人気ブログランキング |

千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー

2019年 09月 18日 ( 1 )

万葉集を読む





毎月第3水曜日の午後に開催されている「万葉集を読む」の講座に行ってきました。
今日は 巻5 886~891番歌 
「啓(つつし)みて熊凝(くまごり)の為に其の志を述べたる歌に和(こたえ)へたる六首併せて序」
              筑前国守山上憶良
肥後国益城郡の大伴熊凝の死を悼んで歌われた六首です。

講座が終わってから外に出たら、いつものように玄関前でせんとくんが立っています。
f0089748_21272058.jpg


その背景には百日紅の赤い花が咲いている。
少し視線を変えると ススキ が
f0089748_21271764.jpg
ススキ は秋の七種の1つ「尾花」なんだよね。 

たまたま今日の万葉集では山上憶良でした。
 秋の七種を定めた万葉集の山上憶良の歌です
 「秋の野に咲きたる花を指折り かき数ふれば七草の花 萩の花 尾花 葛花 撫子の花 女郎花また藤袴 朝顔の花」




by narakin | 2019-09-18 21:33 | | Comments(2)