人気ブログランキング |

千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:動物( 74 )

行行子

娘と娘の音楽仲間とのコンサートに行った時のこと、プログラムに「行行子」とある。
初めてこの字を見て、なんと読むのだろうと思った。

ギョギョシと読むのだそうです。
ヨシキリのことだと言うことをその時に教えてもらいました。
ヨシキリの鳴き声が ギョギョシ、ギョギョシと聞こえるのだそうです。

最近。ナラキン菜園の近くで、ギョギョシ、ギョギョシという鳴き声が聞こえてくるので、声のする方を見たら葦の藪が有るではないか。
f0089748_21514931.jpg
この鳴き声がヨシキリなんだと実感しました。
ヨシキリの姿をカメラに納めようと探すのだが、藪の中にいて、なかなか見ることが出来ない。
たまに姿を見るのだが、すばしこく飛んですぐに藪の中に入るので、いまだに撮影できていないのが残念。
スズメよりも一回り大きい感じかな。

by narakin | 2019-05-19 22:04 | 動物 | Comments(2)

キジも鳴かずば

今朝、佐保川の土手を歩いている時に「ケーン!」とキジの鳴き声が。
声のした方を探すと、田んぼのあぜ道をとことこと歩いているキジを発見。
f0089748_21540499.jpg
かなり距離があったので、ズームをいっぱいにして手持ちでの撮影だったので、何枚か写したもので、なんとか写っていた。

田んぼの近くの果樹園の木の下で、休憩?
f0089748_21541067.jpg

立派なオスのキジ。

「キジも鳴かずば撃たれまい」
鳴かなければ、気付かなかったんだよね。

by narakin | 2019-05-08 22:11 | 動物 | Comments(8)

錦鯉

近所の佐保川には川鯉がたくさんいるのです。
橋の上から川を見ているとかなり大きな鯉を数匹見ることが出来るんだよ。
今朝もいつものように橋の上から川を覗くと、なんと錦鯉がいるではないか。
f0089748_19443575.jpg

川の水が透明でないからボンヤリしているが、かなり立派な錦鯉に見える。
大和郡山市は金魚の養殖で有名ですが、錦鯉も養殖しているので、養殖池から逃げ出したのかもしれないよね。

by narakin | 2019-04-24 20:37 | 動物 | Comments(0)

アライグマ

今朝、散歩の途中で車道の端っこに動物が転がっている。
良く太った狸が交通事故で死んじゃったのかな?と、その時は気にもせずに通り過ごした。
狸はたまに見かけるので、てっきり狸だと思っていた。

家に帰ってから、思い出したのだが尻尾がシマシマだったような?
気になったので、確認に行ったら、やっぱり尻尾がシマシマ。
なんとアライグマではないか?!
f0089748_21011587.jpg

この近辺にアライグマがいるんだよと聞いたことがあったが、死体とは言え実物を見たのは初めて。
この現場はナラキン菜園とは佐保川を挟んだ向こう側、距離にして400mほどの場所。
今まで、アライグマの被害は確認されていないが、そのうち畑を荒らされるかも。
そうならないことを願うばかりです。

by narakin | 2018-11-14 21:22 | 動物 | Comments(3)

今朝、近所の佐保川の土手を散歩していたら、川面に鵜の集団がバサバサと群れている。
浄化センター近くの佐保川にいつもいる鵜の大群が飛んできたのかな。
f0089748_21192941.jpg


見ていると、少し移動しては、また移動すると言った感じで集団行動していたよ。
そんな中で、集団とはまったく我関せずと1羽だけ、同じ場所にジッとしている鵜がいる。
f0089748_21281370.jpg

この近くにはカルガモが4羽のんびりと泳いでいた。
f0089748_21310195.jpg

by narakin | 2018-10-15 21:39 | 動物 | Comments(6)

シャクトリムシ

お向かいのご夫婦がハナミズキの下から見上げてなにやら騒いでいる。
近くに行って、何かあるの?と聞いたら、
シャクトリムシがいるんだよと。
私も一緒に見上げて探してみるが全く分からない。
ご主人が指さして教えてくれたが、それでも分からない。
ご主人がシャクトリムシのすぐ近くまで行って教えてくれたので、やっとわかったよ。
f0089748_19522241.jpg

このくらいアップしたら分かるかな?
写真の真ん中に水平に枯れ枝みたいに見えているのがシャクトリムシだよ。
身体の色が灰褐色で樹皮と紛らわしい色をしているし、後ろ足で木の枝にしっかりつかまり身体をピンと伸ばして木の枝に擬態しているので、全く分からない。
まじまじと見たのははじめてだったので、感動した。

by narakin | 2018-06-15 20:58 | 動物 | Comments(0)

アメンボ

近所の池にアメンボがたくさんいた。
f0089748_21371142.jpg


梅雨時になると、必ず現れるんだよね。
子供の頃、雨が降ると庭に出来た水たまりにアメンボが来ていたのを思い出す。
雨が降ると現れるので、雨の坊 でアメンボだと子供の頃は思い込んでいたんだよ。

検索してみると、アメンボは体に臭腺を持っていて、捕まえると匂いを放ち、この匂いが飴のようだと捉えられたことに由来していると言うことだそうです。

by narakin | 2018-06-01 21:57 | 動物 | Comments(2)

水鳥

毎日寒い日が続き、朝の最低気温が0℃以下になっていて、我が家近くの佐保川の表面には早朝になると薄氷が浮いていることがありました。
今朝の最低気温も氷点下のー2.7℃もあったみたいですが、昨日の昼間天気が良かったのと、今朝の晴天のために川の水温は緩んだのか、佐保川の水鳥達はのんびりと。
f0089748_18105254.jpg


ほとんどがヒドリガモ。
右端手前の黒っぽい鳥はオオバン。
どちらも、よく見かける水鳥です。


by narakin | 2018-01-30 18:14 | 動物 | Comments(6)

オオバン

毎年この時期になると佐保川のいつもの場所にオオバンがやってきます。
今年も、数匹のオオバンを見かけるようになりました。
f0089748_21034323.jpg
ウィキペディアによると
「日本では夏季に北海道(夏鳥)、本州、九州で繁殖し、冬季になると本州以南で越冬する(冬鳥もしくは留鳥)。」
だそうです。
奈良では夏場はほとんど見かけないので、冬鳥になるのかな?
明日は立冬なので、まさにオオバンが冬を連れてくると言った感じに思えます。

by narakin | 2017-11-06 21:09 | 動物 | Comments(4)

サギ

サギ?
詐欺じゃないよ、鳥の鷺だよ。

浄化センター下流の大和川には、いつもシラサギがたくさん群れているんだよ。
数日前の写真。
f0089748_21024506.jpg

シラサギだけでなく、アオサギも仲間に入っている。

今朝は川鵜が場所を占領していて、シラサギは場所を取られて困っているよう。
f0089748_21094381.jpg


by narakin | 2017-09-14 21:11 | 動物 | Comments(0)