千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:花( 395 )

サボテンの花

5年前に娘から貰ったサボテン、株分けして数鉢に増えています。
その中に1株が花を咲かせていました。
f0089748_18142148.jpg

f0089748_18143578.jpg

1日だけで花は萎んでしまいましたが、
別のサボテンにも蕾が付いているので、何度か花を楽しめそうです。


[PR]
by narakin | 2018-05-18 18:23 | | Comments(6)

アカツメクサ

アカツメクサとシロツメクサが同じ場所に咲いている。
と思ったが、白い花もアカツメクサで、白い花が咲くことが有るみたいです。
f0089748_19450099.jpg

アカツメクサはムラサキツメクサの和名だそう。
日本にはシロツメクサ(いわゆるクローバー)と共に牧草として明治以降移入されたようです。
シロツメクサはこちら
f0089748_20503709.jpg
アカツメクサもシロツマクサも花の形はほとんど同じなんだよね。
一つ目は、アカツメクサとシロツメクサの違いは2点。
アカツメクサは花のすぐ下に葉が付いているのに対して、シロツメクサは花の下に長井茎があって地面近くに葉があります。
二つ目は葉の形が少し違う。シロツメクサの方が丸っこく一般に小型、ムラサキツメクサは長楕円で全体的に大型である。


[PR]
by narakin | 2018-05-15 21:10 | | Comments(2)
散歩しているとプ~ンと甘い香りが、ミカンの花の香りです。
ちょうど満開です。
f0089748_20260748.jpg

毎朝の散歩中は携帯ラジオを聴いているのです。
たまたま今朝の放送で「♪♪み~かんのは~なが~咲いている♪♪」の歌が流れてきた。
童謡「みかんの花咲く丘」は静岡県の伊東のミカン畑穂風景がもとになっているとか。
た子供の頃、この歌をよく歌っていたような、遠い記憶です。
初夏にミカンの花が咲いている丘の上から海を眺めると遠くに船が見える光景が良く出ている童謡だと思います。

[PR]
by narakin | 2018-05-05 20:46 | | Comments(6)

皇帝ダリア

一昨年まで大きな花を咲かせていた皇帝ダリアが、昨年芽が出たがなぜか枯れてしまった。

菜園仲間の家では立派に育っていつものように大きな花がたくさん咲いていた。
12月に切り倒していたので、その茎をもらい受けて土の中に埋めて上に藁をかぶせて置いた。

今日、藁をどけて見たら、芽が出ているではないか。
f0089748_19483502.jpg

掘り出したら、節々から芽が
f0089748_19491176.jpg
このような茎が4本あり、4本とも同じように芽が出ている。
畑の端っこの場所に2本を植え付け。

庭の花壇の昨年植えて歌場所に1本を植え付けた。
f0089748_19532268.jpg

昨年枯れた同じ場所に植えたので、ちゃんと育ってくれるか心配だが、この場所しかないので上手くいってくれることを祈りましょう。

[PR]
by narakin | 2018-04-27 19:56 | | Comments(2)

エビネランとスズラン

今年もエビネランとスズランが咲きました。

エビネランは毎年、少しずつ増えてくれます。
f0089748_18472066.jpg

アップしてみると代表的なランの花です。
f0089748_18482964.jpg

スズランは倍々ゲームみたいに増えています。
だけど、可憐な花なので場所がある限り増やしてみようとは思っているが、増え過ぎたら適当に間引きしなくてはいけないでしょうね。
f0089748_18511562.jpg

[PR]
by narakin | 2018-04-17 18:53 | | Comments(2)

畑の花

ナラキン菜園の端っこの方に色んな花を植えています。
自宅の庭で栽培していた花の球根がどんどん増えるので、捨てるのはもったいないと思い、ナラキン菜園の端っこを花壇にして植えている次第。

今咲いている花
アイリス
f0089748_22213816.jpg

スパラキシス
f0089748_22220650.jpg

チューリップ
f0089748_22223986.jpg

植えたわけではないが、カラスノエンドウ
f0089748_22235267.jpg

畑に野菜だけでなく、花もあると、自分だけでなく通りがかりの人にも喜んでもらえるのが嬉しいです。

[PR]
by narakin | 2018-04-13 22:26 | | Comments(2)

八重桜

大阪造幣局の通り抜けが今日から始まりました。
ここでの桜はほとんどが遅咲きの八重桜で、今がちょうど満開だそうです。

私の散歩コースでも八重桜が満開になっています。
f0089748_17595368.jpg

八重桜は花がぼってりして綺麗ですね。
f0089748_18003692.jpg


近くにあるソメイヨシノは完全に葉桜になっているよ。
f0089748_18053350.jpg



[PR]
by narakin | 2018-04-11 18:06 | | Comments(0)

チューリップ

今年もいつもの場所に植えたチューリップの花が咲いた。
f0089748_19444736.jpg

昨年11月に8種80球を購入た球根と昨年花が終わって保存していた球根を植えたものがほぼ全部開花しています。
毎年同じ場所に植えているが、今までに連作障害は出ていません。
出来るだけ新しい球根を植えているからかな?
植え付ける前には苦土石灰と牛糞・鶏糞・有機化成肥料を鋤き込みます。

[PR]
by narakin | 2018-04-05 20:07 | | Comments(6)

庭の花々

真っ赤なボケの花が満開
f0089748_21373419.jpg

小さな可愛いペチコート水仙。数年前にネット仲間に頂いて増えています。
f0089748_21401927.jpg
ハナニラ
f0089748_21404418.jpg
沈丁花、基本は赤紫の花なんですが、その中に白い花が咲いていた。
突然変異かな?
f0089748_21443531.jpg
チューリップは間もなく咲きそうです。

[PR]
by narakin | 2018-03-28 21:45 | | Comments(2)

コブシとハクモクレン

いつもの浄化センター公園にはあちこちにコブシの花が咲いている。
f0089748_17531060.jpg

この時期にはハクモクレンも咲いています。
f0089748_17552319.jpg
コブシの花とハクモクレンの花は見分けると事が難しいです。

ネット検索すると、違いを見分ける3つのポイントがあるそうです。
 1、花の大きさの違い
    ハクモクレンは 8~10cm  花びらの幅が広く、厚みがある
    コブシは    4~5cm   花びらの幅が狭く、より薄い
 2、花の咲く方向の違い
    ハクモクレンは 花が上向きに咲く
    こぶしは いろいろな方向を向いて咲く
 3、花に葉っぱがついているかどうか
    ハクモクレンは花が咲いている時に花の付け根に葉っぱがない
    こぶしは花の下に一枚葉っぱがついている。

大きさは別々に見た場合には分かりにくいけど、花の咲く方向と葉っぱの有り無しで、容易に見分けることが出来ます。

[PR]
by narakin | 2018-03-22 18:17 | | Comments(2)