千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2018年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

花見

関西ネット仲間で大阪城公園で花見でした。
桜はすでに満開で、少し風が吹くと桜吹雪が盛ん
f0089748_20340217.jpg
桜に負けずに美味しい焼酎を飲みながら話にも大いに花が咲きました。
朝9時ごろから15時ごろまで、あっと言う間の時間。
花見は良いですね。

午前中は人出が少なかったが、昼過ぎからはものすごい人出。

大阪城公園内を観光案内するロードトレイン たくさん乗っていたよ。
f0089748_20461860.jpg

[PR]
by narakin | 2018-03-31 20:51 | イベント | Comments(8)

ヤーコン植え付け

ヤーコンの植え付けをしましょう。
ヤーコンの種芋を埋め込んで保存していたのを掘り出しましょう。
f0089748_22112703.jpg

掘り出してみると、若干カビが生えているではないか。
f0089748_22121483.jpg

無事そうな種芋を切り分けてみたが、かなり小さい。
大丈夫なのかどうか不安。
f0089748_22140344.jpg

とりあえず10cm程の深さに種芋を埋めましょう。
f0089748_22151504.jpg

土をかぶせて、その上に燻炭を置いて植え付け終了。
f0089748_22162361.jpg
、絵が出てくれる保証は全くありませんが、出てくれることを祈りましょう。

[PR]
by narakin | 2018-03-30 22:17 | 家庭菜園 | Comments(0)

里芋の植え付け

毎年3月末に里芋の植え付けを行っている。
種芋用に掘り起こさずに藁とビニールシートをかぶせて保存して置いた里芋を掘り出しましょう。
f0089748_20221224.jpg

ビニールカバーをはずし、かぶせていた藁を全部どけると7株も残っていた。
f0089748_20242028.jpg

全部掘り出しました。
手前の大きな芋は親芋、小さい方が子芋孫芋ひ孫芋
保存状態が完璧ですが、このところ暖かい日が続いたせいか、ほとんどの芋に芽が出ているではないか。
f0089748_20312506.jpg


大きめの子芋孫芋を種芋として植え付けします。
深さ約15cmの溝を切り、約40cm間隔に種芋を置きます。
f0089748_20380535.jpg

種芋の間に鶏糞1握りと有機化成肥料を適量置きます。
f0089748_20395930.jpg

あとは土をかけて植え付け終了。
f0089748_20443134.jpg


ナラキン菜園の隣のしだれ桜が満開です。
f0089748_20451729.jpg


[PR]
by narakin | 2018-03-29 20:45 | 家庭菜園 | Comments(2)

庭の花々

真っ赤なボケの花が満開
f0089748_21373419.jpg

小さな可愛いペチコート水仙。数年前にネット仲間に頂いて増えています。
f0089748_21401927.jpg
ハナニラ
f0089748_21404418.jpg
沈丁花、基本は赤紫の花なんですが、その中に白い花が咲いていた。
突然変異かな?
f0089748_21443531.jpg
チューリップは間もなく咲きそうです。

[PR]
by narakin | 2018-03-28 21:45 | | Comments(2)

男だけの料理教室

今日は、月一度の男だけの料理教室でした。

今回は私が主担当だったので、1カ月前からレシピを探し3品を決め、自宅で試作をした。

本日の参加者は9名

いつものように、前日に主担当(私)と副担当の二人で材料調達。
メンバーが揃ったところで、主担当の私がレシピを説明。
説明が終わったら、リーダーが「今日のレシピは1時間もかからないみたいだから、調理スタートを遅らせようか」と。
通常は10時~12時までの2時間が調理時間になっているんだよね。
したがって、10時半から3人ずつの3班に分かれて、それぞれ調理開始です。

今日のレシピは

[鮭のきのこあんかけ]
材料(3人分)
・生鮭切り身・・・・・3切れ      ・小麦粉・・・適量
・しめじ  ・・・・・1パック      ・サラダ油・・・大さじ2
・生シイタケ・・・・・小8枚       ・だし ・・・カップ3/4
・えのきだけ・・・・・1袋        ・酒  ・・・大さじ1
                    ・みりん・・・小さじ1/2
                    ・塩  ・・・小さじ1/2
                    ・薄口醤油・・・小さじ2
                水溶き片栗粉
                    ・片栗粉・・・・大さじ1
                    ・水  ・・・・大さじ1
作り方
①生鮭は水けをふき、塩少々をふって、しばらくおく。約10分
②しめじは石づきを除いて、小房に分ける。
 しいたけは軸を除いて1cm幅に切る
 えのきだけは根元を切って2等分にする。
③鮭に小麦粉を薄くまんべんなくまぶす。
④フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、鮭を焼き、器に盛る。
 (小麦粉をつけた鮭は皮目の方から焼き始め、皮目がこんがり焼けたら裏返して蓋をして
 弱火で5分蒸し焼き、ふたを開けて汁気を飛ばす。全体に淡く焼き色をつけながら皮は
 パリッと香ばしく)
⑤続いてフライパンにきのこ類を入れ、しんなりするまで炒める
 (鮭を焼いた油で炒める。きのこはよく油を吸うので足りない時はサラダ油を足す)
 調味料を加え、煮立ったら水溶き片栗粉でまとめる。
⑥鮭にきのこあんをかける。

[ほうれん草のおひたし~温泉卵添え~]
材料(3人分)
・ほうれん草・・・・・1束      ■調味料
・卵    ・・ ・・・3個       ・水   ・・・大さじ2
                    ・めんつゆ・・・大さじ2
                    ・砂糖  ・・・小さじ2
                    ・しょうゆ・・・小さじ1
作り方
①温泉卵を作る
 蓋のできる鍋に1000㏄の水を入れて沸騰させ、沸騰したら火を止めて400㏄の水
 を加え、卵をゆっくりと入れ、蓋をして布で保温して25分おく。
 25分経ったら、卵をお湯から出して自然冷却。
②ホウレン草を沸騰したお湯にいれて3分ほど茹でる
③ザルの上にホウレン草をあげて、さっと水を通して冷ます。
④水を切りホウレン草を食べやすいサイズ(3~4等分)にカットする。
⑤混ぜておいた調味料にほうれん草を入れて混ぜる。
⑥調味料で和えたほうれん草を容器に分け、ゴマを乗せ、温泉卵を乗せる。

[あおさと豆腐の味噌汁]
材料(3人分)
・乾燥あおさ ・・・・・大さじ3(3g)
・絹ごし豆腐 ・・・・・・1/2丁
・小ねぎ   ・・・・・・2本
・本だし   ・・・・・小さじ1
・味噌    ・・・・・大さじ2

作り方
①豆腐は1cm角切り、小ねぎは小口切りにする。
②鍋にほんだしを入れて煮立て、味噌を溶きいれる。
 ①の豆腐、青さを加え、一煮立ちさせる。
③お椀に注ぎ、小ねぎを散らす。

今回は温泉卵を簡単に作ることが出来るというレシピを参照に3回試作して、間違いなく温泉卵が出来ることを確認できた。

ちなみに、温泉卵は、卵黄部分は半熟、卵白部分は半凝固状態に茹でた鶏卵のこと。
また、温泉の湯や蒸気を利用して、鶏卵を茹でたり蒸したりしたゆで卵は、
卵黄よりも卵白が柔らかい状態なのが特徴。
これは卵黄の凝固温度(約70℃)が卵白の凝固温度(約80℃)より低い性質を利用して
作られるもので、65 - 68℃程度の湯に30分程度浸けておくことで、この状態になる。
反対に卵黄を柔らかく保ったまま卵白を固めたものを「半熟卵」と呼ぶことがあるが。

最初に予想していたように、1時間もかからずに各班とも調理終了。
f0089748_21350385.jpg

11時半ごろから試食兼昼食会。
心配した温泉卵はほぼ完ぺきに出来上がって大成功。
鮭のキノコあんかけは、キノコあんが若干見栄えが悪かったが、味は問題なし。
みなさん、美味しく食べてくれました。



[PR]
by narakin | 2018-03-26 21:43 | 料理 | Comments(4)

ユキヤナギ

浄化センター公園のユキヤナギが満開です。
f0089748_18395208.jpg

かなり大きな株なので見応えがあります。

( Wikipediaより )
 ユキヤナギ(雪柳、学名:Spiraea thunbergii)は、バラ科シモツケ属の落葉    低木。別名にコゴメバナ、コゴメヤナギなど。 春に小さい白い花を咲かせる。中国原産という説もあるが、日本原産であると考えられている。

こちらはレンギョウ
f0089748_18483544.jpg
f0089748_18485147.jpg

[PR]
by narakin | 2018-03-23 18:54 | Comments(2)

コブシとハクモクレン

いつもの浄化センター公園にはあちこちにコブシの花が咲いている。
f0089748_17531060.jpg

この時期にはハクモクレンも咲いています。
f0089748_17552319.jpg
コブシの花とハクモクレンの花は見分けると事が難しいです。

ネット検索すると、違いを見分ける3つのポイントがあるそうです。
 1、花の大きさの違い
    ハクモクレンは 8~10cm  花びらの幅が広く、厚みがある
    コブシは    4~5cm   花びらの幅が狭く、より薄い
 2、花の咲く方向の違い
    ハクモクレンは 花が上向きに咲く
    こぶしは いろいろな方向を向いて咲く
 3、花に葉っぱがついているかどうか
    ハクモクレンは花が咲いている時に花の付け根に葉っぱがない
    こぶしは花の下に一枚葉っぱがついている。

大きさは別々に見た場合には分かりにくいけど、花の咲く方向と葉っぱの有り無しで、容易に見分けることが出来ます。

[PR]
by narakin | 2018-03-22 18:17 | | Comments(2)

春分の日なのに

今年は記録的な寒さが続いたと思ったら、今度は4月になったかと思われるような暖かい日が続いていたのに。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言われているけど、彼岸の中日である春分の日の今日は全国的に冷え込んで、関東では雪が降ったとか。
奈良ではほぼ一日中雨で最高気温が10℃と寒かったよ。
それでも、昼過ぎには雨が止んだので、散歩に出かけたら、ナラキン菜園の近くのソメイヨシノ桜がチラホラと花を咲かせていたよ。
f0089748_20572595.jpg
いわゆる標準木ではないので、まだ開花宣言はでていない。
それにしても、今年は平年に比べて1週間以上は早く咲きそうですね。

[PR]
by narakin | 2018-03-21 20:59 | | Comments(2)

沈丁花

我が家の沈丁花の花が満開です。
周りにプーンと甘い匂いを漂わせています。
f0089748_15580726.jpg

f0089748_15582795.jpg


敷地の隅っこに植えてあり、これ以上大きくなると通行に邪魔になるので、花が終わったら、適当に剪定しなくては。

[PR]
by narakin | 2018-03-19 16:13 | | Comments(4)

桜の花

今現在、ほぼ満開の桜たち3種類を見つけた。
先日、浄化センター公園の広場の入り口で見かけた桜は河津桜
f0089748_21481199.jpg

今朝、見つけた赤い花の桜は寒緋桜
f0089748_21454255.jpg

サクランボの花は白っぽい。
f0089748_21491197.jpg

ナラキン菜園そばのソメイヨシノのツボミが今にも弾けそう。
2~3日したら開花しそうです。
f0089748_21572608.jpg


[PR]
by narakin | 2018-03-17 21:58 | | Comments(2)