人気ブログランキング |

千客万来みんなで楽しく行きましょう


by narakin

<   2019年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

平成最後の日

今日で平成が最後の日ということで、テレビもラジオも「平成最後の・・・」の番組だらけ。
天皇陛下は朝から夕方まで色々な行事でお忙しかったみたいです。
御歳85歳にもおなりだと、体力的に大変だったろうけど、しっかりと最後のお言葉も喋っておられました。
長い間お疲れさまでした。

明日から新たな元号「令和」に代替わりになります。
普段の生活がガラリと変わるわけでもないので、いつもと同じように生きていくことが大事でしょうね。

次男家族が帰ってきてくれて、早いけど、母の日のプレゼントを持ってきてくれました。
f0089748_21522830.jpg

令和の最初の「母に日のプレゼント」が平成最後の日に届いた感じです。

by narakin | 2019-04-30 21:55 | イベント | Comments(2)

草刈

4月も月末ともなると、草いきれですね。
ナラキン菜園の周囲の土手も草ボウボウ。
f0089748_21313976.jpg

このまま放置していると、畑まで雑草に占領されそう。
今日、やっと草刈りでした。
草刈り機を使っての草刈り。刈り取った草の多いこと。
f0089748_21314472.jpg

刈り取った草を全部除去して綺麗さっぱりしたよ。
除去した草は堆肥場に積み上げました。
f0089748_21314700.jpg

ついでにじゃがいもの雑草の草抜きをして、土寄せしました。

by narakin | 2019-04-28 21:41 | 家庭菜園 | Comments(5)

イチゴ初収穫

イチゴが数個赤く色づいているので、収穫しようかなと見たら、やられている。
f0089748_21051075.jpg


鳥対策としてテグスを張り巡らしているんだけどね。
f0089748_21051595.jpg

テグスがあると鳥が突くことはまず考えられないので、ナメクジなどの虫にやられたものと思われます。
やられているのはほぼ完熟に近い実なんだよ。
やられていない、色のついたイチゴを6個だけ初収穫でした。
f0089748_21051970.jpg

完熟ではなかったけど、美味しかった。


by narakin | 2019-04-25 21:12 | 家庭菜園 | Comments(2)

錦鯉

近所の佐保川には川鯉がたくさんいるのです。
橋の上から川を見ているとかなり大きな鯉を数匹見ることが出来るんだよ。
今朝もいつものように橋の上から川を覗くと、なんと錦鯉がいるではないか。
f0089748_19443575.jpg

川の水が透明でないからボンヤリしているが、かなり立派な錦鯉に見える。
大和郡山市は金魚の養殖で有名ですが、錦鯉も養殖しているので、養殖池から逃げ出したのかもしれないよね。

by narakin | 2019-04-24 20:37 | 動物 | Comments(0)

初物

昨日、アスパラが2本顔を出ていたので、初収穫。(画像なし)

今日はスナップエンドウの初収穫。
f0089748_20032932.jpg


どちらも湯がいて食べたら柔らかくて美味しかったよ。

by narakin | 2019-04-23 20:57 | 家庭菜園 | Comments(0)

さつまいもの植付

いつもの苗屋さんに、一昨日注文していたサツマイモの蔓が入荷したと連絡あったので、買いに行った。
名前を言うと、準備してくれていた15本が包まれた芋蔓を手渡され、消費税込み486円を払って帰る。
種類はナルトキントキ。
f0089748_22072978.jpg

植え付ける畝は準備できていたので早速植付。
f0089748_22073419.jpg

15本のはずが、16本あり、儲かった感じ。
以前も15本買った時に18本も入っていたこともあったのだよね。
数え間違いだとは思うけど、少なくなかったので、サービスで入れてくれたものと勝手に思って有難く頂戴することにしました。

by narakin | 2019-04-21 22:14 | 家庭菜園 | Comments(2)

夏野菜の苗植付

夏野菜の植え付けは5月の連休前後が普通ですが、菜園仲間が一昨日のこと もう苗を買ってきたよ と言っていたので、私も昨日、苗を買いに行ってきました。
買った苗は、小玉スイカ2本、栗カボチャ2本、ゴーヤ2本、万願寺唐辛子2本、ミニトマトアイコ2本、パプリカ赤3本、パプリカ黄3本です。
f0089748_21554653.jpg

昨日買ってきた苗と、自家製の大玉トマト12本、ミニトマト2本、カナトマト2本も併せての植え付けでした。
手前の列が万願寺唐辛子とミニトマト 後ろの列がパプリカ。
f0089748_21582837.jpg

大玉トマトとカナトマト
f0089748_21583481.jpg
トマト用の支柱は先に立てておきました。

カボチャとスイカの苗にはキャップをかぶせました。
根が定着して、ある程度大きくなったらキャップは取り除きます。
f0089748_21583250.jpg

by narakin | 2019-04-20 22:11 | 家庭菜園 | Comments(2)

久し振りの同窓会

30年ほど前に一緒に仕事した仲間と2年ぶりに会って、食事会でした。
2月末に滋賀県の草津市に住んでいる方からメールが入り、横浜に住んでいる方が近畿に来るので一緒に食事会しましょうと言うことになりました。その食事会が今日だったのです。
久し振りに会ったので、今現在のお互いの状況の話や昔の仕事関係の話やら、と話が弾みました。
30年も経つとそれぞれの人生を経験してきているものです。
3人とも70歳過ぎているので、当然健康の話も出ます。
腰が痛いとか膝が痛いとか、お互い歳にはかなわないもんだと。
3時間弱の食事会があっという間に過ぎて、次は何時会えるかな、また会いましょうと解散でした。
良い仲間を持てて幸せ者だと、感謝感謝でした。


by narakin | 2019-04-19 22:26 | その他 | Comments(8)

万葉集をよむ

奈良県明日香村にある万葉文化館で毎月第3水曜日の14時~15時半に「万葉集をよむ」という講座があります。
平成20年11月から始まって、巻1の1番歌から数首の歌を順に講義してくれています。
聴講料無料で、事前申し込み不要です。
私は数年前から聴講し始めてほぼ毎回参加しています。

いつもだと、250名程度の聴講者なのに、今日はいつもよりも多くて約350名のの聴講者がいました。
今年4月1日に発表された新元号「令和」は万葉集の「梅花の歌三十二首併せて序」を参考にしたとのことで、万葉集が俄然注目されている結果でしょう。
いつもはいない報道関係のカメラが3台も入っていました。
例の「梅花の歌三十二首併せて序」(巻5の815~846番歌)は今年の1月に講義されていたのです。
その時は、これが新元号に関係してくるなどとは誰も思いもしなかったことでしょう。

今日の講義は巻5の864~867番歌で「吉田宜」が大宰府の長官である大伴旅人に送った手紙と歌でした。
大伴旅人が大宰府で催した歌会の内容が「梅花の歌三十二首併せて序」であり、その内容を大伴旅人が奈良の都にいる吉田宜の送られたものに対して、返答したものです。
くしくも新元号に合わせたかのようなタイミングの良さではないか。
吉田宜の人物像と手紙文と歌4首の解説をしてくれました。
万葉集の時代の有識者は中国の有名な書籍等を熟読しており、そこから色々と参照して歌を作り、手紙を書いたことなど、参考文献などを紹介しながら、解説してくれるので勉強になりました。

by narakin | 2019-04-17 22:49 | その他 | Comments(2)

男だけの料理教室

今日は月1度の男だけの料理教室。
現在のメンバーは9名だが、今日は2名が欠席だったので、7名。
2名・2名・3名の3班に分かれての調理でした。

今日の担当者が作成してきたメニューの説明をして、調理開始。
担当者の説明では、3品を一人で2時間も有ったら出来る内容だと。
2人でやると1時間で出来上がるでしょうね。

本日のメニューは
1.ソーセージとトマトのスープ
  材料(4人分)
  ・ウインナーソーセージ・・8本        ・キャベツの葉・・・2枚
  ・トマト ・・・・・・・・(小)1個     ・シェリー酒(または酒)・大さじ1と1/2
  ・ベーコン・・・・・・・・1枚        ・トマトペースト・・大さじ1
  ・たまねぎ・・・・・・・・(小)1/3個    ・食パン(薄切り)・・2枚 
  ・にんじん・・・・・・・・1/2本       ・パセリ(みじん切り)・・・適量
  ・セロリ ・・・・・・・・1個        ・サラダ油・塩・こしょう・バター
  ・ジャガイモ・・・・・・・(小)2個

作り方
①ウインナーソーセージは斜め半分に切る。ベーコンは1cm幅に切る。
②たまねぎは薄切りにする。ニンジンは4㎜厚さに切る。セロリは筋を取り、3cm
 長さに切る。じゃがいもは皮を剥き、」2cm幅のイチョウ切りにする。
 キャベツの葉は食べやすい大きさに切る。トマトは四つ割りにする。
③なべにサラダ油大さじ1を入れ、ベーコンをいためる。脂が出たら玉ねぎを加え
 てしんなりとするまでいため、セロリ、ニンジンを加えて一混ぜし、シェリー酒をふる。
 じゃがいも、トマト、ソーセージを加えて見ず4カップを注ぎ、塩小さじ2/3弱、トマト
 ペーストをくわえる。沸騰したら、アクを取り、弱火で約5分間煮、キャベツを
 加えてじゃがいもが柔らかくなるまで煮る。煮詰まったら湯適量を加え、仕上げに塩、
 コショウで味を調える。
④食パンは4cm角に切り、トーストする。スープを器に盛り、パンを浮かせ、パセリ
 をふる。好みでバター小さじ2を落とす。

2.ゆで鶏のスパイシーソース
  材料(2~3人分)
  ・鶏モモ肉(鶏胸肉でもよい)・・1枚    <スパイシーソース>
  ・水 ・・・・・・・・・・・・・2カップ   ・しょうが(すりおろす)・・大さじ1
  ・塩  ・・・・・・・・・・・・小さじ1    ・醤油 ・・・・・・・・・・大さじ1
  ・青シソ ・・・・・・・・・・・適量     ・すし酢・・・・・・・・・・大さじ1
  ・赤唐辛子(小口切り・好みで・・1本     ・ポン酢しょうゆ・・・・・・大さじ1
                         ・ごま油・・・・・・・・・・大さじ1
                         ・粉山椒・・・・・・・・・・小さじ1
                         ・クミン(あれば)・・・・・小さじ1
   
作り方
①なべに鶏肉と分量の水と塩を入れて強火にかけ、沸騰したら弱火にして5分ほど煮て
 日を止めてフタをし、そのまま10分ほどおいておく。余熱で火を通すことで
 しっとり仕上がる。
②スパイシーソースの材料をすべてボウルに入れて混ぜる。。
③①の鶏肉を取り出し、8mm厚さに切って、器に盛りつける。②のソースをかけ、
 青しそをのせて好みで赤唐辛子をふる。

3.ポテチサラダ
  材料(3人分)
  ・キャベツ(千切り)        ・塩(好みで)
  ・ポテトチップス          ・こしょう(好みで)
  ・レモン汁
  
  
作り方
①キャベツ葉千切りに粗く砕いたポテトチップスを混ぜ、レモン汁で会える。
②好みだ、塩やこしょうを足す。
*レモン汁とポテトチップスは食べる直前に和えるのがポイント。

私の班は2人だったので、2人で協力して調理。
どれも比較的簡単に出来るものだったので、3品を2人で1時間弱で調理完了したよ
他の班も同じように短時間で終了していた。

いつものように、出来上がった料理を試食兼昼食。
f0089748_22072618.jpg

ソーセージとトマトのスープは4人分を2人で分けたので、量が多すぎたよ。
それでも、美味しかったので完食でした。
食事の時の話題は、花見。
三重県との県境の山の中にある枝垂れ桜の名所の話で盛り上がった。


by narakin | 2019-04-15 22:16 | 家庭菜園 | Comments(4)