人気ブログランキング |

千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2019年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ソラマメの脇芽欠き

ソラマメは4~5本立てにしています。
そのために、12月に芯止めをして脇芽が出てくるのを待ちます。
1月の下旬になってきて、脇芽もかなり出てきました。
f0089748_19530532.jpg

真ん中の葉に斑点が付いているのがもともとの芯です。
この芯を切り取るとその周りに脇芽がたくさん出てきているのが分かります。
f0089748_19531482.jpg

元気そうな脇芽5本を残して不要な脇芽を摘み取りました。
f0089748_19531754.jpg

すっきりしたでしょう。
これからも、次々と脇芽が出てくるので、都度脇芽欠きをして、メインの5本を育てていきます。

by narakin | 2019-01-23 20:27 | 家庭菜園 | Comments(4)

新年会

地元の公民館で毎月1回行われている、「郷土歴史クラブ」が今日午前中ありました。
9:30~11:30に講師が作成してきた資料とスライドを使って講義してくれます。
年に1回は館外研修で外に出て史跡などを巡ります。
すでに10年以上続いているクラブです。
今日は新年最初の講座と言うことで、会員の懇親会を兼ねての新年会でした。

それぞれ自己紹介を兼ねての最近の生活等の話をしてもらいました。
みなさん、話し好きで、あっと言う間に時間が過ぎていきます。

平日の講義なので、参加できるメンバーは基本的に定年退職者なので、当然高齢者ばかり。
75歳以上が半分以上かな?最長老は88歳、その次は87歳、86歳と80歳越えも数名。
当然、みなさん歳を感じさせないお元気で頭も聡明な方ばかり。75歳以下の若手も負けるほどです。

来年度(4月から)のテーマは「皇位継承と文化財」
今年4月30日に平成天皇が退位し、新天皇に皇位継承されることを機にテーマが設定されたもの。
「皇位継承とは 即位の礼について」神璽等継承の儀」 「三種の神器」 「古代の継承儀礼と大極殿の成立」 「即位礼正殿の儀」 「大嘗祭とは」 「古墳と継承儀礼」 等
と誰にでも興味がわきそうなテーマなので、新会員が増えてくれることを期待できそう。
現在の会員数は19名。本当は25名程度欲しい所です。

by narakin | 2019-01-22 18:42 | イベント | Comments(2)

男だけの料理教室

今日は今年に入ってから初めての男だけの料理教室。

現在のメンバーは9名だが、一人欠席者がいたので、本日の参加者は8名。

3班に分かれるので、3人・2人・3人の班分けとなった。

いつものように、今日の担当者が作成してきたメニューの説明をして、調理開始。

本日のメニューは

1.鶏肉の竜田揚げ
🔶材料(3人分)
  ・鶏もも肉・・・・・・400g      調味料 A
  ・片栗粉 ・・・・・大さじ3        ・しょうゆ ・・・・大さじ1・1/8
  ・揚げ油  ・・・・適量           ・酒   ・・・・・大さじ3/4
                        ・みりん   ・・・大さじ¾
  ・リーフレタス ・・・・2~3枚
  ・ミニトマト ・・・・・6個     
                   
🔶作り方
材料の準備
① 鶏肉は皮を上にし、竹串でつつく。皮を下にして置き、4cm角に切る。
② しょうがは皮ごとすりおろし、汁を絞る。調味料Aと合わせる。
  肉にもみ込むようにしてよく混ぜ、15~20分おく。

揚げる
③ 肉の汁気をペーパーで拭き、片栗粉をまぶす。
④ 揚げ油を170℃に温める。肉の余分な粉をはたき、油に入れる。途中1~2回、箸で返しな
  がら、4~5分揚げる。(フライパンに揚げ油1cm高さに入れる)
⑤ 肉が色づき、カラッと揚げる(キツネ色)。取り出し、油をきる。
⑥ 野菜は洗い、リーフレタスは食べやすくちぎる。器に肉を盛り、野菜を添える。


2.ふろふき大根
🔶材料(3人分)
  ・大根 ・・・9cm長さ(約450g)   ねりみそ A
  ・米のとぎ汁 ・・・・約カップ4        ・味噌 ・・・大さじ2
  ・昆布 ・・・・・・・・10cm         ・砂糖・・・大さじ3/4
                     ・みりん・・・大さじ1・1/2  
  ・ゆずの皮  ・・・少々            ・水  ・・・大さじ1・1/2
                       
 (注)米のとぎ汁が無い時は、米大さじ1~2を水に加えてゆでる。

🔶作り方
大根の準備
① 大根は3cm厚さの輪切りにする。皮を厚めに剥く。
② 切り口の角を薄く面取りする。切り口の一方に、厚みの1/3まで十字に切り目を入れる。

下茹で・煮る
③ 鍋に大根の切り目を下にして並べる。米のとぎ汁を大根が浸るまで入れる。
  落し蓋をして火にかけ、沸騰したら弱めの中火で10分茹でる(鍋の蓋はしない)。
④ 大根を取り出し、水で洗う。
⑤ 鍋に昆布を敷き、④の大根を、切り目を下にして入れ、かぶる位の水を加える。落し蓋をして
  火にかけ、沸騰したら蓋をして、弱めの中火で軟らかくなるまで約40分煮る。

ねりみそ・盛りつけ
⑥ 鍋にAを順に混ぜながら入れる。滑らかになったら火にかける。
  中火で2~3分、混ぜながら火を通し、少し煮つめる。
⑦ ゆずの皮は薄くへぎ、細木切る。
⑧ 器に大根を盛る。ねりみそをかけ、ゆずの皮をのせる。


3.豚汁
🔶材料(3人分)
  ・豚バラ肉(薄切り)・・・75g        ・だし・・・・・・3カップ
  ・大根   ・・・・・・・75g        ・味噌  ・・・大さじ2.25(約40g)
  ・人参   ・・・・・・・30g        ・七味唐辛子  ・・・適宜
  ・ごぼう  ・・・・・・・30g
  ・里芋   ・・・・・・110g    
  ・こんにゃく  ・・・・・50g        
  ・長ねぎ   ・・・・・12cm      
 
  
🔶作り方
① だしを取る。(顆粒だし)
② 大根、ニンジンは皮を剥く。3~4㎜厚さのいちょうぎりか半月切りにする。
③ ごぼうは皮をこそげる。3~4mm厚さの斜め薄切りにし、水につける。水けを切る。
④ 里芋は皮を剥き、約6㎜厚さの輪切りか半月切りにする。
⑤ こんにゃくは下茹でする。2cm角、5㎜厚さに切る。
⑥ ねぎは小口切りにする。
⑦ 豚肉は2~3cm幅に切る。鍋に湯を沸かし、豚肉をいるが変わる程度にさっとゆで、取り出す。
⑧ 鍋にだし、ねぎ以外の野菜、こんにゃく、豚肉を入れて、火にかける。
  沸騰したらアクを取り、蓋をして、中火で12分煮る。
⑨ 野菜が柔らかくなったら、ねぎを加える。
⑩ ⑨の煮汁を少量取り、味噌を溶く。煮汁に戻し入れ、沸騰寸前に火を止める。
⑪ 椀に盛る。好みで七味唐辛子をふる。

私の班は3人だったので、それぞれ1品ずつ担当。
私は豚汁を担当。

材料の準備に手間がかかったげが、意外と早く出来た。
野菜の皮を剥いたり、切ったりは慣れてきたが、大きさ厚さは寸法どおりに切るのは至難の業なので、
かなり適当に切ったよ。 

いつものように、出来上がった料理を試食兼昼食。
f0089748_17240705.jpg

自分たちで作った料理は美味しかったよ。
特に、豚汁は具沢山で思いのほか美味しかった。


by narakin | 2019-01-21 17:32 | 料理 | Comments(8)

冬の花

今日は大寒、この時期には可憐な水仙が一番似合います。
f0089748_21362160.jpg

一輪挿しには良く似合いますよね。
だけど、群生しているのも素晴らしいよね。

ソシンロウバイも今が満開です。
f0089748_21362785.jpg

もう一つ、レモンマリーゴールドの花。
11月から12月が普通なんだけど、なぜか今も満開状態です。
f0089748_21363040.jpg

by narakin | 2019-01-20 21:44 | | Comments(0)

天地返し

1月6日が小寒で寒の入りで、春分の日までが「寒中」で、明日は一年の内で一番寒いと言われる「大寒」です。
寒中にやっておくべき畑作業として、天地返しがあります。
スコップで約30cm程を掘り返し、下側の土を上の方に起こしてやり寒気に晒します。
f0089748_19230664.jpg


こうすることで、土中の害虫、雑草の根、土壌病害の原因となる病原菌を寒さに晒し退治すると言う効果があります。
また、前回の耕作で使った堆肥が深層に溜まってしまうため、その堆肥を表層に出すことで均一化する効果もあります。

今日はこれだけの天地返し完了でした。
f0089748_20175603.jpg

ここは3月末に里芋を植え付ける予定。
3月半ばに畝作りをしましょう。

他の空いている場所も少しずつ天地返しをします。

by narakin | 2019-01-19 20:21 | 家庭菜園 | Comments(6)

種蒔

これから春先にかけて野菜が少なくなるので、種まきしましょう。
大抵の野菜の種は土の温度が15℃以上が必要なんだよね。
この寒い時に種まきして大丈夫なの?
何もしなかったら、まず芽は出てこないよね。
そこで使うのがビニールトンネル。
ビニールで完全に覆うことにより、ビニールトンネル内の熱を逃がさずに温度を上げることが出来るんだよ。
ということで、念には念を入れて、二重トンネルにして、中に種まきしたよ。
f0089748_21325743.jpg

左には小松菜とチンゲンサイを右にはホウレンソウを種蒔。
2月末には収穫出来る予定です。

by narakin | 2019-01-18 21:39 | 家庭菜園 | Comments(2)

1・17

24年前の1月17日未明に発生した阪神淡路大震災。
まだ気持ちよくまどろんでいる時にいきなり大きな揺れが来て、飛び起きたのだけど、短時間だったとは思うけど、しばらくボーっとしていた。それから、これは大変と箪笥が倒れないように抑えている自分がいたんだよ。もっと強い揺れが来たら箪笥の下敷きになっていた可能性があったことを後で思い出し、ゾ~ッとしたものです。
いざと言う時に咄嗟の動きが出来ないんだよね。
奈良ではほとんど被害が無かったのでホッとしたものですが、震源近くの神戸、淡路島当たりの被害状況は大変なものがありました。
地震後は地震対策として、倒壊防止対策や防災用具の備えなどしなくてはとい意識は強かったのだが、
「喉元過ぎれば熱さを忘れる」で年月が過ぎるとほとんど忘れてしまっているのが現実。
報道などで、「1・17」と題して過去の出来事の再放送などで、注意喚起をしているので、また思い出す。
うにして、忘れないようにして、対策をしていくことが大切だと言うことを感じます。

by narakin | 2019-01-17 19:14 | その他 | Comments(4)

不幸続き

昨日は兄の告別式、今日は長男の義母の告別式と二日も続けての葬儀参加。
兄は5年前から肺がんで抗がん剤治療を続けていて、良かったり悪かったりだったが、昨年夏ごろから抗がん剤もほとんど効かなくなり、肺がんに聞くと言われるオプジーボも試したらしいが、これも効かなかったとのことで、自宅療養していたが、11月末になり、だんだん悪化して、終末期緩和病棟にお世話になっていた。
年末になり、新年が迎えられるかどうかと言われていたが、なんとか持ちこたえて新年を迎えることが出来たと一安心していたが、結局12日の昼過ぎに息を引き取った。
長男の義母は前日まで元気にしていたが、11日の明け方倒れているのに義父が気付き、救急車を呼んだが、すでにこと切れていたとのこと。元気で明るいお方だったので、誰もが信じられないと言っている。
兄の方は覚悟が出来ていたので驚かなかったが、長男の義母の方は今でも信じられない。
2人の訃報を聞いた時には私も家内もインフルエンザが完治していなかったので、すぐに飛んで行ってやりたかったがそれが出来ずに悶々とするしかなかった。
告別式までには私は完治していたので、それぞれの告別式に参加することが出来たので、なんとか親族の義理を果たすことが出来てホッとした次第。
年初めにインフルエンザに始まり、これだけの不幸が続いたので、これで今年の不幸がすべて無くなって後は良いことが続くだろうと期待しましょう。

by narakin | 2019-01-16 21:40 | イベント | Comments(7)

インフルエンザ

今までインフルエンザとは縁がないと思っていたが、ついに老夫婦してA 型インフルエンザに罹ってしまった。
家内が5日(土曜日)から熱が出だし、私が6日(日)から発熱。
発熱2日目には39.3℃の高熱が出て、関節は傷むは食欲は無くなるで二人とも一日中寝ていた。
7日(月)午前中にかかりつけの病院に予約を取ろうとしたが、予約者満杯で取れず、仕方なく8日(火)午前中に予約取れたので、夫婦して診察してもらった。
案の定、2人ともA型インフルエンザと診断、家内は自力で治りかけているが私はまだ高熱が続いていたので、点滴をしてもらい、薬を出してもらった。
インフルエンザは熱が下がってから2日は他人に移す危険性が有るので、外出禁止。
本日はまだ二人とも完全に熱が下がっていない(37℃前後)ので、今週いっぱいは外出禁止状態になりそう。
寝てばっかりだと、腰が痛くなるんだよね。
皆さん、インフルエンザに罹らないようにご注意を。

by narakin | 2019-01-09 19:03 | その他 | Comments(18)

正月はマゴマゴ

いつもは年寄り夫婦二人だけの生活ですが、正月には孫たちが来てくれて大賑わいです。
ジジはなにもしないけど、ババはお節作りやら、食事を出したり、片付けしたりとバタバタと。
すっかり疲れ切っています。
一番下の孫娘Sは久しぶりに来たので、「正月になったけど、クリスマスプレゼントは何が良いの?」と訊いたら、ローラースケートが欲しいとのこと。
今日、孫娘Sを連れて買いに行ってきたよ。
早速、ローラースケートを履いて練習していた。
f0089748_20171001.jpg
始めてにしては、オズオズだったが、転ばずにやっていたよ。

by narakin | 2019-01-02 20:58 | | Comments(4)