人気ブログランキング |

千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

<   2011年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

エンドウ豆用支柱

エンドウ豆の種蒔きは11月1日に行う予定。
それまでに、支柱を立てておく必要があります。
昨日、燻炭作りをする場所を長時間離れることが出来なかったので、その時間を有効利用して支柱を立て、ネットを張っておいた。
f0089748_2228823.jpg
支柱を畝のほぼ中央に立てるのだが、畝は堆肥とか肥料とか苦土石灰を鋤き込んだので、土が軟らかくなっているのです。
支柱を立てたら倒れないように支柱の周りの土を十分に踏み固めておきます。
したがって、種蒔きをしてから支柱を立てると、種蒔きしたところを踏みつぶしたり掘り返したりする危険があるので、種蒔きをする前に支柱を立てておいた方がよいのです。
by narakin | 2011-10-19 22:31 | 家庭菜園 | Comments(4)

籾殻燻炭作り

昨日、懇意にしている近所の農家の方が米の籾殻をいくらでもあげるから取りに来い。
と言うので、貰いに行くと、ちょうど、籾すり機で籾すり中。
200万円もする専用の籾すり機なんだって。
稲刈り脱穀した籾を入れると籾殻と玄米とを自動的に分けて、別々に出て来ます。
玄米は30kg入りの袋に受けて、自動的に計量してくれる。コンピュータ制御されているのです。

籾殻の方は別なダクトから出て来るので、それを大きな袋で受けるようになっています。
籾殻の方はマニュアルで交換するようになっていました。

籾殻の入った大きな袋を3袋持って行けと。
1袋で50~60kgほどあるので、このエンジン付き台車をかしてくれました。
f0089748_20273251.jpg
山積みにするとこんな感じ。
f0089748_20283741.jpg


今日は朝早くから籾殻燻炭作りでした。
籾殻を燻し焼きするのです。
と言っても、何にも道具を持っていないので、火を付けて燃やすのです。
籾殻はそのままでは簡単に火は付かないので、ある程度の量の藁を燃やして、その上に籾殻をかぶせていきます。
籾殻は簡単には燃え上がらずに燻されていくという寸法。
時々燃え上がらないように、上から新しい籾殻をかけていきます。
火を付けてから約10時間して全部が燻し上がらないうちに、水を掛けて消火して完成です。
f0089748_20453685.jpg

早い目に消火しないと灰になってしまうのです。

燻炭を買うとなると、18Lで1,000円以上はするので、大助かりです。

燻炭は、有機肥料や土に混ぜると、水はけや通気性の良い土が出来上がります。
土の清浄効果、保温、保湿、保水 効果があるので、野菜の栽培用としてよく利用されます。
アルカリ性で、土壌改良と酸度調整を合わせて行えます。

私は、主に種蒔きの時に使用しています。
by narakin | 2011-10-18 21:05 | 家庭菜園 | Comments(6)

早生玉葱植え付け

菜園仲間から早生玉葱の苗をたくさん頂きました。
f0089748_19121063.jpg
早速植え付け。
約12cm間隔で植え付けていきます。
f0089748_19494361.jpg
これで1畝の半分に80本です。
f0089748_19505658.jpg
もともと、この畝に自家製の苗を植える予定だったが、ナラキン菜園の早生玉葱の苗は頂いた物の半分ほどの大きさしか無い。
f0089748_19132745.jpg
ナラキン菜園の苗は10日後の27日に定植予定です。
by narakin | 2011-10-17 19:59 | 家庭菜園 | Comments(6)

芋掘り

今日も娘が仕事が入っていたので、朝からだんご3兄弟をお預かりです。
預かりに行った時に、「K太の日記のネタがないので、じいちゃんの畑の芋掘りをして、それを日記に書きたい」というのです。
孫達との芋掘り大会を10月末にと思っていたのだが、K太のお願いとあっては、やるしかないか。
孫娘Kの分は予定通りに10月末に設定しましょう。

3人を連れて畑に行って、ジイジは芋掘りの準備をする間、空き地で遊んでいなさいと。
早速、蛙を捕まえて得意げでした。
f0089748_2149421.jpg
f0089748_2150036.jpg
芋の蔓を切り取って、掘り出しやすいように、スコップである程度掘り起こしておいてから芋掘り開始です。
Ky太はジイジと力を合わせて うんとこらしょ、どっこいしょ と ほら 取れたよ。
f0089748_2154185.jpg
K太とJ太は一人でこんな大きな芋を掘り出してというか引き抜いて、それぞれ、ハイポーズ。
f0089748_21561235.jpg
芋掘りの後は、またまた、土いじりなどして暫く遊んでいたよ。
小さい子は土いじりが好きなんだよね。
帰りは上二人はさっさと先に歩いて行く。
Ky太がジイジと一緒に収穫した芋がたくさん入ったバケツを持ってくれました。
f0089748_2233383.jpg

by narakin | 2011-10-16 22:07 | | Comments(8)

長男へ届け物

先日、次男が家族旅行の帰りに我が家に寄ってくれたときに、長男へもお土産を持って来てくれたのです。
長男の所に持って行かなければなりません。
今日は長男も休日なので、ナラキン菜園で穫れた野菜を持って家内と二人して車で片道約40分掛けて長男の家まで行ってきました。
着いたら、長男と孫娘Kが外で待っていてくれたよ。
早速、持って行った野菜を手渡して、お茶を貰いました。
f0089748_20585821.jpg

その時に、肝心のお土産を持って来ていないことに気が付いたのです。

しかたないので、夜に家内が再度長男の家まで持って行ってくれました。
by narakin | 2011-10-15 21:05 | | Comments(8)

秋の葉物初収穫

そろそろ秋の葉物野菜が収穫出来るようになった。
今日はチンゲンサイとホウレンソウを初収穫でした。
最初に植えた青梗菜はこれだけ。
f0089748_21124142.jpg
本数にして20本強だけです。
その内の5本を収穫でした。
f0089748_21134671.jpg
ホウレンソウも最初のものはこれだけ。
ざっと100本強かな?
f0089748_21143886.jpg
そのうちの20本ほどを収穫でした。
f0089748_2120060.jpg
どちらも後4~5回収穫したらおしまいです。
ということで、どちらも2番手3番手の種蒔きも抜かりなく、ちゃんとしています。
by narakin | 2011-10-14 21:23 | 家庭菜園 | Comments(6)

ハヤトウリ

数日前からやっと小さな実が見え始めました。
これで、小指の先ほどの大きさしかありません。
f0089748_20492294.jpg
この様子だと、収穫出来るのは11月初め頃になるかな。

一昨年は10月25日に初収穫出来たのです。
昨年は天候不順もあって、11月28日とかなり遅い初収穫でした。
by narakin | 2011-10-13 21:04 | 家庭菜園 | Comments(4)

月は東に日は西に

ナラキン菜園の畑仕事が終わって、西の空を見たら、お日様が今まさに沈もうとしている。
f0089748_21125211.jpg
お日様は天空ではまぶしすぎて肉眼では見ることが出来ないけど、日没の前だと、肉眼でも見えるんだよね。

日没後、暫くしてから東の空に満月が。
f0089748_21264920.jpg
薄暗いので、お月さんだけしか撮れませんでした。
今日は旧暦の16日ですが、お月さんは満月です。
by narakin | 2011-10-12 21:31 | 風景 | Comments(12)

アゲハチョウ

家内が家に入ってきて、「裏庭に近づいてもぜんぜん動かない蝶が止まっているよ」というので、カメラを持って出ていくと、羽を広げたままで微動だにしないアゲハチョウが。
早速、パチリ。
f0089748_2210430.jpg
よく見るとなんか変?
ネット検索してアゲハチョウの画像を確認してみた。(ウィキペディアの画像)
f0089748_22122668.jpg
やっぱり違っている。
並べてみるとよく分かります。
庭にいたアゲハチョウは後羽の先端が無くなっている。
f0089748_22144357.jpg
羽がすり切れるほど一生懸命生きてきたんだね。
疲れ切って、人が近づいても動く元気が無かったのかな?

1時間ほどして、見に行ったら、もういなくなっていた。
まだ飛び回る元気が残っていたんだね。
秋の哀愁を感じた一時でした。
by narakin | 2011-10-11 22:20 | 動物 | Comments(6)

孫娘S

昨夜から泊まりがけで、次男夫婦が2才3ヶ月の孫娘Sを連れて来た。
今年の4月から保育園に行くようになってさらにしっかりしてきている。
けっこう一人遊びしてくれるます。
ジイジがジェンガを列べていると、倒してやろうかと。
f0089748_2045366.jpg
倒した後にガチャガチャとかき混ぜて喜んでいる。
f0089748_20455674.jpg
アンパンマンが好きで、 アンパンマン カレーパンマン ショクパンマン バイキンマン と 間違いなくはっきりと言っていたよ。
f0089748_20491062.jpg
児童公園ではジャングルジムの中に入っていって出てきてと。
今日は上らなかったけど、2~3段は上れたはず。
f0089748_20523865.jpg
元気な子です。
お父さんお母さんが 帰るよ と言ったら、バアバの近くから お父さんお母さんに バイバイ だって。
車に荷物を積んで、孫娘Sを車に乗せようとしたら、ジイジの家に入ろうとして、乗りたくないと泣いて抵抗しているんだよ。 いじらしいね。
お父さんが強引にチャイルドシートに座らせてベルトを掛けたら、やっと観念したのかおとなしくなった。
車が動き出すと バイバイ と手を振ってくれたので、ホッとしました。
by narakin | 2011-10-10 21:07 | | Comments(10)