人気ブログランキング |

千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2010年 09月 14日 ( 1 )

日本の古墳

去年の4月から月一回の歴史勉強会に行っています。
講師の先生は天理大学附属天理参考館の学芸員で発掘が専門なので、全国各地の古墳を紹介しながら出土品から推測できる歴史の話しを展開してくれます。
古墳と言えば「仁徳天皇陵」に代表される前方後円墳が有名ですが、円墳、方墳、前方後方墳等さまざまな形の物があります。
近畿地方だけにあるのかと思っていましたが、北海道から九州まで全国にあるのですよね。

日本の古墳所在件数が最も多いのは兵庫県で16,577基にのぼる。以下、千葉県13,112基、鳥取県13,094基、福岡県11,311基、京都府11,310基とつづき、全国合計では161,560基となる(平成13年3月末 文化庁調べ)

鹿児島にもたくさんの古墳があるのです。勉強不足で、初めて知りました。
「ここをクリック」
皆さん知っていましたか。
by narakin | 2010-09-14 20:51 | 歴史 | Comments(6)