千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

万葉文化館

今日は月1回の「万葉集を読む」の講座に明日香村にある「万葉文化館」まで行ってきました。
今日のテーマは「大伴家持と紀郎女、ふたたび」巻四・七七五~七八二番歌
大伴家持と紀郎女がやり取りした恋歌です。
紀郎女の方が十数歳上なので、疑似恋愛によるお遊びの歌のやり取りだろうとの解説。

歌われた背景とか、使われている言葉等をいろんな角度から解説してくれます。

講座が終わって、外に出ると万葉文化館の前庭に「マンサク」の花が満開。
f0089748_22462653.jpg

2月~3月に咲く花ですが、色が地味なのであまり目立たない花です。
近くには馬酔木(あせび)が蕾をたくさんつけていました。
この花は3~4月に可愛い鈴の形をした花を咲かせます。
f0089748_22505921.jpg


[PR]
Commented by よっちやん at 2018-02-22 16:32 x
マンサクの花が咲いていましたか、春まじかですね。
Commented by narakin at 2018-02-22 18:56
よっちゃん、そろそろ春の花が咲き始めていますね。
by narakin | 2018-02-21 22:52 | | Comments(2)