場所取りをします。
1人では寂しいので、都合のつく方は早めにおこし下さい。
f0089748_21450308.jpg

# by narakin | 2019-03-12 21:45 | イベント | Comments(0)

牛糞堆肥

畑には堆肥が欠かせないのです。
堆肥と言っても、色々あります。
私の子供の頃は堆肥場が有って、野菜くずとか雑草とか藁とかを摘んで動物の糞尿・人糞等をかけて作っていた。
最近ホームセンターで売られている代表的な堆肥は「バーク堆肥」「牛糞堆肥」が主体。
ナラキン菜園では、近所の農家さんの紹介で牧場から直接入手しています。
今日、2トントラックで牛糞堆肥を持ってきてもらいました。
ナラキン菜園の空いている場所にトラックから落としてもらいます。
f0089748_20552494.jpg

作物が終わって次の作物を植えるまでの空いている時に牛糞堆肥を鋤き込んでやります。
2トントラック一杯分を約1年で使い切ります。

現在、冬野菜がほとんど終り、次の春野菜、夏野菜を植える前でかなりの畝が空いている。
その場所に早速、牛糞堆肥を置いて、残った牛糞堆肥にビニールシートをかぶせ雨に濡れないようにしました。
f0089748_20552907.jpg


# by narakin | 2019-03-12 21:10 | 家庭菜園 | Comments(0)

春キャベツ

昨年11月初めに植え付けた早生早取りキャベツが収穫できる大きさに育ってきた。
f0089748_20463216.jpg


今日、初収穫です。
3個収穫して、2個は娘に上げる。
f0089748_20463987.jpg

残り1個は今夜・千切りにして食べました。
春キャベツは柔らかくて美味しかったよ。
これから、必要に応じて収穫して使っていきましょう。

# by narakin | 2019-03-09 20:51 | 家庭菜園 | Comments(4)

山茱萸(サンシュユ)

いつもの浄化センター公園でボンヤリと黄色い花が。
f0089748_20550696.jpg


近づいてアップすると
f0089748_20551436.jpg

山茱萸(サンシュユ)の花です。
ミズキ目ミズキ科の落葉小高木で、ハルコガネバナ(春小金花)、アキサンゴ(秋サンゴ)、ヤマグミとも呼ばれる。
春は黄金色の花が咲き、秋になるとグミ(茱萸)のような赤い実が付きます。
f0089748_21104117.jpg

山茱萸の音読みが(サンシュユ)で、訓読みでは(ヤマグミ)だよね。

# by narakin | 2019-03-06 21:15 | | Comments(7)

ソラマメのしつけ

なに!! 人間でもないソラマメにどんな躾をするの?

ソラマメは脇芽がたくさん出てくるので、ナラキン菜園では勢いの良い4~5本を育てるために残りの脇芽は全部摘み取っていきます。
育てる枝が倒れないように固定していくことを「しつけ」と言ったのだよ。
しつけと言うのは適切でないのかな。

ナラキン菜園のソラマメも勢いが付きだして、脇芽もたくさん出ている。
f0089748_21313127.jpg

不要な脇芽を摘み取り、元気な5本を残します。
f0089748_21313415.jpg

これから暖かくなるにつれて、ぐんぐん伸びてくるので、テープで固定していきます。
f0089748_21313851.jpg

伸び都の連れて、2段目、3段目とテープで挟みながら固定していきます。
ついでに、草取りをし、追肥をしました。

# by narakin | 2019-03-05 21:38 | 家庭菜園 | Comments(2)

鹿児島ファンデー

今日は、大阪の京セラドームで「鹿児島ファンデー」でした。
今回で第15回になるのだそうです。
毎年のことながら、鹿児島の各地から物産店がたくさん来ています。
入場者数は35,000人とのこと。
当然、鹿児島出身者がほとんどで、会場に入ると懐かしい鹿児島弁が飛び交っています。
物産店は鹿児島の懐かしい物産を買い求める人達で大混雑。
f0089748_20375037.jpg

ステージでは歌手たちの歌あり、関西地区在住の鹿児島県人会で作っている踊り連たちの踊りあり等々の模様しが有りました。
今回のスペシャルゲストは川中美幸さん、明るく歌っていました。
f0089748_20375484.jpg

その他のメインゲストには島津悦子さん、大城バネサさん、西田あいさん
みかんやまさんが推奨していた西田あいさん、鹿児島弁を交えながらの歌としゃべりで楽しかった。
f0089748_20375765.jpg

踊りもいろいろあって、頭の上に一升瓶を乗せて踊るおばちゃんもいたよ。
f0089748_20380096.jpg

楽しい一日でした。

# by narakin | 2019-03-03 20:55 | イベント | Comments(9)

苗作り

トマト等の夏野菜の苗作りの為の種まきをしました。
種蒔用土を入れた9cmビニールポットに必要な種を埋め込みます。
乾燥を防ぐためにポットを埋め込みます。
f0089748_18360600.jpg

写真では種袋を置いていますが、種類ごとに樹脂製の名札を置き替えました。
それから十分に水やりして、二重にビニールトンネルをして完了
f0089748_18361176.jpg


種蒔したのはキャベツ、ブロッコリー、中長ナス、キュウリ、ホーム桃太郎トマト、カナトマト、ミニトマト、ヒョウタンカボチャ、栗カボチャ、ゴーヤ、オクラ、レタスです。
2か月ほどしたら定植出来るでしょう。


# by narakin | 2019-02-27 18:46 | 家庭菜園 | Comments(12)

れんげ草

田んぼの端っこにひっそりとレンゲソウの花が咲いていた。
通常は4月初めから5月にかけて咲くのに、かなり早いね。
f0089748_21181261.jpg


昔は春になると田んぼ一面にレンゲの花が咲いていたよね。
化学肥料が自由に使われるようになるまでは、緑肥(草肥)および牛の飼料とするために、稲刈り前の水田の水を抜き種を撒いて翌春の4月~5月に花を咲かせていた。花の後に田んぼに鋤き込んでいたんだよね。
化学肥料が大量生産されるようになったことにより、レンゲ畑が急激に姿を消して、最近はほとんど見ることが出来なくなりまりました。

30年ほど前までは私の近辺の田んぼでもレンゲが一面に咲いていたんだよ。
その残党が田んぼの端っこで生き残っているんだね。

# by narakin | 2019-02-26 21:38 | | Comments(0)

男だけの料理教室

今日は月1度の男だけの料理教室。

久し振りにメンバーは9名が揃いました。

いつものように、今日の担当者が作成してきたメニューの説明をして、調理開始。

本日のメニューは

1.銀鱈のピリ辛煮     (NHKきょうの料理 2月号)
🔶材料(3人分)
  ・銀鱈 ・・・・3切れ      合わせ調味料
  ・春菊  ・・・・1束        ・醬油・酒・みりん ・・各大さじ3
  ・わかめ  ・・40g        ・砂糖   ・・・・・大さじ2
  ・にんにく ・・1かけ      ・豆板醤    ・・・小さじ1~2
  ・しょうが ・・1かけ   ・味噌   ・・・・小さじ1
  ・ねぎ  ・・・・1本        ・水    ・・・・40㏄
                   
🔶作り方
① にんにく・しょうがは細かいみじん切りにする。(各大さじ1が目安)
  ねぎはみじん切りにする。銀鱈は1切を半分に切る。
② 鍋に合わせ調味料を合わせて火にかけ、煮立ったらにんにく・しょうが・ねぎを加える。
  香が出て再び煮立ったら、銀鱈を重ならないように加える。
③ 煮汁を絡めて少し煮たら、落し蓋をし、途中で返しながら8分程度煮る。
④ 春菊は葉先を摘んで、茎は斜め薄切りにして、ともに氷水に入れる。
  パリッとしたら、水けを良く切る。
  わかめは水に浸けて戻し、水気を絞って食べてやすい大きさに切る。
⑤ 春菊とわかめを合わせてうちゅわに盛り、銀鱈をのせ、上から熱い煮汁を掛ける。


2.ポークビーンズ     (上野万梨子のオーブン料理)
🔶材料(3人分)
  ・赤インゲン豆・・・160g      ・トマト水煮缶・・・1個(400g程度)
  ・豚こま切れ肉 ・・・200g     ・サラダ油 ・・・大さじ1
  ・玉葱・・・・・・・1個        ・チリパウダー・・大さじ1
  ・にんにく ・・・2片        ・赤唐辛子  ・・・1本
  ・ローリエ  ・・・1枚      ・砂糖 ・・・大さじ1
                     ・塩・こしょう・・・各少々
                       
🔶作り方
① 玉葱・にんにくはみじん切りにする。トマト水煮缶は潰しておく。
  赤インゲンは缶汁を切り、洗う。
② 余熱をする。オーブンを200℃にセットして、予熱ボタンを押す。
③ 炒める。鍋にサラダ油を熱し、①の玉葱のみじん切りを炒め、しんなりしたら
  にんにくを加えて炒めて、火を通す、豚こま切れ肉を加えて炒め、バラバラになったら、
  チリパウダー、赤唐辛子(種を取る)砂糖、トマト水煮缶を汁ごと加えて、軽く煮、豆、
  ローリエを加え、予熱が終わったオーブンで20分煮る。
④ 仕上げに塩・こしょうで味を調える。

3.おからサラダ    (NHKあさいち料理 堀江ひろ子)
🔶材料(3人分)
  ・おから      ・・・・100g        ・砂糖   ・・・・・小さじ1
  ・ヨーグルト    ・・・・・カップ1/2    ・塩(キュウリ用)・・小さじ1/3
  ・マヨネーズ   ・・・・・・大さじ2     ・塩・こしょう ・・・各少々
  ・きゅうり(小口切り) ・・・・・1本
  ・ツナ(缶詰/油漬け)・・・・・・1缶  
  ・らっきょう(粗みじん切り)・・5~6粒        
  ・コーン(缶詰/ホールタイプ)・・大さじ2     
 
🔶作り方
① おからは耐熱皿に広げ、ラップなしで600Wの電子レンジで2分間かけてバラバラにする。
  きゅうりは塩をまぶしてしんなりしたら水気を絞る
② おから・ヨーグルト・マヨネーズ・塩・こしょう・各少々・砂糖を加えて混ぜ合わせて味
  を調える。
③ さらにきゅうり(小口切り)らっきょう(粗みじん切り)ツナ・コーンを加えて混ぜれば出来上がり。

私の班は3人だったので、それぞれ1品ずつ担当。
私は銀鱈のピリ辛煮を担当。

今日のレシピはどれも比較的短時間で調理できるものだった。
いつものことだが、作り方の手順を手引書を見ながらの作業。
慌てずに作業したら、予定通りに何とか出来たよ。 
f0089748_22334275.jpg

いつものように、出来上がった料理を試食兼昼食。
自分たちで作った料理は美味しかったよ。


# by narakin | 2019-02-25 22:34 | 料理 | Comments(2)

オオイヌノフグリ

今日の奈良の最高気温は15℃とかなり暖かかった。
早春の道端に群生して咲いているオオイヌノフグリ。
f0089748_17351725.jpg


草花の少ない時期によく見かける花です。
イヌノフグリに似てそれよりも大きいために付けられた名前。
フグリとは陰嚢のことで、イヌノフグリの果実の形が雄犬の陰嚢に似ていることかあ名前が付いたとのことです。

# by narakin | 2019-02-24 17:42 | | Comments(4)

春近し

3月中旬から5月初めにかけて咲く乙女椿の花が2輪咲いていた。
そのうちの1輪の花。
f0089748_20251608.jpg

この花を見ると春を感じるんだよね。
今年もたくさんのツボミをつけているので、春が楽しみです。

# by narakin | 2019-02-20 20:34 | | Comments(4)

飛行機雲

今日は久しぶりに一日中快晴で気持ち良かった。
お陰で、畑仕事がはかどった。
時間を忘れて気が付くと日暮れになっているではないか。
作業をやめて、片付けが終わると、もうお天道様は西に沈んでいた。
西の空を見ると、白く飛行機雲が伸びている。
f0089748_20570401.jpg

こんなに良い天気だったのに、明日は一日雨になるらしい。
一雨ごとに暖かくなっていくんだよね。

# by narakin | 2019-02-18 21:28 | 風景 | Comments(2)

バレンタインチョコ

昨日はバレンタインデー。
いつのころからかバレンタインデーには女性が恋人にチョコレートを贈る習慣が出来たみたい。
それが、本命だけでなくて、義理チョコとか言って職場の人達にもチョコを上げるようになったよね。
最近は友チョコとか自分チョコだそうですね。
どちらにしても、チョコレートメーカーなのかお菓子メーカーなのかに踊らされているんじゃないかな。
とは言っても、義理でもなんでも良いからチョコを貰うと嬉しいよね。

昨日と今日でこれだけ貰ったよ。
f0089748_21130001.jpg
ホワイトデーのお返しはどうしようかな。

# by narakin | 2019-02-15 21:15 | おいしい物 | Comments(8)

鳥の餌か

春キャベツがなかなか大きくなっていない。
よく見ると葉っぱを啄まれているではないか。
f0089748_19025908.jpg
4~5日前にヒヨドリが啄んでいるところを見てしまった。
すぐに証拠写真を撮ろうとカメラを取り出しているあいだに逃げられたよ。
鳥の餌として栽培しているんではないのだよ。

このキャベツ葉、余った苗を植えたもので、あまり手をかけていなかったのが悪かった。

本命のキャベツ葉、ネットをかぶせて大事に育てているので、綺麗に成長しているよ。
f0089748_19030467.jpg

あと一月もしたら、収穫出来そうです。

# by narakin | 2019-02-14 19:46 | 家庭菜園 | Comments(2)

鹿児島ファンデー

今年の鹿児島ファンデーは3月3日(日)です。
ゲストは川中美幸さん、他に常連の島津悦子さん、西田あいさん、大城バネサさんが決まっているそうです。
そいじゃが仲間の皆さん、今年もいつもの場所を確保しておきますので、多数のご参加をお願いします。
うわさによると、京セラドームでの開催は今年が最後だとか。
# by narakin | 2019-02-12 19:07 | イベント | Comments(4)

建国記念日

今日、2月11日は「建国記念の日」
え! 「建国記念日」 ではないの?

カレンダーを見ると「建国記念の日」と書いてあるよ。
「の」が有るのと無いもの違いはなんだろう?

「の」が付いていない祝日は「元旦」「憲法記念日」「天皇誕生日」だけ
残りの祝日には 「〇〇の日」となっているんだよね。

先日、テレビの番組で、その回答が出ていたよ。

「の」が付いていない祝日はその日で確定しているもの。
「元旦」は1月1日、「憲法記念日」は日本国憲法が施工された日、「天皇誕生日」は今生天皇の誕生日と絶対に決まっているのです。

それに対して「の」が付いている祝日はその日が確実ではない、と言うか根拠がはっきりしていないので、適切な日が設定されているということです。
例えば、「建国記念の日」は、2月11日と決められているが、戦前まで「紀元節」とされていた、初代天皇である神武天皇が即位した日だとされる2月11日を復活した形で設定されたものです。
その神武天皇の即位の日自体がはっきりしたものではないのですよね。
後世の人達が古事記などからいろいろ推定して決めた日なんだって。
「成人の日」にしても最初は1月15日だったのに現在は1月第2月曜日になっている。

「の」1つで根本的な違いを表しているんだよね。
日本語は難しいです。


# by narakin | 2019-02-11 21:58 | イベント | Comments(2)