千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

秋ジャガ植付

ナラキン菜園では、毎年8月20日前後に秋ジャガの植え付けをしています。
種芋はホームセンターや種苗屋でかなり前から売り出されています。
ホームセンターでは1kgとか3kgとかで売られているので、必要な数だけというわけにいかないんだよ。
その点、種苗屋に行くと量り売りをしてくれるので、必要な数ちょうどを買うことが出来ます。
今年も、いつも行っている種苗屋へ行き、必要なデジマとニシユタカの種芋を買ってきた。
出島はちょうど良い小ぶりの種芋があったが。ニシユタカはかなり大きな種芋しかなかった。
秋ジャガは切らないのが常識なんだが、あまりに大きいので、店の人に切り分けても大丈夫かな?と訊いたら、切り口が十分に乾燥してから植え付けたら大丈夫だよ、とのことだったので、切り分けることにした。
f0089748_21495411.jpg


切り分けてから4日目の今日、切り口はほぼ乾燥しているが、半数ほどの切り口が黒く変色している。
植え付け後に腐る心配があるが、今日植え付けることにした。
f0089748_21532639.jpg


深さ15cmほどの溝を作り、約30cm間隔で種芋を置き、種芋の間に鶏糞一握りと有機化成肥料少々を置き、土をかぶせて植え付け完了。
f0089748_21584953.jpg

右2列がデジマ、左2列がニシユタカ。
11月には収穫出来る予定です。

[PR]
Commented by みかんやま at 2018-08-21 23:52 x
 ナラキンさん今植えて秋ジャガ11月の収穫でしたら、春夏秋冬と四季毎に植え付けして収穫出来るのでしょうか。ジャガ芋を蒸して塩を振りかけて熱々を食べたら美味しいですね。戦時中の私達子供は田舎でもから芋とジャガ芋が主食でした。米は戦時供出で思う様に食べれなかった記憶です。
 花火大会九州1の凄さでした。神戸も同じ1万5千発花火でした。京都美山大野ダム花火では30分程で500万円とか話しを聞きました。大きくなる程、無駄な税金の消費かもです。
 
 九州最大級の花火大会!九州初1尺玉150連発も!
今回の目玉は、明治維新150周年記念特別企画として、九州初の1尺玉の150連発など、例年以上にこだわった演出により、約15,000発の花火が夏の夜空を彩ります。なお、大迫力の有料観覧席は、大会当日のかごしま水族館入館料割引などの特典付きです。花火の打上数・・・約15,000発
  花火の打上時間・・・19:30~20:40終了、

Commented by よっちやん at 2018-08-22 17:22 x
ナラキン農園さんは場所が広いので色々楽しみですね。
Commented by narakin at 2018-08-22 21:21
みかんやまさん、一般的にはジャガイモの植え付けは8月末と3月初めの2回が普通です。
戦中・戦後の食糧難はひどいものでしたね。それでも鹿児島ではカライモがあったので、まだましだったのではないでしょうか。
二度と戦争が起こらないようにしなければ。
Commented by narakin at 2018-08-22 21:22
よっちゃん、畑が広いと色々なことが出来ます。
by narakin | 2018-08-21 22:02 | 家庭菜園 | Comments(4)