千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2017年 08月 31日 ( 1 )

夏休みの宿題

一昨日の夜に小学3年のKy太から電話があり、「おじいちゃん、あした一緒に木を買いに行こう。」と。
何の木を買うの? と 訊くと 「夏休みの宿題で、工作に使うんだ」
なにを作るか決めているの?  「お家を作るんだ。」
道具は?  「あるよ。おじいちゃんの家で一緒に作るので、手伝って。」
孫に頼りにされたら、断れないよね。
というか、ジジとしては大喜びで、「明日10時頃に迎えに行くね。」と約束した。

ところが、2時間ほどしてから、また電話があって、「おじいちゃん、明日は来なくていいよ。」だって。
どうしたの? 作るのやめたの? と聞いたら、
「木を使うのをやめて、自分で簡単に出来るのを思いついたから。」 だって。

ジジは出番が無くなって、ガックリ

昨日の夕方になって、娘から、Ky太の作品が出来上がったよ と 写メ
f0089748_15413085.jpg
「ぼくんちの水槽」だって。
画像が荒いので、はっきり分からないけど、水槽の中のクマノミとガンガゼ のようです。
良く出来ました!

夏休みはあと2日しかなくなって、慌てて宿題をやろうと言う気になったんだね。
ぎりぎりでも、何とかやろうと言う気になったことは感心感心。
自分も、子供のころは同じだったような。

[PR]
by narakin | 2017-08-31 15:48 | | Comments(4)