千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー

苗作り

トマト等の夏野菜の苗作りの為の種まきをしましょう。
種蒔用土を入れた9cmビニールポットに必要な種を埋め込みます。
乾燥を防ぐためにポットを埋め込みます。
f0089748_20525625.jpg
それから十分に水やりして、二重にビニールトンネルをして完了。
f0089748_20551793.jpg
種蒔したのはニガウリ、トマト、カナトマト、ヒョウタンカボチャ、中長ナス、キュウリ、レタス、カリフラワー、ブロッコリー、キャベツ

2か月後の4月末には定植出来る苗が出来る予定です。

[PR]
# by narakin | 2018-02-22 21:01 | 家庭菜園 | Comments(3)

万葉文化館

今日は月1回の「万葉集を読む」の講座に明日香村にある「万葉文化館」まで行ってきました。
今日のテーマは「大伴家持と紀郎女、ふたたび」巻四・七七五~七八二番歌
大伴家持と紀郎女がやり取りした恋歌です。
紀郎女の方が十数歳上なので、疑似恋愛によるお遊びの歌のやり取りだろうとの解説。

歌われた背景とか、使われている言葉等をいろんな角度から解説してくれます。

講座が終わって、外に出ると万葉文化館の前庭に「マンサク」の花が満開。
f0089748_22462653.jpg

2月~3月に咲く花ですが、色が地味なのであまり目立たない花です。
近くには馬酔木(あせび)が蕾をたくさんつけていました。
この花は3~4月に可愛い鈴の形をした花を咲かせます。
f0089748_22505921.jpg


[PR]
# by narakin | 2018-02-21 22:52 | | Comments(2)

玉ねぎ追肥

2月も下旬に入り、寒い間ほとんど成長しなかった玉ねぎの苗もそろそろ活性化してくるので追肥しましょう。
f0089748_18563512.jpg

極早生はまもなく膨らんできそうですね。
f0089748_19000026.jpg

晩生はまだまだ小さい
f0089748_19015509.jpg
追肥は3月までにするのが良いらしいです。
4月以降に追肥すると大きく育つけど、保存がきかないらしい。
大きな玉ねぎよりも小さな玉ねぎの方が長持ちすると言われています。

[PR]
# by narakin | 2018-02-20 19:15 | 家庭菜園 | Comments(6)

男だけの料理教室

今日は、月一度の男だけの料理教室でした。

本日の参加者は7名

いつものように、主担当になった人がレシピを作り、副担当と二人で材料調達。
メンバーが揃ったところで、主担当がレシピを説明。
説明が終わったら、2人・2人・3人の3班に分かれて、それぞれ調理開始です。
私は3人の班に入っていた。

今日のレシピは
「ゆで卵の肉詰め煮]
     
材料(3人分)
  
 固ゆで卵 ・・・4.5個本      サラダ油・・・・大さじ1
 [A]                [煮汁]
  合挽きミンチ・・150g      青ネギ・・・・3本
  玉ねぎ   ・・・1/5個      だし汁・・・2.3カップ・・・・1.5本
  塩     ・・・・少々      濃い口醤油・・・大さじ3  
  酒     ・・小さじ1.5     みりん・・・大さじ3
  カレー粉  ・・・小さじ1     砂糖・・・大さじ1.5
 
 小麦粉・・・適量

作り方
1)基本のゆで卵の作り方・殻の剥き方
 ① 鍋に卵と、卵が完全に浸る位の水、塩(又はお酢)を入れ火にかける。
   塩を入れると殻が割れても出てきた白身が固まりやすい。
 ② 黄身が真ん中にくるようにしたいときは、たまにお箸でコロコロ転がす。
 ③ 沸騰したら、火を弱火から中火にして、固ゆでなら12分ゆでる。半熟なら5分。
 ④ すぐにレイスにつける。
 ⑤ 殻をむく:卵をコンコンと軽く打ち付けながら、卵の周りを一周するよう、殻にひびを入れる。
 ⑥ ヒビを入れた殻を横にべりべりむく。中の薄皮までむく。
 ⑦ 一周むいたら、残りの殻にも少しづつヒビを入れて、上方向に少しづつべりべりむいていくと、残りもカパッとむける。
 ⑧ 全てむけたら一度水ですすぐ。

2)recipe
 ① ゆで卵は殻を剥いて縦半分に切る。黄身を取り出して白身はケースとして置いておく
 ② タマネギはみじん切りにし、青ネギは4cmに切る
 ③ ボウルに合挽きミンチを入れて塩を振って練る。②のタマネギとAのその他の材料を入れてよく混ぜ、①の黄身も混ぜて9等分する。
 ④ ①の白身ケースの内側に茶こしで小麦粉を薄くふる。③をこんもえいと詰めて形を整え、肉の表面にも小麦粉をふる。
 ⑤ フライパンにサラダ油を熱し、④を肉の面を下にして入れ、焼き付ける。
 ⑥ 鍋に煮汁の材料を煮立てて、⑤の肉詰め卵を入れて時々煮汁をかけながら6~7分煮る。青ネギも加えてさっと煮ればできあがり。

[もやしとハムの酢炒め]
     
材料(3人分)
 
  もやし・・・1.5袋         
  キュウリ・・1本      
  スライムハム・・4.5枚    
  塩・・少々
  酢・・・小さじ3
  ごま油・・・小さじ1.5
 
recipe
 ① もやしは根を取り除く。キュウリは斜め薄切りにしてから細切りにする。
 ② スライムハムは半分に切って細切りにする
 ③ フライパンにごま油を熱してもやしを炒め、火が通ればキュウリとスライスハムを加えて手早く炒める。
 ④ 塩少々で味付けし、酢を回しいれて炒め合わせば完成。

[なめこと卵豆腐のコンソメ]
     
材料(3人分)
 
  ナメコ・・・1.5袋      
  卵豆腐・・1.5袋       
  ブイヨン・・2.5カップ    
  塩・胡椒・・少々    
  パセリ・・少々     
  
recipe
 ① ナメコはザルに入れてぬるま湯で洗い、水気を切る。
 ② 卵豆腐はさいのめに切る。
 ③ 鍋にブイヨンを煮立てて①を加え、さっと煮る。
   卵豆腐も加えて温め、塩・胡椒で味を調える。
 ④ 器に分け入れ、みじん切りにしたパセリをふれば完成。

レシピが3品あるので、3人で1品ずつ担当して調理開始。
私は「ゆで卵の肉詰め煮」を担当。
固ゆで卵は綺麗に出来た。
煮汁で煮立てるときに白身ケースと肉が外れたものもあったが、なんとか完成したよ。

3人で協力してすべての料理を完成。
f0089748_21135777.jpg



いつものように、作った料理を昼食として食べながら反省会。
毎回のことだが、手順前後など、なんらかの失敗をしているよ。
それでも自分たちで作った料理は美味しかったよ。

来月は私が主担当になったので、レシピを探して、試作をしていかなくてはあない。

[PR]
# by narakin | 2018-02-19 21:22 | 料理 | Comments(2)

梅の花

2月になると梅の花が咲いて、梅の花にメジロが絵になるんだよね。
昨年も一昨年も2月15~17日には梅の花にメジロの写真が撮れていたんだよね。

ところが、今年は寒かったせいもあり、我が家の近所ではまだ梅の花が咲いていないし、昨年のメジロがいた梅の木もまだ花が咲いていない。

今朝の散歩はいつもと違うコースを歩いていたら、梅の花をやっと見つけたよ。
f0089748_17595997.jpg
梅の花を見ると春が来たのを実感します。
残念ながら、メジロは来ていませんでした。


[PR]
# by narakin | 2018-02-18 18:02 | | Comments(4)

最後の白菜

畑も、そろそろ春の準備をしなくては。
大事に残しておいた2個の白菜。
f0089748_18043950.jpg
この場所は2月末から新しい苗作りに使う予定なので、全部撤去しましょう。
かなり小さいけど綺麗な白菜です。
f0089748_18065315.jpg
全部撤去して、取りあえず天地返しをしておきました。
1週間以内に堆肥などを鋤き込んで、畝つくりしましょう。

[PR]
# by narakin | 2018-02-15 18:09 | 家庭菜園 | Comments(7)

バレンタインチョコ

今日はバレンタインデーということで、家内と娘からバレンタインチョコを貰いました。
f0089748_19124810.jpg

70歳過ぎのジジーになっても家族からだけでもチョコを貰うと嬉しいものです。
今までホワイトデーのお返しをしたことないんだよね。

バレンタインチョコはいつごろからあるんだろうね。
私が若いころはバレンタインチョコを貰うなんてこと覚えていない。
いつのころからか職場の女の子が職場に義理チョコを持ってくるようになったような。
どこかのお菓子屋さんがバレンタインに女の子が思いを寄せる男の子にチョコレートを贈るようにしむけたみたいですね。

チョコレートと言えば、世界中でチョコレート消費量が増えてくると、原料となるカカオ豆が足りなくなってくるとか言われているみたいですよ。


[PR]
# by narakin | 2018-02-14 20:11 | おいしい物 | Comments(4)

雪だ~!!

今朝起きてみると、未明に降った雪が積もって銀世界になっている。
我が家の前の道路の様子。
車のワダチが綺麗に出来ている。
f0089748_17580469.jpg


この冬になってから、雪は降ったけど、積もるほどではなかったんだよね。
今朝の積雪量は2cmほどだったとか。
7時には雪が止んでいたので、いつもの浄化センター公園まで朝の散歩。
白銀の世界だ。
f0089748_18023384.jpg


f0089748_18033049.jpg

自転車と人の足跡が面白い。
f0089748_18042903.jpg


昼過ぎにはほとんどが解けてしまったよ。
たまに白銀の世界を見せてもらえると嬉しくなるけど、通勤通学には迷惑だよね。
TVのニュースで鹿児島でも雪が降ったと言っていた。
慣れない雪道で事故を起こさないように気をつけましょう。

[PR]
# by narakin | 2018-02-12 18:11 | 風景 | Comments(5)

春を見つけた

大寒波が続いていて、福井では大雪のせいで、国道8号線が大渋滞。
3日間ほど車が全く動けず、自衛隊の出動も受けて、やっと渋滞解消したみたいです。
今朝は冷え込んだものの、高気圧が張り出し、穏やかに晴れた一日でした。

こんな日に、畑仕事に精出さなくてはと、上作りしたり、草取りしていたら、小さな花が、数輪咲いている。
小さな花でも見つけると春を感じます。

早春から咲き始めるホトケノザ、どこにでもある小さな花です。
f0089748_18140309.jpg

さらに小さな花のオオイヌノフグリ。
f0089748_18153565.jpg
また来週は寒くなるみたいですが、野の花は季節を感じてしっかりと花を咲かせてくれますね。
これからは、寒さと暖かさが繰り返されて徐々に春らしくなっていくことでしょう。

[PR]
# by narakin | 2018-02-09 18:24 | | Comments(4)

種蒔

ナラキン菜園でも青物野菜がほとんど無くなってきた。
冬場の野菜不足対策として、毎年1月中旬頃に二重にしたビニールトンネル内に青梗菜と小松菜を種蒔しているんだよね。
今年はなぜか種まきを忘れていた。
このところ風が強く寒い日が続いていたが、今日は久しぶりに風が弱く天気も良かったので、種まきをしました。

小松菜とチンゲンサイとサニーレタスの種を撒いて、燻炭をかぶせる。
f0089748_17493698.jpg
たっぷりと水やりして、二重にビニールトンネルをして終了。
f0089748_17504412.jpg
1か月半ほどしたら収穫出来るでしょう。

[PR]
# by narakin | 2018-02-08 17:53 | 家庭菜園 | Comments(8)

ジャガイモ種芋調達

昨日は立春だったんだよね。
暦の上ではもう春なんだけど、またまた寒波襲来で、明日の最高気温は2℃でしばらく続くんだって。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるので、まだ3週間近くも寒い日が続くのかな。

と言うことは、暖かくなるまで、あと3週間も無い。
ホームセンターではジャガイモの種芋が1月早々から並んでいたよ。
ここらではジャガイモの植え付けは2月末から3月初めにかけてなので、1月初めでは早すぎるよね。
だけど、そうでもないかな。
買ってすぐに植え付けるわけでもないので、早っておくと言う手もあるか。

ジャガイモは寒さで腐ることもあるので要注意だよ。
と言いながら、今日、種芋を買ってきたよ。
f0089748_20533298.jpg

メークインと男爵それぞれ2kgずつ。
植付は2月末から3月初めなので、それまでに日光に当てることで芽出しを促し、確実に芽が出たものを植え付けようと言う算段。

新聞紙の上に重ならないように並べて、日の当たる簡易温室に置きました。
f0089748_21065163.jpg


[PR]
# by narakin | 2018-02-05 21:09 | 家庭菜園 | Comments(7)

月食

今夜は皆既月食を見ることが出来るというので、カメラを構えて待っていた。
天気予報では月食が始まる頃から雲が出て見えないかもと言われていましたが、ラッキーなことに欠け始めてからほぼ完全に消えるまで何とか見ることが出来た。
f0089748_22505327.jpg
完全に消えてからは赤銅色になった月が見えると言われていたので楽しみにしていたが、その時になって雲が出てきて、ほとんど見えなくなった。
時々雲の切れ目から一瞬赤銅色の月が見えたが撮影出来なかったのが残念でした。
北海道の北見では綺麗に見えているのがテレビで放映されているよ。

[PR]
# by narakin | 2018-01-31 22:52 | 風景 | Comments(4)

物々交換ロマネスコ

いつも苗とか収穫物を貰ったり上げたりしている菜園仲間。
昨日、ナラキン菜園で収穫した桜島大根をその菜園仲間に持って行ってあげたら、
相手も待っていたよと、今まで見たことのない野菜を 「どうぞ」と。
f0089748_17583748.jpg


なんとかブロッコリーでブロッコリーと同じようにして食べたら美味しいよと。
早速、湯がいて食べてみたら、味はブロッコリーとカリフラワーを足して2で割ったような、食感はカリフラワーみたい。

ネット検索してみたら、ロマネスコというものらしい。
ウィキペディアによると

  日本では「カリッコリー」「カリブロ」「やりがい君」
  「ドラゴンスパイラル」などの商品名でも販売されている。

菜園仲間は「農業屋」で種を買って、20本程を栽培したとのこと。


[PR]
# by narakin | 2018-01-31 18:09 | 家庭菜園 | Comments(2)

水鳥

毎日寒い日が続き、朝の最低気温が0℃以下になっていて、我が家近くの佐保川の表面には早朝になると薄氷が浮いていることがありました。
今朝の最低気温も氷点下のー2.7℃もあったみたいですが、昨日の昼間天気が良かったのと、今朝の晴天のために川の水温は緩んだのか、佐保川の水鳥達はのんびりと。
f0089748_18105254.jpg


ほとんどがヒドリガモ。
右端手前の黒っぽい鳥はオオバン。
どちらも、よく見かける水鳥です。


[PR]
# by narakin | 2018-01-30 18:14 | 動物 | Comments(6)

ロウバイ

我が家のロウバイが綺麗に咲いてきました。
f0089748_17504988.jpg

f0089748_17520264.jpg

甘い匂いがしています。


[PR]
# by narakin | 2018-01-29 17:53 | | Comments(6)

大寒波

全国的に大寒波が襲来していて東京でも雪の影響が大きかったみたいですね。
奈良盆地では意外と雪が無かったけど、寒さは続いています。
昨日の夕方から小雪がパラパラと降ったけど、積もるまでにはいかなかった。
今朝の浄化センター公園の一部で、うっすらと雪化粧。
f0089748_19373877.jpg


佐保川も薄氷が浮いていました。
f0089748_19391440.jpg

大寒なので寒いのは当たり前ですが、今年はいつになく寒いですね。

ナラキン菜園のほとんど日が当たらない場所に植えてあるリーキを収穫しようとしたが、周りの土が凍り付いていて、スコップが簡単に入らない。
f0089748_19453618.jpg

勢いをつけてスコップの葉を打ち込んでやっと掘り起こすことが出来たよ。
リーキの両サイドからスコップを入れて5本だけ収穫でした。
f0089748_19450644.jpg

リーキはポトフにして食べました。
寒さに当たっているので、甘さが増して美味しかったよ。



[PR]
# by narakin | 2018-01-27 19:48 | 風景 | Comments(6)

ホウレンソウ

昼前の娘から電話で、「野菜が無くなったので今収穫出来る野菜があったら何での頂戴」と
うわぁ~ この寒いのに畑に行きたくないな と思っていたが、娘の頼みなら仕方ないか。

キャベツは無くなったけど、白菜はもう少し残っているよ。
10月4日に種まきして、ビニールトンネルで育てているホウレンソウがそろそろ収穫出来る
f0089748_14480713.jpg

若干小さいので、たくさん採らなくては。
f0089748_14500089.jpg

同じく10月4日に種まきした小松菜も収穫。
f0089748_14514791.jpg

ニンジンと金時ニンジンも
f0089748_14525227.jpg

あと、大根、桜島大根、水菜、太ネギも収穫してと。(写真無し)
白菜と太ネギ以外の収穫した野菜は綺麗に水洗いして新聞に包みます。
外での作業だったので、寒かったよ。

昼から、家内が持って行きました。

[PR]
# by narakin | 2018-01-26 15:18 | 家庭菜園 | Comments(4)

最後のキャベツ

9月6日に18本の苗を定植したキャベツが今年はほぼ順調に育ってくれた。
それも、成長が一番遅かった残り1個になりました。
f0089748_16430516.jpg
その最後の1個を収穫。
かなり弱々しいキャベツでした。
f0089748_16443639.jpg
春キャベツが出来るまで、自家製のキャベツが無くなりました。

ビニールトンネル内に春キャベツを育てているが、種まきと植え付けが遅かったので、いまだに本葉が5~6枚ほどしかないので、春にちゃんと出来てくれるかな。
昔、苗屋さんに「除夜の鐘までに本葉が8枚以上ないと駄目だよ」と言われたことがあるので心配です。

[PR]
# by narakin | 2018-01-23 16:54 | 家庭菜園 | Comments(4)

男だけの料理教室

今日は、今年初めての男だけの料理教室でした。

本日の参加者は9名

いつものように、主担当になった人がレシピを作り、副担当と二人で材料調達をし、分配してくれます。
メンバーが揃ったら、主担当がレシピを説明。
説明が終わったら、3班に分かれて、それぞれ調理開始です。

今日のレシピは
[鶏肉と豆のシチュー]
     
材料(3人分)
 
  鶏肉(手羽元)・・・6本      ブイヨン(洋風だし)・・・・4カップ
  大豆(水煮)・・150g      カレー粉・・・・小さじ1
  ニンニク・・1.5個         とうがらし(輪切り)・・・・1.5本
  たまねぎ・・1/2個         塩・こしょう・・・少々  
  トマト・・1.5個          パセリ(みじん切り)・・・少々
                   オリーブ油・・・小さじ1.5
作り方
① ニンニクはみじん切りにし、玉ねぎ、トマトは1cm角に切る。
② 鍋にオリーブ油とニンニクを入れて弱火で炒め、香りが出てきたら鶏肉を加えて焼き付ける。
③ ②にたまねぎを加えて炒め、トマトとブイヨンを加えて強火にかける。
④ 煮立ったら、アクうを取り、中火にして10分煮る。
⑤ ④に大豆とカレー粉・とうがらしを加え、13分にて塩・こしょうで味を調える。
⑥ 器に盛ってパセリを散らせば出来上がり。

[明太キャベツ]
     
材料(3人分)
 
  キャベツ葉・・・3枚         
  からし明太子・・小1/2腹      
  マヨネーズ・・大さじ1.5    
  サラダ油・・小さじ 2
  青のり粉・・・少々 
作り方
① キャベツは芯の硬い部分を取り除いてざく切りにする。
② からし明太子は薄皮を取り除いてほぐし、マヨネーズと混ぜ合わせる。
③ フライパンにサラダ油を熱し①を炒め、しんなりしたら②を加えていたね合わせる。
④ 器に盛って青のり粉をfyれば完成。

[たけのこのメンチカツ]
     
材料(3人分)
 
  あいびきミンチ・・・220g      小麦粉・パン粉・揚げ油・塩・
  タケノコ(水煮)・・80g       こしょう・カナさんしょう各少々
  たまねぎ・・1/2個    
  さやいんげん・・9本     
  たまご・・2個      
  
作り方
① タケノコは粗みじんに切り、たまねぎはみじん切にする。
② バターで①を炒め、塩・こしょうで軽く味付けして冷ます。
③ あいびきミンチに塩と粉さんしょうを加えて練り混ぜ②お卵を加えて混ぜる。
④ ③を9等分して円すい状に形を整え、小麦粉、tpき卵、パン粉の順に衣をつける。
⑤ 中温に熱した揚げ油に④を入れてキツネ色に揚げる。
⑥ 器に盛り、半分に切って茹でたさやいんげんを付け合わせる。
   山椒塩を添えれば出来上がり。(塩と粉さんしょうを2対1で混ぜて作る)
レシピが3品あるので、3人で1品ずつ担当して調理開始。
私は「たけのこのメンチカツ」を担当。
柔らかいので、円すい状に形を整えるのがうまくいかないので、適当に形を作った。
3個ずつ揚げましょうと、最初の3個を油に入れたら、いきなり表面が焦げてしまった。
油を中火にするのを忘れて温度が上がりすぎていたんだよね。
慌てて、火力を下げて、次からはなんとか揚げることが出来た。

3人で協力してすべての料理を完成。
f0089748_16595874.jpg

いつものように、作った料理を昼食として食べながら反省会。
毎回のことだが、なんらかの失敗をしているよ。
それでも自分たちで作った料理は美味しかった。


[PR]
# by narakin | 2018-01-22 17:10 | 料理 | Comments(4)

朝もや

この2~3日、暖かい日が続いているので、朝の散歩もそんなに寒さを感じない。
いつもの浄化センター公園の広場では薄く朝もやがたなびいて幻想的。
f0089748_17274228.jpg
7時40分頃に東の空には、上ってきたばかりの太陽が薄雲を透かしてお月様のように見えていた。
f0089748_17211904.jpg


雲のかかり具合によって、色々な模様が楽しめました。
雲がかかっていなかったら、金良でも肉眼でもこのようにはっきりと見ることが出来ないんだよね。
f0089748_17315947.jpg


[PR]
# by narakin | 2018-01-19 17:35 | 風景 | Comments(0)

ブロッコリー

8月に種まきして12月に何個か収穫している。
成長が遅れていたブロッコリーが収穫できる大きさになってきたので、2個収穫。
f0089748_18183552.jpg
家内がこれを見て、大喜び。

夕方、家内が買い物に行った時に見たら、同じ大きさで320円だったと。
白菜の半分が400円、大根1本300円だったと。
例年の倍以上の値段だよ と 言っていた。
ナラキン菜園の作物が家内に喜んでもらえるのでやりがいがあります。

[PR]
# by narakin | 2018-01-18 18:24 | 家庭菜園 | Comments(4)

桜島大根

8月末に種まきした桜島大根が大きくなってきている。
f0089748_17213239.jpg
いつも世話になっている近所の畑のお姉ちゃんから桜島大根の種を貰ったので種蒔していたものです。
一昨日、1個収穫して、カットしてみたら中の大部分ににスが入っていたので、廃棄したんだよ。
今日、もう一個を収穫。
f0089748_17214959.jpg
なんとも歪な桜島大根ではないか。
形は悪くても、中身が大事。
持ち帰ってカットしたら、これも若干のスがあったが、十分に使えそう。
今日はすでに別な料理が決まっていたので、朝にでも調理してもらいましょう。
桜島大根は軟らかくて癖もなく美味しいんだよ。

[PR]
# by narakin | 2018-01-16 17:26 | 家庭菜園 | Comments(2)

孫自慢

昼過ぎに小学6年生の孫娘Kから電話 「合格したよ!」
昨日中学受験があって、今日すぐに合格発表があったんだって。
我が孫ながら アッパレアッパレ!!

6年生の夏休みになってから急に 中学受験する と言いだしたんだよ。
中学受験する子は5年生になる前ごろから準備していると言われているのにね。
なんで急に受験すると言い出したのか聞いたところ、「自分よりも成績が悪い子が中学受験すると言うのを聞いたので、この子に負けられないと思ったので」 だって。
自分で言い出したので、チアダンスなどの他の習い事は全部やめて勉強に専念したんだって。
毎年正月にはママの実家の家族と1泊旅行に行っていたのに、今年は旅行にも行かずに受験勉強していたくらいだからね。
もともと、本を読むのが好きな子で、誕生プレゼントとかクリスマスプレゼントはいつも本を要求していたくらいです。

昨日、午前と午後とに分かれて2校を受験して2校とも合格したので、当然第1志望の学校に決めて、早速入学手続きをしたとのこと。
どちらも倍率は5倍前後だったらしいです。
中学受験も大変だね。
よく頑張りました。

[PR]
# by narakin | 2018-01-14 21:50 | | Comments(10)
昨日、娘から「孫息子ky太の習字が大和郡山城ホールで展示されているよ」と聞いていたので、ジジババして見に行ってきた。
大和郡山市教育委員会学校教育課の主催の展示会で習字、絵画、工作などが学校ごとに展示されていた。
f0089748_20523899.jpg
ky太の習字は「つり」と書いたもの。
小学3年生としては力強い字でしょう。 (ジジバカか)
f0089748_20553073.jpg
金魚の町大和郡山市らしく、金魚のオブジェも、これは共同作成らしい。
f0089748_20595694.jpg



[PR]
# by narakin | 2018-01-13 21:02 | | Comments(8)

今朝も冷え込んだ

昨日の気象予報では、奈良の最低気温はー3℃、最高気温は4℃で朝起きたら雪で薄化粧しているかもと言われていた。

雪は予報に反してほとんど降っていなかったけど、寒いのは寒かったよ。
浄化センターの南側から金剛山と葛城山が見えています。
昨日は雲で見ることが出来なかったが、今朝は雲が少なくて良く見えていたよ。
うっすらと雪化粧しています。
f0089748_16430613.jpg
金剛山は冬になると霧氷を見ることが出来ます。
ふもとの千早赤坂まで簡単にバスで行けて、バスを降りてからゆっくりと登っても2時間弱で簡単に登ることが出来るのでるので、霧氷目当てでの冬登山で有名な所です。
若い時に冬登山したことあります。
霧氷が綺麗でした。

[PR]
# by narakin | 2018-01-12 16:49 | 風景 | Comments(2)